日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オリニチプ(保育園)でキムジャン

先週、Q2の通うオリニチプ(保育園)では、料理活動の一環として子供達の

キムジャン(冬の間に食べるキムチを作る行事)が行われた。

といっても、塩漬けやヤンニョム(合わせ調味料)は先生が準備。

子供達は、塩漬けされた白菜にヤンニョムを挟んで漬けていく作業。

そして、漬けたペチュ(白菜)キムチを半玉分づつお持ち帰り。

辛いキムチなので、子供達が食べるものではなく、親へのプレゼントとして

持ち帰ってきた。

↓これが持ち帰ってきたペチュキムチ
b0194098_14485482.jpg
ビニ-ル袋に入れて持って帰ってきたので、そのまま一日常温保管。

袋がパンパンになったところで、移し変えて冷蔵保管した。

味はなかなか美味しく、最近はこればかり食べている。

Q2に食べる度にお礼をいうと、「(お礼なんて)何、言ってるの~。

また、作ってあげるよ!」とすっごい誇らしげ。(笑)

韓国もキムチを漬ける家庭が減ってきているので、こういう行事は是非続けて欲しいと思う。


関連して、私がここ1ヶ月の間に作ったキムチ。

↓カットゥギ(大根のキムチ)
b0194098_14545383.jpg


↓ペッキムチ(辛くない白菜のキムチ)
b0194098_14545881.jpg
横に見えているのは、ナンピョンが知り合いからもらってきた

チョンガッキムチ(小さい大根のキムチ)。

キムジャンの時期には、キムチをプレゼントされることも多いのだが、

姑が送ってきた何十キロ分のキムチには閉口。

冷蔵庫中、ものすごいキムチ臭がします!


それにしても、キムチ作りはやっぱり難しい。

いつになったら、自分で納得のいくキムチが作れるのかな~。
[PR]
by 2010neko | 2013-12-11 15:06 | オリニチプ(保育園) | Comments(0)