人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

<   2019年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

先週土曜日に引き続き、今日もナンピョンにQ2を任せて、カンナムにある식품명인체험홍보관(食品名人体験広報館)へ。

ここは、韓国の農林畜産食品部が指定した食品名人(20年以上一つの分野で伝統方式を原型のまま作っている人)が、その食品の作り方を一般人でも作れるように教えてくれる教室。

現在までに、この食品名人は韓国内に80数人いるとのこと。←昔の記録物が残っていないといけないらしい

食品は多彩で、各種発酵食品をはじめ、お酒やお茶などがあるが、お味噌一つとっても聞いたことがない種類のものがあり、とても興味深い。

去年からずっと習いたかったものの、週末にお寺料理もあったので行けず仕舞いだった。

今年は習いたいものを吟味して、両方やってみようと思っている。

さて、今回は천리장(チョンリジャン:千里醤)というお醤油を習う予定だった。

でも、申し込んだ後に突然、딸기고추장 (タルギコチュジャン:いちごコチュジャン)に変更になり、がっかり。

でも、作り方と試食ができると聞いたので、気持ちを新たに参加した。

↓始まるまで時間があったので、建物2階にある同じ運営のカフェで伝統カレトッ(うるち米のお餅)とコーヒー
b0194098_23392301.jpg

カフェのお兄さんがアイドル級の男前だった。(笑)

お餅に乾燥バジル?がかかっているスタイルだったけど、これは要らない!


その後、3階に移動し授業&実習開始。←各5人ずつのグループになる(計25人くらいいた)

しかし!

名人先生が試食用の千里醤を準備できず、結局、千里醤は作り方を聞いただけになってしまい大ショック。

あまり気乗りしないまま、いちごコチュジャンの作業を開始。

でも、同じグループになった人達がいい人だったし、発酵食品をよく作っている人達だったので、いろいろと教えてもらい勉強になった。

それに、出来上がったいちごコチュジャンが私の想像に反してすごく美味しかったので、やっぱり来て良かった〜と思った。

いちごコチュジャンはあと口が少しだけ甘いので、チゲには使用せず、サムジャンにしたり、トッポッキなどの炒めものに使うといいとのこと。

↓タルギコチュジャン(いちごコチュジャン)
b0194098_00363759.jpg

(原料は違うが)コチュジャンの作り方を習うのは3回目。

結局、自分に向く作り方がわかってきた気がする。

でも、冷蔵庫がコチュジャンだらけ。

来週からコチュジャン料理に勤しもうかな。

by 2010neko | 2019-03-30 23:03 | 料理教室 | Comments(0)

돈(お金)

今日はDオンマとリュ・ジュニョル主演の映画「돈(お金)」を観に行ってきた。

b0194098_19054038.jpg
予告編はこちら

平凡な男がお金持ちになりたくて証券マンになるが、大した仕事もできずしょぼくれていたところ、ベールに包まれた人物に出会い、膨大な利益を得られる危険な取り引きをしていくというもの。

私は株のことは全くわからないので、株取り引きに関する場面はよくわからなかった。←展開が早いし、日本語でもわからないと思う

でも、取り引きに関わった者が次々と事件に巻き込まれていくので、全体的にはなかなか面白かった。

映画の後はベトナム料理屋で昼食→マート→カフェでお茶をして帰宅。

↓サルグクス(フォー)
b0194098_19324013.jpg

by 2010neko | 2019-03-27 20:30 | 映画・ドラマ | Comments(0)

율암온천(栗岩温泉)

先週日曜日、私の希望で温泉へ。

場所は、家から車で約30分のところにある율암온천(栗岩温泉)。

露天風呂があるのと、スッカマ(炭釜)という薪で火を起こした(炭を作る過程の)熱を利用したサウナがあるから。

特にスッカマが、ザ・田舎なスタイルだったのでずっと行ってみたかった。

↓율암온천(栗岩温泉)にて
b0194098_09322608.jpg

まず、スッカマに行く前にさっとお風呂に入った。

期待していた温泉はアルカリ性で、浸かるとツルツルで滑らか!

泉質はすごくいいのに、普段からあまり掃除をしていないのと(天井の通気口もカビだらけ)、休日で人が多いのでお湯は垢だらけ。

水質管理をきちんとしていないためか塩素臭が全くしないのはいいけど、天井のカビとお湯の中の浮遊物を見ながらレジオネラとかにやられそうやな〜とリラックスできず。(笑)

お風呂後、館内着(サウナ用の服)に着替えて、ナンピョン達と合流しスッカマ場へ移動。

スッカマ内部は撮れていないけど、写真の黒い暗幕をくぐると2.5m四方の洞穴になっていて(土壁)、下はすのこ。

休日で人も多く、洞穴で体育座りやあぐら状態になって15人くらいが汗を流している。←ここは低温、中温、高温、超高温(数秒も持たないくらい熱い)

私の期待とは裏腹に、座って身動きもできずにうなだれている?人たちの様子が、治安の悪い外国の監獄を想像させて、これまた全くリラックスできなかった。

写真で注目してほしいのは、スリッパの脱ぎ方。

どこもめっちゃめっちゃ。(笑)

唯一、スッカマで楽しかったのは、自由にお芋を焼けるところ。←サツマイモ、ジャガイモ、カボチャは焼いていい

うちもサツマイモを持参。

やっぱりサツマイモは焼き芋が最高。

休憩場があるので、そこでサツマイモや売店で買ったラーメンやスッカマ焼き玉子などを食べたり、テレビを観てごろごろ。←でも、人が多すぎ〜

今回、Q2が野外でカップラーメン1つを(複数で)食べる時の方法をナンピョンから伝授されていた。

カップラーメンを覆っている紙蓋を円錐形にして、器代わりに食べる方法。←軍隊でやっていたらしい

思ったよりしっかりした器になり、Q2が食べるにはちょうど良かった。←まあ、習わなくてもいいことだけどサバイバル気分?

最後はまた汗を流しにお風呂へ。

露天風呂で年配の母子が「日本の温泉みたい!」と話していたのを横で聞きながら、私は「日本の温泉がこんなに汚いわけないやん?!」と心で突っ込みを入れていた。

私は(水中の垢が見えないよう)目を閉じて、いつも神戸に帰ると行く温泉施設を思い浮かべながら入浴。

ナンピョンは、あまりに施設が汚いので、終始不機嫌だった。

「仕方がないやん(ここは韓国やし)!」とナンピョンを諌めながら、昔と立場が完全に逆になっている自分に韓国化してしまったな〜と思わずにはいられない。

ここには二度と来ないけど、韓国の銭湯やサウナ(チムジルバン)は大好きなので、近いうちにまた行こうと思う。

↓温泉後は家の近所でデジカルビ(味付き豚カルビ)
b0194098_10242195.jpg

何故、豚カルビかというと、最近、我が家はドラマ「孤独のグルメ」がブーム。

前夜、井之頭五郎が韓国出張編でデジカルビを食べるのを観て、みんなで食べたくなった。(笑)

このドラマの影響で、ナンピョンがしょっちゅう食事中に「孤独のグルメ」ごっこ(食べながら感嘆語や感想をおおげさに口にする)をするので、ウザくて仕方がないけど、家族で同じ日本のドラマを観るのは楽しい。



先々週は空気がきれいだったので、Q2の希望でソウル大公園にある動物園へ3人で行ってきた。

↓動物園にて
b0194098_10363291.jpg

Q2はもう写真を撮られるのが面倒くさいというし、動物を観るのではなく、動物の写真や動画を撮るのに夢中。

動物園もこれで最後になるのかな〜。
by 2010neko | 2019-03-26 09:13 | お出かけ | Comments(0)
今週、家族で新規開拓の外食をした。

水漏れ事件でナンピョンも私もストレスを受けていたので、辛いものを食べることに...。←韓国人はストレス解消によく激辛料理を食べる

最初はタッカルビを食べに行ったが、いつものお店が潰れていたので、近くにあったタッポクンタン(鶏肉の韓国版肉じゃがで、またの名をタットリタンという)&コマッチム(蒸したハイ貝)のお店へ。

こんな組み合わせのお店は初めて!

Q2は食べれないので、コンビニでおにぎりと燻製玉子を買って持ち込み。←子供は食べるものがないので持ち込んでも嫌な顔もされない(おおらかな韓国・笑)

↓タッポクンタン&コマッチム(右下写真:2種類の味)
b0194098_00275062.jpg

そう期待はしていなかったが、まあまあ美味しかったのでタッポクンタンが食べたい時はリピかな。

〆はチーズ入りのポックンパッ(焼き飯)。

辛かったけど(唇は少し腫れる)、気が遠くなる辛さではなかったので、ストレス軽減にはなったと思う。
by 2010neko | 2019-03-24 07:00 | 外食 | Comments(0)
今日はOさんが誘ってくれたP市の多文化センター関連(結婚移民者)のベトナム料理教室に参加してきた。

講師は韓国在住ベトナム人奥さんで、メニューはバインセオ。

テレビ等で何度かバインセオを見たことはあったものの、食べたことがなかったので楽しみにしていた。

生徒はベトナム人・中国人・日本人で20人近くいた。

国別に適当な人数に分かれて、デモンストレーション見学と実習を交互にしながら作っていった。

バインセオは、生地が黄色いのでてっきり卵の薄焼きだと思っていたけど、実は米粉・ココナッツミルク・ターメリックの生地だったので驚いた。

そして、食べるときに(タレにつけた)バインセオを単独で食べると思っていたのに、実は韓国みたいに葉野菜でバインセオを包んで食べるので、これも驚きだった。

↓バインセオ作り
b0194098_23165025.jpg

生地を薄くパリッと焼くのと、2つ折りにするのが難しい〜。

生地自体はほんのりココナッツミルクの味がし、ナンプラー等で下味をつけた具(豚肉&海老)とシャキシャキのもやしがよく合う。

それに、つけだれのソース(ナンプラー、黒砂糖、レモン汁、ベトナム唐辛子など)がめっちゃくちゃ美味しかった。

バインセオをチシャに包んでパクチーやキュウリなども入れて食べたら感動の美味しさだった。

こんなに美味しいベトナム料理があるなんて...。

やはり、料理上手な現地主婦に教えてもらうほど確かな料理はないと思った。

これは是非、家で作ろうと思う。



by 2010neko | 2019-03-23 22:53 | 料理教室 | Comments(0)

(小学校の)総会

今週、Q2の小学校の(父母)総会があった。

総会では日本でいうPTA役員(会長や会計等)の選出や、カリキュラムのことが説明される。

今年は行くのをやめようかとも思ったけど、学校のことを知りたかったし、今回同じクラスになった同じアパート内のオンマ(割と親しい仲)に聞くと行くというので、一緒に参加することにした。

学生数は1100人で、会場に300席の椅子が用意されていたが全部は埋まっていなかった。←新入生の親が多い

PTA役員は例年通り、立候補で前もって決まっていた。←ここは韓国の素晴らしいところ(笑)

そして、今年面白かったというか、流行に敏感だな〜と思ったところがあった。

1つは校長先生の話。

長ーい話の一部で、人格形成についての話があったが、BIGBANGのスンリの話を用いて説明していた。←オンマ達、納得?

もう1つは、前PTA役員が去年1年間の活動の様子をVTRで流した。

その手作り動画の一部が、今年の2月に終了したオンマ達に大人気だったドラマ「SKYキャッスル」の場面写真や主題歌を使っていたので、笑えた。

そして、最後のPTA役員の集合写真が↓の写真のように加工されていたので、大爆笑だった。
b0194098_14273538.jpg



総会後は各教室に分かれて、担任の先生に会ってクラスの学習方針などの話を聞いてから、クラス代表を決める。

Q2のクラスは28人だけど、オンマは6人しか来ておらず、うち3人は子供の兄弟がいるからそこに行かなければいけないと、クラス代表を決める絶妙なタイミングで教室を出て行った。(笑)

なので、クラス代表をオンマ3人の中で決めなければならず。

つかさず、私は日本人だからできないことをアピールして免れた。

残り2人のオンマもできない!といっていたが、お互いにできない理由を争うように話していたので、これまた笑えた。←うちは下の子が6歳!というと、もう1人のオンマはうちは5歳!といったり、負けたと思うと、うちは姑と一緒に暮らしている!とアピール合戦

結局、去年、緑のおばさん活動の長をしていたオンマがすごくしんどかったようなので、もう一人のオンマに決定した。←Q2と3年間同じクラスになったオンマ

そして、図書室のボランティア活動をするオンマがいないという先生からの要請で、これも決めなければならず、結果的に元・緑のおばさん活動の長に丸め込まれ私がやることになった。←押しが強くてビックリする!

何で断固として断らなかったのか...。

優柔不断な性格が嫌になる。

行かなければ良かったとちょっと思ったけど、Q2のクラスの活動状況もわかったし、弾丸のようなオンマ(元・緑のおばさん活動の長)を見て刺激を受けたので、これで良かった!と思うことにした。

それにしても、この弾丸オンマ。

先生にも言いたい放題だし、こんなに自分の意見を物怖じせずに言えるのは尊敬に値する!


by 2010neko | 2019-03-23 06:30 | 小学校 | Comments(0)

安らぐ

ここ最近、家の水漏れ騒動を発端として、すっごいストレスを受けていた。←まだ解決に至らず

さらに、私と1つにならなければいけないナンピョンの思考がぶっ飛んでいて、次元が違いすぎるので話にならない。

溜まりに溜まったモヤモヤを聞いてほしくて、AさんにSOS。

基本、日本人友達とは1週間以上前に約束してから会うけど、今回は翌日の火曜日に...。

彼女もいろいろ経験しているので、聞いてもらうとだいぶんスッキリした。

韓国では、強くならないとやっていけない!とつくづく思う。

↓Aさんちでお茶してからコギククス(肉麺)屋へ
b0194098_13392449.jpg

コギククスは日本の豚骨ラーメンチックなので大好き♡


そして、昨日は昔の韓国語教室の先生とH大学内のカフェでランチ。

先生は私とほぼ同世代なのに、全く韓国人アジュマっぽくなくて、とにかく穏やかな人。

職業がら話題も豊富で話しやすい。

夫婦関係(どちらの夫婦も夫が妻から無視されているという妄想?がある・笑)の改善方法や、これからの生き方に対する話を聞いて、すごく為になった。

↓学内カフェのゴルゴンゾーラピザ
b0194098_13514957.jpg

カフェは学生で賑わっていた。

若いっていいな〜。
by 2010neko | 2019-03-22 13:25 | 外食 | Comments(0)
昨日の夕食は、韓国版水炊きのタッカンマリを作った。

タッカンマリは鶏一羽という意味で、タッカンマリ専門店では丸ごとの鶏(下茹でしたもの)が出てきて、目の前で店員さんがはさみでさばいてくれる。

日本の水炊きと違うのは、出汁にニンニクが入っているのと、野菜がシンプルでジャガイモ、玉ねぎ、白ネギ程度。

後は韓国餅。

つけだれは、少しだけ甘いポン酢をベースにタテギ(唐辛子ペーストの調味料)やマスタードを入れて自分好みで食べる。←今回は生ニラとキャベツも一緒でヘルシーに

お店によっては、最初からスープにタテギを入れて真っ赤なところもある。

〆はご飯ではなく、カルグクス(韓国麺)で...。

↓タッカンマリ
b0194098_09283776.jpg

このタテギは、鶏スープも入っているので凄く美味。

ご飯と混ぜて食べたくなる。←韓国ナイズされている・笑

久々の家タッカンマリはすごく美味しくて、家族みんな大満足だった。

by 2010neko | 2019-03-22 09:13 | 家ご飯 | Comments(0)
2週間前、ナンピョン実家で1泊2日してきた。

帰りに注文津の水産物市場で、フグやホッケ、イカを大量に買ってきたので、せっせとそれで料理を作っている。

先週末はオジンオポックム(イカの辛い炒めもの)を作ろうとしたら、ナンピョンがサムギョプサル(豚の三枚肉)も入れて欲しいというので、久々にオサムプルコギ(イカ:オジンオ、豚の三枚肉:サムギョプサルの頭文字からオサムという)プルコギを作った。

ナンピョンいわく、イカに豚肉の脂が入るのでより美味しくなるというけど、私はイカだけの方が好き。

↓オサムプルコギ(イカと豚の三枚肉の辛い炒めもの)
b0194098_21061329.jpg

日本から帰って来て、もうすぐ1ヶ月。

また、私も辛い料理を数日おきに食べている。

慣れるもんです。←でも、確実に胃腸には悪い!


by 2010neko | 2019-03-20 20:51 | 家ご飯 | Comments(0)
先週の土曜日、波に乗ってまたパン作りをしたものの、何かと段取りが悪く、味もぼやけていまいちだった。←お惣菜パンはしっかり目に味付けした方がいい(反省)

↓ハムツナマヨパン
b0194098_14511957.jpg


↓ハムゆで卵パン
b0194098_14523984.jpg

今回気づいたけど、2つに共通するこの成形のパンはややこしい上に、個人的に出来上がりがあまり好きではないと思った。

もう、この成形は辞めようと思う。
by 2010neko | 2019-03-18 14:47 | パン | Comments(0)