人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

2018年 10月 13日 ( 2 )

今週、Q2の小学校(2年生の学年だけ)で遠足があった。←8クラスを3日間に分かて遠足

去年は、学校から車で30分以内のところにあるエコセンターへ見学に行ったけど、遠足らしい遠足は今回が初めて。

今回は車で40分のところにある平澤市のH農場へ。

ここで、芋掘り、マジックショー、石鹸作り、ロケットボート乗りを体験。

今回は、Q2のリクエストでチコちゃん&ペンギン弁当を作った。←母子で「チコちゃんに叱られる」の大ファン

チコちゃん弁当、難しすぎた。

なので、偽物チコちゃん弁当になってしまった。

作る前にチコちゃん弁当を作った人の写真をいろいろ見た。

そんな中、偽物チコちゃんが結構いたので、もっと似せれるやろ?と思っていたけど、実際に作ったら、私も同じことをしていた。(汗)

特に目が難しい。

瞳を大きくすればいいかも...と思ったものの、すでに時間切れだったので、そのまま送り出した。

↓偽物チコちゃん&ペンギン弁当
b0194098_20115079.jpg


おかずは、卵焼き、ウインナー、ハンバーグ、海老のケチャップ炒め、胡瓜入りちくわ、ピーマンの塩こんぶ炒め、冷凍チキンナゲット、ミニトマト、ブロッコリー。



遠足から帰って来たQ2は、私を見るなり、「お弁当、美味しかった。ありがとう!」といい、その後もいつになく饒舌だった。

聞くと、友達たちに羨ましがられたらしく、それがきっかけで友達とおかず交換をしたり、仲良くできた様子。←他の子はみんなキンパッとユブチョバッ(いなり寿司)なので日本式のお弁当は新鮮なんだと思う

Q2の学校生活に対し、私は日頃から心配していたので(いつもお兄ちゃん達と遊び、同学年の友達が少ない&クラス内に親しい友達がいない)、楽しい遠足の様子が聞けて、少し安心した。

それに、お弁当箱を洗う時に中を見たら、紙カップまできれいにまとめられていたので、感動した。

その後も、芋掘りや石鹸作りなど、たくさんの話を嬉しそうに話してくれ、楽しかったことが伝わってきた。

↓Q2が持ち帰ってきたサツマイモ(私に見せようと床を土だらけにしてくれた・涙)
b0194098_20284185.jpg

親として、学校生活に関しては、どうすることも
できないけど、今回は役に立てたので何より。

このお芋さんで何を作ろうかな?
by 2010neko | 2018-10-13 19:53 | 小学校 | Comments(0)
連休後半の今週月曜日、Q2と二人で一泊ニ日の旅行に行って来た。

場所は忠清南道にある牙山(アサン)&天安(チョナン)で、うちから地下鉄で1時間半前後の近場。←日帰りでも十分だけど...

今回の旅行は失敗・トラブルの連続だった。

まずは、初日に観光したいと思っていた場所がすべて休館。

韓国(特に地方)は月曜日が休館になるところが多いのに、ホテルを予約する時に、私がそれに気付かなかった。

そして、気付いた時には、もうホテルのキャンセル料が発生する日になっていたので、ホテルの場所は変更せず、どうにか観光できる場所を探して行くことになった。


まず1日目。

お昼前に出発し、昼食は天安の中心街にある日本のラーメン屋「麺屋三代目」へ。

BIGBANGのスンリがやっているラーメン屋「アオリの神隠し」もすぐ近くにあるので悩んだが、この日はこのお店で食べた。

↓「麺屋三代目」&「Paul Bassett」
b0194098_11455651.jpg
Q2が豚骨ラーメン、私が味噌ラーメン、二人で餃子を注文。 

私はラーメンといえば醤油ラーメンなので、Q2の豚骨ラーメンのスープを味見した時は少し生臭く感じた。

でも、Q2は美味しかったらしく、特にトロトロの黄身の味玉子を絶賛していた。

味噌ラーメンは野菜たっぷりで普通に美味しいものの、麺が太めで柔らかく、私の好みではなかった。

そして、餃子は美味しいはずなのに、中が生ぬるくて(表面はパリパリで美味しい)、残念だった。

食後は、カフェ「Paul Bassett」でお茶。

ここのアイスクリームがすごく美味しくて、カフェの雰囲気もいい感じだった。


食後、また地下鉄やバスを乗り継ぎ、この日のメインである牙山レイルバイクというところに行った。

ここでも私が失敗し、降りるバス停を1つ乗り越してしまった。

ド田舎のバス停で、バスが一日に何本という場所。

タクシーも通らないところだったので、結局、30分以上歩いて、目的地に到着。←人もいない...

レイルバイクは、鉄道の廃線を利用し、自転車みたいにペダルでこぐ車(ペダルボートの陸上バージョン)で走る。

ここのコースは往復で約35分〜40分。

山道を歩いた直後のペダルこぎは重労働だった。(笑)

↓牙山レイルバイクにて
b0194098_12235107.jpg
冷たい風が気持ちいいし、稲穂が広がる田園風景と線路ぎわに咲くコスモスが最高だった。

2人で力を合わせ(Q2がペダルまでの足の長さが足りない中、よく頑張った)、4人乗りの車でちゃんと往復でき、達成感も味わえた。

レイルバイクの後は、Q2が同じ敷地内にあるスカイロードという遊び?に挑戦。

スカイロードは、高いところに張った高低差のあるロープに、金具をつけて滑り落ちるように移動するもの。

見た時は嫌がっていたのに、帰りに自分からやりたいと言い出した。

↓スカイロードに挑戦するQ2
b0194098_12411400.jpg
Q2は最初、落ちたら死ぬと思って怖かったらしいが、移動途中から面白くなったようで、満面の笑みだった。

終わった後、すぐにやったUFOキャッチャーでも、初めて自分でゲットしたピカチュウに大興奮だった。

車がないと不便なところだけど、わざわざここまで来た甲斐があった。

なかなかお勧めの場所です!


運動の後は温泉ということで、温陽温泉(オニャンオンチョン)に移動し、温陽観光ホテルの露天風呂もある大浴場へ。

Q2も一人で男湯へ。←冷泉でずっと遊んでいた様子

久々の温泉で、気分もスッキリ〜。


その後、温陽温泉市場付近にある昔ながらのチキン屋「ウォンジュトンタッ」で二人で宴会。

↓温泉(ホテルのHP写真より)&チキン屋&天安新羅ステイ(ホテル・翌日の朝食)
b0194098_13022634.jpg
昔ながらのチキンは、シンプルな味で満足。

夜、9時にホテルへ到着。←Q2はチキンだけでは足らず、コンビニおにぎり2個を部屋で食べた


2日目

新羅ステイのブッフェはまあまあいいので、ブッフェ好きのQ2のために、このホテルを選んだ。

なのに、Q2がスープと茹で卵を食べた時点でまさかの体調不良。←どおりでいつもとは違う少食なラインナップなお皿だった

軽い吐き気と腹痛、倦怠感があるということで、この日行く予定だった科学館は中止にした。

ちなみに、ブッフェは可もなく、不可もなく...。

結局、ホテルのチェックアウトの午後12時までホテルで休んだ。

私が思うに、Q2の体調不良は前日の温泉の水遊びや日頃の不摂生が原因。

Q2に家に帰るか聞いたところ、前日のカフェで食べたアイスクリームがもう一度食べたいというので食べに行った。←気分が悪いといっていたのに、どうしても食べたかったらしい

すると、アイスをばくつきながら、「もう(カラダは)大丈夫!」というQ2。

時間的に観光に行ける時間ではないし、昼食を食べていなかったので、昨日行こうか迷っていたラーメン屋「アオリの神隠し」に行き、食べ比べをしよう!という結果に...。(笑)

ただし、Q2はラーメンではなく、人気サイドメニューのTKG(卵かけご飯)を食べたいとのこと。

入り口でお店の人に、2人でスンリラーメンとサイドメニューのTKGだけでもいいのか聞いたら、大丈夫といってくれた。

↓カフェ&「アオリの神隠し」&コインカラオケにて
b0194098_13335257.jpg
スンリラーメンも豚骨ラーメンだったけど、特性ソースが入るので食べやすく、麺も細くて硬めで、昨日のお店より美味しかった。

TKGは日本の卵かけご飯とは全く別物で、Q2はちょっとがっかりしていた。

でも、生卵(黄身だけ)入りのチャーシュー丼はそれなりに美味しかったらしい。


昼食後は、前からQ2と一緒に行こうといっていたコインカラオケへ。

3曲1000ウォン(約100円)なので、二人で9曲歌い、約1時間楽しく過ごせた。←親子カラオケもなかなか楽しい!

午後3時半、天安を後にした。

自宅近くの駅カフェでお茶をして、午後5時半に帰宅。

トラブルがいろいろあったし、旅行という旅行ではなかったけど、今回の母子旅行も楽しかった。

by 2010neko | 2018-10-13 11:13 | 旅行 | Comments(2)