人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2018年 11月 22日 ( 1 )

今年の9月6日、韓国の大手食品会社、오뚜기(オットゥギ) から発売された쇠고기 미역국 라면(スェコギ ミヨックッ ラーメン:牛肉わかめスープラーメン)。

わかめスープは韓国人がお誕生日に必ず食べる食べ物で、日常的にもよく食べるスープ。

でも、今までこれをラーメンにしようという発想はなかったようで、今回、ラーメン業界で初めてわかめスープラーメンを作ったらしい。

マートでの宣伝効果もあり、40日間で既に販売500万個を突破。

韓国人友達が美味しいから買ってみて!というので、3週間前に大手マートに買いに行ったが、品切れ状態だった。

そして、やっと昨日見つけた。

友達の話を聞いた時は、「わかめスープでラーメン?!何だか、美味しくなさそうやな〜。味は日本の塩ラーメンみたいな味かな?」と思っていた。

↓これがスェコギ ミヨックッ ラーミョン(牛肉わかめスープラーメン)
b0194098_14161260.jpg

麺、液体スープ、乾燥した具が入っている。

麺は細く、国産米粉が10%入り。

液体スープは、牛肉のヤンジ(日本でいう友バラ部分)と牛と豚のサゴル(骨)を煮込んだスープがベース(らしい)。

乾燥した具は、わかめと牛肉。

作り方は、500mlの水に乾燥した具を入れて沸騰させ、液体スープ→麺を入れ2分煮たら完成。

食べた乾燥は...。

リアルわかめスープ!

わかめスープ自体がすごく濃厚で、美味しくて驚いた。

下手なわかめスープより、遥かに美味しい!

しかも、わかめの量が半端なく、わかめスープの名にふさわしい量だった。←インスタントなのに、えっ、こんなに?!と驚いた

麺は可もなく不可もなくという感じだけど、細麺が好きな私には良かった。

私はラーメンだけでお腹いっぱいになったものの、この残りのスープにはご飯を入れたくなった。←忙しい日はナンピョンご飯に麺抜きのわかめスープとして出すかな?(笑)

辛いラーメンを食べられないQ2にも、食べたいというのであげたら、すごく美味しかったらしく、Q2もわかめスープそのままの味だといっていた。

冬休みの日本のお土産に、このラーメンも買うことにした。

4+1個入り(このいやらしい売り方は辞めろ!・笑)で各店で若干異なるが、5000ウォン前後なので、1個1000ウォン(約100円)。

他のラーメンよりは高いけど、このクオリティーならいいと思う。

このラーメン、お勧めです!
by 2010neko | 2018-11-22 13:58 | 家ご飯 | Comments(2)