人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2019年 05月 12日 ( 1 )

昨日は5ヶ月ぶりにお寺料理を習いにソウルへ行ってきた。

メニューは비름나물 주먹밥(ピルムナムル チュモッパッ)。

ピルムナムルはヒユのことで、それを茹でて味付けし、チュモッパッ(おにぎり)に混ぜたもの。

簡単すぎるので習うか迷ったけど、スニム(僧侶)が作るヒユおにぎりの味を知りたかったので申し込んだ。

でも、やっぱり行って良かった!

Jスニムのおにぎりは、エゴマの実や粉、酢・梅エキスなどが入っていて、想像していた味とはまた違い、すごく美味しかった。←Jスニムが幼い頃の思い出の味らしい

↓ヒユのおにぎり(味の違う2種類を作った)
b0194098_13445289.jpg

それぞれにエゴマソースをかけて食べてもいいので、写真はソース有りバージョンで。

ソースをかけなくても、優しい味で美味しい〜。

一口サイズなので、何個でも食べられる危険なおにぎり。(笑)


いつもナンピョンがいない時は、Q2連れで日曜日のお寺料理教室に連れて行っていたが(Q2は休憩スペースで宿題)、土曜日の教室の場合、Q2が朝に日本語のオンライン授業があるので、一緒に連れて行けず。

運悪く、ナンピョンも突然1泊2日の釣り旅行に出かけてしまった。

悩んだ末、私がソウルまで先に行き、Q2の授業が終わってからQ2一人で料理教室まで来させることにした。

本人もできるというし、失敗しても経験になるだろうと思い、一人でやらせてみた。←一応心配なのでスマホで位置確認はできるようにしていた

すると、Q2が家を出て1時間45分後、バスを3回乗り換えて教室までやって来た。

前回、神戸に帰省した時、Q2が一人で神戸駅のUMIEから須磨の自宅まで電車で帰って来た時は、緊張で汗びっしょりだったけど、今回は平然としていたので、成長したな〜とちょっと感動した。

本人もかなり誇らしげで、自信がついた様子。

これからは、もっと私が楽できそうな予感。(汗)



by 2010neko | 2019-05-12 13:40 | 料理教室 | Comments(0)