日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

마미교자갈국수(マミギョジャカルグッス)

家族で気に入っていた(特にQ2が大好きだった)カルグッス(韓国の麵料理)屋が

つぶれてから、この半年くらいの間に近所で美味しいといわれているお店に5軒ほど

行ってみた。

そして、ついにナンピョンと私が美味しい~!!と思える店を発見。

名前は마미교자갈국수(マミギョジャカルグッス)。

住宅街にあるこじんまりしたお店。

↓カルグッス定食(これで2人前、一人1万ウォン)
b0194098_181393.jpg
野菜と魚介類が入ったカルグッスに、ポリパプ(麦飯)のビビンバッ、

マンドゥ(韓国版餃子)、マヌルポッサム(刺激の少ないニンニクがたくさんのっている

茹で豚:網海老の塩辛や味噌につけて葉野菜と一緒に食べる)がセットになっている。

メインのカルグッスは全く化学調味料を使っておらず、すっきりしているけど旨みのある味。

麵もツルツル。

キムチも含め全部美味しいし、お腹いっぱいになるので文句なし!

これからはここに通うことに決定し、一件落着。


次は豚の焼肉屋。

韓国では豚の焼肉で一番ポピュラ-なのがサムギョプサル(三枚肉:ばら肉)。

でも、今回はカルメギサル(いわゆる豚のハラミ:横隔膜なので脂もなくヘルシ-)。

この前、コギリ渓谷に行った帰り、ナンピョンが帰り道にある美味しいお店に

連れて行ってあげるということで行って来た。

カルメギサルは初めてだったかも・・・。

↓カルメギサル(焼き)と〆のムッパッ(どんぐり寒天の入った汁物:ご飯を入れる)
b0194098_195976.jpg
カルメギサルは鶏の砂肝と牛肉のハラミが合わさったような食感。

牛肉のハラミよりあっさりしている感じなので、いくらでも食べられそう。

食べ方は普通のサムギョプサルと同じで、味噌をつけて葉野菜に包んで食べたり、

キャベツ等が入った甘すっぱいたれにつけて食べたり、塩をつけて食べたり・・・。

ムッパッは焼肉屋のムッパッだけあって、出汁が肉系で取った濃厚な味で胡椒も

効いていてこの店オリジナルな感じ。

これも美味しかった。

入り口はすごく小さかったのだが、ビニ-ルハウスチックな建物の中はすごく広くて

小石を敷き詰めた地面にそのままテ-ブルと椅子が・・・。

ヨンイン市周辺では有名らしく、店内には200人くらいはいたと思うし、

外でも順番待ちをしていた。

でも、横隔膜を食べにこれだけ並ぶって・・・。(笑)

安いから(500gで26000ウォンだったような・・・)?

美味しいのは美味しいけど、家からだったら、ここまでわざわざ行かないかな~。


余談だが、この日、Q2は渓谷でラ-メンデビュ-。←ナンピョンが私の留守中にラ-メンの

麵だけ茹でて食べさせたことがあるが・・・

渓谷で仲良くなったお姉ちゃん家族にラ-メン等をご馳走になった。

セウタンという比較的辛くないラ-メンだったようだが、辛いラ-メンを洗いもせずに

(いつもは洗っても食べない)美味しそうに食べたとのこと。←ナンピョンから聞いた

Q2自身も辛いものを食べられたと自慢していたが・・・。

結局、夜にうんこを漏らすというアクシデント(一度トイレですっきり済ませた後、

トイレと伝える暇もなく、なぜかまたパンツ内に漏らした)。

これもオムツをしている赤ちゃんのときしかなかったことなので、ちょっとびっくり!

Q2もわけがわからず困惑。

腸がびっくりしたのかな?
[PR]
by 2010neko | 2014-06-06 02:27 | 外食 | Comments(0)