人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

チョゲタン(醋鷄湯)専門店「미사리밀빛 초계국수」

最近、家族や友達と行った印象的なお店をアップ。

水原・インゲドンにあるチョゲタン(醋鷄湯)専門店「미사리밀빛 초계국수」。

この店はチョゲタンではなく、チョゲククスとネ-ミングしているが・・・。

チョゲタンとは・・・。←以前のブログより

鶏を茹でて油分を抜き、冷ましてから肉を細かく裂いて、鶏・牛肉などを煮込んだだし汁に

いろんな野菜と一緒に入れて、酢・芥子(酢と芥子は必須)などで味付けした

とっても冷た~い汁物料理。

そばと相性がいいとされているので、ある程度食べたら、残り汁にメミルククス(そば粉を

原料として作った麵)を入れて食べるのが一般的。

味は酢のきいた(韓国)水冷麵にたっぷり芥子を入れた味に似ていて、

鶏肉も全く油っこさがなく、さっぱり。

チョゲタンは夏の食べ物だと思われているが、本来、北韓(韓国は北朝鮮をプッカン

と呼ぶ)の一部の地域で冬の(珍味)料理だったらしい。

↓「미사리밀빛 초계국수」のチョゲタン(チョゲククス←最初から麺が入っている)
b0194098_14333861.jpg
ここのス-プは甘すぎず、酸っぱすぎず、澄んでいて、めちゃくちゃ美味しい!

今のところ、私はこのチョゲククスが冷麺専門店の水冷麺より美味しいと思っている。

↓一緒に頼んだトトリジョンビョン(おかず入りどんぐり粉クレ-プのようなもの)
b0194098_14385243.jpg
ナンピョン実家の江原道(山側地域)の郷土料理でもある

メミルジョンビョン(どんぐり粉ではなくそば粉クレ-プ)は、私もよく食べる料理の1つ。

でも、ここのトトリジョンビョンは皮がフワフワもちもち(2重にしている様子)で、

豆腐とキムチが主体の具と合わさって、これまた絶品!

グルメ友達が連れて行ってくれた後、またナンピョンを連れて行った。

ナンピョンもチョゲククスは美味しい!と太鼓判。

でも、トトリジョンビョンは実家または実家周辺の在来市場で食べる薄くて素朴な?

メミルジョンビョンが美味しいらしい。^^;

↓その他、頼んだビビンククス(ビビン麺)、これは普通の味だった
b0194098_14473757.jpg

↓この店のキムチ
b0194098_14483259.jpg
ミョルチ(いわし)エキスの味がほんのりするあっさりキムチで私の好きな味だった。


次は日本式焼肉!!

韓国にいると日本料理が食べたくなるが、その中でも(外食なら)焼肉とお寿司は断トツ!

日本の(牛)焼肉は最高♪←韓国のサムギョプサル(豚の焼肉)も大好物ですが・・・

※韓国の焼肉は普通に肉を焼いた後、塩入りのごま油やサムジャン(味噌)をつけて

葉野菜に巻いて食べるのが一般的で、日本の多くの焼肉屋のように、たれで揉んだ肉を

焼いて、さらに甘辛いたれにつけて食べるものとは大違い

それに、ミノやテッチャン、タンなども一般的な韓国の焼き肉専門店では食べられない

なので、家の近くで日本式の焼肉専門店を見つけた時は胸が時めいた。(笑)

その名、「고베화로(神戸火鉢)」!

私の故郷、神戸の名前まで・・・。(笑)

どうやら、神戸の焼肉屋の名人(なんか胡散臭い)から秘伝のたれを教わったらしい。

↓店構えは日本の居酒屋風(繁盛していてネットで検索すると近所の美味しい店としてヒット)
b0194098_15112745.jpg

↓付きだしのサ-モンのイクラ添え(普通の味)
b0194098_1565159.jpg

↓具なし茶碗蒸し(不味すぎ)
b0194098_1595361.jpg

↓サンチュ・ミナリムッチム(チシャとセリの辛いサラダ)(まあ、美味しい)
b0194098_151274.jpg

↓コンナムル(豆もやしのナムル)とムチャンアチ(大根の醤油漬け)(普通)
b0194098_1513433.jpg

↓お肉のセット(Bセットで6万5千8百ウォン)
b0194098_1515912.jpg

もちろん日本式なので、上記以外に葉野菜の盛り合わせ等は出てこない。

肝心のお肉の味の方は・・・。

一口目は完全な日本の味で感動!!←決して美味しいからではなく、あくまで日本の味として

でも、これを日本で食べるとなると・・・。

可もなく不可も無いチェ-ン店の味、またはそれ以下くらいの水準だと思う。

30代前半の頃は、週に2~3回、焼肉を食べに行っていた肉女の私は、

焼肉には少しうるさいです!(笑)

ちなみに、肉は神戸牛でもなく、国産(韓国)牛でもなく、オ-ストラリア産。

なので、この味と質からすると、韓国ではちょっと高いように思う。

まあ、それでも韓国で日本の味を堪能できたので、これからは1年に1回くらい

行きたいと思う。


次は新規開拓の豆腐料理専門店。

最近、ナンピョンが、「(よく行っていたお店の)おかずがいつも同じだから・・・。」と

行きたがらず。

なので、家の近くのチェ-ン店の豆腐料理専門店「콩마당(豆の庭)」へ。

↓私はトゥルケスンドゥブチゲ(エゴマ粉入りの白くて辛くないおぼろ豆腐チゲ)
b0194098_15361022.jpg

↓ナンピョンはピジチゲ(おからチゲ)
b0194098_15363466.jpg

↓おかず
b0194098_1537171.jpg
すべて、まあまあの味だったと思う。

ソウル編はまた次回。
by 2010neko | 2012-08-13 15:43 | 外食 | Comments(0)