人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:オリニチプ(保育園)( 26 )

Q2がオリニチプ(保育園)に通い出して3週目が経過。

Q2はもう泣くこともなくなり、オリニチプがすっかり気に入った様子。

毎日、楽しいようで、Q2にオリニチプのことを尋ねると、目が輝いているし、

元気な返答が返ってくる。

先週はオリニチプで指人形劇もあった。

初めて見る指人形劇は面白かったかな?


先生の話によると、最近、Q2が「イゲ モヤ?(これ何?)」と聞いた後、

先生が単語を教えるとその単語を真似して発音するらしい。←家ではしない

19ヶ月(1歳7ヶ月)を過ぎても、まだほとんど話せないので心配もしていたが、

先生からQ2が今は言葉を蓄積しているようだと聞いて、少し安心。

オリニチプでの絵本の読み聞かせ時間も、Q2は話を聞いていて、悲しい場面では

目の周りが赤くなり、怖い場面では怖がるらしく、感情が豊かとのこと。←私に似なくて

よかった~(笑)


オリニチプに通うと同時に、オリニチプのお弁当箱と同じようなスタイルの食器で

食事の練習をさせようと食器を買った。

↓アルミの食器は人気アニメの로보카 폴리(ロボカ-ポリ)
b0194098_062481.jpg

Q2は手づかみが主流で、何度教えても、一人でスプ-ンを持って、なかなか

上手く食べられなかった。

でも、2週目からオリニチプで昼食を食べ始めると、いきなり家でも上手に食べ出したので、

ナンピョンと共にびっくり。

積み木もできなかったのに、ある日、ロ-ボ-ドに積みあがった積み木があり、

これまた驚いたり・・・。


オリニチプでいろんなことをどんどん吸収しているようで、最近はQ2をオリニチプに送って

本当によかったな~と実感。

休みの日にも、Q2は早寝早起きの習慣が身に付いたし、私自身も日中の自由時間が

増えたので、気持ちにゆとりができたかも・・・。
by 2010neko | 2012-03-26 00:10 | オリニチプ(保育園) | Comments(0)
Q2がオリニチプに通い出して2週間が経過。

遅寝遅起きの習慣もずいぶん改善し、午後10時~10時半に寝て、午前8時~8時半に

起きるようになった。

もう1時間ずつ、シフトしていくよう努力しなければ・・・。


今週、Q2のオリニチプは午前10時~午後1時の3時間。

どうなるかと心配していたが、先生がいうには、クラスで一番適応が早いらしく、

私と別れる前後に少し泣くくらいで、その後は、結構、遊んでいるとのこと。

金曜日は、自分が手に持っていた(オリニチプの)おもちゃを友達が奪おうとして、

腹の立った?Q2は友達の手を噛んだとのこと。

友達は大丈夫だったらしいが、親としては頭の痛い出来事。

なので、家に帰ってから、Q2にいろいろ説明(注意)をしてみた。

でも、Q2はふてくされているような感じもするし、単にわけがわかっていないような

感じもするし・・・微妙。

オリニチプに通い出してから、甘えとわがままもひどくなったし(ナンピョンはQ2の性格が

変になったと心配している)、集団生活のル-ルについても教えていかないといけないし、

いろんなことで、子育てって難しい~と再認識中。


オリニチプの食事はキムチ以外(洗って辛くないものとはいえ、満1歳クラスからキムチが

出ることには驚き)はすべて完食。

ある日の食事メニュ-。

コンパッ(豆ご飯)、カムジャヤンパクッ(じゃが芋と玉ねぎの汁物)、オジンオチェソ

ポックン(イカと野菜の炒め物)、セソンイチョリム(エリンギの煮物)、キムチ。

市の保育情報センタ-の栄養士が決めたメニュ-に沿って作っているので、

バランスの取れた食事だと思う。


来週からはオリニチプで昼寝も体験するようで、さらに2時間延長。

1週間、よく頑張りましたQ2さん!
by 2010neko | 2012-03-17 16:58 | オリニチプ(保育園) | Comments(0)
Q2、オリニチプ1週目。

月曜日はお母さんと一緒にオリニチプ内で1時間ほど遊んで過ごしたので、特に問題なし。

↓滑り台やおもちゃの自動車等がある講堂で遊んだのでキッズカフェのようだった
b0194098_1159392.jpg

↓初めてピアノを見る(ひく)Q2
b0194098_11594592.jpg

↓小麦粉粘土遊びをするQ2
b0194098_1202835.jpg



火曜日から午前9時~11時半。

しかし、Q2は玄関で私と別れ、「オンマ(お母さん)~!オンマ~!」と大泣き。

先生に抱かれ、教室に連れて行かれるQ2はオンマを連呼しながら、

私の方を向いて、片手を差し伸べた状態で消えていった。

自分がオリニチプに預けると決めたのに、可哀想で仕方がなく、私はしばらくオリニチプの

(玄関扉)外で様子を窺っていた。

Q2は泣き声が大きいので、外にいてにもかすかに泣き声が聞こえ、帰るに帰れず。

でも、その様子を先生が見ていて、私に(Q2は)大丈夫だから帰るように言われたので、

私も退散。

そして、11時半に迎えに行った。

Q2は私と別れた後も教室内でずっと私を探しながら泣いていたらしく、その後、泣き疲れて

寝たらしい。

私が迎えに行って、起こされたQ2。

嬉しそうだったが、涙の跡が目じりに残った状態。

う~、可哀想!←先週末から姑が滞在中だったのだが、オリニチプでの状態を報告すると

もっと大きくなってから入園させればいいのに・・・等、ぶつぶつ文句を言われた><

帰り道、いつもは歩くのが好きなQ2が、全く歩かず、抱っこオンリ-。

そして、どこに行くにも離れず。←トイレにも入ってくる

甘えるだけならともかく、この日から抱っこ攻撃&私をいきなり叩いてきたり、食事中

気に入らないことがあると、フォ-クやコップを下に投げつける行為が・・・。

今まで遊びの一環でやっていた台所(シンク台の下)の戸棚荒らしも、

行動がエスカレ-トし、嫌がらせレベルになり、私を見ながら(私に怒られてでも)

注意を引こうとしているのが、はっきりわかる程。

私を睨みつけているかと思うと(Q2は気が強い)、また態度が急変し、甘えたりと

Q2自身もコントロ-ルできない感じで、私も戸惑った。

そして、Q2は前日から便も出ず(毎日1~2回するのに)、食欲もなし。

この日の夜は、Q2をリラックスさせようと長めにお風呂に入れ(前日はシャワ-のみ

だった)、お腹もマッサ-ジ。←姑は子供を毎日、お風呂やシャワ-に入れることに対し、

これまたぶつぶつ言うので、いつもイライラ

しばらくすると、大量の便が出た。

でも、色も形もいつもと全く違う便で、Q2がかなりストレスを受けていることが

窺い知れた。

言葉で伝えられないもんね・・・。(涙)


水曜日はオリニチプから午前9時~11時半は無理だろうということで、この日を含めた

残り3日間、午前10時~11時半の1時間半に・・・。

この日も前日と同じように、私を探しながら大泣きして、疲れて寝てしまったらしい。


木曜日、Q2はしばらく泣いたものの、先生に抱っこしてもらって泣きやみ、

寝ずに過ごせた様子。

でも、顔を見ると、かなり泣いた顔で、目の周りも真っ赤だった。


金曜日、やはり泣いて、先生に抱っこしてもらい、寝ずに過ごせた。

そして、前日より少し慣れた様子で、先生との愛着が形成されてきたとのこと。


明日から午前9時半~午後1時半の予定だったが、先生からまだ長時間は無理だろうと

いうことで、午前10時~午後1時までになった。

でも、今週の倍の時間だし、。昼食初体験もあるので、どうなることやら・・・。

頑張れQ2さん!

↓オリニチプの近所の路地を歩くQ2(子犬がいるこの場所は唯一自分で歩いてくれる)
b0194098_12373081.jpg



付け加えで、最後にまた愚痴。

今週は生活が激変したQ2の体調管理(睡眠管理)にすごく気を使っているのに、

姑やナンピョンはQ2に時間に関係なく、お菓子や果物を際限なく与え(特に就寝前)、

寝かせる(早寝)環境作りに協力しようとしなかった。

このバカ親子、どうにかならないものかな~?031.gif
by 2010neko | 2012-03-11 13:10 | オリニチプ(保育園) | Comments(4)
昨日はQ2がオリニチプ(保育園)に初登園。

入学式があると思っていたら、そんなイベントも全くなく、すぐに教室へ。

前回の説明会の時にもらった(スウェット上下の)制服を入学式の時に着せてくればいいと

先生から聞いていたので(先生に確認した)、Q2に着せて登園したのだが、

制服を着ていたのはQ2だけだった。←確認の意味なし!

とってもきれいな英国風スタイルのお洒落服で登園している子もいたので(大部分は

普通だったけど)、一人制服を着ているQ2って・・・ちょっと可哀想な気もした。


そして、担任の先生の挨拶の後、お母さん達の挨拶(自己紹介)。

簡単な自己紹介で良いけど、やはり韓国語となると、私もかなり緊張。

ほとんどのお母さんは「名前:〇〇オンマ(〇〇の母)です。」と言った後、

住んでいるアパ-ト名や子供の月齢を言ったりするだけだったので、ちょっと安心。

私の自己紹介。

「Q2オンマです。私が日本人で夫が韓国人です。これからよろしくお願いします。」


その後、先生から必要物品や連絡帳の使い方等の説明を聞いた後は、お母さんと

子供が教室内で遊んで終了。

Q2は先生の説明中も一人動きまくり、友達のおもちゃを奪ったり・・・とやりたい放題。

私もしっかり説明は聞かないといけないし、Q2にも注意を払わないといけないしで、

たった1時間だったがぐったりして帰って来た。←最初の2日間は1時間のみ


いつもは親の都合もあり、夜12時~1時の間に寝て、朝10時~11時の間に起きる

生活をしていたQ2。

この日は朝8時に起こして朝食を食べさせたので、制服を着ても↓の状態だった。
b0194098_11294063.jpg
「기분이 더러워~(気分どんよりというような意味)」って感じ。

帰って来て、昼食を食べさせたら、Q2はすぐに4時間の熟睡。

これから生活リズムが激変するが、これが本来の子供の生活(早寝早起き)。

今までわかっていながら、Q2の生活習慣を矯正しなかった私達夫婦。

ごめんね、Q2!

これから私達もQ2と一緒に矯正しなければ・・・。

まずは、ナンピョンとの約束通り、きちんと朝食作りかな?011.gif
by 2010neko | 2012-03-03 11:36 | オリニチプ(保育園) | Comments(2)
先週の土曜日、Q2が3月から通うオリニチプ(保育園)のオリエンテ-ションがあった。

初体験だったので、当日はドキドキしながら参加。

しかし、韓国らしく突っ込みどころ満載で、あっという間に時間がすぎた。


時間通りに始まらないのは、オリエンテ-ションでも同じ。←特に新入学の親達がほとんど

来ていないという理由で20分遅れで始まったのには苦笑(開始後、続々と登場する父兄)


早速始まった園長の挨拶では、いきなり園長交代の話。

父兄に事前に知らせることもなく、ある日、突然、園長が変わったなどの話はブログ等で

知っていたが・・・まさか、自分も経験するとは・・・。

交代の理由がまた笑えた。

Q2の通うオリニチプは教会付属のオリニチプだったのだが(前にも書いたようについ先日まで

それを知らなかった私達夫婦)、その教会が移転することになったらしく、信者の園長先生も

一緒に異動。←教会の移転なんて、そんなにすぐに決まるわけではないから、その時点で

お知らせするのが、日本では当然だと思うが・・・ここは韓国。

実質、父兄に何の説明もなしに、保育園を売り飛ばしたということ。←在学中の一部の親だけ

知っていた


そして、新しい園長の挨拶。

この園長、ここに来る前にノリハッキョ(遊び学校)を経営していたらしい。

※ノリハッキョとは韓国の(小学校就学前までの子供達が通う)保育施設の1つだが、

塾の一種で、1ヶ月の授業料(保育料)は最低80万ウォン~という高額施設。

遊び学校と名前はついているものの、勉強が中心で、授業の半分以上は英語で対応という

ノリハッキョもある(特に有名なのはドイツ系のHABAノリハッキョ)

私の感覚では、「がきんちょに、こんな大金はたいて、どないすんねん?!」と

言いたいが・・・。


話を戻し、この園長。

自分が経営していた時の講師(体育・美術・英語など)をそのまま連れてやって来た。

普通、オリニチプではお絵かきやお遊戯(体操)などは保育園の先生が担当している。

保育(授業)の一環で、英語などを教えている園などは外部講師を呼んでいるが、

こんなたくさんの講師を連れて来て、どこからこの講師代を捻出するのだろう?←追加料金を

請求されるのかな~?

新しい園長は今以上に素晴らしいオリニリプにする!と、宣言した後、

早速、自分が連れて来た体育の講師にバトンタッチ。

そして、この講師と一緒に親達は(リラックス目的で)踊りながら体操。

幼児がする体操なので、変なポ-ズはさせられるし、一番前にいた私はめちゃくちゃ

恥ずかしかった。←聞き逃す可能性があるため一番前に座ってみた私だが、

一列目は私一人だった(涙)


その後、ゲ-ムを経て(景品は辛ラ-メン・笑)、大型スクリ-ンを見ながら本題の

今年度の説明。

新しい園長の説明後、質疑応答の時間になった。

韓国の母親達からどんな質問があるのか?と興味深で聴いていると、やはり、教育

カリキュラムについて。

「英語の授業は今後どうなるのか?(今までは満2歳クラスから週1の英語授業だった)」、

「英語の教材はどこの製品を使うのか?」、「今までのハングル(韓国語)教育の教材は

新しく買い替えなければいけないのか?」など・・・。

私は聴きながら、「そんなに子供に英語を話させたいなら、あんたが家で子供にずっと英語を

話してあげたらええやん!」とか、「いい学校に入っても、英語が話せても、社会的常識は

ないし、就職もできひんやん?!」と数々の一人突っ込み。

美術まで、名画教育なる教材があるようだし、ぐちゃぐちゃな(線レベルの)絵遊びで

喜んでいる母子としては、かなり衝撃的説明&質疑応答だった。

Q2は満1歳クラスになるので(ここは満0歳から3歳までのオリニチプでハングルや英語は

満2歳クラスからスタ-ト)、五感遊びが中心になるらしいが、これまた個人の遊び道具も

この園長になってから、韓国大手の教育会社フレ-ベルのものを毎月使用するらしい。

日本でいうと、毎月保育園でベネッセ(しまじろうシリ-ズ)のおもちゃが個人用で

準備される感じ。←これも追加料金がいるのかな~?

別にいろいろ用意してくれなくても、Q2が仲間達と普通に元気に外遊びをしてくれ、

他人を労わるとか、挨拶をきちんとするとか、基本的な生活習慣等を身につけて

くれたら、それで充分。

名画を見て、これは〇〇の絵と答えられるより、きれいな花を見て素直にきれいだな~と

思えることの方が素晴らしいと思う。

何か教育を履き違えている感じがする。

でも、今回、ORで見た韓国の父兄達は園長交代で苦情を言うどころか、充実する

であろう教育内容に大満足な様子。

私が勇気を持って話しかけてみた同じクラスのお母さんも、「上の子が通っている幼稚園より

カリキュラムが充実していていいわ~」と感心していた。


質疑応答が終わり、新しい園長先生が閉会しようとしたところ、(担任の)先生達から

声が・・・。

どうも新しい園長が担任紹介を忘れていた様子で、一瞬、新旧対立風で不穏な空気が・・・。

そして、担任の紹介。

この園長に替わってから、先生達の名前を呼ぶのは廃止にして、果物の名前(愛称)で

呼ぶようにしたとのこと。

Q2のクラス担任の先生はポド(ぶどう)先生、タルギ(苺)先生、チェリ(チェリ-)

先生の計3人。←クラスメ-トは14人(満1歳児は園児5人に対して先生が1人)

韓国人の名前を覚えるのが苦手な私は、この点だけは気にいった。(笑)

それに、以前から私があの先生に担任して欲しいな~と思っていた先生が担任になったので

ちょっとラッキ-かも・・・。

と、いうわけでこんな具合に無事に終わった初体験ORでした。

↓もらってきたど派手な通学鞄、制服(これ着たら可愛いだろうな~)、弁当箱
b0194098_18493211.jpg

by 2010neko | 2012-02-23 18:50 | オリニチプ(保育園) | Comments(2)
昨日のニュ-ス。

今年3月から韓国では満0~2歳の子供達の無償保育料支援が始まる。

※2011年の場合、所得下位70%以下の家庭のみ支援、また多文化家族(韓国人と外国人に

よる国際結婚により構成された家族)は所得に関係なく全面支援があった

今まで保育園に通わせたいが、金銭的な問題で入学を躊躇していた親達もこの2月に

一斉に保育料支援の申請を始め、既に2月だけで20万名を超え、2月下旬までには

34万名になることが予想されている。←オンライン申請は麻痺状態、直に行って

申請する住民センタ-や、支払いに関連するカ-ドを発行する銀行でも母親達の姿が急増

しかし問題は、これに伴い、オリニチプ(保育園)の数が全く足らなくなったこと。

今までも首都圏等では、オリニチプの待機人数がすごく、子供が生まれてすぐに申請する

親達も多かったが、今回の支援により、オリニチプに送ることが

「하늘의 별따기(空の星を取ることで不可能に近いことを意味する)になっているらしい。

政府は特に優秀な国立系保育施設に需要が集中すると観ているので、首都圏等では

保育(の)大乱まで憂慮されているとのこと。

対策として施設の園児収容人数を拡大したとしても、先生が(不足で)確保できない

ようなので、事実上、何の対策もないのだと思う。


今まではQ2が3月から通うオリニチプが気に入らなければ、すぐに別のところに行けば

いいか・・・と安易に考えていたが、そういうことも難しくなってきた。

今からオリニチプに通わせようと思っている韓国在住のお母さん、オリニチプ選びは慎重に!

そして、相当早めの申請を!
by 2010neko | 2012-02-23 09:48 | オリニチプ(保育園) | Comments(0)