日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ジャムロールケーキの練習

月曜日、遂に製菓技能士の実技試験を受けることになった。

去年、日本に行く前にいろいろあって実技試験の機会を逃し、韓国に帰ってきてからも、ナンピョンの仕事の予定が立たず(試験日は朝6時に家を出ないといけないため、Q2のお世話係が必要)、受験できなかった。

製菓技能士班の教室で一通り習ってから約1年半。

やる気もなくなっていたが、筆記試験合格の有効期限が2年のため、ナンピョンが出張に行かない今を狙い、後先考えず、先週金曜日に受験の申請をした。←ラッキーなことにたまたま席が空いていた

本当に何もやっていないので、今日から動画を見て勉強開始。←遅すぎる(汗)


手順はもとより、オーブン上下焼き温度と時間、比重等も記憶しないといけない。(T_T)

自分の中でジャムロールケーキが出そうな気がしたので、とりあえず今日はロールケーキの模様描きと巻く練習をした。

家のオーブンの鉄板は実際の試験サイズの半分。

材料も削り、うちのオーブンでは1/2の分量のところ、1/3まで減らし、さらに砂糖や薄力粉は追加で減らして作った。←失敗したらもったいないし、試験用レシピは甘すぎるため

↓できたのは小巻ジャムロール(笑)
b0194098_17180681.jpg
生地の厚さも一定でないし、一部粉も残っていて、なんじゃこりゃ〜という出来栄えだけど、模様と巻きの感がつかめたのでこれでよし。

↓以前習って教室で作ったのはこんな感じ
b0194098_17214439.jpeg



実技試験では、26品目中指定された1品目を作る。

ボランティアで作っていたマドレーヌやクッキーなら、いけそうな気もするが、栗まんじゅうや餅米あんドーナツ、ポップペストリー(源氏パイみたいなもの)が出たら、完全お手上げ。

そのまま諦めて帰ってくると思う。 
 
どうか、簡単なものが出題されますように...。



さっき、テコンドーから帰ってきたQ2におやつとして、この小巻ロールを出した。

Q2が一口食べて、「おっいしい〜!」と笑顔でいうのを見て、「私はなんで資格を取ろうとしているのか?家族が美味しい!と言ってくれればそれでいいやん!?」と思ってしまった。

今もわからない。042.gif

[PR]
by 2010neko | 2016-09-01 17:30 | 資格関連 | Comments(0)