人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko

2019年 06月 14日 ( 2 )

기생충(寄生虫)

昨日、韓国の友達と映画を観に行ってきた。

カンヌ国際映画祭でパルムドール賞を受賞した映画
「기생충(寄生虫)」。

b0194098_11313753.jpg



この映画を作ったポン・ジュノ監督と主演のソン・ガンホはよくタッグを組んでいるが、二人が最初に作った映画「殺人の追憶」は内容も実際の殺人事件を元にしていたので、すごく印象に残る映画だった。

ソン・ガンホが出ているので、いろんな意味で面白い映画だろうと思っていたけど、この映画に出てくるどの俳優も、個性的で強烈だった。

面白い場面もたくさんあったし(家族みんながおとぼけで楽観的)、見応えがあり面白かった。

ただ、映画は貧富の差を題材にしているので、私としては何となく重苦しい気分が最後まで残った。

フランス人にこの感覚がわかるのかな〜?と後で友達に話したら、どこの国にも貧富の差はあるから理解できるんじゃない?といわれ、なるほどな〜と納得。


映画の後はベトナム料理屋へ。

↓ブンチャ、ナシゴレン(韓国のベトナム料理屋にはよくマレーシアやタイ料理もある)を注文したら開店1周年イベントでフォーが無料でついてきた
b0194098_11422046.jpg

可もなく不可もなく、まあまあの味だった。



by 2010neko | 2019-06-14 10:58 | 映画・ドラマ | Comments(4)
先週の日曜日、久々に結婚式に参加してきた。

結婚したのは姑の弟の娘なので、ナンピョンのいとこに当たる。

私はほとんど面識がなかったけど、可愛らしくて性格も良さげな感じの子だった。

↓ナンピョンいとこの結婚式(パーティーハウスにて)お父さんと新婦が入場
b0194098_10022989.jpg

式場にお皿がセッティングされているが、食べるのは別の会場にあるブッフェ。←不思議な飾り?(笑)

姑は体調不良で欠席し、ナンピョン直系家族は一部だけ出席していた。

詳しくは書かないけど、この晴れやかな場でもドン引きするような言動を取るナンピョン家族。

いつもながら、どういう教育を受けたら、そうなるんやろう?と心底疑問に思う。

それはさておき、若い二人には楽しい家庭を築いてもらいたい。


結婚式の後は、Q2が前からリクエストしていた코노(コノ)へ。

Q2がよくコノという単語を使うので、何かと尋ねたら、コイン ノレバンの略語だった。←子供同士はこう呼ぶらしい

韓国ではカラオケをノレバンというが、若い子に人気があるのは、コイン(実際には紙幣になるが)を入れて、その分だけ歌うカラオケ。

部屋も1~2畳くらいの狭さで、値段も安い。

1000ウォン(約100円)で3~4曲くらい歌える。←でも、早く選曲しないと他のお客さんが待っていますなどの警告メッセージ(自動音声)が入る

この日は日曜日の午後3時半くらいで、コノは学生だらけ。

1軒目に行ったお店は空きがなく、裏通りにある2軒目のお店で何とか入れた。

↓コノにて熱唱するQ2(やっぱり音痴・汗)
b0194098_10425715.jpg

ナンピョンと私は疲れているし、付き添いで来ただけなので、Q2だけ12曲歌って終了。

Q2は大きな声を出して、「ヒーリングできたわ。」と満足げだった。

普段、そんなにストレス溜まってるのか?

楽しそうにしていたし、夏は冷房も効いていると思うので、避暑がてら、また連れて行ってあげようと思う。



by 2010neko | 2019-06-14 09:49 | お出かけ | Comments(0)