人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko

2019年 12月 05日 ( 1 )

失敗続きのチーズケーキ

約1ヶ月前にQ2が日本の図鑑を読んでいて、チーズケーキにいろんな種類があることを知った。

私がチーズケーキを焼く時は、自分の好きなスフレチーズケーキを焼くので(1~2回レアチーズケーキを作ったことがあるけどQ2は覚えていないらしい)、Q2は他のチーズケーキについて知らなかった。

なので、順次作って食べさせることにした。

でも、失敗続きで作るたびにため息が出た。

↓ベイクドチーズケーキ
失敗続きのチーズケーキ_b0194098_09070046.jpg
お皿に移す時に手が滑り、それを掴もうとして片側が潰れてしまった。

チーズケーキ全般はフィラデルフィアのクリームチーズで作っている。

でも、私はこのフィラデルフィアクリームチーズの味と臭いがどうも苦手。

ベイクドチーズケーキを焼くと、それが強調されるので、あまり美味しいと思えない。


↓レアチーズケーキ
失敗続きのチーズケーキ_b0194098_09171938.jpg
見ての通り、ゼラチンがちゃんと溶けていなくて、だま玉ができ、ちょっと舌触りが悪いチーズケーキになってしまった。

これは水切りヨーグルトが入るのでフィラデルフィアチーズ臭も気にならないし、あっさりしていて美味しかった。


↓バスク風チーズケーキ
失敗続きのチーズケーキ_b0194098_09183598.jpg
表面が滑らかな黒褐色になっていたけど、真っ黒焦げにはしたくなくて途中でアルミホイルを被せた。

で、焼けてオーブンから出す時に、そのアルミホイルをさっと引いたら、ケーキの表面がちょっとだけ引っ付いていたようで、そのまま全部剥がれてしまった。←繊細さがない自分に腹が立つ

仕方がないから、また表面を焦がすことにした。

でも、表面はもう滑らかにはならず。

私は日本でバスクケーキを食べたことがなかったが、思いがけず、美味しくてちょっとビックリした。

作って冷ました直後、Q2はキャラメルコーンの味というし、私はプリンの味で美味しいと思った。

さらに冷蔵庫に一日置くと、カラメル味のするさらにいい感じのチーズケーキになった。

Q2はスフレチーズケーキも含めて、このバスク風チーズケーキが一番気に入った様子。

結果、Q2は1位バスク風チーズケーキ、2位レアチーズケーキ、3位スフレチーズケーキ、4位ベイクドチーズケーキ。

私は1位スフレチーズケーキ、2位バスクチーズケーキ、3位レアチーズケーキ、4位ベイクドチーズケーキ。

高い授業料になったけど、Q2も実際に各チーズケーキを食べて、食感や味の違いを理解できたのでひとまず安心。←日本人になれた感(笑)
by 2010neko | 2019-12-05 09:00 | お菓子 | Comments(0)