人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2019年 09月 07日 ( 1 )

今週の水曜日は、Q2の学校の創立記念日で休みだった。

前からこの日は遊園地に行こう!と思っていたのに、またもや雨。←今年はおでかけ日に雨が多い

雨でも遊べるところ、かつ行ったことがないところということで、この6月にオープンしたソウルの「돈의문박물관마을(敦義門博物館村)」へ。←すぐ近くに歴史博物館や警察博物館、農業博物館と観るところがたくさんあるので一日楽しめる 

敦義門は、朝鮮時代の漢陽(ハニャン)にあった西大門のことらしい。

そして、この博物館村には、敦義門(トンウィムン)やこの地域の歴史を展示した展示館、伝統文化体験ができる韓屋施設、1960年〜1980年代を偲べるアナログ空間、独立運動家や大韓民国臨時政府の展示室などがある。

午後から出発したが、到着した途端、Q2がまたお腹が空いたと言い出した。

なので、博物館村の近くで冷麺&キンパッの間食を食べてから敦義門博物館村へ。

↓敦義門博物館村にて(見学は無料、体験館での体験は有料でちょっと高め)
b0194098_00381811.jpg
VR体験(無料)では、昔の敦義門をくぐって歩いたり、ハニャンの町(村)を鳥になって空から一望できるなど、なかなか楽しかった。

次に独立記念館みたいなところでは、Q2が独立運動家を見ながら「○○ソンセンニム(先生)」と呼んでいたので、私は違和感ありありで苦笑。

そして、体験館ではQ2が何かを作りたい!といっていたのに、予約をしていなかったのと、雨のため、ほとんどの体験館が閉まっていて何もできなかった。←HPでの事前予約がベスト

この博物館村の中はいろいろある建物と外を行ったり来たりするため、雨で濡れるし、傘の開け締めも段々面倒になり、結局、1時間もしないうちに退散した。

ここはまた、天気のいい日に出直そうと思う。


その後、日本の本を読みに行こう!と、ソウル駅から徒歩圏内にある「일본국제교류기금 서울문화센터(日本国際交流基金 ソウル文化センター)」へ。←名前は長いけど日本の本がたくさん置いている図書館

その前に、センターのあるビル1階のカフェでお茶。←この日は食べなかったけど、ここのケーキが美味しい!

図書館では、私はオレンジページなどの雑誌を読み、Q2はDVDが観たいということで、それぞれ図書館内で別行動した。

↓Q2が選んだDVD「若おかみは小学生」
b0194098_01160609.jpg
途中、わからない日本語を私に聞きに来たけど、観ながら何回もゲラゲラ笑っていたし、内容も面白かったらしく、DVDや漫画を買って欲しいとせがまれた。

主人公のおっこが可愛い!といっていたので、萌えたのか?(笑)

何にせよ、日本語に興味を持ってくれるのは嬉しいので、これから毎月1回、Q2とここへ通うことに決めた。

センターには閉館時間の18時(曜日により時間が違う)までいて、その後、いつもの丸亀製麺(明洞店)で夕食を食べてから帰宅。

↓この日の間食&夕食
b0194098_01223019.jpg

by 2010neko | 2019-09-07 00:09 | お出かけ | Comments(0)