日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カン・ダニエルにはまる

毎週金曜日の夜11時からM-netという放送局でプロデュース101 シーズン2というオーディション番組をやっている。

プロデュース101 シーズン2については こちら

この番組、昔のスポ根ものを観ているようで、練習や合宿を通し、友情や別れがあったり、個々の成長などを感じるため、観ながらいつも涙している。

そして今、私はその中で上位にいるカン・ダニエルという少年に年甲斐もなくはまっている。

カン・ダニエルについてはこちら

最初の方では、別の子を応援していたが、回を重ねるごとにカン・ダニエルの魅力に惹き込まれていき、遂に今週の「열어줘(開けてくれ)」でのセクシーさにノックアウト!(笑)

↓これがカン・ダニエルに焦点を当てた「열어줘(開けてくれ)」の動画



もう何回、再生していることか...。

歌やダンス、ラップが飛び抜けて上手い子はたくさんいる。

でも、オーラがない場合が多い。←好みの問題もあるけど...

カン・ダニエルの場合、体に柔軟性があるためか、同じダンスを踊っても柔らかい感じで、本番中の表情等も含め、半端ないセクシーさ。

透き通るような白いツルツル肌に金髪(以前はピンク系)がよく似合い、細身なのに適度な筋肉質。

笑顔と真剣な時の表情のギャップが大きくて観ていて飽きない。

その上、一番歳が下の練習生(日本の歳で14歳)をいつも優しく見守っていて、性格的にも良さそう。

20〜30代の女性に圧倒的な人気があるというのもうなずける。
 


あと、応援しているメンバーは何人かいるが、台湾から来たライ・グァンリンもその一人。

ライ・グァンリンについてはこちら

練習生活6ヶ月というレベルでこの企画に参加して、最初に披露したダンスは失笑ものだった。

でも、この2ヶ月で見違えるようにレベルアップ。

外国で現地人の中で奮闘するのが、いかにしんどいかが多少なりともわかるだけに、本当に頑張ってもらいたい。

ビジュアルはピカ一なので、このまま行けば、デビューも夢ではないかもしれない。

外人といえば、唯一日本人で頑張っている高田健太という子もいる。

私の好みのタイプではないが、人懐っこいし、マインドの持ち方が素晴らしいと思う。

今の段階では11人というデビュー組には入れそうにないが(安定的な成績ながらずば抜けることがないため)、同じ日本人として応援している。

若いって本当にいいな〜。

話はそれるが、芸能人が海外で自己紹介をする場合、台湾は中国絡みでいつも問題になる。

今回のライ・グァンリンも然り。

韓国も芸能人が日本贔屓な発言等をすれば叩かれるし、芸能やスポーツ等は政治とは切り離して考えられないのか?!といつも思う。

そういうの、ほんと馬鹿馬鹿しすぎるんだけど...。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-06 13:33 | 映画・ドラマ | Comments(0)