人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

緊張しまくりの中食(中華)調理技能士・実技試験

今日は片道約2時間半かけて、ソウルまで中食(中華)調理技能士の実技試験を受けに行って来た。

ここ数日、家での練習もちょこちょこしていたし、歩いている時も料理の手順等を頭の中でシュミレーションしたり、すべてが(韓国)中華料理一色だった。←Q2は、最近の夕食が中華ばかりなので、私に早く合格して欲しいらしい(笑)

なので、落ち着いてやれば何とかなると思っていたのに、昨夜から不安になり、今日はバス・電車の中でもかなり緊張していた。



そして、待合室→試験会場へ入場したら、白菜がありパニックに...。

「白菜の入るメニューなんてあった?」と考えていると、麺が目に入り、「えっ〜、あの麺?!」と思った瞬間、撃沈。

結局、今日のメニューはウルミョンという豚肉・海鮮・各種野菜・卵が入る具沢山のあんかけラーメンと、セウケチャップポックン(海老のケチャップ炒め)。

このウルミョンは、教科書の一番後ろにあり、難しいそうだったし(一回作れば、ほぼすべての材料を超細切りにする以外は簡単だったかも...)、これは出んやろう!と思い、教科書をさっと読んだだけのメニューだった。

作ったことがなくても、頭にやり方が入っていたり、食べたことがあれば、何とかなるかもしれないが、実際に見たことも食べたこともない、うろ覚えのメニューだったので、そこからは自分でも何をやっているんだか...と思う程、最悪だった。

ちゃんと、作れる海老のケチャップ炒めでさえ失敗。

頭ではわかっているのに、手が別に動いてしまい、その失敗をカバーしようとまた失敗と、底なし沼状態。←教室で作る時の1/3の力もでなかった


本当にメンタルが弱くて嫌になる。

でも、終わったことは仕方がないし、今後の課題もはっきりわかったので、今日は試験を受けて良かった。

まだ教室は2ヶ月残っているので、気を引き締め直して、頑張ろう!と思う。


凄まじい失敗の覚え書き(笑)

・下準備段階でウルミョンの豚肉・イカ・生姜・ニンニクを切るのを忘れたまま、卵も殻から出さないまま、海老のケチャップ炒めの海老を揚げる段階まで進んでしまい(ケチャプ炒めの生姜も切っていなかった)、料理と並行して、また下準備に入ってしまった。←2つに分けて下準備を完全にしたか確認後、スタートする

・玉ねぎや人参を(授業とは違う)1cm角のサイズ通りに切るのに、かなり手間取った←頭の中に切り方を描いてから、効率的に切っていく

・海老のケチャップ炒めのソースを作る時、慌てて水(出汁の代わり)を倍量の200cc入れてしまう&砂糖・塩・胡麻油を入れ忘れる←やはり下準備段階で、調味料や水・とろみ水を先に準備して、順番通りに並べておく

・ウルミョンの麺を茹でてから水洗いするのを忘れ、そのまま、引き上げて置いたままにしていた←ウルミョンをスタートした時点で残り15分と焦ったのが原因なので、1つずつの料理時間を自分で配分し、時計を見ながら進める

・ウルミョンも最後の胡麻油を入れるのを忘れた←海老のケチャップ炒め同様

・調理台を拭く布巾を無造作に置いてしまい、なおかつケチャプの色がついたままにしていた←汚れた布巾はすぐに引き出しに入れ、新しいのを出していく

by 2010neko | 2017-10-25 19:17 | 資格関連 | Comments(0)