人気ブログランキング |

日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Q2、高熱でダウン

6月半ばから風邪をひいていたQ2。

だんだんとひどくなり、信頼できる小児科医院は・・・?と思いながら、

今まで行ったことのない小児科病院にも足を運ぶが、各病院、検査もしないのに、

いうことが違うし、どこも似たり寄ったりで信用できず。

そうこうしていると、10日目に40度を越す熱でぐったり。

解熱剤で様子をみていたが、薬が切れるとまた高熱を出し、ぐったり&機嫌も悪かったので、

(中耳炎の悪化or肺炎を考えて)大学病院の救急に連れて行った。←休日だし、うちの地域

には隣の市にあるここが砦(でも頼りにならないんよね~)

救急で血液&レントゲン検査を経て、点滴。

肺炎や中耳炎の悪化はなかったので、ほっとした。

でも、炎症所見はかなり高かったらしく、それまでかなりしんどかっただろうと・・・。

本当にQ2はよく風邪をひくので、今回ばかりは私もQ2の育て方が悪いんだろうか?等、

いろいろ悩んだ。

でも、いくつか医師のブログ等を見たところ、「子供はいろんな病原体に触れて

(免疫系が学習して)一人前になる。もちろん、生命に危険な病原体もあるが、

病気をさせないために過保護に育てるより、外に出て、汚いものにも触れて、

元気に育てよう!」みたいなことが書かれていた。

これを読んでから、マイナ-思考を吹き飛ばすことにした。

それにしても、大学病院も含めて、本当に信頼できる病院(医院も含め)がまだ

見つからない。←韓国の救急システム等で頭にきた私はナンピョンと喧嘩も・・・

医療水準は韓日同じでも、ソフト面はやはり日本が優れていると感じる。

←こういうことが患者の明暗を分ける

まあ、いろいろあったが、やっと先週半ばにQ2の状態も落ち着いた。

今は中耳炎の治療だけなのだが、困ったのは赤ちゃん返りをしたこと。

元々の後追いの時期も重なり、今は私が立つだけでも不安になって、ギャ-ギャ-

泣き出すし、とにかく私から離れない。

あれだけ好奇心旺盛で、人の輪の中にも入っていたのに、今は大人・子供も含め、

人の様子を伺っている感じで、先週3週間ぶりに行った遊び教室での反応も050.gif

いつ回復することやら・・・。


私がQ2の看病(とにかくぐずるし、眠れない日が続いた)で心身ヨレヨレ状態なのに、

姑が我が家に1週間近く滞在。←しかも、Q2の干渉ばかり・・・047.gif

こういう状況なのに、ナンピョンはなぜ姑に一言いえないのか?超ムカつく!!

ナンピョンはQ2が風邪をひいたくらいから、会社がずっと忙しくて、休日も含めて

早朝から深夜までいないし、Q2や姑・義兄夫婦へのお世話もすべて私任せ。

本当に死にそうだった。

そして、昨日、姑は田舎に帰ってくれ、やっと一息つける状態になったが、今は来月の

Q2のトルチャンチ(1歳のお祝い会)の準備で大忙し。←韓国家族行事の一大イベント!

ナンピョン家族とナンピョンの親しい友達だけ呼ぶことにしたのに、60人~80人来るらしく、

会場の下見やお礼返しの準備、衣装選びにトル用写真の前撮りなど、さながら結婚式同様。

誕生日までに私も日本に数日だけ帰るし、その後、ナンピョンは1週間出張に行くし、

私一人でやらないといけないことばかりで、本当に不安。

でも、やるしかない!

頑張らなければ・・・。


Q2が病気の間、離乳食はいろんなお粥に逆戻り状態。

先週からまた本格的な離乳食作りを開始。

最近は、お腹が空くと「マンマ!マンマ!」というようになったので、ある意味、大変。

ちなみに現在、Q2がはっきり言える単語は「オンマ(お母さん)」、「マンマ」のみ。

「アッパ(お父さん)」は極たまに「ア~パ~」という感じ。

姑はアッパといえないQ2に必死にアッパを教えこんでいた。←アッパは不在なのに・・・

それに、自分のことも必死に「ハルモニ(おばあちゃん)」とアピ-ル。

でも、Q2は終始無関心だったので、笑えた。←よくやったQ2!

今回の離乳食は育児書も参考にしながら、こんな感じ・・・。

↓大根と牛肉の煮物、キャベツとブロッコリ-の胡麻和え、白飯、オレンジ
b0194098_22592846.jpg

↓豆腐と豚挽肉のトマト煮(青梗菜・玉ねぎ入り)、グリンピ-スの煮物、白飯、バナナ
b0194098_232388.jpg

↓豆腐と韓国かぼちゃのジョン(韓国ピカタ)、大根・トマト・ほうれん草のホットサラダ、
 白飯、キウィ
b0194098_2343641.jpg

↓ささみ・玉ねぎ・ほうれん草・白飯のドリア風、ゆでた人参・大根のスティックサラダ、桃
b0194098_0151583.jpg

↓豚肉・玉ねぎ・きゅうり・パプリカのネンチェ風(大人のようにカラシソ-スは使えないので
だし汁に茹で卵の黄身をといて、極少量の砂糖と酢で味付け)、白菜の煮物、白飯、すいか
b0194098_0152657.jpg



最後にQ2の闘病中の様子と久しぶりの遊び教室の様子を・・・。

↓比較的元気で、動き回るQ2(でも、しんどい)
b0194098_023394.jpg

↓ヨレヨレQ2
b0194098_028699.jpg

↓解熱剤を飲んで熱が下がり、しばし眠るQ2
b0194098_0274451.jpg


↓笑顔だけど、テリトリ-から出ず、他の子とも遊べないQ2(この日は太鼓遊びがメイン)
b0194098_0294759.jpg

b0194098_0302720.jpg

↓やはり何でも口に入れるQ2
b0194098_0305193.jpg

Commented by soruyakkyoku at 2011-07-04 22:50 x
看病お疲れ様でした。
こどもってほんとに病気をしながら
大きくなります。
治ったと思ったら翌週にまた熱がってことも
ざらで。。。。
でもいろんな菌やウイルスを小さい体で
受け止めやっつけて,それで一人前になっていくんだと
思います。

薬を飲ませても芳しくなく
お医者様もあまりあてにならず。。。。
長く続くと親もクタクタでしょうが
成長の過程と思って
この先もどんと来いって気持ちで
過ごしてくださいね。

赤ちゃん返りも当然っていえば
当然の流れ~

こんなかわいい時はあっという間です♪
子供が大きく生意気になると
病気の時や小さくて手のかかった時が
ほんとに懐かしくなりますよ。

Commented by 2010neko at 2011-07-06 09:26
>soruyakkyoku さん
子育てされたお母さんのアドバイス、本当に力強いです。
病気は一過程だと思って、気長につき合わないとね・・・。
と、いいつつ、昨日の夜も寝ない(寝付けないでベッドで寝返りうちまくり&ぐちぐち泣いて私に寄って来る)Q2を怒鳴りつけてしまいました。
最近、疲れがひどいので、なかなか自分の感情コントロ-ルができず・・・。
Q2がオンマ~と言った瞬間に我に返り、反省の嵐です。
今しかない!と思いつつ、頑張ります!
ありがとうございました^^
Commented by はんら at 2011-07-07 23:24 x
全く、子どもを一人前に大きくするのは、手がかかりますよね~
うちの次男なんて、小学校に入学する頃まで、夜泣きが直らず、本当に手を焼きました。
まあ、思春期になっても夜泣きする子はいないだろうと思ってたら、やっぱり小1くらいにはもう泣かなくなりましたけどね。。。

ネコさんは、子どもが小さいのに、お料理をちゃんと作ってる。そりゃ、疲れるでしょう~
私なんぞ、「肉焼くだけ」「魚焼くだけ」メニューばっか。
ネコさん、尊敬します。。。
Commented by 2010neko at 2011-07-08 18:03
>はんらさん
よしくん、夜泣きが小学校入学前と聞き・・・。@@
Q2、これでも手のかからない方かもしれませんね~。
でも、最近、眠くって、ちょっとしたことでQ2を怒っています。
ペシッと頭をはたくことも・・・。^^;←幼児虐待でしょうか?

はんらさん、旦那の料理はね、最近、かなり手抜きになりました。(笑)
相手は納得していると思っていたら、何かの拍子にぽろっと「自分にかまってくれない。子供が生まれる前はちゃんとしてくれると言っていたのに・・・。」と文句を言っていました。
鵜呑みにしてる方が変ですよね?(爆)

by 2010neko | 2011-07-04 00:39 | 育児関連 | Comments(4)