日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:家ご飯 ( 179 ) タグの人気記事

ノンシム(農心)という会社から最近発売された「ポックン ノグリ」という(インスタント)焼きラーメンを買ってみた。

ノグリシリーズは他にもあり、ノグリラーメンの辛くない味(オレンジパッケージ)、辛い味(赤いパッケージ)の2種類があり、どちらもスープありのラーメン。

ノグリの特徴は小さな出汁昆布が付いていて、麺を茹でる時にこの出汁昆布を一緒に入れ、その後、粉末スープを入れる。

この昆布を入れるところにヘルシーさを感じる。(笑)

そして、他のメーカーのインスタントラーメンの麺より太く、モチモチしているのが特徴。

ちなみに韓国語でノグリはタヌキという意味で、パッケージのキャラクターもタヌキ。

今回のラーメンはスープなしのポックンミョン(焼きラーメン)。←厳密に訳すと炒め麺

↓ノンシム ポックン ノグリ 
b0194098_21221587.jpg
1袋4+1個で4900ウォン(約490円)くらいで売っている。←いつも思うけど4+1個ではなく、最初から5個と表記すれば?

1個137gでカロリーは610キロカロリー。(汗)←普通に定食を食べる方がいいんだけど...

600mlの水を沸騰させ、麺と付属の具(海鮮&野菜)を5分茹でる。

そして、麺と具、(韓国)スプーン5杯ほどの茹で汁だけ鍋に残して捨てる。

そこに付属の粉末スープ(炒め海鮮スープ)と炒め唐辛子調味油を入れて混ぜ、30秒炒めたら完成。


焼きラーメンの具にも、ノグリの特徴の昆布(刻んだもの)やワカメ、タヌキマークのナルトが入っているが、肝心の海鮮は何が何だかわからなかった。←じっくり具だけの味をみなかった

でも、スープありのノグリラーメンと同じモチモチな太い麺と、旨味のある心地良い辛さの味(甘くないところもいい)はすごく気に入った。

これはお勧め!

夏休み帰省時の家族のお土産の1つにしようと思っている。


もう1つ、今まで私が好きだったインスタント焼きラーメンがある。

↓サミャン(三養)から出ているプルタッポックンミョン
b0194098_21534980.jpeg
これは韓国のインスタントラーメンの中で1位2位を争うくらい辛いラーメンで、唇は腫れるし、耳まで痛くなるし、最後は胃腸にダメージが来る。

本当に腹が立つくらい辛いラーメン。(笑)

前は好きだったけど、段々と体がこの刺激に耐えられなくなり(お腹が痛くなり冷や汗が...)、最近はとんと買わなくなった。

でも最近、またこれの新しいシリーズが出た。

↓これまた激辛のカレー プルタッ ポックンミョン
b0194098_22015676.jpeg
怖いけど、食べてみたい衝動に駆られる。

どうしよう...。
[PR]
by 2010neko | 2017-07-21 20:47 | 家ご飯 | Comments(0)
前回、パルドという会社から発売されているパルド ビビンミョンを紹介したが、今日は農心(ノンシム)という会社から発売されている「ノンシム チャル ビビンミョン」をアップ。

↓これがノンシム チャル ビビンミョン
b0194098_22202891.jpg
今日のトッピングはヨルムキムチ。


わかりやすいようにパルドビビンミョンと比較。

どちらも1袋130gで、カロリーはパルドが530キロカロリー、ノムシンが550キロカロリーで、若干パルドがヘルシー。

麺はノムシンも細めだけど、パルドよりちょっとだけ太く、もっちり感がある。

私は噛みごたえがある(シコシコしたのとはまた違う噛みしめ感)パルドの方が好みかも...。

ヤンニョム(赤いソース)の味は、パルドがノムシンより甘酸っぱさが強い。

似た味だけど、違う点を挙げれば、今回のノムシンは後味にかすかなごま油の風味を感じる。

辛さはパルドの方が辛いような...。←辛さは私のその日の体調によりかなり感じ方が変わるので、はっきりいえない

値段はマートのセールに左右されるため、はっきりわからないが、どちらも袋買いなら1個500ウォンしない。

まあ、ほぼ同じか若干ノムシンが安いように思う。

結果、私は前回のパルド ビビンミョンの方が美味しい気がする。

でも、このノムシンのチャル ビビンミョンも普通に美味しいので、その時に安い方を買う!ということで...。

ちなみに数日前、オットゥギという会社から出ているコンククス ラーミョンというインスタントラーメンの試食をマート内でしていた。

コングクスは韓国で夏に食べる冷たい麺料理の1つで、スープは煮大豆をすり潰したもの(プラス、ナッツ類を潰したものを加え風味をつけたり)に塩で味付けしただけのシンプルな食べ物。

普段、試食をしない私もコングクスがインスタントラーメン?と思い、思わず試食。

↓これがオットゥギのコングクス ラーミョン
b0194098_23205199.png
これ、まずくてびっくり!

無理やり、コングクス味にしました!という感じで口に入れた瞬間、MSGのような強い味で、飲み込んだ後は口の中に粉っぽい味?が蔓延。

とにかく、これは絶対に買わない方がいいと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-07-19 22:14 | 家ご飯 | Comments(0)
また金曜日から雨。

洗濯もできないし、午前中はQ2とパン作り。

何となくホットドッグが食べたくなり、まずはコッペパンを作った。

↓リッチな生地のコッペパン
b0194098_01174907.jpg
これにピザソースとバターで炒めたキャベツに太めのソーセージを乗せ、ホットドッグの昼食。


パンと平行して、今日は前々回のキムチ教室のおさらいでファンテシッケにも着手。

ファンテシッケは干しスケソウダラにもち米や唐辛子粉、魚醤のようなエキスで作ったペーストに麦芽を混ぜて発酵させた塩辛のようなもの。

歯ごたえを残した大根や硬めに炊いたメジョ(粟の一種)も入るので、ポリポリプツプツした食感になり面白い。

夏の大根が気に入らなかったが、ベースのヤンニョム(唐辛子ペーストのようなもの)がかなり美味しくできたので、15〜30日以降の出来上がりが期待できそう。

↓ファンテシッケ
b0194098_01361164.jpg
キムチ系統も段々慣れてきたけど、2日に分けて作らないと、やっぱり面倒だししんどい。

今日も待ち時間等を含めると7時間くらいかかった。

そして、最後に山盛りの洗い物を見てグッタリ〜。(笑)

夜は外食。

今日はナンピョンと会話もできて、なかなかいい時間だった。


[PR]
by 2010neko | 2017-07-16 01:03 | 家ご飯 | Comments(0)

最近、気に入ったおかず

↓最近、気に入った常備菜やおかず
b0194098_19472293.jpg



右上から時計回りに...。

人参としめじの甘辛煮

ナスとピーマンの揚げびたし

ニラまんじゅう

この夏初めてのゴーヤでキンピラ

どれもお勧め!
[PR]
by 2010neko | 2017-07-03 19:45 | 家ご飯 | Comments(0)
先週金曜日の放課後もまたQ2のクラスの男の子達&オンマが集まる会があった。

先週火曜日にカカオのグループトークで連絡が来た。←最近、またカカオ恐怖症

私は試験前に余計なストレスを受けたくないのと、パン焼きの練習がしたかったので、行けないと即返信。

Q2にはパン焼き練習を口実に集まりには行けないと説明したら、あっさり諦めてくれた。

で、私が返信した後も他のオンマ達がカカオの嵐。

後から内容を見て、頭がクラクラした。

内容はこんな感じ(←は私の心のツッコミ)。

縄跳び&チョンイタッチ(折り紙で折った面子)をしよう!←公園で遊ぶのに、何で親が遊ぶ内容を決めたり、相談するねん?!公園で子供を放置しとけば勝手に遊ぶやろ?!あり得ん...

あるオンマがうちの子は縄跳びが下手くそだからちょっと...との返信に、クラス代表がもうすぐ学校で縄跳びの試験があるから、みんなで練習しよう!←試験のためかいっ?!縄跳びは試験じゃなく、遊びで覚えるもんやん!子供が自分でしたいのでなければ、ほっとくか家族で練習し〜な!

チョンイタッチ(折り紙面子)は5枚持参で!←何枚でもええやん?!遊ぶ内容だけでなく、数まで決めるなんてあり得ん!子供が決めたらいいやん?!

チョンイタッチを持って来るようにいわれ、一人のオンマが自分はチョンイタッチを折れないだけど...と返信。←子供に折らせ〜な!それにインターネットがあるのに、このくらいの折り紙ができんてっ、あほちゃうか?!

もう情けなくなる内容。

こんな過保護に育てていたら、何も自分で決定できない子供になると思うけど...。

とにかく、私とは感覚が違い過ぎてついていけない。


話は変わり、同じアパートの料理上手なオンマがまたミッパンチャン(作り置きのおかず)をおすそ分けしてくれた。

↓Dオンマのミオクチュルギポックン(ワカメの茎の炒めもの)
b0194098_16222646.jpg
私が大好きなおかずで自分でもよく作るが、茎が細くて柔らかく、これまた塩加減が絶妙。

タッパいっぱいくれたが、すぐに食べてしまった。

ちなみにこのおかずを食べている時は本当に快便。(笑)

毎日でも食べたい...。

[PR]
by 2010neko | 2017-06-25 15:45 | 小学校 | Comments(0)

신야식당2(深夜食堂2)

作日は韓国人友達と日本の映画「深夜食堂2」を観に行った。

b0194098_18084879.jpg
いつもながら物静かな映画だったが、映画に出てくる料理を見る度によだれが出そうになり、友達と「モッコシプタ〜!(食べた〜い!)」を連発。

深夜食堂はやはり内容より料理のインパクトが強く、今も映画の内容より誰がどのシーンで何を食べていたかを思い出す。(笑)

映画が終わってから、速攻で昼食を食べに移動。

友達が割引券があるということで、韓国のちょっとお高いファミリーレストラン「VIPS」へ。
b0194098_18092413.jpg
美味しいけど、やはり私にはヘビー。

食事が終わろうとしている時、Q2が学校で怪我をしたと連絡があり(映画鑑賞中に連絡があったのに気が付かず)、慌ただしくレストランを後にして学校へ。

そのことはまた書くとして、深夜食堂の影響で夕食はどうしても豚汁が食べたくなり、昨日の夕食は豚汁を作った。

やっぱり、日本食はほっとしていいわ〜。

↓深夜食堂風ではないけど、とりあえず豚汁
b0194098_18094294.jpg
なんやかんやで、昨日の夜はまたQ2関連で少し落ち込んだ。

浮き沈み激し過ぎ。

[PR]
by 2010neko | 2017-06-16 18:07 | 映画・ドラマ | Comments(0)

気分の良い一日

今日は何もないフリーの日。

ただ朝10時から製パン技能士の実技試験の申し込みがあり、朝から鼻息が荒かった。

5分前からスタンバイし、スマホとにらめっこ。

10時になった瞬間、スマホで試験の申請。

最後までたどりつくか、画面が進むごとに心臓がバクバク。

そして、遂に実技試験を受けられることに...。

やった〜!

本当に運が良かった。


今日の一大イベントはやり終えたので、その後、一人でお茶&昼食を食べに出かけた。

お茶しながら、今日の予定を計画。

実技試験の日も決まったので、とりあえず家で食パンを焼く練習をすることに決めた。←冷凍庫はパンだらけなので本当は作りたくないけど...(汗)

そして、ナンピョンも今日の夜中に出張から帰って来るので、パンの発酵時間にミッパンチャン(常備菜)を作ることにした。


午後から私が好きな韓国歌謡を聞きながら、食パンやミッパンチャンを作っていると、さらに気分が良くなり(笑)、掃除も同時進行。

なんで昨日も今日もこんなに気分が良いのか考えてみると、たぶんQ2の小学校関連の行事(私が参加しなければいけない分)がすべて終わったからだと思う。

来月、また1つ大きな行事があるが、とりあえずは約1ヶ月、煩わしい思いをしなくていい。

そんなことを思いながら、どんだけ(韓国オンマ達と接することが)ストレスやねん?!と一人ツッコミ。

↓少し右の上側が焦げたが、なかなかいい出来栄えで満足な山食パン(側面も焼き色が薄いけど)
b0194098_20060875.jpg


↓全部美味しくできたミッパンチャン(常備菜)♪
b0194098_20080406.jpg
メチュリアルチョリム(うずら卵の醤油煮)、オムッパプリカポックン(練り物とパプリカの炒め物)、カムジャポックン(じゃが芋の炒め物)、日本のおかずでキャベツの塩昆布炒め

夕食にチキン南蛮も作り、気分良く一人でビールを飲んでいると(Q2は公園で遊び中)、アパート内のオンマから電話があった。

製パン教室に行きだしてから、そのオンマにいつもパンをおすそ分けしているので(もらってもらう感じ?)、お礼に焼きたてのチャムチトングランテン(ツナと豆腐・野菜のお焼き)をくれた。

↓Dオンマが作ったチャムチトングランテン
b0194098_20171590.jpg
このオンマは自分で料理が上手というだけあって、美味しかった。

塩加減がしっかりしていて、料理が上手な人はそこがポイントなんだろうと思う。←私は薄味にするあまり、味がぼやけることがよくある

とにかく、夕食も美味しかったし、今日は良い一日だった。

[PR]
by 2010neko | 2017-06-13 21:42 | 家ご飯 | Comments(0)

パルド ビビンミョン

最近気に入っているインスタントラーメンがある。

夏らしく冷麺のインスタントで、팔도(パルド)から発売されているその名も「팔도 비빔면(パルド ビビンミョン)」。

ビビンミョン自体は混ぜ麺を意味するが、普通、ビビンミョンといえば、ソースが甘辛酸っぱい、汁なし冷麺のこと。

これは、その麺がインスタントラーメンになっているだけ。

でも、通常のインスタントラーメンの麺よりかなり細く、ちょっと冷麺チック。

このパルド ビビンミョンは以前からあったが、今年は価格据え置きで量を20%増量したのがポイントらしい。

物価急上昇に伴い庶民の味方のラーメンもどんどん値段が上がり、もはや庶民の食べ物ではないというようなコメントまである。

なので、これはかなりありがたいインスタントラーメン。

作り方は簡単で、麺を熱湯で3分茹でたら、そうめんみたいに洗って水切り。

そして、付属のソースを絡めて完成。

このソースがなかなか美味しく、私の好みの甘辛酸っぱさ。←甘さが強いが食べた後は唇がヒリヒリする

ソースの中に刻み海苔まで混ざっている。

今日は時間があったので、茹で卵とキュウリを乗せ、ちょっと豪勢にしてみた。(笑)

↓パルド ビビンミョン
b0194098_17465427.jpg
今、セール中で6個入り約3000ウォン(300円)だったので、かなりお得。

他の会社や、同じパルドでも違うビビンミョンが出ているので他も試してみたいが、インスタントばかり食べるわけにもいかず...。←1個売りはあまりないので、1袋買うと家に5個前後貯まる

でも、とりあえず夏の帰省時に家族のお土産として買って行こうと思っている。


今日の朝食は、買っても(面倒で?)使ったことがなかったプレートで準備してみた。

プレートで準備しようと思うと、サラダや果物も...となるので、朝食もずいぶん豪勢になった感じ。←これが面倒臭く感じる原因?

いつもはQ2の朝ご飯はパンだけとか、納豆ご飯だけなので、今日はちゃんと栄養が取れた気分。

いつも、こんな風にしたい...。

↓今日のQ2の朝食
b0194098_18204015.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-06-11 17:31 | 家ご飯 | Comments(0)
最近、農心から発売された카레라이스(カレーライス)というインスタントのカレーラーメン。

ラーメンなのに、何故にカレーライス?

理由は麺がベトナムのフォーみたいに米粉でできているから...。

アイデアを凝らしたのはわかるが、何だか腑に落ちず。

食べたら、さらにカレーライスからは程遠くなった。

↓これが新発売のカレーライスというラーメン(3個で4980ウォン:約500円と高め)
b0194098_19432396.jpg
普通のラーメンと同じように鍋で麺と具を煮る。

そして、途中で約150mlのお湯だけ残して、後は捨て、スープの粉末1と2を入れ、少し煮たら完成。

味は韓国のカレー味(日本のカレーのようなコクを感じない)で、ちょっと甘めでスパイスをきかせた濃い味。

美味しいか?!と一瞬錯覚するが食べ進めていくと、やはり、もうこれ一回きりでいいわ〜と思ってしまった。←変な甘さが気になってくる

まずくはないんだけど、何というか...。

米粉の太麺が麺を主張しているので、いくら米で作っているからといってライス!というにはあまりにも無理やり感がある。

でも、具はゴロゴロしっかりしているし、開発者の努力を買って、頑張った賞をあげたいと思う。


次回は最近お気に入りのインスタント冷麺を紹介しようと思う。

[PR]
by 2010neko | 2017-06-06 19:42 | 家ご飯 | Comments(0)
昨日はQ2のクラスのオンマ達3人と我が家でパンを作るモイム(集まり)をした。

きっかけは、Q2の小学校最初のクラス全体のお茶会。

そこで私が趣味でパンを作っているのを知ったオンマ達からパンを習いたい!と言われた。

Q2が小学校に入学したばかりの頃で、私もパンやお菓子を一緒に作る親しいママ友ができればいいな〜と思っていたので、引き受けた。←あくまで一緒に作る!ということで

前にも書いたが、自宅に初めての人達を呼ぶにはあまりにもガタガタの家だったので、ここのところ時間を見つけてはプチセルフリフォームをしていた。

今週はパン教室や学校行事以外は浴室・トイレの掃除&カビ取り、浴室の天井の壁紙の張替え、棚の整理等をし、もう毎日クタクタ。

モイム前日にはスムーズにことが運ぶよう(子供達が帰宅するまでにパンを2〜3回焼く予定で)準備もしっかりしておいた。←一抹の不安はあったので、レシピは準備せず


そして、当日。

朝10時半からスタートで一人のオンマだけ30分近く連絡なしで遅れてきた。

このオンマが来るまでの待ち時間は私もリラックスして、二人のオンマ達とお喋りをしていた。

そして、みんなが揃い、いざパンを作り始めたら、何か違和感が...。

オンマ達がお喋りに夢中になるのは、まあ仕方がない。

でも、パンを習いたいと思って遊びに来たなら、ある程度の情熱?が見えてもいいのでは?と思っていたところ、一人のオンマ(時間通りに来たオンマ)が「こんなに手間がかかるなら、お店のパンを買うわ!」と言い放った。

はっ?何ですって?

思うのは自由よ!

でも、この場で思ったことをすぐに口にするって...。

やはり一抹の不安は当たり、2人のオンマはパン作りに興味はなく、今後も作る予定はなさそう。←最初から適当に親睦会をし、ついでにパンを作って持って帰れればいいか〜みたいな...

もう一人のオンマはお菓子は焼くけど、今後パンはどうかな〜?という感じだった。

私だけパンの発酵や焼く作業の同時進行等でお喋りにも集中できず、最後の方は二度とオンマ達とこういう会はしない!と心に誓った。(笑)

↓一回目に焼いたパンでみんなでランチ
b0194098_16322364.jpg
ハムタマゴパンとウインナーパン、ビシソワーズ、ヘンプシード入りシリシリ、アボカドと海老のオーロラソースサラダ、カラーミニトマト

スープもサラダも韓国人が食べたことがないスタイルのものだったので、選択ミス?(汗)

やっぱりビビンミョン(甘辛汁なし混ぜ冷麺)にでもすれば良かった。

そんなこんなで怒涛の4時間が過ぎた。

みんなが帰って私が脱力していると、すぐにQ2が友達たちを連れ、家に帰って来た。←たまにやって来る

夕食は疲れたので、ランチの残りに冷凍食品で...。

何だかトホホなモイムだったが、いいこともあった。

まず、しばらくしてオンマ達からカカオでお礼のメッセージ(子供達が美味しく食べた等)が届いたが、みんな心根はいいかも...と感じられたこと。

後は手土産でアサヒビールやキッチンペーパーを貰ったこと。(笑)

何よりプチリフォーム&大掃除で家が少し快適になったこと。←これが一番の収穫

ただ、もうQ2のクラスのオンマ達と個人的にどうこうしたいという気持ちはなくなった。

あくまで、全体的な付き合いにし、今まで通り自分自身の友達というのを念頭におこうと思う。


今日は予定もなく、やっと気分もすっきりしたフリーの日。

昨日の夜中に出張から帰って来たナンピョンために韓国食の朝食を作った。

メニューは、昨日のモイムで料理好きなオンマが教えてくれた(私も好きな人気料理CEOである)ペク先生のスンドゥブチゲ。

自分で今まで作っていたスンドゥブチゲも悪くはなかったが、何かあっさりしすぎて、スンドゥブチゲは大好きなのに、自分のスンドゥブチゲは食べたい!と思えなかった。

で、今日はペク先生レシピで作ったら、ほぼお店の味になり大満足。←モイムの甲斐があったというもの!

↓ペク先生式に作り置きペーストを作ってのスンドゥブチゲ(おぼろ豆腐チゲ、今日はアサリ入り)
b0194098_17382123.jpg
このペーストを1回分ずつ冷凍しておけば、豆腐さえあれば好きな時にスンドゥブチゲが作れて便利。←ただし、この先生のレシピは味が濃いので醤油をかなり減量して作っている

そして、ナンピョンとQ2を送り出してから、近所の友達に連絡してランチでもしようか?と一瞬考えたが、誰かと話すのもしんどく、今日は最近頑張った自分にご褒美として、一人でケーキ屋へ。←甘いものが食べたくなった

ネットで比較的近所にある美味しいケーキ屋を探して行って来た。

↓パティシエが薦めてくれたピーカンモカケーキ
b0194098_17033309.jpg
手作りで冷凍していないし、アイスコーヒー込みで8500ウォン(約850円)とかなり良心的!

ピーカンの香ばしさに加え、クッキーが苦手な私でもこれは美味しいと思えたザクザクなクッキー。

そして、私好みのフワフワ加減のスポンジと程よいコーヒー味のクリームで、全体的にかなり美味しかった。

他のケーキもビジュアル的に美味しそうだったので、また絶対来ようと思い、珍しくお店の人にもまた来ます!と言って帰って来た。

苦労の後に別なところでチゲやケーキという美味しいものに出会えた嬉しさがあり、気分が塞ぐことなく良かった。

今から始まる今日の最後の楽しみの話はまた後日...。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-02 15:10 | パン | Comments(0)