日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タルト・オ・ショコラ・ ジャンジャンブル

今日は日本のお菓子研究教室の日だった。

今回は辻口博啓パティシエの「タルト・オ・ショコラ・ ジャンジャンブル」を先生と一緒に作った。

タルト・オ・ショコラ・ ジャンジャンブルはガナッシュに擦った生の生姜を入れるチョコタルトで、飾りに粒胡椒を使うという珍しいタルトだった。

↓タルト・オ・ショコラ・ ジャンジャンブル(上)と今日食べたおやつ
b0194098_19122507.jpg
チョコタルト生地が少しほろ苦くて塩みがあり、私の好み。←このガナッシュにピッタリ

生の生姜も思ったより柔らかい味で、微かに生姜の味と香りがしてチョコにも合っていた。

そして、飾りの一粒胡椒もスパイシーで噛み潰した一瞬は辛いが、ガナッシュと一体化すると全く違和感がなかった。

大人のチョコタルトだった。

今日のおやつは、バニラマカロンとコーヒーマカロン、それとチャッ(松の実)タルトという韓国チックなタルトだった。

先生のマカロンは甘すぎず本当に美味しいが、今日のバニラマカロンも感動ものだった。

松の実タルトも想像とは違って、爽やかで優しい感じの味だった。←ホドゥ(クルミ)タルトやピーカンタルトとは全く違う味と食感だった

こうやってお菓子を作る機会が前より多いので面白いのは面白いが、私にはお菓子を極めたい気持ちが沸かず。←大雑把な性格のため駄目なんだと思う

やればやる程、韓国料理を作る方が性に合っている気がする。
[PR]
by 2010neko | 2016-10-10 19:03 | 料理教室 | Comments(0)