人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
秋〜冬にかけて出回る里芋。

韓国でも里芋(トラン)はあるが、普通のマートにはなく、ごく一部のマートや市場にある程度で、出回る時期も短いので、なかなかお目にかかれない。

もちろん冷凍里芋もない。

なので、里芋を見かけた時には必ず買っている。←今年は運良く3回も買えた

先週、これが今年最後の里芋になるかも?と思い、一袋買ったが、珍しく同じマートに干したずいき(里芋の茎:トランデ)も売っていたので、喜んで買ってきた。

ずいき(トランデ)はユッケジャンなど韓国の汁物料理によく使われる。

でも、売っているのはほとんど茹でた状態のずいきなので、保存がきく干したずいきを見て、私はテンションが上がった。

里芋とずいきが手元にあるし、スープ用の牛肉が家にあったので、今日は迷わずトランタン(토란탕)を作ることにした。

本題はこれから。

前にお寺料理教室でずいき(トランデ)には毒があるから、特に生の取扱い(アク抜き必須)には注意するよういわれていた。

でも、いつもは茹でたずいきを使い(買ってきたものを再度茹でてから、水にさっと浸してアク抜きしていた)、約10年間、何の問題もなかった。

なので、干したずいきも茹でてから、水を替えて、ちょっとアク抜きをすればいいと思った。

時間もなかったので、これを1時間以内で終わらせた。←干したずいきは当然、茹でてアク抜きしてから干したものだと思っていた

↓出来上がったトランタン
b0194098_22091983.jpg
美味しくできて満足しながら食べていたら、途中から舌に傷ができたように痛くなってくるし、喉がイガイガしてきた。

ナンピョンにいうと、ナンピョンも同じ症状が...。

その時点で、ずいきの毒(シュウ酸カルシウム)にやられたと気付いた。

二人して、すぐに食べるのを辞め、うがいをした。←私は死ぬのではないか?アレルギー症状で呼吸困難になるのでないか?と慄いていた

その後、ナンピョンがスマホで対処法を調べるとポカリなどのイオン飲料を飲むと良いというのを見つけ、慌ててコンビニに買いに走った。

そして、みんなでポカリスエットをガブ飲み。
(笑)

幸い、Q2はずいき等嫌いなので、ごく少量しか入れてなかったので、症状は出なかった。

この効果は定かではないけど、1時間くらいするとかなりマシになってきた。

でも、まだまだ舌が痛い。

↓シュウ酸カルシウムの結晶画像を見ると舌の痛みにも納得(ウィキペディアより)
b0194098_22501629.jpg

こんな初歩的なミス(十分なアク抜きをしなかったこと)をしたことで、かなり落ち込み中。

ナンピョンからも、もう干したずいきは買わないようにいわれた。

しばらくはトラウマでずいきは食べられないと思う。

ずいき、恐るべし。



# by 2010neko | 2019-12-10 22:30 | 家ご飯 | Comments(1)
前回、失敗したバスクチーズケーキ。

昨日、再挑戦してみた。

いい感じに出来上がったかな?と思ったけど、クッキングシートのしわ寄せがかなりいい加減だったのと(やっぱり繊細にできない・汗)、いきなり冷蔵庫より低い温度の外気で冷やしたので、ケーキがいっきにしぼんで表面がしわしわに...。

↓バスクチーズケーキ
b0194098_21083459.jpg
前回よりはクリーミーな仕上がりになったので、それは満足。←でも、本物の生地部分の写真を見るともっとクリーミーというかクリームチーズそのものに見えた

表面はここまで焦がすと、カラメル味がするとはいえ、やはり少し苦味が出てくるので、私はもっと薄い色がいいと思った。

まあ、作るのはこれで満足したので、もうしばらくはいいかな。

韓国でまだバスクチーズケーキを見たことがないので調べてみた。

すると、11月から作る人が急増していた。←同じような日付

韓国でバスクチーズケーキ流行の兆しが...。

テレビでやっていた可能性もあるけど、誰かお菓子の先生が日本の流行りを見て教え出したのだと思う。

韓国はある食べ物が流行り出すと、猫も杓子もそれを売り出す。←その増え方は日本の比ではない(笑)

それはお菓子教室でも同じ。

何だか面白いので、いろんなお菓子教室でのバスクチーズケーキ率を見ていきたいと思う。

P.S 近所でやっているお菓子教室でも、バスクチーズケーキのレッスンを先月から初めているのを発見!予想は当たっていた。


↓先週金曜日は腐る寸前まで熟したバナナでバナナケーキを作った(かぼちゃの種&レーズン入り)
b0194098_21340277.jpg
バナナケーキ、地味だけど美味しい。



さっきから、Q2がテレビでアニメ映画「ルドルフとイッパイアッテナ」(韓国語吹き替え版)を観ているが、日本のアニメということを知らなかった。←最初のテロップに日テレと書いてあったのでわかった

でも、Q2がアニメが始まった最初の画面を見て、「화질이 일본이다!(画質が日本や!)」と一言。

私も見た瞬間に、美しさのあまり、やっぱり日本のアニメやな〜と思った。

二人で意気投合!(笑)

日本語で見せたいな。

# by 2010neko | 2019-12-09 21:50 | お菓子 | Comments(0)

再びソンスバーガー

昨日はまた平澤国際中央市場(평택국제중앙시장)にハンバーガーを食べに行ってきた。

前回の記事はこちら

今回はアメリカンスタイルの店内で食べる、どでかいハンバーガー屋に行くつもりでいたのに、Q2が前回のソンスバーガーがいいと譲らなかったので、仕方なくそっちにした。←私も内心、ソンスバーガーが良かったけど、他のお店の味も知りたくなる

↓再びソンスバーガー
b0194098_21260962.jpg
やっぱり、美味しい!

お肉(プルコギ)をしっかり感じられるし、軽いソースが食欲をそそる。

カムジャティギム(フライドポテト)はごく普通だった。

ちなみにナンピョンはハンバーガーより汁物が食べたいと、近くのコンビニでカップラーメンを食べてから、ソンスバーガーにやって来た。

食後は、寒いのでちょっとだけプラプラし、良さげなカフェへ。

↓直接建物2階に上がっていく「LABAZZA COFFEE TREE CAFE」
b0194098_21481442.jpg
オーナー?のおばさんの物腰が柔らかく、何も飲まないQ2にも飴を持ってきてくれたり、とっても親切だった。

店内は思ったより広く、6人くらいは余裕で座れる個室が2箇所くらいあり(お姫様カーテンで仕切れる)、それ以外の席も家族やグループで行くのに、もってこいなカフェ。

私達も個室でしばらく寛いだ。

ランチメニューもあったので、食べてみたかったな〜。


その後、地元のマートや精肉店に行ったら、あっという間に半日が終わってしまった。

時間が過ぎるのが早い。

# by 2010neko | 2019-12-08 21:20 | 外食 | Comments(0)

失敗続きのチーズケーキ

約1ヶ月前にQ2が日本の図鑑を読んでいて、チーズケーキにいろんな種類があることを知った。

私がチーズケーキを焼く時は、自分の好きなスフレチーズケーキを焼くので(1~2回レアチーズケーキを作ったことがあるけどQ2は覚えていないらしい)、Q2は他のチーズケーキについて知らなかった。

なので、順次作って食べさせることにした。

でも、失敗続きで作るたびにため息が出た。

↓ベイクドチーズケーキ
b0194098_09070046.jpg
お皿に移す時に手が滑り、それを掴もうとして片側が潰れてしまった。

チーズケーキ全般はフィラデルフィアのクリームチーズで作っている。

でも、私はこのフィラデルフィアクリームチーズの味と臭いがどうも苦手。

ベイクドチーズケーキを焼くと、それが強調されるので、あまり美味しいと思えない。


↓レアチーズケーキ
b0194098_09171938.jpg
見ての通り、ゼラチンがちゃんと溶けていなくて、だま玉ができ、ちょっと舌触りが悪いチーズケーキになってしまった。

これは水切りヨーグルトが入るのでフィラデルフィアチーズ臭も気にならないし、あっさりしていて美味しかった。


↓バスク風チーズケーキ
b0194098_09183598.jpg
表面が滑らかな黒褐色になっていたけど、真っ黒焦げにはしたくなくて途中でアルミホイルを被せた。

で、焼けてオーブンから出す時に、そのアルミホイルをさっと引いたら、ケーキの表面がちょっとだけ引っ付いていたようで、そのまま全部剥がれてしまった。←繊細さがない自分に腹が立つ

仕方がないから、また表面を焦がすことにした。

でも、表面はもう滑らかにはならず。

私は日本でバスクケーキを食べたことがなかったが、思いがけず、美味しくてちょっとビックリした。

作って冷ました直後、Q2はキャラメルコーンの味というし、私はプリンの味で美味しいと思った。

さらに冷蔵庫に一日置くと、カラメル味のするさらにいい感じのチーズケーキになった。

Q2はスフレチーズケーキも含めて、このバスク風チーズケーキが一番気に入った様子。

結果、Q2は1位バスク風チーズケーキ、2位レアチーズケーキ、3位スフレチーズケーキ、4位ベイクドチーズケーキ。

私は1位スフレチーズケーキ、2位バスクチーズケーキ、3位レアチーズケーキ、4位ベイクドチーズケーキ。

高い授業料になったけど、Q2も実際に各チーズケーキを食べて、食感や味の違いを理解できたのでひとまず安心。←日本人になれた感(笑)
# by 2010neko | 2019-12-05 09:00 | お菓子 | Comments(0)

マクラメの会(2回目)

今日はKさん宅で2回目のマクラメの会(メンバーは4人)を開催。

みんな、作る作品はバラバラで、私はかばんをつくることにして、前回同様、Kさんに教えてもらいながら作っていった。

編み始めると楽しいけど、ロープを切って何十本も準備するのは本当に苦手。←嫌いな洋裁の裁断と同じ感じ

Oさん、Eさんは手慣れた感じで作業していて、特にEさんは一人でYouTubeを見ながら、すごいスピードでマクラメのれん(タペストリー)を完成させていた。

↓Eさんの作品(紐先はまだ揃えていない状態でパチリ)
b0194098_21104853.jpg



私のかばんは1/5くらい進んで終了。

家で頑張って次回のマクラメの会で完成する予定。


↓今日のお昼は持ち寄りランチ
b0194098_21170799.jpg
Kさん:本場のジンギスカン鍋(〆はうどん)、白ご飯、いぶりがっこ、ラムレーズンシフォン
Eさん:サムジャン&梅しそペースト&野菜、あんこ&お餅
Oさん:かぼちゃ食パン、ピーナッツバタークッキー、ロールケーキ
私:里芋の煮っころがし、꽈리고추멸치조림(しし唐と煮干しの煮物)、매추리알새송이조림(うずら卵とミニエリンギの煮物)

持ち寄りランチって、2~3回くらいしかしたことがなかったけど、久しぶりにしたら、すごく面白かった。←次回も持ち寄り予定

ただ、私のおかずは微妙な味だったと思うので(汗)、次回は気合を入れてぱっとしそうなものを作ろうと思う。

いろいろ笑わせてもらったし、創作活動もできたし、楽しい一日だった。

# by 2010neko | 2019-12-03 20:51 | ハンドメイド | Comments(2)