人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

カッテージチーズでパンケーキ☆実験1

Q2が3年生になってから、新しい科目の科学が好きらしい。

特に実験が気に入っているとのこと。

それで、ナンピョンが私に「どこかそういうことを学べるところを探してあげたら?」といっていたけど、習うと費用もかかるのでそのままになっていた。

すると、Q2がどこで見てきたのか、チーズを作りたいと言い出した。

話を聞くと、どうやらカッテージチーズのよう。←私はそれがリコッタチーズと思っていたけど、調べてみるとカッテージチーズだった

料理系なので、早速、今日一緒に作ってみた。

準備・計量などはさせ、後はQ2主体で二人で行った。

牛乳にレモン汁とお塩を入れ、火にかけてチーズとホエーに分離させてから濾すだけ。

でも、お鍋からさらしに中身を移す時、思わずお互いに火傷しそうになった。

危ない、危ない。

無事にカッテージチーズの出来上がり。

Q2は喜んだのもつかの間、カッテージチーズはボソボソして味もほとんどないので美味しくないと、いつも食べているクリームチーズを食べ始めた。(笑)

その後、出来上がったカッテージチーズを使ってパンケーキを作り、今日のおやつに...。

↓手作りカッテージチーズ&カッテージチーズ入り
パンケーキ
カッテージチーズでパンケーキ☆実験1_b0194098_21361465.jpg

Billsみたいなフワフワパンケーキになるはずが、何故か固めのパンケーキになってしまった。

計量間違いかな〜?

☆カッテージチーズは何故できるのか?(簡単に)

牛乳の中のタンパク質の一種のカゼイン(牛乳の80%を占める)が、レモン汁などの酸を入れるとpH4.6で凝固(酸凝固)し、分離・沈殿する。このカゼインが固まったものがカッテージチーズで、これを取り除いた液体がホエー(乳清)。カゼイン自体がもともと白いので、残りの液体が透明になる。

実験をするとなるほど〜と思ったし、今回、カッテージチーズとリコッタチーズの違いもわかった。

何気なく作るものでも、原理を知って実験気分でやってみると、子供でなくてもなかなか楽しい。

今日は、あと2つの実験(食べ物を使う)に付き合わされたので、それはまた後日。←1つは結果が出るのに3日間かかる



by 2010neko | 2019-04-06 18:49 | 育児関連 | Comments(0)