日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

突然の旅行と喧嘩、そして絶景カフェ(長文)

先週末、出張から帰って来たナンピョンが、また突然家族旅行に行くと言い出した。

私も日本に行く前に家族で旅行をしたいと思っていたので、1ヶ月くらい前から

何度もナンピョンに行けるかどうか確認していたが、返事がなかった。

なので、私も諦めて、自分の予定を入れていた。

それなのに、また私の予定を無視し、旅行を決定。

ここでもナンピョンと喧嘩。

私が働いていないとはいえ、私の予定を蔑ろにされるのは本当にむかつく。

しかし、今回は最後ということもあり、私の予定(人と会う約束)を断って対応。

旅行は1泊2日だけにし、近場というか、いつものカンヌンのキョンポデ(江原道にある

海水浴場で家から車で約3時間)へ。


桜祭りの最終日だった先週日曜日に出発。

今回は喧嘩からスタ-トしたので、初日は全く盛り上がらず。

行きの車でも私とQ2はずっと寝ていた。

カンヌンはこの日も、翌日の月曜日も雨風で最高気温が5度とかなり寒かった。

夕方4時に着き、キョンポデの公園を10分くらい散歩。

寒すぎるので、すぐに移動し、いつもの「カフェ スト-リ-」というカフェでお茶。

そして、これまた何度も行っている「シーズンホテル」へチェックイン。←目の前が海

雨が降っていたので、夕食もホテルの下にある刺身屋で済ませた。

↓夕食の刺身盛り合わせセット
b0194098_14004780.jpg
ここでは普通に美味しく食べられた。

でも、ナンピョンは別れの寂しさからお酒の量が増え、刺身屋&ホテルでも飲み続けた。

そして、今度は私が今週金曜日に申し込んでいた製菓技能士の実技試験のことから

喧嘩勃発。

私は今年の1月から約4ヶ月、製菓技能士の資格を取るクラスに通ってきたので、

日本に行く前に資格を取ってしまいたかった。←授業は残り2回が参加できず

1回目の実技試験を申し込んだ時は、私がインフルエンザで行けず。

2回目はQ2を見てくれる人がいなくて断念。←いずれも週末の朝8時半から試験

そして、3回目の申し込みになる今回がラストチャンスだった。

試験の前日から姑の家に3泊4日で滞在する予定だったので、ナンピョン実家に

Q2を預けて、私だけ試験に行こうと思っていた。←一応、ナンピョンには相談していた

なのに、直前になってナンピョンが「なんでこんな時に試験に行かないと行けないのか?」と

怒り出した。

ナンピョンにしたら、自分の実家で家族みんなで過ごしたいから(自分の母親孝行のため

だと思う)、私の行動が許せないのだと思う。

私はナンピョン実家に行かないと言っているわけではない。

ただ私の滞在日数を縮めて、試験を受ける時間が欲しかっただけ・・・。

それがそんなに悪いことなのか?

こういう風な対応をされると、私って何なんだろう?とか、見下され感で

すごく嫌な気持ちになる。

結婚後、こういうことをずっと続けてきたので、自分がわからなくなったのだと思う。

主婦の仕事は立派だけど、私の場合、やはり専業主婦だとナンピョンと同じ位置には

立てないのだと痛感。

結局、この実技試験も諦めた。

今でも考えると、ふつふつと怒りが沸いてくるが、試験を受ける運がないのも、

私が製菓気質ではない証拠か・・・。(笑)

話を戻し、喧嘩が済んで寝ようとしていると、暗闇の中、ナンピョンが一人酒を

飲みながら、嗚咽しはじめた。←男とくせに泣くなよ!と思ってしまう(汗)

ナンピョンがすごく悲しいのはわかるし、私も罪悪感を感じる。

だけど、私は今までもっと辛くて悲しい思いをしてきたし~と思ったり・・・。

とにかく、私が慰めるよりQ2の方が効果があると思い、Q2に慰め役を頼んだ。

最近、ナンピョンと私の喧嘩が多いので、普通に意見を言い合っているだけでも

Q2が喧嘩だと思い、「トゥ-リ クマ~ン!(二人ともやめて!)」という始末。

本当、自己嫌悪。

そんなこんなで1日目は最悪な旅行だった。


2日目は遅めの朝食で、カンヌンのチョダンスンドゥプマウル(おぼろ豆腐のチゲ屋が

たくさん集まった村)へ。

ここに来た時は、どこの店に行っても、いつも白いスンドゥプチゲを食べるのだが、

今回は昨年くらいからスンドゥプ村に流行り出したチャンポンスンドゥプ

(真っ赤で激辛のチャンポンの麵の代わりにおぼろ豆腐が入った料理)屋へ。

これを最初に開発して「강릉짱뽕순두부(カンヌンチャンポンスンドゥプ)」と商標登録した

「동화가든(トンファガ-デン」という地元っ子にも人気のお店へ。

月曜日の朝10時半前に行ったのに、人でいっぱいだった。

↓真っ赤なのがチャンポンスンドゥプ、右はQ2用でよく食べる普通の白いスンドゥプ
b0194098_14011696.jpg
チャンポンスンドゥプはMSGの味がするようだけど、最後まで美味しく食べられた。

そして、注文しなくても出てくるピジチゲ(おからのチゲ・写真左下)も

すっごく美味しかった!

チャンポンスンドゥプ以外は、パンチャン(おかず)も含め、ナチュラルな美味しさ。

味はやや濃い目なものの、全体的にいいバランスでご飯も進んだ~。

このお店が大繁盛のため、村の至るところで、チャンポンスンドゥプを真似し始めた様子。

興味のある方はどうぞ。

「동화가든」

住所:강원 강릉시 초당순두부길77번길 15

電話番号:033-652-9885


ちなみに、これとは別に全国チェ-ン店になっているカンヌン発祥の「강릉교동짱뽕

(カンヌンキョドンチャンポン)」のチャンポンは韓国3大チャンポンと言われている。

この前、韓国人の友達と近所の支店に行ったので、その写真も・・・。

↓チャンポン、チャジャンミョン(韓国ジャ-ジャ-麺)、タンスユッ(韓国酢豚)
b0194098_14051869.jpg
チャンポンとタンスユッはかなり美味しい。


2日目の朝食が美味しかったので、前日とは打って変わり、気分も上々。

ただ雨風で散歩も出来ず、桜見物は車の中から・・・。←今年は住んでいるアパ-ト他で

たくさん桜見物をしたので残念感なし

続いて、ナンピョンお勧めのカフェへ。

キョンポデから車で20分程のところにあるチュムンジンという港町。

港近くにある殺風景な刺身センタ-の2階にあるので、大した期待もせずに入った。

でも、2階の入り口を入った途端、私もQ2も大興奮。

目の前が海(というより海の上にいるっぽい)の絶景カフェだった。

お客さんは私達の他に1組いるだけ。

ナンピョンは風景よりともかく、ここのコ-ヒ-が気に入っている。←その日によって

美味しくない日もあるらしい

バラ-ドが静かに流れる店内で海を眺めながらのお茶タイムは最高だった。

喧嘩したことも忘れ、ここに連れて来てくれたナンピョンに感謝。(笑)

↓今まで行ったどこのカフェより気にいった「커피 바다(コーヒ-パダ)」
b0194098_14014670.jpg
晴れていたら、もっと素晴らしい景色だったと思う。

これからカンヌンに行った時は、少々遠くてもここに決定!

「커피 바다」

住所:강원 강릉시 주문진읍 해안로 1822

電話番号:033-662-8277

ここのカフェのおかげで和解もし、無事に旅行終了。

明日からナンピョン実家に奉公しに行って来ます。
[PR]
Commented by myokamin at 2015-04-17 10:58 x
自分の存在理由というか役割分担?!で自分の価値とか自信、すごく良くわかります。
ウチの主人は専業主婦にならないで、と言うのですが
保育園への送りもお迎えも私。
早朝も残業もできないし、病気になったら私が仕事を休む。
働く時間が短いから給料も安い。

そして私の酒量が増える、、、笑
という悪循環です。
私も流れを変えて抜け出したい〜。

ご主人のご実家奉公、、、大変ですね。
こんなにすごい奥さん居ないのに。
本当にすごいです。
by 2010neko | 2015-04-16 22:30 | 旅行 | Comments(1)