人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko

2018年 11月 28日 ( 1 )

一昨日、香港の友達とブランチを食べに行ってきた。

ここ2年くらいの間にすっかりブランチカフェが増え、内容も充実してきた。←ブランチカフェといってもブランチメニューは終日食べられる(笑)

前はワッフルやパニーニが主な感じだったけど、今の流行りはアメリカンブレックファーストに近いセットだったり、エッグベネディクトやクラブサンドなどボリュームのあるものが多い。

最近、ブランチを食べに行くとなると、友達たちが住んでいることもあり、ブランチカフェがたくさんオープンしている新都市に行く。

今回も一つのブロックに3軒くらいあった新しいブランチカフェの中から、広めのお店に入ってみた。←ブランチカフェとは別に普通のカフェも乱立(恐るべしカフェ文化)

↓ブランチカフェ「I'm Home」
b0194098_15130276.jpg

内装もお洒落でかなり広かったし(まだ奥の横に部屋がある)、お店の人も笑顔で気持ち良かった。

ここは、アメリカンブレックファースト風なものだけでも4種類あり、その他の料理も充実。

シナモンシュガー入りのふわふわ食パン、胸肉のハーブ焼き、ベーコン、ソーセージ、スクランブルエッグ、サラダ、焼きパイナップルと盛りだくさん。

おばさんが食べるにはかなりきつく、私は夕食もほとんど食べられないくらいお腹がいっぱいになった。←こういう食べ物は消化ができないのに、たまに無性に食べたくなる

住宅街なので、お客さんはみんな近所のオンマ達。

自分が食べたいパンを含んだ洋食系を食べられるのは嬉しいけど、ブランチカフェのセットはべらぼうに高い。

今回のはコーヒー付きで15900ウォン(約1600円)。←どこも基本は14000〜16000ウォンくらい

韓国食を食べて、安めのコーヒーを飲めばこの半額くらいで済むことを考えると、かなりもったいない気がする。

でも、たまの贅沢ということで...。



↓次は韓国人友達と行った「Oh! Italian」
b0194098_15145947.jpg

ここは韓国のイタリアンにしてはかなり良心的な値段(一皿10000ウォン以内のものも結構あった)で、味もそこそこ良かった。

ピザが食べたい時にいいかも...。



↓最近、家族で新規開拓したムハンリピール(食べ放題)のタッカルビ(鶏カルビ)屋
b0194098_15145985.jpg

日本でも人気のタッカルビだけど、ここはヤンニョンに漬け込んだ鶏肉を焼くスタイルのタッカルビ屋。

しかも、タッカルビ屋なのに砂肝やタッパル(鶏の足先)、豚カルビやサムギョプサル(豚の三枚肉の焼き肉)などもあり、セルフですべて食べ放題の14900ウォン(約1500円、小学生以上の子供は約1000円)。

うちはいっぱい食べないので、正直、それ程のお得感はない。

でも、味はなかなか良かったので、よく食べるナンピョン次兄家族を引き連れて外食をしないといけない時は、ここにしようと決めた。

by 2010neko | 2018-11-28 15:12 | Comments(0)