日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:小学校( 19 )

今日、韓国ではスヌン(大学修学能力試験のことで、日本のセンター試験のようなもの)がある日。

この日のために、高3生は猛勉強をしてきた。

そんな日に私は、ノクセッオモニ(日本でいう緑のおばさん)活動に当たっていた。←一応、志願制のボランティア活動だけど、断る理由を書かなくていけないし、働いているオンマもやっているので申請した

小学校が朝9時からなので、その日の担当になっているオンマ4人(同じクラス)は8時15分までに学校に行き、父母控室で蛍光チョッキと大きな旗を受け取る。

本来はホイッスルも受け取るが、スヌンの日は音を出してはいけないということで使用中止。←試験会場が近くにあるわけでもないのに、飛行機の離発着制限なども含め、その辺は徹底している

そして、8時20分〜9時まで指定された横断歩道の前に立って、子供達の安全を守る。

あるオンマが昨日の時点で今日がスヌンの日なので時間に変更はないか?とカカオのグループチャティングで班長のオンマに確認をしていた。

班長は担任の先生に確認した上で、いつもと同じ時間だといっていたので、私はその通りに行った。

私は8時14分に到着したが誰もいなかったので、もう他のオンマ達は活動場所に行ったと思い、すぐに指定場所の横断歩道に行った。

でも、どの横断歩道にも他のオンマはいなかった。

仕方なく、また学校に戻ると入り口で班長のオンマに会った。←班長が遅刻かよ!と心の中で呟いた

20分を過ぎても他のオンマは来ない。←だから、子供が時間を守れんのやろ!と心の中で呟いた

25分になって一人のオンマと、緑のおばさん活動会のまとめ役のオンマがやって来た。

まとめ役のオンマは、今日はスヌンの日で子供達は9時〜9時10分の間の登校になっているから、緑のおばさん活動は中止だという。←中止なんて誰も聞いていない

で、再度、まとめ役のオンマは緑のおばさん会の会長に確認の電話をした。

緑のおばさん会の会長は、私達に学校で20分くらい待機してから活動するようにいったようだが、電話で会長とまとめ役のオンマがちょっとした言い合いになっている。←誰がどうやって決めてんねん?!とイライラした

確認していても、これだから本当にやってられない。

子供達は9時〜9時10分の登校となっていたが、この待っている間にも子供達は続々と登校し始めていたので、結局、緑のおばさん活動をやることになった。

でも、本来の9時までという何とも中途半端な時間。

9時〜9時10分の駆け込み登校が一番信号無視をして事故に合いやすいのに...。

緑のおばさん活動をなぜやっているのか理解してない...とため息が出た。

9時にお勤めを終え、みんなさっさと帰っていったので、私はモーニングの食べられるカフェへ一人で行った。

朝からむかついたけど、このカフェのお姉さんがサービスです!と笑顔でモーニングセットのホットサンドをもう1枚出してくれたので、これで気分がチャラになり、いい一日になった。(笑)


[PR]
by 2010neko | 2018-11-15 10:35 | 小学校 | Comments(0)
今週、Q2の小学校(2年生の学年だけ)で遠足があった。←8クラスを3日間に分かて遠足

去年は、学校から車で30分以内のところにあるエコセンターへ見学に行ったけど、遠足らしい遠足は今回が初めて。

今回は車で40分のところにある平澤市のH農場へ。

ここで、芋掘り、マジックショー、石鹸作り、ロケットボート乗りを体験。

今回は、Q2のリクエストでチコちゃん&ペンギン弁当を作った。←母子で「チコちゃんに叱られる」の大ファン

チコちゃん弁当、難しすぎた。

なので、偽物チコちゃん弁当になってしまった。

作る前にチコちゃん弁当を作った人の写真をいろいろ見た。

そんな中、偽物チコちゃんが結構いたので、もっと似せれるやろ?と思っていたけど、実際に作ったら、私も同じことをしていた。(汗)

特に目が難しい。

瞳を大きくすればいいかも...と思ったものの、すでに時間切れだったので、そのまま送り出した。

↓偽物チコちゃん&ペンギン弁当
b0194098_20115079.jpg


おかずは、卵焼き、ウインナー、ハンバーグ、海老のケチャップ炒め、胡瓜入りちくわ、ピーマンの塩こんぶ炒め、冷凍チキンナゲット、ミニトマト、ブロッコリー。



遠足から帰って来たQ2は、私を見るなり、「お弁当、美味しかった。ありがとう!」といい、その後もいつになく饒舌だった。

聞くと、友達たちに羨ましがられたらしく、それがきっかけで友達とおかず交換をしたり、仲良くできた様子。←他の子はみんなキンパッとユブチョバッ(いなり寿司)なので日本式のお弁当は新鮮なんだと思う

Q2の学校生活に対し、私は日頃から心配していたので(いつもお兄ちゃん達と遊び、同学年の友達が少ない&クラス内に親しい友達がいない)、楽しい遠足の様子が聞けて、少し安心した。

それに、お弁当箱を洗う時に中を見たら、紙カップまできれいにまとめられていたので、感動した。

その後も、芋掘りや石鹸作りなど、たくさんの話を嬉しそうに話してくれ、楽しかったことが伝わってきた。

↓Q2が持ち帰ってきたサツマイモ(私に見せようと床を土だらけにしてくれた・涙)
b0194098_20284185.jpg

親として、学校生活に関しては、どうすることも
できないけど、今回は役に立てたので何より。

このお芋さんで何を作ろうかな?
[PR]
by 2010neko | 2018-10-13 19:53 | 小学校 | Comments(0)

学校給食

今日は宿題をしないといけないのに、逃避行動でブログ三昧。

Q2の小学校の今週〜先週にかけての昼食(学校給食)をアップ。

b0194098_14434982.jpg

b0194098_14445321.jpg

b0194098_14452693.jpg

韓洋ミックスな給食。

何かヘビーで、あまり食欲がわかないんですけど...。←去年の試食会では、まあまあの味だった

毎回、学校アプリで送られてくる給食写真のおかげで(韓国は基本、このアプリでお知らせ等を確認)、夕食と献立が被らなかったり、夕食に肉か魚か悩む時に助かるので、ありがたいサービスだと思う。
[PR]
by 2010neko | 2018-06-05 14:38 | 小学校 | Comments(2)

母親業で疲れて...

この冬、私は病院に行かないといけないような風邪をひかなかった。

こんなことは初めてで、自分でも驚いていた。

でも、先週1週間、立て続けの母親(外交)業で疲れた〜と思っていたら、すぐに風邪をひいてしまった。←私にはこのストレスが一番堪える様子

まず、新学期になりQ2の小学校の学父母総会(PTA総会)&新担任と父兄の初顔合わせ。←Q2のクラスにどんなオンマ達がいるのか、私がドキドキする


↓半ば強引に連れて行かれた(笑)同じアパートでQ2と同学年のオンマ達(計5人)との昼食会&お茶
b0194098_14000965.jpg

これは、まあまあ楽しかったし、お得で美味しいしゃぶしゃぶカルグクス(麺料理)のお店に行けたので、一応、良かったかな。


週末はQ2が1年生の時のクラスモイム(集まり)があった。

↓近くの公園であったクラスモイム(オンマだけで15人)
b0194098_14155946.jpg
最初は外出するから行かないと断っていた。←本当に遊びに行くつもりだった

でも、Q2が午前中にあるテコンドー教室のベイブレード大会に参加したいといい出した。

それでQ2に合わせたら、同じテコンドーに通っているオンマに、午後からのクラスモイムに一緒に行こうといわれ、逃げられず...。(汗)

まあ、オンマ達に家でチムチルバンみたいな焼き卵を作る方法を教えてもらったし、新作のお菓子もいくつか食べられたので、良しとしよう。←でも、このモイムで致命的なストレスを受けたと思う


最後は韓国版緑のおばさん活動。

簡単だと思っていたら、車はすごく多いし、スクールバスで死角があったり、大人が信号を守らなかったりで、約1時間、かなり緊張した。


その他、新しく始めた習い事も2つあり、今はヨレヨレ状態。

できるだけ睡眠を取って、風邪を早く治そうと思う。

[PR]
by 2010neko | 2018-03-23 13:45 | 小学校 | Comments(0)

給食モニタリング(検食)

今日はQ2の小学校の給食モニタリング(検食)があり、昼食を食べに学校の食堂へ行って来た。

今回は私と5年生の女児がいるオンマの担当だった。

↓Q2の小学校の今日の昼食
b0194098_13185450.jpg

とうもろこしと粟入りご飯、キムチチゲ、大根のキムチ、ソーセージと野菜のケチャップ炒め、チャジャントッ(チャジャンソースの餅炒め)

6月の検食の時も思ったけど、(化学調味料を使わないにしても)もうちょっと深みのある味にしたら美味しいのに...というのが、正直な感想。←まずくはない


あと、野菜が少なくて(私の感覚ではキムチは野菜に入らないし)、ちょっとバランスが悪いように思う。

学校給食には何も期待していないので、塩加減がこの程度なら、全体的に良しとしよう!という感じだった。

相変わらず、学校の先生は偏食にノータッチなので、Q2も辛いものや、きのこ類、繊維質の多い野菜は残している様子。

もう一人のオンマはとうもろこしと粟入りご飯のとうもろこしが少し硬いので、ご飯と同じくらいの硬さにして欲しいといっていた。

自分の子供が硬めのものが嫌いらしいが、食感の違い(硬さ)は構造上当たり前。

よく噛む練習にもなるので、何が問題なのかな〜?と理解出来なかった。←あくまで自分の子供中心

このオンマや管理栄養士さんの話を聞くところによると、子供達は好きな物しか食べないらしく(かなり残す)、小学校5年くらいから、何人かの女子達がダイエットや自分は小食というのをアピールするために、親指くらいのミニホットドッグや果物一かけしか食べないらしい。

こんな成長期からダイエットするなんて...。

ほんと、学校がちょっとでも偏食に取り組んでくれたらな〜。

来年は時間の無駄なので、給食モニタリングの志願はしないことに決めた。

食育は家庭で!
[PR]
by 2010neko | 2017-12-12 12:40 | 小学校 | Comments(0)
今日はQ2の小学校のクラスモイム(クラスの集まり)があった。

場所は近所の大きな公園。

お弁当持参で、午後12時に集合。

オンマ約10人と、子供約15人が参加。

今日はいろんな公園や学校で、イベントや自治会の運動会などがあり、私達が行ったK公園も、何とか大会というのがあり、人でうじゃうじゃしていた。

↓お昼ご飯の様子(みんなで何となく持ち寄り?)
b0194098_19534582.jpg
今回はみんなで食べられるように、イカの唐揚げ(大人・子供共に人気)、うずら卵&ウインナー串(子供に人気)、さつま芋サラダ(全く人気なし・笑)、おにぎりを準備。

みんなは、キンパッ(韓国海苔巻き)、ユブチョッパッ(いなり寿司)、各種キムチ(かなりのオンマ達が持って来ていた)、買ってきたヤンニョムチキン(甘辛チキン)、チェユッポックン(豚肉の辛い炒め物)、サンドイッチ、フランクフルトなど。

何人かの子供達は、自分が食べたいカップラーメンを持って来て、美味しそうに食べていた。


今回、1ヶ月前にもクラスの集まりがあったので、私は参加しないつもりだった。


疲れるので行きたくなかったし、来週の試験のため、週末に少しでも勉強したかった。

でも、同じアパートのDオンマが、(昼食時に)ちょっとだけ来たら、後はQ2を連れて帰って来てくれるというので参加することに...。

昼食&コーヒータイム後、Q2はそのまま任せて(といっても、公園で子供達は走り回っている)、私は1時間半で退散。

Q2は、夕方5時までみんなと遊んでいた。←この時間まで私もいたら...と思うとブルブル

今月のストレスな大きな行事の2つ目が終了。

残り1つ、頑張ろう!

[PR]
by 2010neko | 2017-10-21 19:40 | 小学校 | Comments(0)

ピカチュウ弁当

昨日は、Q2が小学生になって初めての遠足!と思っていたら、エコセンターに体験学習に行くだけだった。

本当にQ2の小学校は、学校主催の運動会や遠足というものが全くない。

こんなんでいいのか〜?

でも、昨日はお弁当が必要ということで、Q2リクエストのピカチュウ弁当を作った。

↓頬の人参がでか過ぎる、おたふくなピカチュウ弁当
b0194098_09590560.jpg
おかずは、ピーマンの塩昆布炒め、冷凍(恐竜型)チキンナゲット、ウインナー、ブロッコリー、ミニトマト、竹輪のチーズ巻き&ハム巻き。

体験学習から帰って来たQ2。

お弁当のピカチュウおにぎりを残して帰ってきたというので、理由を聞くと、「可愛いから、家でゆっくり食べようと思って...」と。

手を洗ったら、すぐにピカチュウを食べ始めたので笑った。

変な子供。
[PR]
by 2010neko | 2017-10-18 09:58 | 小学校 | Comments(0)
先週土曜日、Q2の学校のクラスモイム(クラスの集まり)があった。

室内にトランポリンなどの遊び場があるカムジャタン(豚の背骨肉やジャガイモを煮込んだ料理)のお店に午後12時に集合。

今回も参加率はかなりなもので、オンマ17人、子供23人の計40人が参加。

同じテーブルには、初めて話すオンマばかりで、ちょっと緊張。←誰が誰だか未だにはっきりわからない(汗)

ここで2時間過ごし、解散かと思いきや、大きな公園で2次会ということになった。

車で来た数人のオンマ達の車にみんなが分かれて移動。

公園では、班長のオンマを始めとする若めのオンマ達が大量のお菓子や飲み物を買い出して、運んで来た。←韓国は年功序列のため、オンマも歳が若いと動かざるおえない

すっかり秋で肌寒いのに(日中は陽射しで部分的に暖かい場所もある)、公園ではまだ子供達が遊べる噴水が出ていた。

我慢できない子供達は次々と噴水の中に入って行き、それからは乾かしては入水、乾かして入水の繰り返し。

Q2もみんなと遊んだり、おやつを食べたり、すごく楽しそうだった。

↓公園にて
b0194098_12052776.jpg
ここで1時間半過ぎたところで、女の子のオンマ達は帰って行った。

ここからは男の子のオンマ達で、チキンやビールを買って来て3次会。

結局、家に着いたのは午後6時。

それなりに楽しむようにはしたけど、もう体が痛くてぐったりで(なぜかストレスが強いと体中の筋肉や関節が痛くなる)、昨日もほぼ一日中動けなかった。

気持ちはついて行こうとしているけど、体が拒絶反応を示す。

前回(8月)はたまたま予定があり参加しなかった。

今回も予定があり、一度は断ったものの、別のオンマ達もその日は行けないという人が多かったので、また新たな日程が組まれた。←逃げれない感じ?(笑)

毎週金曜日の夕方にあった男の子達だけのモイムは、もう参加しなくなったけど、クラスモイム(クラスの集まり)は断るのもストレスだから、本当に勘弁して欲しい。

こういう母親業、辞めたい...。
[PR]
by 2010neko | 2017-09-18 11:40 | 小学校 | Comments(2)
たまにQ2の小学校の給食で、?と思うようなメニューが出ることがある。

数日前に出た給食はメニューを見た瞬間、思わず「炭水化物祭りやん!」と思ってしまった。

↓これが炭水化物祭りな給食
b0194098_16020683.jpg
高麗あざみご飯(ニラ入り醤油ソース)、味噌汁、トマトソーススパゲティー、ニンニクパン、キムチ

小学生になってから、給食をよく残しているQ2。←これは食べたらしいが...

幼稚園の時は嫌いな野菜等も(Q2が食べるようにさせて欲しいと先生に伝えていたので)残さず食べていたが、小学生になると偏食に関して先生はノータッチ。

なので、子供達のやりたい放題。


担任の先生に5月の面談時に偏食をしていたら声掛けだけしてくれるようにお願いしてみた。

でも、先生から「今は子供に何か強制的にさせるとクレームがきたりするから何も言わない」とのこと。

偏食については家庭教育なのは重々わかっているが、嫌いなものを全く食べない子供達に学校で何の働きかけもしないことにびっくりした。

好き嫌いしないで、出されたものを残さず食べるものだといわれて育った世代の私には理解できない。

今時は先生もドライなんだな〜と思った。

勉強、勉強と強制的にやらせるのに、基本的な生活習慣(食習慣、公共ルールを守る、ごみを捨てないなど)について、きつく言わないのは何だか納得がいかない。

せめて、小学校低学年くらいまでは、学校でも勉強よりそういうことに力を入れて欲しいと思う。

というわけで、私がQ2に給食で偏食しないようにいっても、学校で誰からもお咎めがないので、よく残している。

なので、小学生になってからは前以上に夕食で野菜を出すように気を使っている。


家では、野菜を嫌でも食べないと最終的に私が怒ってご飯を全部捨ててしまうのをわかっているので(ちゃぶ台をひっくり返す勢いに似てる・笑)、Q2はオエッとしながらでも何とか飲み込んでいる。

仲の良い韓国人友達に聞くと、食べたくないものは無理に食べさせないといっていたので、やはり今時の子供には、私のやり方は駄目なのかな〜とちょっと思ったり...。

まあ、だからといって私が変わるわけはないんだけど...。


今日は韓国人友達2人と一緒にランチをした。

一人の友達がとっても教育熱心なのだが、あるオンマが子供にこういう勉強(小1で英語)をして効果があったというと、同じことをしたいから教えて欲しいというオンマ達があれよあれよと言う間に10人ほど集まり、今は教育スタディ(オンマ達が定期的に集まり学習会をしたり、カカオで勉強の進度を確認しあったりしている)をしているとのこと。←入手不可な教材でも、あらゆるネットワークを駆使して手に入れる様子にも圧巻

私教育にもかなりのお金をかけつつ、さらに家庭でもオンマが主導して勉強させている様子を聞くと、うちはこれでいいのか?と思ってしまう。

でも結局、私が子供のことに熱心になれない性格なので(自分の時間の方が大事という...汗)、話を聞いても一瞬焦っただけで、「韓国人オンマはすごいな〜」で終わってしまった。


[PR]
by 2010neko | 2017-07-06 15:44 | 小学校 | Comments(0)
先週金曜日の放課後もまたQ2のクラスの男の子達&オンマが集まる会があった。

先週火曜日にカカオのグループトークで連絡が来た。←最近、またカカオ恐怖症

私は試験前に余計なストレスを受けたくないのと、パン焼きの練習がしたかったので、行けないと即返信。

Q2にはパン焼き練習を口実に集まりには行けないと説明したら、あっさり諦めてくれた。

で、私が返信した後も他のオンマ達がカカオの嵐。

後から内容を見て、頭がクラクラした。

内容はこんな感じ(←は私の心のツッコミ)。

縄跳び&チョンイタッチ(折り紙で折った面子)をしよう!←公園で遊ぶのに、何で親が遊ぶ内容を決めたり、相談するねん?!公園で子供を放置しとけば勝手に遊ぶやろ?!あり得ん...

あるオンマがうちの子は縄跳びが下手くそだからちょっと...との返信に、クラス代表がもうすぐ学校で縄跳びの試験があるから、みんなで練習しよう!←試験のためかいっ?!縄跳びは試験じゃなく、遊びで覚えるもんやん!子供が自分でしたいのでなければ、ほっとくか家族で練習し〜な!

チョンイタッチ(折り紙面子)は5枚持参で!←何枚でもええやん?!遊ぶ内容だけでなく、数まで決めるなんてあり得ん!子供が決めたらいいやん?!

チョンイタッチを持って来るようにいわれ、一人のオンマが自分はチョンイタッチを折れないだけど...と返信。←子供に折らせ〜な!それにインターネットがあるのに、このくらいの折り紙ができんてっ、あほちゃうか?!

もう情けなくなる内容。

こんな過保護に育てていたら、何も自分で決定できない子供になると思うけど...。

とにかく、私とは感覚が違い過ぎてついていけない。


話は変わり、同じアパートの料理上手なオンマがまたミッパンチャン(作り置きのおかず)をおすそ分けしてくれた。

↓Dオンマのミオクチュルギポックン(ワカメの茎の炒めもの)
b0194098_16222646.jpg
私が大好きなおかずで自分でもよく作るが、茎が細くて柔らかく、これまた塩加減が絶妙。

タッパいっぱいくれたが、すぐに食べてしまった。

ちなみにこのおかずを食べている時は本当に快便。(笑)

毎日でも食べたい...。

[PR]
by 2010neko | 2017-06-25 15:45 | 小学校 | Comments(0)