人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

<   2019年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今日はナンピョンとランチ。

どこに行くかネットで探しているとアボカドミョンランビビンパッ(アボカドと明太子のビビンパッ)があるお店があったので、そこに行くことにした。

「청국(チョングッ)」というお店で、外観も内装もこじんまり可愛らしく、出てくるスタイルも日本のランチ風だったのでテンションが上がった。

↓私はアボカドと明太子のビビンパッ(12000ウォン)、ナンピョンはハイ貝の和え物のビビンパッ(11000ウォン)を注文
b0194098_17083074.jpg
ここのアボカドと明太子のビビンパッはプルコギ(韓国版すき焼き)の牛肉入りで、かなり濃厚な味。

こういうビビンパッの味もあるんや〜と新発見。

個人的には自分で作るアボカドと明太子のビビンパッの方が好きだけど、Q2はこっちを選ぶだろうと思った。

サラダも韓国でよく出てくる甘いドレッシングではなく、柚子の味がする甘くないドレッシングだし、お味噌汁も日本の白菜のお味噌汁だった。

おかず等、味付けがちょっと甘めな感じがするけど、ちょこっとしたデザート(胡桃のお菓子、桔梗の根のエキスを使ったゆべしのようなお菓子)が添えられていたり、食後にテチュ茶(なつめ茶)が飲めたりするので、また行きたくなるお店だった。

次は友達と行きたいかな。

by 2010neko | 2019-04-30 16:59 | 外食 | Comments(0)
今日は何となくジョン(チヂミ)でマッコリを飲みたくなり、ナンピョンを外食に誘ったものの却下されたので、自分で作ることにした。←マッコリだけはアパート内のマートにナンピョンが買いに行った

家に大量のミナリ(セリ)があったので、それに玉ねぎと冷凍の海老とイカを入れ、해물미나리전(ヘムルミナリジョン:海鮮とセリのチヂミ)を作った。

↓海鮮とセリのチヂミ&生マッコリ
b0194098_22103627.jpg

裏面を上に盛り付けてしまったが...。

付け合わせに、これまたミナリセンチェ(生のセリのコチュジャン酢ソースをかけたもの)と、コンナムルクッ(豆もやしのスープ)をつけてお店風にした。

焼く時の油をもう少し増やしたいけど(お店のは揚げ焼きに近い感じ)、どうしても躊躇してしまう。

でも、今日のはなかなかの出来栄え。

久々のマッコリも美味しく、ナンピョン共々、満足できた。

by 2010neko | 2019-04-29 21:54 | 家ご飯 | Comments(2)

ほうれん草パン

この前のあいりおーさんのレシピで作ったキャロットパンが美味しかったので、今度は人参の代わりに微妙に余っていたほうれん草を使用し、作ってみた。

軽く茹でてから水に晒したほうれん草をブレンダーでつぶすと、繊維質がばっちり見えるので、何だかお腹に良さげ。

生地も緑色が鮮やか!

そして、前回と同じくクノート型で成形し、二次発酵のためオーブンに入れようとすると、ナンピョンが横から「牛のう○こみたい。」といってきた。

そういう風に見えないことはないけど、ナンピョンに幻滅。

↓ほうれん草パン
b0194098_23462302.jpg

これもキャロットパン同様にフワフワで美味しかった。

野菜嫌いの子供にもいいと思うし、よもぎパンにしても美味しいだろうな〜。
by 2010neko | 2019-04-27 22:30 | パン | Comments(0)
今日は自分のお昼ご飯用にイングリッシュマフィンを焼いた。

1年くらい前に買ってきて放置していた、コッタのイングリッシュマフィン型を使って焼いたら、恐ろしいくらいきれいな形で焼けた。

そして、生地は米粉入りのレシピで作ったので、モチフワで笑えるくらい美味しいイングリッシュマフィンだった。

↓イングリッシュマフィン
b0194098_12532758.jpg

コーングリッツがなくて、コーンミール使用。

目玉焼き・ベーコン・レタスのサンドにしてランチ。

今回、型を入れているBOXをよく見てみたら、コルネやブリオッシュの型を発見。

使わないまま存在を忘れているパンやケーキの型も多々あったので、使ってみなければ...。
by 2010neko | 2019-04-26 12:42 | パン | Comments(0)
この前のえのきのチヂミも美味しかったけど、さらに上をいく、えのきとエゴマの葉のチヂミ(팽이벗섯깻잎전)レシピを発見。

早速作ったところ、めちゃくちゃ美味しくて(焼き立てが最高)、もう2回もリピした。

作り方は簡単。

軸を切ったエゴマの葉にえのきを適当な量包んで小麦粉をまぶし、卵液(卵に塩)にくぐらせて焼くだけ。

↓病みつきになる팽이벗섯깻잎전(えのきとエゴマの葉のチヂミ)
b0194098_09491638.jpg

春巻きの巻き方の片方バージョンで上の部分だけえのきが出るように巻く。←他の巻き方も2つ試してみたが、これが一番扱いやすい

写真では見えない裏部分が薄焼きの卵焼き状になっている。

つけダレは好みで、ニンニク醤油ベースや酢醤油ベースのタレを準備する。

噛んだ瞬間、エゴマの葉の香りが広がり、同時にえのきのシャキシャキ感が...。

エゴマの葉とえのきが好きな人にお勧め!

ただ、焼いてから少し時間が経つと、えのきから水分が出てきて、美味しさが軽減するので、できるだけ焼き立てを食べるのがいいと思う。
by 2010neko | 2019-04-26 09:28 | 家ご飯 | Comments(0)
今日は韓国人友達とランチ。

前から行きたかった地元のサルグクス(ベトナムのフォー)の超人気店「포레스트(フォレスト:森)」へ行って来た。

まず、午前10時に並んで待機票(10時10分に表に張り出される)に名前を書いてから、スタバにお茶をしに行った。←2番目だった

そして、午前11時半に開店するので10分前にお店前へ。

いくつものオンマ達のグループがたむろしていて、ちょっと異様な光景だった。

名前を呼ばれたら入店し、順番通りにオーダーが取られて完了。

↓限定販売のフォレストサルグクス、チャジョ
(揚げ春巻き)、海老のスプリングロール(生春巻き)
b0194098_15323371.jpg

サルグクスはスープが濃厚で、ワンカルビ(骨付きの大きなカルビ)やソコリ(テール)などのお肉がたっぷり入っていた。

揚げ春巻きにもぎっしりミンチ肉、生春巻きの海老は海老フライ。(笑)

確かに全部美味しいし、食べごたえがあるので、人気店なのはわかる気がした。

でも、私にはかなりヘビーだったのと、ややこしい順番待ちが嫌なので、再訪はないかな?

by 2010neko | 2019-04-25 03:30 | 外食 | Comments(0)

大満足なキャロットパン

今日は朝からキャロットパンを焼いた。

最近、いい加減にパンを作っていたので、自分で満足のいくパンができなかったけど、今日は気合を入れて丁寧に作ったので、結果良好。

あいりおーさんのほんのり甘いキャロットパン
b0194098_13103513.jpg
あいりおーさんお勧めの型はないので、丸型とクノート型で作ってみた。

クノート型、可愛い!

超フワフワで、ほんのり甘く(人参の甘みもプラスされ)、すっごく美味しかった。
by 2010neko | 2019-04-24 13:04 | パン | Comments(0)

暑い日は...他

昨日はいっきに夏になったような暑さだった。

ナンピョンが昼食にネンミョン(冷麺)を食べたいというので、二人で食べに行った。

ナンピョンが好きな有名な冷麺屋に行くと、駐車場は満席で入り口にも長蛇の列。←普段から人気のある冷麺屋

暑い日はみんな冷麺を食べたくなるんやな〜と笑えた。

並ぶのは嫌だったので、次は私が好きな冷麺屋に行くことにした。

ここも人が多かったが、何とか席は確保できた。

↓ビビンネンミョン(混ぜるタイプの辛い冷麺)
b0194098_21094333.jpg

スープなしのまま混ぜて食べてもいいし、混ぜてから冷たいスープをかけて食べてもいい。

いづれにしても激辛(甘)。

唇が腫れるし、途中から辛すぎてイラッとしてくるけど、たまに食べたくなってしまう。

ナンピョンは普段、辛くない水冷麺を食べる。

でも、昨日は刺激を求めてか、私と同じこの辛い冷麺を食べた。

すると、あまりの辛さで帰ってから腹痛&下痢。

今朝まで苦しんでいた。(笑)


昼食後、龍珠寺の前にあるカフェ「Kaffeehaus」でお茶。

お寺のお参りに来た人がよく立ち寄るカフェの様子。

店内は木の製品や植物であふれていて、独特な雰囲気だった。

コーヒーはハンドドリップでカップやスプーンもノスタルジック。←味はまあまあ

↓カフェにて
b0194098_21265947.jpg

木の一枚板を活かしたテーブルや切り株みたいな椅子が1つ1つ違い、可愛かった。




今日は香港人の友達とカフェレストラン「Ugly Stove」でランチをした。

どこに行っても2人でブランチとして食べるセットメニューを食べている。

↓お店の名前がついたブランチセット
b0194098_21372402.jpg

工夫は凝らしているけど、可もなく不可もなくというか、もうブランチセットに飽きてしまった。(汗)

私だけでなく、友達もそう感じたようで、次からは韓国食を食べようということになった。

食後は二人で新しい商店街をブラブラ。

すると、4軒に1軒くらいがカフェだった。

どんだけカフェを作るねん!と突っ込みたくなる有様。

今や韓国は食堂よりカフェの数の方が多いのでは?と思う。

怪しい食堂や小汚い食堂がある風景も楽しいのにな〜。




by 2010neko | 2019-04-23 21:01 | 外食 | Comments(0)
昨日は午後から3人でまたバスに乗り、ソウルの景福宮敷地内にある국립민속박물관(国立民俗博物館)に行って来た。

↓まず、国立博物館入り口の道路向かいにある「百味堂(オーガニックなソフトクリームが有名なチェーン店)」にてお茶
b0194098_15224506.jpg
お洒落な韓屋風カフェ。

百味堂のウユパン(牛乳パン)やケランパン(玉子パン)はあまり美味しくなかった。

百味堂では、やはりソフトクリームやパフェを食べるに限る。


↓国立民俗博物館にて
b0194098_15284496.jpg
先に子供博物館の方に行った。

こっちは、博物館というより幼児〜幼稚園児の遊び場という感じで、Q2には合わなかった。←それなりに楽しんではいたけど

その後、普通の展示室へ。

韓国人の一生、韓国人の生活、韓民族の生活史というテーマで展示されていて、ナンピョンや私はなかなか楽しめた。

でも、Q2はあまり興味がないような...。←これが先生引率の見学となると、俄然やる気になるQ2(何が違うのか不思議)

無料だし、韓国人に興味がある人にはいいと思う。

3人とも景福宮が初めてだったので散歩してみたかったものの、もう16時を回っていたので、今回は博物館のみ見学した。


帰りは明洞に行き、Q2希望の丸亀製麺でうどんを軽く食べてから、チキン屋へ。

↓美味しいお店を調べて行ったのに、美味しくなくてがっかり(ナンピョンは怒っていた・笑)
b0194098_15404001.jpg


by 2010neko | 2019-04-22 15:15 | お出かけ | Comments(0)
少し前の編み物会で数十年ぶりに始めた編み物。

日本のダイソーで買ったまま置いていた毛糸で、Q2のネックウォーマーを編んだ。

初回は苦労したけど、慣れてくればスイスイ編めて、会を含めて2日で完成。

ただ、すっごく力が入ってしまったせいか、思っていたより目が詰まってフワフワ感が減ってしまった。

編み直そうかと思ったものの、もうやらないかもしれないと思い、このままにすることにした。

↓完成したQ2のネックウォーマー(スヌード)
b0194098_21103248.jpg
なんかダサいけど、Q2がすごく喜んでくれたのでこれで良し。

かなり温かいので、ナンピョンも冬の野外撮影時用に編んで欲しいといっていた。

冬までに気が向けば、また編んでみようかな。
by 2010neko | 2019-04-20 21:03 | ハンドメイド | Comments(0)