人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

カテゴリ:家ご飯( 234 )

地味飯

最近、ずっと胃腸の調子が良くない。

不規則な生活と激辛インスタント麺を食べたのが原因だと思う。

あっさりとした優しいものが食べたいけど(できればお寺料理)、Q2が毎日、「肉!肉!」とうるさいし、ナンピョンは口には出さないものの、韓国食の方がいいようなので、メニューに困る。

みんなの意見を取り入れつつ、健康的なメニューになった!と思ったのが一昨日の下のご飯。

↓地味飯
地味飯_b0194098_19342787.jpg
肉の代わりに고등어구이(鯖の塩焼き)、大豆タンパクに発酵食で청국장(韓国の納豆汁)、野菜で봄동된장무침(開球した白菜の韓国味噌和え)、유채나물무침(菜の花のナムル)、海藻も入れておこうと톳두부무침(塩漬けひじきの豆腐和え)。

こういうご飯はQ2が嫌いなメニューだけど、いつも合わせるわけにはいかない。

ちなみに昨日のメインはトンテキ、今日のメインは오리고기볶음(燻製アヒル肉の炒めもの)。

野菜は生だったり、ナムルにして、いつもできるだけ出すようにしている。

でも、メインを作るだけで胸焼けがする今日この頃。

誰かが作ってくれたかす汁定食とか、がんもどきが入った野菜の煮物定食が食べた〜い。

by 2010neko | 2020-01-21 19:26 | 家ご飯 | Comments(0)

初・コンビニ弁当

昨日は一日中、ナンピョンと二人だけの生活だった。

といっても食事以外は別々の部屋だし、私は暇だったので午後から一人でカフェへ。

二人だけのために夕食を作るのも面倒だったので、カフェの帰りに初めてコンビニ弁当を買ってみた。

日本では、若い時からコンビニ弁当をいっぱい食べてきたけど、韓国では(まずそうで)買う気になれなかった。←食堂やキンパッ屋が充実しているので買う必要がなかったともいえる

でも、友達の韓国人オンマも食べていて、味も大丈夫だというので、買ってみようという気になった。

↓CUで販売しているペク・ジョンウォン プロデュースのお弁当(4000ウォン:400円)
初・コンビニ弁当_b0194098_16115631.jpg
12種類のおかずが入っているのが売り。

炒めたキムチやナムル類は美味しかった。

でも、練り物・揚げ物・ハムの(小麦粉)混ぜ率が高いため、一部、これ何?と思うことがあった。

不味すぎて食べられないという感じではなかったけど、美味しいから、また食べよう!という感じでもない。

ローラーの型みたいな模様がはいっている白ご飯も気になった。(笑)

ナンピョンはいまいちだったようでおかずを結構残していた。

これで400円だから、まあ妥当だと思う。

でも、韓国でもうコンビニ弁当は食べないと思う。


夜はナンピョンがビールでも飲みに行く?と誘ってくれたけど、寒いし、またもや面倒だったので、ナンピョンにお酒のあてを買ってきてもらった。

↓晩酌
初・コンビニ弁当_b0194098_16554611.jpg
モクテ(干したスケソウダラを炙ったもの)と、蛸のお刺身。

モクテは青唐辛子入りマヨネーズや辛いソース(カプサイシン、山椒入り)につけて食べる。

韓国では何でも一式お持ち帰りできるので(皮付きピーナッツやソースも含め)、楽ちん。

生蛸はセール中だったらしい。

ナンピョンが蛸を茹でてくれたけど、茹で加減も抜群で美味しかった。

二人で久々に晩酌して1時間半くらい話した。←ほとんどナンピョンのYouTube活動記(笑)


Q2の2泊3日の冬のこどもキャンプも終了し、今朝、ナンピョンと一緒にお寺まで迎えに行ってきた。

前回よりもさらに楽しかった様子。

あっという間の2日間だった。

by 2010neko | 2020-01-12 15:58 | 家ご飯 | Comments(0)
昨日は、北朝鮮のジャガイモがたくさん取れる地域出身の脱北女性が作る郷土料理を作った。

メニューは감자김치전(ジャガイモとキムチのチヂミ)。

韓国にもジャガイモのチヂミ、キムチのチヂミは別々にある。

でも、2つが合体しているチヂミは(私もナンピョンも)見たことがない。←ちなみにナンピョンも韓国のジャガイモの産地出身

↓감자김치전(ジャガイモとキムチのチヂミ)
감자김치전(ジャガイモとキムチのチヂミ)☆北朝鮮料理_b0194098_10104839.jpg
表面はパサっ、中はもっちりし、キムチ入りだけどマイルドな味。

今回は個別用に小さく焼いたけど、大きく焼いてマッコリと一緒に食べたいと思った。←あと、もう少し薄く焼いた方がいいかな...

作り方はちょっと手間がかかるけど簡単。

ジャガイモをおろし器で摺り(ミキサーでは味が変わるらしい)、それを布などで絞る。

絞った中身はボウルに入れ、絞り汁は別の容器でしばらく置いておく。

キムチ(洗わない)を適量、食べやすい大きさ(千切りっぽく)に切り、ボウルのジャガイモとざっと混ぜる。

置いておいた絞り汁の上澄み液を捨てると澱粉があるので、それをボウルに追加で入れ、また混ぜる。

味が薄ければ塩で味を調整し、生地がゆるすぎれば、市販の(ジャガイモ)片栗粉を追加。←私も1Tくらい入れた

後は、食用油をたっぷり目に入れたフライパンで焼くと完成。

ナンピョンもQ2も美味しいといっていた。

by 2010neko | 2020-01-09 09:58 | 家ご飯 | Comments(0)
数日前にQ2からリクエストがあったキンパッ。

Q2はキンパッよりおにぎりが好きなので、作って欲しいといわれた時はちょっとびっくりした。

手間がかかるので、あまり作りたくないキンパッだけど、今日のブランチで作ることにした。

どうせ作るなら私が作りたかったキンパッにしようと思い、慶州の有名なキンパッ屋のキョリキンパッを真似て作ってみた。

キョリキンパッ(교리김밥)についてはこちら

キョリキンパッは、錦糸玉子がいっぱい入っているのが特徴。

↓キョリキンパッ風
キョリキンパッ風(교리김밥風)_b0194098_16021309.jpg
キョリキンパッのお店のものは錦糸玉子の量がこの1.5倍くらい入っている。←これでもキンパッ1本に卵1個分使用している

あとの中身は本家と中身や形が少し違うけど、人参、キュウリ、ごぼう、ほうれん草、たくわん、オムッ(練り物)、キンパッ用ハムが入っている。

一応、既製品以外は千切りにして入れたので、食感がすごくいい。

でも、切ったり、茹でたり、炒めたりの連続で、すっごく面倒だった。

ほとんどといっていい程、遠足のお弁当にキンパッを持たせる韓国オンマって、偉いな〜と思った。

ともかく、Q2も美味しいといっていたし、作りたかった欲求を満たせたので良かった。
by 2010neko | 2020-01-05 15:51 | 家ご飯 | Comments(0)
最近、ブログやインスタではなく、YouTubeを見ることが多くなった。

特に台湾人主婦が作る台湾料理にはまっている。←中国四川省の李子柒さんは別格♡

見ていると作りたいものがいっぱいで困る。

台湾料理以外にも和食や韓食、パンやお菓子などYouTubeで刺激を受けることがいっぱいある。

今日は、そんな中の1つを作り、休日のブランチにした。

↓牛肉のキッシュ
牛肉のキッシュ☆休日のブランチ_b0194098_13153888.jpg
これは中身に牛肉、玉ねぎ、ほうれん草、ニンニクが入っている。

中身だけ真似させてもらい、あとは自己流で...。←キッシュといえば、マフィン型に食パンを敷いて焼くマフィンが好き

でも、これが仇になる。(笑)

卵液に塩・胡椒・粉チーズを混ぜただけなのに粘度があるな〜と思っていた。

でも、そのまま型に流し込んでオーブンで焼き始めた。

ふと、水を飲もうと冷蔵庫を開けると、牛乳が目に入り、これを入れてないことに気が付いた。

こういううっかりミスが多いので嫌になるけど、見た目はちゃんとキッシュなったので良し。

中身にプルコギ用の韓牛を使っているので、かなり高級っぽい味だった。

みんな美味しく食べたけど、ナンピョンと私の結論として、キッシュにこんな豪華な材料はもったいな〜ということになった。←肉を食べてます!という感じがダイレクトにくるので

我が家では普通にベーコンの方が口に合う。

でも、久々のキッシュは美味しかったし、自分では考えつかない中身で作れたので、満足、満足!
by 2010neko | 2020-01-04 13:00 | 家ご飯 | Comments(0)
新年 あけまして おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


昨日の大晦日(韓国は平日)は、2年に1回ある国民健康保険公団の健康診断最終日だった。←国民健康保険加入者を対象に奇数年、偶数年生まれで1年おきに行われる

内科健診は11月に済ませていたが、一番行きたくない婦人科健診を先延ばしにしていたら、昨日になってしまった。

これらの内科・婦人科の健診は一応無料だけど、自分の健康状態により、いろいろオプションをつけないといけないし、これまた年1回の歯科のスケーリングも含めると20万ウォン(2万円)の出費だった。←無料の健診だけで何がわかる?!という感じなので仕方がない

さらに私の場合、上記とは別に眼科と乳房クリニックでの有料健診も受けないといけないけど、年末の予算オーバーで今年に持ち越してしまった。

健診を受ける年は健診日を分散されるなど、計画性を持ってやらないといけないな〜と反省。


いつも通り、韓国は全く大晦日・新年の雰囲気がないので、気分を盛りたてるにも気合がいる。

昨日は、Q2が帰ってきてから手打ちうどん作り。

夕方、ナンピョンがお寿司を買いに行き、夕食は晦日寿司&きつねうどん(うちでは年越しそばの代わりに年越しうどん)を食べた。

その後、おせち料理を数品準備しておこうと思っていたのに、41度の焼酎でちょっと気分が悪くなり断念。

なので、のんびりSBSの演技大賞を見ながら、年が明けた。

今日は朝8時半からおせち料理を作り、何とか昼前に(汗)、日本式な新年を迎えることができた。

↓上:おせち料理、下:大晦日ご飯
2020年 あけまして おめでとうございます_b0194098_16523019.jpg
今年のおせちは、煮しめ、海老のうま煮、牛肉の八幡巻、黒豆煮、菊花大根、しらたきの真砂和えに、いつものお雑煮(鶏肉・大根・人参・三つ葉・焼き餅)。


午後からはQ2と一緒にプンオパン(韓国のたい焼きで韓国ではたい焼きではなくフナ焼きと呼ぶ)を作って、みんなで食べた。

↓3年ぶりくらいで作ったプンオパン
2020年 あけまして おめでとうございます_b0194098_08590289.jpg
屋台のプンオパンも美味しいけど、これもなかなか美味しかった。

今日はもう疲れたので、簡単にカレーにしようと思う。


話は代わり、ここ2年くらい本当にダラダラ暮らしてきたので、今年はたくさん目標を立ててみた。

恥ずかしいので、ここには書かないけど、目標が達成できるように、今年1年こつこつ頑張ろうと思う。


by 2010neko | 2020-01-01 15:49 | 家ご飯 | Comments(2)

私の誕生日

先日、私の誕生日だった。

日付が変わると同時にQ2とナンピョンが「誕生日おめでとう!」といってくれた。

そして、休みの日に誕生日会をしてくれた。

ナンピョンが韓国の誕生日では必須のミヨックッ(わかめスープ)を作ろうか?といってくれたけど、韓国人ちゃうから食べんでいいねん!と断った。(笑)

特に食べたい物もなかったけど、強いて言えばブランチカフェでランチをしたいと思い、3人で出かけた。

カフェランチをすると普通の韓国食の2倍以上するので、家族で行くことはまずない。

なので、ちょっとした特別感。

↓前に行って気に入ったカフェ「Cafe My NZ」にて
私の誕生日_b0194098_18225424.jpg
Q2はエッグベネディクト&アイスチョコ、ナンピョンと私は手作りチキンバーガー&コーヒーを注文。

穏やかな時間だった。


その後、Q2の自然学習教室(冬の植物について学ぶため博物館周囲の山を散歩したり、木で小物を作ったりする)があったため、水原光教博物館へ。

2時間半の授業の間、ナンピョンと私は大型マートに行ったり、お茶をして過ごした。


夕食は、Q2が無理やりお寿司握ってあげるというので、お刺身になった。

ナンピョンがいつもの刺身屋に買いに行ってくれた。

↓ウロッ(クロソイ)という白身のお刺身セット(全部持ち帰りになる)&Q2が握ってくれたお寿司
私の誕生日_b0194098_22374595.jpg
Q2が握ってくれたお寿司が、そこら辺で食べるお寿司よりよく握れていて(握り加減やわさびのつけ具合など)、驚いた。

最初はあまり気の進まない夕食だったけど、お寿司も黒糖焼酎も美味しいし、食べているうちに食欲がわいてきた。

最後はナンピョンが後片付けまでしてくれ、今回は至れり尽くせりの誕生日だった。


誕生日プレゼントを買ってくれるというので、自分で買うか悩んでいたエアロバイクをお願いした。

↓今日届いたエアロバイク
私の誕生日_b0194098_22465245.jpg
一日30分、これで運動しようと思ったけど、少し負荷をかけてやったら1分で息切れが...。

これから、少しずつ頑張ろうと思う。
by 2010neko | 2019-12-28 22:21 | 家ご飯 | Comments(0)

2019 クリスマス

今年の我が家のクリスマス会はクリスマスイブに行った。

この日はQ2の小学校でも、ちょっとだけクリスマスらしいメニューで、サーモンの照り焼き&ピクルス、国産小麦粉の生誕ケーキが出た。

↓見た目が全くクリスマスらしくない昼食
2019 クリスマス_b0194098_08021952.jpg
いつもの学校給食よりしょぼく感じる。(笑)

ちなみに、前日(23日)は英語学院でクリスマスパーティーと称してトッポッキとケーキを食べたらしい。←テコンドーでも英語学院でもことあるごとにトッポッキを食べている気がする


さて、今年のクリスマスご飯。

メインに一回も作ったことのない丸鶏のローストチキンを作ってみた。

↓2019 クリスマスご飯
2019 クリスマス_b0194098_08275376.jpg
メニューは、丸鶏のローストチキン、サーモンのマリネ、竹輪のパプリカ・キュウリ・チーズ詰め、ブロッコリーとゆで卵のサラダ、ポタージュ(日本のクノールの粉を使用)、ケーキはホワイトブッシュ・ド・ノエル。

丸鶏は中にもち米や野菜を入れて焼いたが、中の火の通り具合がよくわからず、焼きすぎて一部焦げてしまった。

そして、お尻の閉じ目をきちんと閉めていなかったので(詰めすぎもあり)、焼いている途中で蒸されたもち米がだだ漏れ状態に...。

汚い話、鶏が下○をしているように見えて卒倒しそうになった。←出た後、きれいにしたので出来上がりは問題なし

でも、手間の割には他のチキン料理の方が美味しいと思ったので、もう丸鶏のローストチキンは作らないと思う。←サムゲタンを作る方が簡単

ナンピョンやQ2に好評だったのはサーモンのマリネ。

簡単だし、何かある時にまた作ろうと思う。

あと、ケーキは前日に生地だけ焼いておいて、当日、バナナのロールケーキにして、時間もないので、ざざっと飾り付け。←きのこの山も突き刺してみた

本当はチョコクリームの茶色いブッシュ・ド・ノエルのはずだったのに、クリームを作る時に完全に分離してしまい使い物にならなくなった。←生クリームと板チョコが台無しに...(涙)

お菓子は難しい。

でも、この不細工ケーキが絶妙の弾力と甘さで、すごく美味しかったので、無理して作って良かった〜と思えた。

この日は、朝から断捨離と掃除に励んでいて、夕食を作り終えたのが20時。

もう、げっそりだった。

体調の関係でお酒も飲めず、飾り付けも25日にしたので、何となくクリスマス♪という感じはしなかった。←Q2も「何か寂しくない?」といっていた(笑)

今年は電飾すら面倒で、Q2が学校や週末に行った自然教室で作った飾りに、折り紙をプラスして急遽ツリー風にしてみた。

Q2にサンタハラボジ(サンタのおじいさん)はナンピョンだったと前に明かしているし(その時は衝撃で泣いていた)、Q2希望の任天堂スイッチのマインクラフトが手に入らず、これまた盛り上がらなかった。←今日ネット注文

毎年、来年こそは!と思いつつ、数年経っているので、もう無理だと悟った。



韓国は25日のクリスマス(生誕日)は休日になる。

この日は、午後からQ2とナンピョンが映画を観に行った。

↓「신비아파트(シンビアパート)」
2019 クリスマス_b0194098_09110278.jpg
韓国版妖怪ウォッチみたいなアニメだけど、話がリアル(この世に何らかの怨念を持った妖怪の悲話がいつも盛り込まれている)なので、私も好きなアニメ。

私はその間、カフェでお茶をして待ち、映画後に合流。

3人で大型マートをぶらついた(マインクラフトを探しに行った)。

そうこうしていると夕食を作るのが面倒になり、結局、外食(日本式の天丼)し、帰ってきて昨日の残りのケーキを食べてクリスマス終了。

後は年越しが残るのみ。

今年一年を漢字一文字では表せないけど、今年の言葉は?と聞かれたら、私の場合、「面倒」という言葉だと思う。
by 2010neko | 2019-12-26 07:47 | 家ご飯 | Comments(0)

野菜を欲する日

たまに野菜をわさわさ食べたくなる日がある。

先週日曜日もそうだった。

なので、家で월남쌈(ウォルナムサム)という韓国式ベトナム生春巻きを作ってみた。←私が普段作る生春巻きは日本の生春巻きスタイル

日本で生春巻きといえば、通常、ライスペーパーで巻いてから出てくるが、韓国は何でも包んで食べたい文化のため(笑)、大皿に具材を盛り付けて、ライスペーパーとお湯を出して自分で巻いて食べる。

↓ウォルナムサム(具材は何でもいい)
野菜を欲する日_b0194098_09593297.jpg
ライスペーパーを取り忘れたため、お店の写真を拝借。

いつもは丸型のライスペーパーなのに、日曜日に買ったものは四角だったので(同じメーカー)、ちょっとびっくりした。

小さめのフライパンにお湯を入れ、みんなで巻き巻き。

これしかおかずがないので(これにソコギクッ:牛肉スープを作った)、飽きないようにベトナムのソース2種、カンボジアのソース、ポン酢ベースのソースを準備。

ナンピョンがすごく気に入っていたので、新たな発見だった。

私も野菜を欲していたせいもあり、いつもの生春巻き以上に美味しく感じた。

いちいち、みんなの分を巻くのもしんどいし、これからは韓国式生春巻きでいこうと思う。


翌日は、生春巻きと同じ野菜を使い、ビビンパッを作った。←冷蔵庫の野菜を残さず使えるのでいい

↓ビビンパッ(これも各自作るようにしてみた)
野菜を欲する日_b0194098_10132854.jpg
ヤッコチュジャン(甘辛肉味噌)が美味しければ、何を入れて食べても美味しい。

体が満足した2日間だった。
by 2010neko | 2019-12-25 09:48 | 家ご飯 | Comments(0)

冬至

先週日曜日の冬至。

韓国では冬至の日に밭죽(パッチュッ:小豆粥)を食べる。

日本のお汁粉やぜんざいに似ているけど、パッチュッはかなりとろみがあり、基本は甘みもほとんどないので食指が動かず。←個人の好みで塩味で食べたり、甘くして食べる

YouTubeを見ていると、台湾でも紅豆湯(台湾のおしるこ)に湯圓(白玉)を入れて食べるようだったので、結局、私もおしるこを作ることにした。

↓冬至でおしるこ
冬至_b0194098_23161650.jpg
白玉は白玉粉から作ったけど、あんこは夏に買って使っていなかったパッピンス(小豆のかき氷)用の緩めのあんこを使用。

ちょっと甘いけど、とにかく簡単&楽ちん。

Q2が気に入って、朝ご飯でも作って欲しいとリクエストしてきた。

これなら、今後も寝坊しない限り、作ってあげられるかな。
by 2010neko | 2019-12-24 20:30 | 家ご飯 | Comments(2)