人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー

ソウル観光(2日目)

2日目

朝8時、ホテル1階のカフェ(朝食で簡単なビッフェがついている)で友達と待ち合わせ、コーヒーだけ飲んだ。←朝食はパン、シリアル、ヨーグルト、卵料理、ハム、果物などがあり、喫茶店のちょっとしたモーニング程度は食べられる(友達は前日トッポッキも食べたとのこと)

そして、毎日かかせない韓国の朝ドラを見た後(笑)、朝食にシレギクッ(干した大根葉のスープ)を食べようということで、ミョンドンに出かけた。

순남시래기 명동점(スンナムシレギ ミョンドン店)にて
b0194098_18150229.jpg
ここはおかずがブッフェ形式になっているが、朝9時半の開店と同時に行ったら、まだ3種類しか準備できておらず、終わりかけになって全部揃ったので、開店間際は避けた方がいいと思う。

ここのシレギクッはスープにエゴマの粉が大量に入るスタイルで、シレギクッというよりトゥルケタン(エゴマ粉のスープ)と呼ぶ方がしっくりくる。

地味〜な味のシレギクッを想像して来ると???と思うかも...。

でも、トゥルケタン式シレギクッも、チャプチェやニンニクの芽などのおかず類も全部美味しかった。


朝食後は友達が職場で頼まれたという化粧品類を買いにミョンドン内の化粧品屋をはしご。

すると新しい化粧品店?のパックを配っている超イケメン青年を発見。

背も高く、対応も爽やかで、芸能人といってもいいくらい格好良かった。←顔がもろ私の好み

おばちゃん、幸せ!

でも、うちの母親みたいに「お兄ちゃん、格好いいね〜。いくつ?」などともいえず、瞬時にお別れ。(汗)

後ろ髪を引かれつつ、昨日、友達が食べたかったパッピンス(韓国のカキ氷)のリベンジ。

この日もプビンは3日間の臨時休業中だったので、代わりにミョンドン内の설빙(ソルビン)へ。

↓私はアイスコーヒー、友達はインジョルミソルビン(きな粉餅のカキ氷)
b0194098_18150369.jpg
友達は美味しかったとのこと。


昨日は相当歩いたので、午後からはチムチルバンでのんびりすることにした。

友達が大型マートでお土産の買い物もしたいということで、同じ建物内にEマートがあるトンミョの황금스파(ファングムスパ)へ。

サウナで汗を流した後のシッケ(お米のジュース)は最高!

ゴロゴロしながら話もできたし、お風呂にも入ってスッキリ〜。

4時間くらいチムチルバンにいて、その後、Eマートでお買い物。


そして最後は、私も行ってみたかったサムギョプサル屋육전식당(ユッチョンシッタン)1号店で夕食。

夕方5時半くらいに着いて、30分くらい待って入店。

お客さんはほとんど韓国人のようだったが、ちらほら日本人の姿も...。

↓脂の多いサムギョプサル(豚の三枚肉)はもう無理なので、モクサル(首周囲の豚肉)をチョイス
b0194098_18150375.jpg
お肉が柔らかくて、とってもジューシー。←親切な店員さんがすべて焼いてサーブしてくれる

厚切りというのもあるけど、今までの豚肉とは全く違う感じだった。

それと、ここのお勧めの食べ方で、お肉に生わさびを乗せ、ミョンイナムル(行者にんにく)のチャンアチ(醤油漬け)に巻いて食べるというのが、癖になる美味しさだった。

付き出しのセロリのチャンアチ(醤油漬け)も、私が今まで食べたいろんなチャンアチ中、ベスト3に入るくらい美味しかったし、友達が注文した地ビールもフルーティーな味で美味しかった。←私はソジュ(韓国焼酎)

二人でモクサル3人前を食べ、最後は水冷麺1つを半分こ。←冷麺は可もなく不可もなく

期待以上のお店で二人共大満足だったので、ここは超お勧め!


夕食後はホテルに戻り、荷物をピックアップしてから友達と別れた。

二人で美味しいものを食べたり、いろいろ回って、久しぶりに旅行気分を味わえたのも良かったけど、心許せる友達と心置きなくおしゃべりして過ごせるのは、本当に幸せだな〜と思った。

心のリフレッシュができたので、家に帰ってからナンピョンやQ2に感謝&優しくでき、家族もハッピー♪

Cちゃん、遠くまで遊びに来てくれてありがとう!



by 2010neko | 2018-04-04 18:06 | 旅行 | Comments(0)