日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オットゥギ3分シリーズ

韓国の代表的な食品会社「オットゥギ」。

韓国に住みだしてから、ケチャップやマヨネーズ、パスタなど、オットゥギのいろんな商品を(満足はしていないが・笑)買っている。

でも、うちではインスタント食品をあまり食べないので(特定の会社のトッポッキやマンドゥは食べる)、オットゥギの出しているレトルト食品は食べたことがなかった。

今回は何となくここの3分シリーズを食べてみた。

3分シリーズで一番有名なのはカレーだけど(ナンピョンは結構美味しいといっていた)、私は韓国の薄くて黄色いカレーが好きではないので、国民食のチャジャンにしてみた。

チャジャンはチュンジャンという黒味噌を油で炒め、豚肉、玉ねぎなどを入れて作るソース?を使った料理。

甘めなので、韓国の子供達も大好き。

これを麺にかけるとチャジャンミョン、ご飯にかけるとチャジャンパッになる。

このレトルトもボンカレーみたいに鍋で3分(レンジなら2分)煮たら出来上がり。

↓左はノーマルな豚肉・玉ねぎ・ジャガイモ入りチャジャン、右は豚肉の代わりにレンズ豆が入ったチャジャン、各1300ウォン(130円)前後
b0194098_21370970.jpg
食べた感想...。

まずノーマルな方は私が食べる限りでは、チャジャンを食べている感じが全くせず、粉っぽい味がするだけで何の料理?という感じだった。

ただ、具はしっかりリアル感があった。

次のレンズ豆入りチャジャンの方はノーマルよりマシで、ビーフシチューとハヤシライスの中間的な味。

だから、これもチャジャンではないような...。

それにシチューやハヤシライス味に似ているだけで、美味しい!という感じではなかった。

これも具は良かったけど...。

結果、家で作るチャジャンの方が完全に美味しいので、3分シリーズは二度と買わないと思う。028.gif
[PR]
by 2010neko | 2016-11-16 20:57 | 家ご飯 | Comments(0)