日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

コ-ヒ-バリスタの資格取得

9月から2ヶ月間(週1回2時間授業)、コ-ヒ-バリスタの教室に通っていた。

なぜ通ったのか?というと、(結婚移民者向けに)授業料が無料だったから・・・。(笑)

あとは、昔から飲んでいる(ブラック)コ-ヒ-だし、この機会にいろいろ学んでみるのも

楽しいかな~と思ったから。←家でもたまに豆から挽いてドリップコ-ヒ-を楽しんでいる

この講座に通うと、コ-ヒ-バリスタの資格を取るチャンスができるというのも魅力だった。


韓国のカフェではエスプレッソマシ-ンを使っていれるコ-ヒ-が主流。

(最近はドリップコ-ヒ-の店もたまに見かけるようになった)

なので、今回の教室でも、このマシ-ンを使用。

主に実技試験項目のエスプレッソ2杯とカプチ-ノ2杯をいれる練習を繰り返し行っていた。

教えてもらえると思っていたコ-ヒ-関する基礎知識は、ほとんど自己学習。

バリスタの資格試験用の(解説付き)問題集を見ながらこつこつ勉強。

内容は、コ-ヒ-の歴史からコ-ヒ-豆の栽培、各国コ-ヒ-豆の品種や特徴、

コ-ヒ-の入れ方やコ-ヒ-飲料の種類などなど。

今回は欠席もせず、まじめに通いバリスタ課程を修了。


そして、11月に筆記試験(60問出題で60点以上で合格)、12月に実技試験を

受け無事に合格し、コ-ヒ-バリスタの資格を取得した。←実技試験は個別で行われ、

見ず知らずの韓国人審査官2名の前で行うので、すっごく緊張した(プレッシャ-に弱い私)

この資格を取得したからといって何かあるわけでもなく、私の場合は単なる自己満足。

ただ私は運良く、(子供が保育園に行っている時間だけ)福祉センタ-内のカフェで

働かないか?とお誘いを受けたのだが、これは毎日出勤(土曜日は隔週)だったので

あえなく断念。

ちなみに、コ-ヒ-バリスタの上にコ-ヒ-マスタという資格がある。

これはコ-ヒ-バリスタの資格を持っているというのが基本条件で、さらにカフェや大学の

学科(韓国には専門的にコ-ヒ-について学ぶ大学がコ-ヒ-ブ-ムのせいで急増・笑)で

2年以上の実務経験や履修経歴がある人が受験対象。

マシ-ンだけでなくドリップコ-ヒ-や各種コ-ヒ-飲料等も扱う資格。

できれば、ここまで取りたいけど、私は実務経験等がないし、うちの近所にこの講座を

受けられるところもない。←まあ、そこまでの情熱がないし・・・汗


今回の教室を通して感じたのは、やはりコ-ヒ-一つでもいれる人の技術によって全く味が

違ってくるということか・・・。

何事も精進しないとね。

あとは、韓国人について学んだ!

今回、教室には私を含む外国人3人(中国人・インドネシア人)と私より年上の韓国人

アジュマ(おばさん)3人がいた。

結局、私以外の外国人は前半途中で来なくなり、私と韓国人アジュマの計4人が残った。

もうそれはそれは、日本人の常識から考えるとありえないくらい自己主張が激しく(論理的な

自己主張ならOKだと思うが、幼稚園レベルの自己主張で結構笑えた)、考え方も

ぶっ飛んでいた。←生徒だけでなく、先生もかなりの曲者だった(笑)

韓国人には慣れたとはいえ、久々にこういう人達に会い、本当にびっくりの連続だった。

これに関して書きたいことは山ほどあるが、書く時間がないので省略。

まあ、そうは言いつつ、このアジュマ達とは(表面上)仲良くできたので、結構、

自分の中では、楽しい思い出になったと思う。


去年は韓国で運転免許を取得し、今年はバリスタの資格を取得。

小さな資格だけど、私の目標の1つである、1年に1つの資格取得はクリア。

今、次の資格取得の目標のために動き出したところ。

また、この話はぼちぼちと・・・。
[PR]
by 2010neko | 2013-12-11 11:34 | 資格関連 | Comments(0)