人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

고양이카페(猫カフェ)

9月から木曜日は、Q2の学校が終わった後、二人で水泳をすることにしていた。

でも、私の足の状態が悪くて水泳をする目処が立たず、とりあえず、二人で何かをする日に変更。

普段、私がQ2にほとんど向き合わないためか、Q2はこの日を楽しみにしている様子。

粘土細工(食べ物を作る)、おやつ作りに引き続き、昨日はQ2のリクエストで、고양이카페(猫カフェ)へ。←Q2がよく見る子供番組で猫カフェに行くのが出てくるため

探してみると、家から30分以内で行ける場所にあった。

ビルの2階にあり、12〜15畳×2つの部屋に、全部で10数匹の猫がいて、みんな思い思いの場所で過ごしていた。

客は私達以外に、若い女性3人組がいて、地べたに座って、まわりに来た猫と戯れていた。

パネルを見ると、猫の顔写真に、品種や名前、性別、性格、いつ生まれて、予防接種は何回接種したなどの情報が記載されていた。

店内もきれいに掃除しているようだし(臭いもほとんどしなかったし、毛だらけにもならなかった)、病気になっているような猫もいなかった。←年配のご夫婦がお店を仕切っていて(経営者?)、猫への愛情も感じられたので安心

大人8000ウォン、子供6000ウォンで、時間は無制限(週末の混雑時は3時間まで)。

受付を済ませると、小さなレトルトみたいな猫エサ(鶏肉)1つとスプーンをくれ、冷蔵庫にある飲み物は一人一缶飲んでもいいと説明を受けた。

その他、店内には猫への接し方について厳守するように、いろんな貼り紙があった。←逃げる猫を追いかけたり、尻尾をつかんだり、抱いたりしないなど(自分から寄って来る猫は抱いてもいい)

ずっと猫かうさぎを買って欲しいと懇願しているQ2は大喜びで、すぐに猫エサをあげようとした。

すると、いきなり、何匹かの猫が飛びついてきて、ビックリしていた。(笑)

猫エサをあげた後は、それぞれ自分が好きな猫のそばで観察したり、撫でたりして、ヒーリング。

Q2も猫が自分から寄ってくるまで、気長に待っていて、自分の膝に猫が来たときは、すごく優しい表情で接していた。

こういう言動を見ていると、動物が家にいるのは情操的にもいいな〜と思ったし、昔、猫を飼っていた私もちょっと飼いたい衝動に駆られた。←でも、動物は最後まで面倒をみる覚悟がないと飼ってはいけない

↓猫カフェにて
b0194098_22325612.jpg

この真ん中の下の白い猫が、何だか人間のお爺さんみたいな眼差しで、なぜか気になった。

左上のベンガルを飼いたい...。


しばらくいると、猫アレルギーのあるQ2に、アレルギー症状が出てきたので、1時間ちょっとで退散。

家に帰り、すぐにお風呂に入ったら、症状も落ち着いた。

次も行きたいというけど、こんな状態なら行けないと思うんだけどな〜。




by 2010neko | 2018-09-21 21:25 | 育児関連 | Comments(0)