日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

고물전(古物展)

先週日曜日、雨が降ると天気予報でいっていたので、外遊びを取りやめ、急遽、水原のKBSセンターでやっている고물전(古物展)にQ2と二人で行ってきた。

←ちなみに雨は降らなかったのでむかついた。いつもながら韓国の天気予報は本当に当てにならない!

名前ではわかりにくいが、要はリサイクル展。

KBS(韓国の放送局)の幼児番組のキャラクターである후토스(フートス)の地球を救う再活用プロジェクトに子供達が一緒に参加するという体験型施設(期間限定で開催中)。

↓時間制のため、自分の予約時間まで待ち合い室で待機(10人くらいの子が参加)
b0194098_7422719.jpg
 

↓第一の部屋にて
b0194098_743931.jpg
まずはペットボトルなどで作ったテーブルや照明をクイズ形式で見ていく。←すごくオシャレに出来ていて家にも欲しいな~という感じ

次にホートスの映像を見ながら、環境汚染とリサイクルについて学ぶ。

各種垂れ幕で作ったリサイクル首かけポーチに自分達で絶滅危機動物などの絵を書いて専用ポーチを完成させる。←ポーチやペンなどは、宝探し形式で部屋中に隠されているので、自分達で探す

↓第二の部屋にて
b0194098_8303070.jpg
風が吹き荒れる廃墟の町になっている。

そこに太陽を昇らせ(玉投げならぬスポンジ投げで太陽の中身を充満させる)、花や木を植え(ペットボトルや使い捨て容器で作ったものを植えたり、積んだりしていく)、可愛い家を作る(カラフルな廃品を家の模型に貼り付けていく)。

完成すると明るい照明になり、町が蘇る。(笑)

↓第三の部屋にて
b0194098_8412189.jpg
地球へのメッセージを書いて貼り付けたり、お絵かきしたペットボトルの蓋を大きな地球の模型に貼り付けたり、ゴミ投げ(ゴミ集め)競争をする。

最後はリサイクルの遊びとは関係ないような、ゴムの帯をジャングルジムみたいな空間に自分達で張りめぐらせ、その中で鬼ごっこ。
 
全部で約70分。

規模は小さいが、いろんな遊びがあるので、Q2はそれなりに楽しめた様子。

帰ってきてから、Q2は早速、ダンボールで机を作っていた(ダンボールに切り絵などを貼り付け)。

でも、リサイクルの概念はいまいちわかっていないようで、物が壊れたりしたら、「捨てて、また買ったらいいんじゃない!(なぜか関東弁)」という発言があったり、トホホな感じ。

実生活でも物は大切に!と教えているが、何でも買い与えるナンピョンの影響で物のありがたみがわからないQ2。

ナンピョンとは、根本的に子育ての意見が合わない。

まあ、子育てだけではなく、性格の不一致なんだけど...。(笑)
[PR]
by 2010neko | 2014-05-29 12:11 | Comments(0)