人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

<   2018年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今年最後のパン

今年最後に焼いたパン。

Dオンマに借りていたタッパーを返しに行くので、お礼にハイジの白パンを焼いて持っていくつもりだった。

なのに他のことをしている間にオーブン内を見るのを忘れ、すっかり色がついてしまった。

仕方がない...。

↓失敗したハイジの白パン
b0194098_16175815.jpg

これはこれで美味しいので、良しとしよう。

来年は、もっといろんなパンに挑戦してみようと思う。

それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい。
by 2010neko | 2018-12-28 16:00 | パン | Comments(2)

家ランチで韓国ご飯

昨日、仲のいいDオンマが、しばらく私と会えないからと家ランチに誘ってくれた。

Dオンマは、よくミッパンチャン(韓国の常備菜)を家に届けてくれるが、どれも本当に美味しい。

今回は、何が食べたいか聞かれたので、カルチヂョリム(太刀魚の辛い煮物)をリクエスト。

家に遊びに行くと、いつも通り、家中ピカピカだった。

料理をはじめ、家事全般が完璧なスーパー主婦。

↓ご馳走になったDオンマの家ランチ
b0194098_01181159.jpg

太刀魚の辛い煮物は、コチュジャンが入らない私の好きなスタイルで、一緒に炊く大根まで味が染み込んでいて美味しかった。

その他の常備菜も全部美味しくて大満足。

台所に干し椎茸みたいなものがあったので、何か尋ねたら、テジカムジャ(菊芋)を完全に干したものだった。

生は生姜みたいな形のお芋で、昔、誰かから美味しくないと聞いていたので買ったことがなかったが、天然のインシュリンと呼ばれるくらい糖尿病に効くらしい。

これで、キムチを作る人もいると聞いた。

Dオンマは、いつもお茶にして飲むようなので、私も飲ませてもらった。

飲んだらウオン(ごぼう)茶にそっくりで芳ばしく、私には飲みやすかった。

菊芋は生でも食べられるみたいなので、また来年出回った時に買ってみようと思う。

同じおかずでも人によって全然味が違ってくるし、いろいろ教えてもらえるので、とっても為になった。


by 2010neko | 2018-12-28 07:00 | おうちランチ | Comments(0)

日本語教育

明後日から日本に約2ヶ月帰省する。

Q2の小学校は1/9が終業式(2学期制)で、3/4が新学年の始業式になる。←その間が韓国の冬休み&春休み

なので、今回はQ2を日本の小学校に通わせることにした。

韓国の小学校は事前に申請書を出せば、年間20日間休めるので、久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと、1週間の申請書を出し、明後日から出発することにした。←申請書を事前に提出したのに、昨日、担任の先生から電話があり、提出した申請書をなくしたとのことで、今朝、再提出!(先生が大切な書類をなくすって、さすが韓国!しかも、謝罪の言葉もなかった)


Q2の今年の夏前の日本語レベル...。

私との会話は単純なのであまり問題はなかったが、韓国語優位だし、何かを日本語で説明させると、たまにゼンジー北京みたいな話し方だった。(笑)

読み書きは、ひらがなが何とか読み書きできる程度(時々、反対に書いたりしていた)で、カタカナはかなり怪しい感じだった。

私が一生懸命教えればいいものの、面倒だったり、韓国での授業に重きを置いていたので、何となく放置していた。←三日坊主を繰り返す

これでは駄目だと思っていたところ、同じ小2の子供がいる日本人ママも同じ悩みを抱えていたので、今年の7月半ばから3人が集まり、週1回(40分✕2コマ)、日本語のオンライン授業(ビデオ会議みたいに参加者個々の顔を見れる)を受け始めた。←何人か声をかけ結局開講してもらえるぎりぎりの3人が集まった

子供達はみんな同じようなレベルだったので、小2ではなく、1学年下げて小1の国語の授業を受けることにした。

始めたばかりの頃は、宿題の多さにびっくり。

パソコンで宿題や教材等をプリントアウトしている時点で、親の方がへこたれそうになった。

でも、これくらいしないと(海外在住の子供は)日本語を話せないんだな〜と痛感。

やり始めていくと私もQ2に何をどのように勉強させればいいのかがわかってきた。

そして、教えてくれる先生がとにかく素晴らしい!

まずは、自然にタメ口が出てしまう子供達にピシャリと注意したり、礼儀も教えてくれる。

授業は日本の教科書に添い、いろんな小道具が出てきたり変装してくれたりで、実際の学校の授業より面白い。

それに、一人で勉強しているのではなく仲間がいるので、競争心も出るし、みんな同じように頑張っているんだという意識付けにもなっている。

子供達は、約6ヶ月オンライン授業を受け、現時点で小1で習う漢字80個も読み書きできるようになったし、簡単な作文等も書けるようになった。

でも、日本では小2のクラスに通う予定なので、授業についていけるよう最近は国語・算数を毎日、猛特訓。←今まで溜めに溜めていた通信教材のポピーをやらせている

勉強、勉強で可哀想な気がするけど、半分日本人に生まれてきたので仕方がない。

Q2は日本が好きなので、しんどくてもプラス思考で考えてもらいたいと思う。

Q2の日本での小学校生活、楽しく過ごしてくれるといいな〜。

by 2010neko | 2018-12-27 15:30 | 育児関連 | Comments(0)

誕生日

先週は私の誕生日だった。

もう本当に自分の誕生日はどうでもいいと思っている。

祝ってもらいたい気持ちもないし、食べたいもの、欲しいものもないので、ナンピョンに聞かれても返答に困った。

誕生日当日、昼食を作るのが面倒だったので外食をすることにした。

ナンピョンは前回行って二人共気に入った綺麗な韓定食屋に行こう!といってくれたが、車で20分以上行くのが面倒で断った。

でも、これといって食べたいものもなかったので、近場でナンピョンが好きそうなキムチチゲとチュクミポックンの2軒を提示して、選んでもらった。

↓チュクミポックン(イイダコの激辛炒め)&ポリパッ(麦ご飯)
b0194098_01205805.jpg
麦ご飯に、各種ナムルや野菜、イイダコの激辛炒めを入れて、ビビンパッにして食べる。

やはり、このお店は美味しい。


その後は、最近できて気になっていたカフェへ。

↓「카페 미쁘담(信頼できるというような意味で昔の言葉らしい)」へ
b0194098_01304588.jpg
インテリアはシンプルで、1階は黒が基調、2階は白が基調。

どちらも私の好みのスタイルだった。

コーヒーは普通だったけど、プレッツェルモレンクッキー(メレンゲクッキーにプレッツェルを乗せて焼いたもの)がすごく美味しかったし、良心的な値段で気に入った。←やっぱり流行りの兆し?

最近、ナンピョンは24時間家にいて、一部屋を編集室にして、ずっと籠って仕事をしている。

単身赴任生活が終わった辺りから、ナンピョンは穏やかに話すようになったし、口数も増えた。

そして、私の作るご飯に対しても美味しいとか、よくお礼をいうことが多くなった。←Q2はこの場面を見るごとにごますりレベル4とか茶化している(笑)

ナンピョンの態度が変わったので、私も穏やかになり、最近は割と仲良く暮らしている。

ナンピョン、どういう心境の変化か?

そして、誕生日の夕食。

食べたいものがないというより、別に食べなくてもいいくらいの感じ(歳のせいかお腹も減らない)だったので、Q2の希望でフライドチキンの出前をすることになった。

これにご飯だけという夕食。←たまにあるある(汗)

お昼に外出したついでにケーキだけは買ってきたので、夕食後は一応誕生日会らしく祝ってもらった。

↓ショートケーキでロウソクも省略
b0194098_01551949.jpg
誕生日プレゼントはいらないといっていたのに、ナンピョンは現金をくれ、Q2はお祝いメッセージ&クーポン券(すぐべんきょう、かあちゃんてつだう、ちゅう、ぎゅう)をくれた。←ちゅうとか、ぎゅうとか鬱陶しい...(笑)

でも、こうやって家族に祝ってもらうのはありがたいな〜と思った。

ちなみに、ナンピョンがくれたお金で早速、冬休みの神戸帰省時に通うパンや料理教室を予約し、レッスン代に使わせてもらった。

昨日、クリスマスパーティーのご飯を準備しているとナンピョンに、「他人の誕生日(イエス・キリスト)にちゃんと準備しないで、自分の誕生日をしっかりお祝いしたら?」といわれた。

この面倒くさい病、何とかならないものか?


面倒くさい病で、ナンピョンとお昼に外食することもたまにある。

↓先週、ナンピョンと食べに行った昼食のフォー
b0194098_02084390.jpg


↓これは週末にQ2と行ったカフェでチョコアイスワッフル(イメージと違い、ちょっと衝撃だったのでアップしてみた)
b0194098_02100438.jpg


by 2010neko | 2018-12-26 07:00 | 外食 | Comments(0)

2018 クリスマス

今年のクリスマス。

いつものごとくやる気がなく、これではQ2も可哀想だと思い、今日慌てて壁にクリスマスツリー仕様の飾りつけをした。

昨日のイブも普通にカレーとサラダだったので、今日、家族3人でクリスマスパーティーをした。

↓2018 クリスマス
b0194098_23521065.jpg

b0194098_23521108.jpg

壁クリスマスツリーのトップは、Q2が学校で作ってきたものを使用。

夕食は、かぼちゃのポタージュ、バーニャカウダ、ステーキ&サラダ、チーズパスタ、トライフルケーキ。

チーズパスタはオーマイのパスタソースを使い、トライフルケーキのスポンジも日本のマイケーキのようなコンビニで売っているケーキのクリームを抜いて使った。

作りながら疲れてため息ばかりついていたが(汗)、ナンピョンもQ2もすごく喜んでくれたので、やっぱり作ってよかった。

ワインはマートで試飲して美味しかった、カルロロッシという甘い赤ワイン。←Q2はミルキスというジュース


Q2のクリスマスプレゼント。

欲しいものが、任天堂のスイッチだった。←前からサンタさんへの手紙に書いていた

ナンピョンとどうしようか相談。

そしてQ2に、「サンタさんは世界中の子供にプレゼントをあげないといけないから、小1までしかプレゼントを渡せないらしい。小2以降は父母からプレゼントをもらうことになっている。」と、わけのわからない説明をした。←まだ半分信じているQ2

で、ナンピョンとQ2の話し合いにより、クリスマスと来年の子供の日のプレゼントを兼ねてスイッチをあげることにした。

でも、日本で買った方が安そうなので、しばらくはお預け。

by 2010neko | 2018-12-25 23:44 | 家ご飯 | Comments(0)

りんごパン

前から作りたかったりんごの形をしたりんごパン。

フィリングにするりんごが1個しかなく、煮たらさらに量が減ったので、レシピにはなかったレーズンとクリームチーズを入れかさ増し。

シナモンも抜いてみた。

↓りんごパン
b0194098_16461294.jpg

甘じょっぱくて、このフィリングで正解。

ナンピョンとQ2にも大好評だった。


明日はクリスマスイブ。

クリスマスケーキを作るか、リース型のりんごパンを作るか思案中。

by 2010neko | 2018-12-23 16:24 | パン | Comments(0)

カフェを彷徨う

今週、日本人友達とブランチカフェに行こうと約束し、候補を2軒挙げていた。

そして当日、1軒目に行くと、閉店していた。

休業日でもないし、臨時休業の表示もなく潰れたのか?

気を取り直し、2軒目に行くと、お客さんで満席な上、待機者も店内にずらりといたので、あえなく退散。

次に川沿いのカフェ通りに行ってみるが、お茶やデザートがあるだけのカフェで結局諦めた。

そして、この日はお寿司ランチに...。

↓韓国では珍しく、可愛らしいサイズのお寿司
b0194098_17181858.jpg

最初に、ミニ粥&サラダ→お味噌汁&握り寿司10貫→ミニうどんのセット。

これで12000ウォン(1200円)。

全部美味しかったし、日本人だからか(話しかけてみた)、炙りサーモンの握り寿司もサービスしてくれ、なかなかいいお寿司屋だった。

カフェを彷徨い1時間費やしたので、最初からお寿司屋にすれば良かった。

食後は、食べてみたかったパンを買って、友達宅でお茶。

友達が写真のオレンジ色のパンにはまったといっていたが、私もこれにはまってしまった。(笑)



別の日、香港人友達母子と前回行って気に入ったブランチカフェで、別のものを注文してみた。

↓海老とベーコンのサンドイッチセット
b0194098_17280704.jpg

やはり、これもすごいボリューム。

コーヒー付で15000ウォン(1500円)くらいだった。

なかなかいいお店なのに、お昼時に客が全くいない。

何ヶ月か後には無くなるような気が...。

今や、韓国は飲食店よりカフェの方が多いのでは?と思うくらいカフェが増えている。

いろいろアイデアを絞っているみたいだけど、生き残るのは大変だ〜。
by 2010neko | 2018-12-21 04:00 | 外食 | Comments(0)

野生家族

すごく久しぶりにバナナケーキを作った。

NHKでフードディレクターの野村友里さんの番組を見た後だったので、ちゃんと盛り付けて食べてみようと思い、家にあるトレイに一人ずつ盛り付けて、お茶タイム。

↓バナナケーキとナタ豆茶
b0194098_15455518.jpg

ナンピョンとQ2に出すと、Q2はフォークでケーキをひと刺しし、かぶりついていた。

ナンピョンに至ってはフォークも使わず、手づかみで、私が座って食べようとする頃には食べ終わっていた。

優雅にお茶なんて、我が家には似合わず。

まさに「野生家族」!

それにしても、私が盛り付けるとなぜこんなにダサいのか?

野村友里さん手作りの蕎麦ぼうろとお茶なんて、まるで芸術品のようにセッティングされていた。

まあ、我が家には関係はないものの、やっぱりセンスは欲しい。


by 2010neko | 2018-12-20 14:39 | お菓子 | Comments(0)
Q2は今日、1ヶ月前に飴トッポッキを習った教室(カフェに併設)で、コップソルギという、うるち米のお餅(蒸し餅)のカップケーキを作った。

クリスマスにちなんで、飾りはサンタのおじいさん&ルドルフの2種。

手の感覚が必要になるソルギ(うるち米の蒸し餅)から作るので、なかなかいいレッスンだと思う。


カフェに早く着いたので、まずお茶&間食。

↓チャプサルチョコバー(もち米チョコバー)、ハンコップカロン(カップに入ったミニミニマカロン)
b0194098_14050592.jpg
もち米チョコバーは微妙な味だったが(汗)、親指の爪くらいのミニマカロンは芳ばしくて美味しかった。

そして、Q2はレッスンへ。

↓これがQ2作のコップソルギ
b0194098_18391330.jpg
まだ食べてないけど、ベースがソルギなので美味しいはず。

それにしても、零下の外出は寒かった〜。
by 2010neko | 2018-12-08 18:30 | 育児関連 | Comments(0)

洋食VS韓食

今週のランチでの外食。

まず日本人ママ達のモイム(集まり)でイタリアン?レストランへ。

↓私は海老ガーリックパスタ
b0194098_16123135.jpg
アイオリソース味と思って注文したら、ガーリックオイルパスタだった。

シンプルな味なので、可もなく不可もなく。

パンは結構美味しかった。

ほとんど食べないけど、ピクルスは食べ放題。

これで12900ウォン。

別にカフェでコーヒー(3500ウォン)を飲んだので、この日のランチ代は計16400ウォン。


翌日は韓国人友達とプデチゲ(ハムやソーセージ、キムチが入ったジャンクっぽいチゲ)屋へ。

↓プデチゲ2人前(ラーメン・ご飯・おかず付き)
b0194098_16361607.jpg
久々のプデチゲはすごく美味しかったし(ペッキムチが最高)、しっかり白ご飯&汁物を食べました!感が...。

無料のミックスコーヒーも飲んだ。

2人で14000ウォン。

ランチの前に安いカフェでコーヒー(1500ウォン)を飲んだので、一人あたりのランチ代は計8500ウォン。

種類にもよるが、普通の食堂の韓食は、洋食の半分の値段で食べられる。

たまに洋食系が無性に食べたくなるし、韓国の洋食の味もかなり向上してきたけど、まだまだ価格が高すぎる。

最近、料理界のCEOである백종원씨(ペク・チョンウォン氏)が低価格のイタリアン料理店「롤링파스타」をオープンさせた。←一番安いトマトパスタは何と4500ウォン!

業界からは反感を買っているようだけど、消費者にはありがたい。

味もなかなか美味しいようで、連日、長蛇の列らしい。

まだ2店舗だけしかないと思うけど、ペクさんのお店なら、いっきに増えるはず。

韓国のサイゼリヤ的な存在になるかな?


でも、今のところ、やっぱり韓国では韓食を食べるのが一番だと思う。

それにしても、日本(神戸)は和食も洋食も中華も安くて美味しいので、素晴らしいな〜と実感。


by 2010neko | 2018-12-08 07:00 | 外食 | Comments(0)