日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:お菓子( 67 )

LA찹쌀떡파이

前回、パンチャン屋のオ-ナ-にもらったLA찹쌀떡파이(エルエ-・チャプサルトkパイ)が

すごく美味しくて、自分でも作りたくなった。

前の説明では少し足らないので、LA찹쌀떡파이について説明。

アメリカ(LAだからロスかな?)に移り住んだ韓国人が母国韓国で食べていた餅を

懐かしみ、アメリカで調達できる材料で、蒸すのではなく、簡単にフライパンやオ-ブンで

焼いて作りはじめた餅(パイ)。


初めて作るので、いろんなレシピを比較検討。

そして、自分なりのものをミックスして以下のように作った。

今日は中にロ-ストした胡桃と콩배기(豆の甘煮)3種を入れることに・・・。

昨日の夜から下準備し、朝からせっせと豆炊きスタ-ト。

↓팥(小豆)・혹태(黒豆)・강낭콩(いんげん豆)別々に炊いてミックス
b0194098_17283567.jpg

↓牛乳・卵・餅米粉・BP・砂糖・塩・豆・胡桃を混ぜて、オ-ブンの天板に流し入れる
b0194098_17311956.jpg
フライパンで蒸し焼きにしてもいい。

↓オーブンで焼くとこんな感じに・・・
b0194098_17315548.jpg

↓食べやすいパイのサイズにカット(冷めた方が美味しい)
b0194098_17323235.jpg

↓中はもっちりなお餅、外側は焼き餅?パイ?のパリッとした食感
b0194098_17342966.jpg

味は美味しい~~!!←いただき物のLA찹쌀떡파이と味・食感とも大差は無く、

ナンピョンも美味しかった様子。

私は通常、ケ-キなどを焼いた切れ端はちょっと硬いので嫌いなのだが、これは端っこまで

香ばしくて美味しかった。

かなり上手くできたのに、(天板に油を塗ったにも関わらず)LA찹쌀떡파이の下側が

天板に張いてしまった。←こそいだので、下側が台無し

次回、リベンジ。

このLA찹쌀떡파이、バウンドケ-キの中身のように、ドライフル-ツや各種ナッツなどを

入れたり、人それぞれ。

豆も良かったが、胡桃がかなり美味しかったので、次はナッツ系を多くして作ってみようと

思う。


覚書

市販のチャプサルカル300g、牛乳400ml(煮豆を入れたので牛乳を20ml減らした)、

卵1個、BP1t弱、砂糖50g(煮豆にも砂糖を使っているので、生地用はかなり減量した)、

塩1t、煮豆3種で約200g、ロ-ストした胡桃70g(もっと多くても良かったかな)

オ-ブン180度で20分、さらに160度に落として18分(今回の場合)
[PR]
by 2010neko | 2011-01-29 18:15 | お菓子 | Comments(4)
昨日は、久しぶりに家族団らんの休日。

ここのところ、ナンピョンが仕事で忙しかったり、姑の滞在で、ナンピョンとの会話時間は

1日ト-タル5分くらいだった。

なので、気分転換&家族の時間を作るため、近くの公園へ散歩に出かけた。

↓融けない雪景色の公園(ナンピョンが乳母車を押している)
b0194098_8561015.jpg

そして、いつものカフェで休憩。

昨日も休日の午後だというのに、店は私達の貸切状態だった。^^;

このカフェはパンチャン(お惣菜)屋を兼ねているのだが、パンチャンは店頭になく、

ネットでメニュ-(写真入り)が週ごとに更新され、注文を受けた後、その分だけ材料を

仕入れし、水曜日の夜(ものによっては木曜日の早朝)に作って、木曜日に配達。

オ-ナ-(主婦)が1人で作り、配達まで手掛ける。

いい食材を使い、化学調味料は一切使わず、美味しいという評判だったので、

私も勉強のために、何度か注文。←毎週、注文したいが、かなり高い!><

パンチャンは噂通り、どれも美味しく、見た目も完璧。

なので、オ-ナ-は私の憧れの対象だった。


カフェにはいつもアルバイトの女の子しかいなかったが、昨日はたまたまこのオ-ナ-が

お菓子の試作品を作りながら、店番をしていた。

オ-ナ-とは配達の時に会うのみ。

いつも配達に追われている様子なので話す機会もなく、どんな人なのか興味津々だった。

しかし、昨日はゆっくり話すことができた。

まず年齢が私とほぼ同じだったので驚き!(笑)←お肌つるつるの美人さんで見かけ30才

スタイルもよく、お洒落~。←さすが、実業家?^^

結婚してから、料理を作る楽しさに目覚め、いろいろ勉強して今日に至ったらしい。

そして、私が注文して、すごく美味しかったおかずの作り方(入っている調味料)も

聞いてみたが、一般的にその料理で使用する調味料だった。

何が違うのか?と思っていると、オ-ナ-は自分の家族に作るのと同様、またはそれ以上に

誠意を込めて作ることと、面倒がらずに手間をかけることだと言っていた。

←しかしシンプルに!


つい最近、私はしし唐を煮物に使った。

いつもはしし唐を(面倒と思い)そのまま入れるところを、この時は爪楊枝で1本・1本に

穴を開けて入れた。

出来上がりは、今までと全く違う味。←しっかり味が滲みているだけなのだが・・・

手間はやっぱりかけるべきだな~と思っていただけに、オ-ナ-の言葉に納得。

家族のための美味しいご飯のために、忙しくても小さな細かい作業を丁寧にしていこう!と

思ったのと、私ももっといろんなことに挑戦したり、努力をしていかないと・・・とかなり刺激を

もらったひと時だった。

↓サ-ビスで出してくれた自分の子供のおやつ用に焼いていたお菓子
b0194098_9474556.jpg
LA찹쌀떡파이(エルエ-・チャプサルトkパイ)という名前。

お餅の中にいろんな豆や胡桃が入ったものをパイ風に焼いたもので、アメリカのLAに

移民した韓国人が考え出したお菓子らしい。

初めて食べたが、焼餅のような懐かしさもあり、すごく美味しかった。

↓お土産までもらった(嬉)
b0194098_9534420.jpg


昨日はナンピョンと散歩中、晩酌中としっかり話もでき、夫婦関係も修復?(笑)

More
[PR]
by 2010neko | 2011-01-23 10:09 | お菓子 | Comments(2)

チョコシフォンケ-キ

最近、喫茶館「英国屋」のシフォンケ-キを思い出しては食べたくて仕方がなかった。

←関西エリアの人だけわかるかな?

ということで、昨日、作ってみた。

↓少しココアパウダ-の量が少ないので、色白だが・・・焼きは成功
b0194098_1032839.jpg

↓英国屋のような生クリ-ムのデコは面倒なので、こんな感じでドンと!
b0194098_10274018.jpg
食べるとシュワ~っという感じでフワフワ。

甘さも控えて作ったので、すごく美味しかった。

ナンピョンにも新たにシフォンケ-キという名前を教えることができた。(笑)

後から、何だか盛り付けが変?と思って、シフォンケ-キの盛り付けについて調べて見たら、

ケ-キはやや細切りにして、断面を上にして盛りつける様子。

次回は気をつけよう!

覚書:薄力粉60g、卵3個、砂糖50g程度、牛乳50g、サラダ油40g、

ココアパウダ-大さじ1杯弱
[PR]
by 2010neko | 2011-01-07 10:38 | お菓子 | Comments(2)

映画のお供

ここ2日程、夜な夜な映画三昧。

観たかったが、観そびれた映画をピックアップしてナンピョンと一緒に観ている。

昨日はチ・ジニ主演の「평행이론(平行理論)」、

ソル・ギョング主演の「용서는 없다(容赦はない)」。

今日はキム・ユンジン主演の「하모니(ハ-モニ-)」。

具体的な感想は省き、良し悪しだけいうと「平行理論」はいまいちかな?

「容赦はない」と「ハ-モニ-」はかなり観ごたえがあったので、お勧め!

さて、明日の年越しはホラ-でも観ようかな?003.gif


映画を観ながら、コ-ヒ-&お菓子。←週4~5回くらいは夕食でお酒を飲んでいるので

夜中はパス011.gif

忙しいが、リラックスタイムに食べるお菓子を作るのは何となく楽しい。

↓昨日はさつま芋ケ-キ
b0194098_327639.jpg
b0194098_3271452.jpg

↓今日はカントリ-マアム風クッキ-
b0194098_3274893.jpg
b0194098_3275652.jpg

[PR]
by 2010neko | 2010-12-31 03:32 | お菓子 | Comments(0)

대추단자(ナツメ餅)

本を見ていて作りたくなった대추단자(直訳はナツメ団子だが、ナツメ餅が適当か)。

もち米粉に細かく刻んだナツメを入れて蒸し、出来上がった餅に蜂蜜を塗り、

細切りにして少し蒸したナツメと栗をまぶしたもの。

↓これがナツメ餅
b0194098_18252292.jpg


餅作りには慣れていないため(言い訳)、蒸す段階で、人には言えないかなり大きな

(笑える)失敗をした。

さらに大雑把な性格が出て、表面のナツメが細切り→千切り様で、ナツメと栗も蒸しすぎて

色合いもかなり悪いが(椎茸餅みたい)、味はナツメの風味がいっぱいで、ほんのり甘くて

美味しかった。

料理をはじめ、パンやお菓子、お餅など、いろいろ作りたい物があるのに、如何せん

時間が・・・。

優雅にゆっくり作りたい。
[PR]
by 2010neko | 2010-12-12 18:34 | お菓子 | Comments(2)
昨日はソウルに用事があり、休みのナンピョンにQ2を任せて、出かけてきた。

久しぶりに一人で遠出をするため、ナンピョンもゆっくり楽しんで来るようにと、

お小遣いをくれたので、これで最初は豪華なランチでも食べようと、ウキウキ気分だった。

しかし、ソウルまでの道のりは遠く(往復4時間近く)、目的地に到着するだけで

グッタリだった。

用事に時間がかかったので、昼食時間もずいぶん遅くなり、お腹もペコペコ。

がっつり食べたい気持ちに負けてしまい、適当に見つけたサラリ-マン御用達風の

普通の食堂に入り、クルビペッパン(イシモチという焼き魚の定食)を注文した。

イタリアンの予定が韓国の定食に変わってしまったが、適当に入った割には、

おかずも汁物以外に8品出て来たし、全般的に美味しくて大満足だった!

食べ終わった後、「私って韓国化しているな~」としみじみ・・・。008.gif

その後、いろいろ買い物をしたり、映画でも見るか?と思っていたが、結局は時間と体力が

なく、大手書店とユニクロに行っただけで帰って来た。

お茶も地元に着いてから・・・。

やっぱり地元はほっとするな~。


今日は数日前に買ったさつま芋が残っていたので、ひとくちケ-キを作った。

さつま芋と黒ごまの風味がほんのりして、甘さ控えめで美味しかった♪

b0194098_1538842.jpg
b0194098_15381866.jpg
b0194098_15382865.jpg

[PR]
by 2010neko | 2010-10-14 15:41 | お菓子 | Comments(2)

りんご♪

ナンピョンの知り合いから無農薬のりんごを大きなダンボ-ル1箱分もらった。

形は少々悪いものもあるが、マ-トのりんごとは比較にならない美味しさ!

しかし、これだけの量をどうする?

とりあえず先週会った義次兄家族とナンピョンの友人家族におすそわけ。

それでも家にナンピョンと二人では食べきれないりんごが残っている。

私はりんごが嫌いなわけではないが、剥くのが面倒で・・・。(汗)

でも、パンやお菓子を作るために剥くのは平気なので、先週から時間をみては

せっせとおやつ作りに励んでいる。

まずは久々にパンを焼いてみた。

↓ちょっと焦がしてしまったりんごパン^^;
b0194098_23155323.jpg
アイシングもしてみたが・・・失敗。

でも、りんごパン自体は美味しかった。

↓次はホットケ-キミックス粉を使って作ったりんごのカップケ-キ
b0194098_23164912.jpg
生のりんごをそのまま入れて焼いたので、生地もしっとり~。

あっさり食べやすくて、いっきに4個も食べてしまった。

↓初挑戦のパイ
b0194098_23173637.jpg

b0194098_23174473.jpg
パイの層ができるか心配だったが、何とか成功。

外はサクサク、中はジュ-シィ-。

↓これは番外で、最近のマイブ-ムのシンプルなカップケ-キ。
b0194098_23274872.jpg
すぐにできるので、2週間の間に4回くらい作っている。


まだまだりんごが残っているので、今年の抱負であった自家製酵母でパン作りを目指し、

近々、りんご酵母を育ててみようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2010-10-04 23:41 | お菓子 | Comments(0)