日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:お菓子( 64 )

長〜いペペロ

昨日はペペロデー(日本でいうポッキー&プリッツの日)だった。

ナンピョンがQ2と私に、ペペロではなく、日本のグリコと韓国のヘテ製菓の合弁会社から出ているポッキー3箱を買ってきてくれたので、それでお茶をした。

その後、Q2と長いペペロを作ろうと約束していたので、一緒に作った。←面倒くさいので、ほぼQ2にやらせた

グリッシーニを焼いて、適当に溶かしたチョコを塗っただけ。

↓完成した30~33cmのペペロ(食べごたえあり)
b0194098_11533472.jpg


Q2が作ったペペロは見た目が汚い。(笑)

でも、グリッシーニに細い部分と太い部分があり、焼きむらができるので、カリカリした食感とフランスパンみたいムギュっとした食感の2つが味わえ、なかなか良かった。←上手く作れないことが逆に美味しかったりする

Q2は自分で作ったペペロを私とナンピョンに振る舞い、満足した様子。

台所は小麦粉や溶かしたチョコレートが飛んで、掃除が大変だった。

[PR]
by 2010neko | 2018-11-12 11:41 | お菓子 | Comments(0)

期限切れでどら焼き

家に保管していたかんぴいのゆであずき缶。

賞味期限を見たら、今年の10月27日で既に9日過ぎていた。

以前は、どんなものでも賞味期限が1日でも過ぎていたら破棄していたが、(保管状態により)缶物や乾物などは大丈夫なようなので、1ヶ月くらいなら観察して食べるか決めている。

とはいっても、お肉や乳製品等は今でも無理だし、賞味期限切れを使った料理は家族だけで食べることに決めている。(笑)

そして昨日、このゆであずき缶で、どら焼き用のあんこを作った。←フライパンで汁気を飛ばすだけ

どら焼きの皮は、みりん、はちみつ入り。

↓どら焼き
b0194098_17031631.jpg

形は楕円形ぽくなったものの、皮もあんこもすっごい美味しくて、「あずき缶の賞味期限が、切れてくれてありがとう!」という感じだった。←賞味期限が切れないと動けない(汗)

残り一缶なので、近日中にぜんざいを作ろうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2018-11-07 06:00 | お菓子 | Comments(0)
少し前に突然Q2が、日本のりんご飴が食べたいと言ってきた。

また作ってあげると放置していたが、露店の果物屋でミニリンゴ(アルプスの乙女みたいなもの)を見つけたので、昨日作ってみた。

レシピには、飴を赤い食紅で発色するものがほとんどだったけど、食紅を買うのも何なので、ビーツで代用。

↓初(ミニ)りんご飴&みかん飴
b0194098_19364981.jpg

やはり、ビーツでは赤い色が出せず。

でも、飴はパリパリにでき、屋台のりんご飴と同じ味で大満足。

Q2も喜んでいた。←(ミニ)りんご飴もみかん飴も両方美味しかったとのこと

簡単にできるので、お勧め!

[PR]
by 2010neko | 2018-10-23 06:30 | お菓子 | Comments(0)

最近のおやつ

長い間、習い事等で忙しく動いていたので、9月からは韓国語以外の定期的な習い事はしばらくしないことに決めた。

なので、平日は時間的に余裕ができた。

Q2が小学生になってから、スナック菓子ばかり与えていたのを反省し、ここのところ、また手作り&腹持ちのいいおやつを作りに励んでいる。

↓パン系おやつ
b0194098_16560937.jpg
右から時計回りに、ふわふわパンケーキ、レイチェルのパリの小さなキッチンよりクロックマダムマフィン、パンの耳ラスク、ミニウインナーパン、(結局買った)門間みかさんの本よりブランチタイム、コーンツナマヨパン。

↓ご飯系おやつ

b0194098_17091801.jpg

真っ赤なのはトッコッチ(韓国餅の串刺し・コチュジャンソースの甘辛味)、ウインナーと韓国餅が交互に串刺しになるトッコッチの一種でソットッソットッ(Q2が好きなケチャップとハニーマスタードソース味)、かっぱ巻き、チャーハンをミニ卵焼きで巻くケランマリパッ。

その他、Q2が韓国のトッ(お餅)を使ったおやつやチャジャンソースが大好きなので、韓国餅やご飯にチャジャンソースをかけて食べたり、日本の切り餅で餅たま(お餅を薄焼き卵焼きの上に乗せて包み、お好み焼き風に食べる)を作って食べたりしている。

夏あたりからSNSや子供番組で話題になっているソットッソットッ(ソーセージのソ、お餅のトックが交互に来るので、この名前)。

子供番組でも、自分達で作るコーナーがあるため、Q2からリクエストを受けて作ったけど、刺して焼くだけなので、超簡単。←ソースは好みで変えればいい

ソットッソットッも餅たまも5分〜10分あれば簡単にできるのでお勧め!

でも、私の一押しはケランマリパッとかっぱ巻き。

ケランマリパッは他のものより手間がかなりかかる。

でも、オムライスとはまた違う味だし、食べた感じが新鮮で美味しい。

それとかっぱ巻きに至っては、この歳になってから、かっぱ巻きの美味しさに目覚めたという感じで、私が毎日食べたいと思ってしまう。

何だか、おやつにしては全部ガッツリすぎる気もするけど、買ったお菓子を片っ端から食べられるよりマシかな〜と思い、楽しく作っている。←出来るだけお菓子の買い置きも辞めた

最近は夕食に何を作るかより、おやつに何を作るかの方が重要かつ楽しい。

あと、季節もいいので本も読みたいし、自分の布かばんも作りたい。

秋っていいな〜。

[PR]
by 2010neko | 2018-09-17 16:31 | お菓子 | Comments(0)

ベリーパフェ

去年の夏、妹の家で子供達とパフェを作った。

楽しかったので、韓国でも作ってみようと思いつつ、今まで忘れていた。

そして、やっと昨日実現。

初めてのパフェは、ベリーパフェ。

普段は発泡スチロール等のBOXで売られている山苺(サンタルギ)や桑の実(オディ)が、紙コップ入り(1カップ約100円)で売っていたので、チョコパの予定からベリーパフェに変更。←調べてみると桑の実はキイチゴ属ではないみたいだけど、マルベリーという名前だし、ブラックベリーに似ている

↓Q2作ベリーパフェ
b0194098_14083796.jpg

底にコーンフレーク→バニラアイス(ロッテの安いアイス)→自家製ゴロゴロ苺ジャム→ラズベリー&マルベリー、飾りに苺ポッキー&苺味と桃味のマイチュウ(日本のハイチュウのパクリ)

↓私作のベリーパフェ
b0194098_14124016.jpg

マイチュウは飾らなかった。

でも、Q2の方が遥かにデコ上手。

味はすごく美味しくて、外で食べるパフェと大差はなかった。←高級バニラアイスなら、さらに美味しいだろうな〜

パッピンス(韓国かき氷)もいいけど、休日前夜や休日に特別感を出して子供と一緒に作るのもいいかも...。

ちなみにQ2から今日もパフェ作りをリクエストされている。

面倒くさいけど、頑張るかな...。
[PR]
by 2010neko | 2018-06-09 13:57 | お菓子 | Comments(0)

韓国のクッキー本で...

図書館で韓国料理本を見ていたら、横のコーナーで気になる本を発見。

「세상 모든 구키(世のすべてのクッキー)」という韓国人主婦(発刊当時はパワープロガーだった様子)が書いた、ちょっと昔のクッキーの本。

ベーキング関連の韓国本は絶対に見ないのに、なぜか手に取り、じっくり見てしまった。

その中で作りたいな〜と思うものが何個かあったので、本を借りてみた。

↓一番目を引いたのが粉チーズが入るチーズスティックというクッキー
b0194098_19042702.jpg
本では、アルファベットでCheese stickと型押ししていたので、すごく可愛く見えたけど、ひらがな型を使ったので、全く可愛くなくなり、さらにきれいに文字が出なかった。

仕方がないので、半分は単純にねこという文字を入れてみた。(笑)

出来栄えはいまいちなものの、クッキー自体は甘すぎず、サクサクしていてかなり美味しかった。

それに、このクッキーはこの形だから更に美味しく感じるんだろうな〜と思った。←口に入れる時の感じがいい

ナンピョンやQ2にも大好評だったので、リピしてもいいかも...。


上のチーズスティックは卵黄しか使わず、卵白が余っていたので、ついでにメレンゲクッキーも作ってみた。

ただ、本に載っていたメレンゲクッキーは雰囲気的に合わないと思い、クックパッドを参考にして、春らしいメレンゲクッキーに...。

↓フリーズドライ苺パウダーを入れたメレンゲクッキー
b0194098_19175196.jpg
ちょっと焼きすぎたものの、ほんのり苺の香りがして、これまたサクッサクで、美味しかった。


↓最後はまた本からナッツチョコクッキー
b0194098_20312307.jpg
白く焼いたクッキーに溶かしたチョコ&ナッツ&レーズンを乗せる。

Q2がナッツやレーズンのトッピングをすべてしてくれた。

クッキー生地はほんのりな甘さ。

だけど、チョコを乗っけると、私にはやっぱり甘い〜。←Q2はチョコ好きなので大喜び

と思っていたのに、さっき疲れて甘い物が食べたくなり、このクッキーをつまんだら、すごく美味しくて6個も食べてしまった。(笑)

作るのが、ちょっと面倒なので、これはプレゼント用とかでリピということで...。

今日、このクッキー本を返却した。

でも、予想を遙かに上回る美味しいクッキーだったので(韓国のベーキング本、かなり下に見ていました・汗)、また借りてこようかな?

[PR]
by 2010neko | 2018-04-21 22:30 | お菓子 | Comments(0)

ブラウニー

昨日、ブラウニーを焼いた。

別にバレンタインを意識したわけではなく、クックパッドを見ていると作りたくなった。

ついでに、よくミッパンチャン(常備菜)をくれる同じアパートのDオンマにブラウニーをあげることにした。

参考にしたレシピはこちら

↓ブラウニー
b0194098_22191168.jpg
上にかかったパリパリのチョコの食感がポイントのブラウニー。

きれいにはできなかったけど、胡桃も入って美味しかった。

プレゼントの残り1/3は2日分のQ2のおやつに...。
[PR]
by 2010neko | 2018-02-14 22:05 | お菓子 | Comments(0)
お節で作った黒豆煮。

まだ残っていたので、黒豆煮を入れたマッコリ蒸しパンを作ろうと、お昼にマッコリを買って来た。

でも、夕方になり、発酵時間を待ったり、蒸すのが面倒になり、結局、さっと作れそうな水無月もどきを作った。

水無月はういろうに小豆で三角形だけど、小豆の代わりに黒豆。

今回は、型から外す時に(雑な扱いで)割れてしまったので、長方形に...。

ういろうを自分で作れるのか?と半信半疑で作ってみたが、本当に美味しいういろうができ、黒豆煮入りだからか、市販のういろうより美味しかった。

Q2は初のういろう。

お節の黒豆煮は食べなかったのに、これはとっても気に入っていた。

↓ 黒豆煮リメイクの水無月もどき
b0194098_21524359.jpg

レシピはクックパッドのこちらを見て作った。

レンジでチンするだけで簡単〜。   

まだ黒豆煮が残っている人は是非!
[PR]
by 2010neko | 2018-01-04 21:08 | お菓子 | Comments(0)
生クリームが残っていたので、Oさんが教えてくれたあさイチレシピで、「チーズなし!超簡単ティラミス」を作った。

レシピはこちら

↓冷やして出来上がるまでに30分もかからなかった超簡単ティラミス
b0194098_22092875.jpg

レシピの半量で作り、セリア等で売っているようなプリン?カップで2個できた。

このレシピは、クリームチーズやマスカルポーネは使わず、代わりに溶かしたマシュマロを使用。

なので、チーズの味はしないものの、ティラミスの重さや濃厚さが苦手な私には、むしろ、こっちのティラミス(風)の方が良かった。

あっさりした甘さで、口の中で溶ける食感も面白かった。

レシピでは、土台に食パンを使用していたが、昨日の(レアチーズケーキのために焼いた)残りの屑ケーキがあったので、それを使用。

とにかく簡単なので、これもお勧め!
[PR]
by 2010neko | 2017-12-13 21:58 | お菓子 | Comments(0)
昨日、サンキュ!10月号に載っていた本間節子さんのオレンジのレアチーズケーキを作った。

チーズケーキはスフレチーズケーキ派だけど、「口の中でとろける繊細なチーズケーキは永久保存版のおいしさ」と書いていたので、確かめるべくトライ。

↓これがオレンジのレアチーズケーキ(デコがダサすぎて嫌になる・笑)
b0194098_19154162.jpg
レシピでは、土台のカステラは市販だったけど、少しでもカロリーを減らそうと、私が好きな甘さ控えめの米粉のロールケーキレシピで土台を焼いた。

下に敷いていたラップを無理やり引き抜いたら、土台の下がポロポロに...。

つくづく繊細な作業ができない!と反省。

過程はさておき、このレアチーズケーキ、すっごく美味しくて、本当に永久保存版だった。

家族3人で食べながら、「(韓国で)売れるな〜」と、韓国人あるある会話をしてしまった。

これはお勧め♪

高いお金を出して習いに行かなくても、素晴しいレシピさえあれば、家族で充分に楽しめるお菓子が作れるとしみじみ思った。

本間さんのレシピ、探してみよ〜っと!

それにしても、デコレーションやラッピングがきれいにできないかな〜。

今日は今から、Oさんが教えてくれた、あさイチレシピで手間いらずなティラミスを作ろうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-12-13 19:11 | お菓子 | Comments(0)