人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オーケストラをバックに...

先週の土曜日、Q2と新しい図書館へ。

最初はあまり乗り気でなかったQ2も、売店やカフェが充実しているのと、子供資料室(子供用図書館)に靴を脱いで寛ぎながら本を読むスペースがあるので気に入った様子。

本を読んでいると、この日はたまたまヒーリング音楽会というのが多目的ホールであり、図書館のおばさんが声をかけてくれたので、Q2と参加した。

↓F市青少年フェスティバルオーケストラによるヒーリング音楽会
b0194098_09511002.jpg

世界旅行をしている気分で、各国(アメリカ・ドイツ・オーストリア・韓国・日本など)の曲を聴きながら、ヒーリングしよう!というコンセプト。

小さな音楽会だったけど、ほとんど馴染めみのある曲(クラッシック、歌謡曲などジャンルもいろいろ)だったし、内容もよく考えられていて、思ってた以上に楽しかった。

日本の曲は、千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」

韓国の曲は、「고향의 봄(故郷の春)」、「사랑을 했다(恋をした)」

やはり、iKONの「사랑을 했다(恋をした)」は子供も大人にも大人気で、アンコールでもこの曲が演奏された。

アンコール曲を演奏する前に、女性指揮者が聴衆に「歌える人はいますか?」と問いかけると、Q2がつかさず手を挙げた。

Q2は歌詞を全部覚えてるわけでもなく、その状態で手を挙げることに、唖然としてしまった。

そして、女性指揮者はQ2を前に呼び出した。

名前などを聞かれた後、Q2はオーケストラをバックに「사랑을 했다(恋をした)」を歌うことになった。

ここでも、恥ずかしがる様子はなかった。

私はQ2が音痴なのを知っているのでドキドキしてしまった。

で、演奏が始まり歌い出したQ2。

やはり、音程が外れている。(笑)

しかも、歌詞を覚えていないので途中は無言になり(いつもは歌えるラップ部分もついていけてなかった)、サビで盛り返すの繰り返し。

アンコールの最後の曲なのに...と思うと、オーケストラや会場にいる人達に申し訳なくて、私はいたたまれなかった。

それでも、Q2は最後までみんなの前で歌い切った。

拍手をしてもらい(まあ、これはオーケストラにだけど)、見知らぬ人達から「よくやった!」とか褒められ、Q2は満足げな様子で私の元へ帰って来た。

こういう度胸が外国人気質でいいな〜と思う反面、この雰囲気(協調性とでもいうか?)を読み取れないQ2に複雑な思いがした。←どこまでも典型的な日本人の私(汗)

家に帰ってからナンピョンに話すと、案の定、「좋구만〜(いいね、いいね〜)という感じ」と、そんなことを思う私がおかしいという感じだった。

親なら無条件で大絶賛してあげるべきなのかな〜

Commented by はんら at 2019-05-29 12:52 x
あ~、なんか、目に浮かぶようです。^^;
私が次男の帝王切開で大学病院に入院してた時、年末年始に家に帰れない入院患者のために病院内で慰労の音楽会があったんです。
その時に、うちの長男が、まさに、Q2くんと同じことをやらかしました。。。
私は帝王切開だったからよいものの、他の入院患者の中には、長期入院者や重病の人もたくさんいたと思います。
そんな人たちを慰労するための音楽会だったのに、うちの音痴でリズム感もない長男がしゃしゃり出て行って、音程を外した歌を歌ってました。
当時は自分自身が術後で調子が悪かったので、ただボーゼンとしてただけだったんですけど、今になってネコさんの日記を読んで、当時の入院患者の皆さんに申し訳ない気がしますね~。汗;
Commented by 2010neko at 2019-05-29 15:16
>はんらさん
コーちゃんもそんなことをしていたんですね@@ 音痴でリズム感がないのもそっくりです。(笑)韓国人オンマなら無条件でチャレッソ‼の嵐かもしれませんが、ほんと音楽で癒やされようと来た人に申し訳なさすぎでした。息子に後から聞くところによると、何で手を挙げてしまったのか?!と一瞬後悔したらしいですが...。積極的な面は、別のここぞ!っという時に発揮して欲しいものです。
by 2010neko | 2019-05-28 06:30 | お出かけ | Comments(2)