日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

幼稚園決定

先週、Q2が来年3月から通う幼稚園が決定した。

これでまずは一安心。


最後まで悩んでいたA幼稚園とB幼稚園。←二つとも私立だけど、ごく普通の幼稚園

A幼稚園は満3歳のクラスから英語を毎日、ハングル週2回、数学週2回、

体験数学(思考力や創意力を育てる教材を使った数学プログレム)週2回、

料理と科学週1回という勉強中心の幼稚園。←朝7時~夜10時までやっているので、

共稼ぎの忙しい家庭に人気

私も家では一切勉強を教えない方針なので、魅力的な幼稚園だったのだが、

講堂(幼稚園内の遊び場)が地下2階で防空壕並みの怖さだったのと(火事が出れば

一発でアウト)、庭等もなく、とにかく教室他、いたるところが狭かった。

先にこのA幼稚園の抽選に当たった。

オリニチプ(保育園)の先生に報告したところ、「まだ3歳なのに(勉強漬けの)ここに

送るのは可哀想では?」と忠告された。


そして、B幼稚園。

ここは満3歳クラスでは勉強らしいものは一切なく(英語は週3回、ちなみに韓国のどこの

幼稚園も英語の授業がないところはないと思う)、園が管理している(すぐ近くの)畑で

畑作業を頻繁にし、各野菜の種植えから収穫(調理も含め)まで行うのが売り。

施設がきれいで大きく、園内には鯉のいる池や芝生が生えた大きな運動場がある。

園長もここで園児が走り回っている姿を見るのが好きだといっていた。

ここの見学や説明会には、Q2も連れて行ったのだが、先生達も優しく、Q2は教室で

先生からもらったおやつを食べ、先生と一緒に工作をしたり、遊具で遊んでいた。

そういうこともあってか、Q2はB幼稚園に行きたい!と行く気満々。

私としては、勉強をしないことと、一学年130人(7クラス)とマンモス校というのが

少し気になっていたのだが、結局、ここも抽選に当たった。


なので、最後の最後まで本当に悩んだ。

ナンピョンは忙しいので、私の好きにすれば?とそっけなかったが、結局、

子供は(自然の中で)自由に走り回って遊ぶのが一番ということでB幼稚園に決定。


オリニリプ(保育園)の同じクラスのお母さん達と5月に食事会をしたときは、

みんな来年から幼稚園に通わせるといっていた。←今通っているオリニチプは

満3歳クラス(韓国では5歳クラスと呼ぶ)があるので、来年も通うことができる

私以外のお母さんはみんな散々、オリニチプの(先生の)悪口を言っていたのに、

ほとんどの家庭は来年もオリニチプに送る様子。←こういうところがいつも

アンビリ-バブル!

Q2が来年から幼稚園に行くのを知ったリ-ダ-格のお母さん。

「5月の話(みんな幼稚園に行く)のために、私がQ2を幼稚園に送ってしまったのでは?」と

心配して(責任を感じて)電話をかけてきてくれた。

先生にも同じようなことを確認されたのだが、そんなことで幼稚園を決定する親ってどうよ?

満4歳クラス(6歳クラス)から幼稚園に入園するとなると、この地域では

かなり難しくなるし(B幼稚園の満4歳クラスの募集人数はたった5名だった)、

早くQ2を違った環境で遊ばせてあげたかったので(Q2も飽きている感あり)、

幼稚園に行かせることはベストな選択だと思う。

Q2が来年から今以上に楽しい園生活を送ることを期待して・・・。
[PR]
by 2010neko | 2013-11-27 14:11 | 育児関連 | Comments(0)