日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ここ一週間は朝に食べやすい丸パンばかり焼いていたが、少し前に作って、かなりヒットだったのが、ハムチーズスティック。

門間みかさんのサラミチーズスティックを誰かがアレンジして作っていた。

パン生地はその配合を見て作り、後は家にあったハムとスライスチーズを投入。

見た目もきれいだし、すごく美味しかった。

元のレシピ通り、サラミと良質のチーズを使ったら、もっともっと美味しいんだろうな〜と思った。←門間さんの本が欲しい

↓これがハムチーズスティック
b0194098_17502729.jpg



次は、いつもと違うレシピで作ったコッペパン。

成形が失敗だったけど、ふわふわで美味しかった。

↓コッペパン
b0194098_17501356.jpg



久々に作って美味しかった柚子クリチパンは、ナンピョンの会社に差し入れ。

↓柚子クリチパン
b0194098_17501688.jpg



↓これまた久々にミニ食パン
b0194098_17501721.jpg



次は初挑戦で、完全に失敗したチャバタ。

見た目はスリッパ風でなかなかいいかも?と思ったのに、切るとパンの中は大きな気泡がほとんどないし、人気のパン屋で食べたチャバタ(韓国ではチアバター)とは、比較にもならなかった。

↓失敗したチャバタ
b0194098_17501808.jpg



今日のおやつに作った薄力粉とBPを使った薄焼きピザ。

やっぱり、私は強力粉とイーストを使う生地の方が美味しいかな。

↓薄力粉のピザ
b0194098_17502027.jpg



最後は去年12月に、はまっていたウズベキスタンのパン。

韓国EBSのテレビ番組「아빠 찾아 삼만리(お父さんを探して3万里)」を観ていた。

これは、韓国に出稼ぎに来ている外国人労働者の家族の話で、故郷の子供と妻が韓国のお父さん(夫)に、内緒で会いに来るという番組。

いつも、これを観ると泣けてくる。

この時は、ウズベキスタン人の回で、妻が来韓する際、ウズベキスタン人の主食である日持ちするパン(ノンまたはパティールと呼ぶ)を作って持参していた。

同じく何かの番組で、ロシアを始めとする中央アジアのパンとして、このパンが紹介されていて、形とか模様の多様さが面白くて、自分でも作りたくなった。

ユーチューブで、いろんなレシピも見てみたが、見た目が可愛く美味しそうだった↓のレシピで作ってみた。


4回くらい焼いたけど、私が作るとどうもベーグルっぽくなる。

味はシンプルで、おかずやスープと食べるとピッタリなパンなので、主食というのに納得。

↓中央アジア風?に食べてみたウズベキスタンのパン
b0194098_17502546.jpg



食べ物が出てくる番組は、本当に面白い!




[PR]
by 2010neko | 2018-02-10 16:19 | パン | Comments(0)

カルピスパン

夏に神戸に帰った時、パン屋で見かけたカルピスパン。

見るからにふわふわで美味しそうだったのに、その時は用事があり、買えずじまいだった。

でも、韓国に帰って来てからも、何となく気になっていた。

そして、少し前に日本からカルピスが届いたので、売っていたパンに近そうなレシピで作ってみた。

↓上がそのカルピスパン、下はミルクハース
b0194098_22394823.jpg

売っていたカルピスパンはもっと大きくて、色はハイジの白パンみたいに真っ白。←私はホイルを乗せるのが遅れて、焼きすぎた

生地にカルピスの原液を混ぜ込むので、食べたらカルピスみたいに甘酸っぱいパンだと思っていた。

でも、実際はカルピスの味はするかしないか程度で(売っているカルピスパンも同じ感じらしい)、最初はがっかりしたものの、もちもちふわふわで、地〜味〜に美味しい。

じわじわくる美味しさ?

これはまた作りたくなるパン!

次は売っていたカルピスパンみたいに、でっかいパンにしようと思う。


下のミルクハースは、生クリームが余っていたので作った。

やっぱり、生クリームを混ぜ込むパンは美味しい〜。

Q2と二人で、夕食後にバクバク食べてしまった。

少しだけ、このパンを残して、翌朝のQ2の朝食に、冷凍チキンナゲットをはさんでサンドイッチに...。

これでQ2は、朝からご機嫌。

またパン作りに目覚めた今日この頃。






[PR]
by 2010neko | 2017-12-07 20:02 | パン | Comments(0)

꾼(クン)

今日も一人で映画。

ヒョンビン&ユ・ジテがダブル主演の犯罪娯楽映画「꾼(クン)」。

b0194098_13545599.jpg

詐欺師が詐欺師を騙す映画。

単なる詐欺ではなく、みんな詐欺の上乗せで、後半、どれが真実なのかわからなくなり、頭の中が???。

でも、最後はある一つの目的のために、完全計画の詐欺が行われていたのがわかり、すっきり。

最初はかっこいいヒョンビンが詐欺師?と思っていたけど、演技が上手いので全く違和感はなく、変装マスクを取る場面では、ミッション・インポッシブルのトム・クルーズを彷彿とさせた。

ただ、ユ・ジテは現在放映中のKBSドラマ「매드독」の役と完全に被っているので、ちょっと新鮮味がなかった。

他の俳優さん達も、それぞれ個性があり、内容的にも見応えのある面白い映画だった。

公開初日の朝一番なのに、お客さんでほぼ満席状態だったので、これはヒットするかも...。

お薦めの映画!


映画の後は辛いビビンミョン(冷たい混ぜ麺)を食べ、あちこちぶらぶら。

一昨日からチアバターという韓国でよく見るパンに興味を持った。

日本でこのパンを調べてみても、あまりヒットしないので、何故かな?と思っていたら、日本ではチアバターではなくチャバタという名前で呼ばれていた。

食べたことがなかったので、今日はチアバターが美味しいという映画館近くの小さなパン屋で、チーズチアバターとチョコクロワッサンを購入。←2個で800円以上した(涙)

↓お店はこんな感じ
b0194098_13545746.jpg


↓今はカフェに移動し、コーヒータイム
b0194098_13545976.jpg

勉強しようと思って来たのに、ブログを書いているという...あ〜勉強したくない。
[PR]
by 2010neko | 2017-11-23 13:20 | 映画・ドラマ | Comments(0)

スウィートポテト 他

今日は同じアパートのオンマ(Q2と同じ歳の男児がいる)2人と我が家でお茶。

本当は昼食を準備しようと思っていたけど、子供達が早く帰って来る金曜日ということで、お茶になった。←2人とも小学校に息子様のお迎えに行く(すぐ近くなんやから、自分で帰ってこさせれば?)

Q2の市販のおやつしかないので、何かケーキでも作ろうと思ったものの、面倒臭くて、結局、家にある美味しくないさつま芋でスウィートポテトを作った。

↓スウィートポテト
b0194098_17322811.jpg
韓国ではスウィートポテトがメジャーではないので、今日のオンマ達も「これ何?」と聞いてきた。

でも、美味しかったようで好評だった。

韓国は、ケーキやマドレーヌなどの焼き菓子も、未だにパンと表現する人が多い。

今日のスウィートポテトもオンマ達がパンと呼んでいたので、私は心の中で苦笑。

お茶タイムは1時間半くらいだったので、ストレスも受けず、楽しくおしゃべりをして解散。


その後、私は一人で大型マートに出かけた。

今日はおでんを作る予定だったが、おでん種に何があったかな〜?と思い、スマホを見ると、さっき会ったばかりのDオンマから2件の着信記録があった。

私は普段、余程のことがない限り、スマホの音がしないように消音している(振動のみ)。←スマホ(カカオやラインなど)に振り回されるのが嫌なので

立て続けの着信だったので、すぐに電話をすると、Dオンマが「今、どこにいるの?カカオを見ていないの?カカオの返信がないから電話をしたの。あと、どれくらいで帰って来るの?」と...。

結局、お茶の時に話していた中古の本屋に今から行こう!ということだった。

さっき会ったから、次でいいやん?!

何で(見てもいない)カカオの返信がないからと、責められないといけないのか?!←そんな雰囲気だった

良い人(達)なんだけど、人との距離が私とは全く違うので、ガンガン来られるとストレスになる。

今日も会ったし、来週はやらないといけないことがあるので(中食の教室以外、誰にも会わない週にした)、とりあえず再来週まで行けないと返答した。

一人遊びがしたいので、そっとしていて欲しい。(笑)

とにかく、カカオやラインはこの世からなくなればいいと思う。


話は変わり、一昨日と昨日の気分が良かったこと。

この前、Oさんに教えてもらったミートソース。

教えてもらった方法で作ると、今までより格段に美味しくなり、高級な味になった。

Q2も美味しい!とモリモリ。

一日目はパスタに、二日目はグラタン(プレッツェルも焼いた)にして食べた。

↓ミートソースパスタ、ミートソースグラタンとプレッツェル
b0194098_18164544.jpg
些細なことだけど、一食のご飯が美味しく食べられたら、幸せやな〜と思う今日この頃。

[PR]
by 2010neko | 2017-11-03 17:20 | お菓子 | Comments(4)

シナモンロール&Q2の言葉

試験から一時解放されたと思ったら、夕方に突然、パンを焼きたくなった。

クルクルのシナモンロールが思い浮かび、友達がくれたシュガーパウダーも使いたかったので、それに決定。

パンを焼きながら、久々に気分が良く、パン焼きが趣味の1つになって良かった〜と思った。

とはいえ、アイシングに失敗し、結局、シナモンロールの上からシュガーパウダーも追加。

これはこれでいいかな。

↓シナモンロール
b0194098_22263126.jpg
Q2が1口食べて床に伏せたので、まずいのか聞いたら、起き上がって両手を広げ、「ファンサンジョギダ!」といったので笑った。

ファンサンジョギダ!は直訳すると、幻想的だ!で、食べ物に使うと、すごく美味しい!ということ。

反応が可笑しかったので笑ってしまったけど、感想を韓国語で言わないで欲しい。

Q2は小学校に入ってから、私に話す言葉もほとんど韓国語になってきた。

その都度、言い直しをさせているものの、たまにイライラすることがある。

本人は今のは独り言やから、韓国語でもいいやん?ということがよくある。

でも、私に似て語学力がないので、強制的に話させないと日本語が話せなくなると思う。

本当に何とかしなければ...。

何かいい方法はないかな〜?
[PR]
by 2010neko | 2017-10-26 22:15 | パン | Comments(0)
コッペパンを焼いたので...。

↓焼きそばパン
b0194098_13342564.jpg


↓唐揚げパン
b0194098_13350542.jpg


日本の味♡

今日は韓国人友達とランチをした。

辛いトッポッキが食べたかったけど、近くにあったのが、まあまあ美味しいお寿司屋だったので、結局、お寿司でランチになった。

頭はトッポッキだったにもかかわらず、握り寿司を食べた途端、ほっとした。

今は無性に日本に帰りたい。

[PR]
by 2010neko | 2017-10-19 13:32 | パン | Comments(0)

コーン缶で

この前、中食(中華)の教室で作った、とうもろこし団子の糖蜜和えの復習をしようとコーン缶を準備したけど、揚げ物を作る気になれず。

結局、パンが食べたかったので、それでパンを焼くことにした。

夕食にするために、作りたかったスープカレーも作った。

ふわふわコーンパンスープカレー
b0194098_14281702.jpg
パンがふわふわで、ほんのり甘く、またリピしたくなるパンだった。

そして、このスープカレーもすごく美味しくて、私はカレーより好きかも...。

↓残りのコーン缶でふっくらコーンパン
b0194098_14325065.jpg
コーンにベーコン、粉チーズの組み合わせ&この形の成形も初めて。

Q2が気に入って、作っている最中から中身をつまみ食いしていた。


今日は、バスに1時間乗って隣の市にあるウォーターパークに来た。

なのに、連休中は休みだった。

ホームぺージで確認してきたのに...。(涙)←昨日までの工事の案内があったけど、来たら連休中も工事日になっていた

チムチルバン(体操服でゴロゴロできるサウナ)の方はやっていたので(韓国はプールとチムチルバンを一緒にやっているところが多い)、急遽、ここで寛ぐことにした。

でも、ずっとウォーターパークに行きたがっていたQ2はすごくがっかり。

↓ウォーターパーク前の食堂で昼食
b0194098_14563061.jpg
Q2のチーズトンカツ、私はかけうどん。

今から本格的にサウナに入ろうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-10-01 14:53 | パン | Comments(2)
今日は一人で映画を観に行って来た。

慰安婦ハルモニ(おばあさん)の実話という「아이 캔 스피크(I can speak)

b0194098_21083069.jpg


笑いもある映画だったが、やはり内容が内容のためいたたまれず。

私も泣いた。

実話といえどもどこまでが本当なのか?

おばあさんがアメリカの議員の前で演説をする時、自分のお腹を最初に見せた。

傷だらけのお腹に、旭日旗や「いぬころ」と入れ墨が入れられていたのは、衝撃だった。

これは演出のような気もするが(このモデルになったおばあさんの実際の記事も探してみたら、いい日本人もいたと書かれていた)、その当時、戦争という狂気の中にいた軍人達がこれに似たようなことや、もっとひどいことをしたのは、間違いないと思う。←平和な今もサイコな事件が後を絶たないことからして

ただ、おばあさんの演説後に日本側の議員?が公の場で汚い言葉で喚き立てたりするのは、まずないと思う。

実際に被害にあったおばあさん達の苦しみ、日本の謝罪や賠償金問題(お互い受け取り方が違うので埒が明かず)、韓国がベトナム戦争時に現地でしたことなどを考えると、個人的に複雑な思いが...。

この映画を観た韓国人達は、日本人にいい感情を持てないのは確実。←テロップに未だに日本から謝罪がないと書かれていた

自国のことを知らない韓国人学生達もたくさん観に来ていたので、少し気分が滅入った。


映画の後、図書館に行き、コーヒータイムで気分のリセット。


家に帰ってから、作りたかったプレッツェルというドイツパンを焼いた。

プレッツェルはビールのおつまみになるお菓子しか食べたことがなかった。

でも、数日前に平澤で売っているのを見て、このパンもあるのを知った。

↓独特の色を出す苛性ソーダの代わりに重曹を使用したプレッツェル
b0194098_21561001.jpg
下側の膨らみがないし、ツルピカでもないけど、初めてにしては上手く出来たかな?

プレッツェルはベーグルに似た味だと思っていた。

でも、ベーグルよりソフトでモチモチ感もあり、岩塩の塩気がきいていて(岩塩は食べる時に適度にこそぐ)、すっごく美味しかった。


独特な香りもいい感じ。


これはまた作らなければ...。
[PR]
by 2010neko | 2017-09-26 21:01 | 映画・ドラマ | Comments(0)
また金曜日から雨。

洗濯もできないし、午前中はQ2とパン作り。

何となくホットドッグが食べたくなり、まずはコッペパンを作った。

↓リッチな生地のコッペパン
b0194098_01174907.jpg
これにピザソースとバターで炒めたキャベツに太めのソーセージを乗せ、ホットドッグの昼食。


パンと平行して、今日は前々回のキムチ教室のおさらいでファンテシッケにも着手。

ファンテシッケは干しスケソウダラにもち米や唐辛子粉、魚醤のようなエキスで作ったペーストに麦芽を混ぜて発酵させた塩辛のようなもの。

歯ごたえを残した大根や硬めに炊いたメジョ(粟の一種)も入るので、ポリポリプツプツした食感になり面白い。

夏の大根が気に入らなかったが、ベースのヤンニョム(唐辛子ペーストのようなもの)がかなり美味しくできたので、15〜30日以降の出来上がりが期待できそう。

↓ファンテシッケ
b0194098_01361164.jpg
キムチ系統も段々慣れてきたけど、2日に分けて作らないと、やっぱり面倒だししんどい。

今日も待ち時間等を含めると7時間くらいかかった。

そして、最後に山盛りの洗い物を見てグッタリ〜。(笑)

夜は外食。

今日はナンピョンと会話もできて、なかなかいい時間だった。


[PR]
by 2010neko | 2017-07-16 01:03 | 家ご飯 | Comments(0)
今日はフリーの日。

作りたかったパンを1つ作った。

↓クマ(リラックマ風)の黒糖ちぎりパン
b0194098_15353387.jpg


↓ちょっとずつ顔が違うクマのアップ(笑)
b0194098_15364439.jpg
簡単だと思って作ったら、耳を付けるところが結構難しかった。

これで満足したので、キャラものちぎりパンはもう作らないかな。

今日は黒糖のフワフワパンのレシピで作ったが、パン自体がすごく美味しかった。

さっき、放課後活動(この日はそろばん)の前に45分ほど待ち時間があるQ2が間食を食べに帰ってきた。

昔はこういうパンを食べる時は可哀想といっていたのに、今では「可愛い!」と笑いながら躊躇なくパクり。

クマパン3個に牛乳、ゆで卵1個、チョコ3かけ、チュッパチャップス1本を食べ、また学校へ。

昼食後2時間も経っていないのに、この食欲。

すぐにお腹が減るらしいが、1日2食でもお腹が減らない私には羨ましい限り。

[PR]
by 2010neko | 2017-07-11 15:13 | パン | Comments(0)