日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

さつま芋ピザパン

我が家は年に3回くらいピザ屋のピザを注文する。

数日前から何となく外のピザを注文したくなり、2回ほど電話をした。

しかし、1回はお店が臨時休業、もう1回は営業開始時間前だったので、あえなく断念。

他の店に注文すればいいのかもしれないが、他のお店はかなり高い!

私の気に入っているお店は余計な添加物は入っておらず、値段も良心的。

なので、そこまでして別のピザを注文しようとは思えず、結局、昨日まで経過していた。

でも、食べたい気持ちがずっとあったのと、久々にパンを作りたい気持ちになったので、自分で作ることに...。

注文したかったピザはスジェコグマゴールドピザ(手作りさつま芋黄金ピザ)といって、ベースにさつま芋ペーストを敷き詰めて、その上にトッピングしているピザ。

昨日はピザ生地よりパン生地が作りたかったので、ピザパンに変更。

↓これがさつま芋ピザパン
b0194098_00545368.jpg
写真ではわかりにくいが、かなりのさつま芋ペーストを乗せている。

でも、これを食べるとやっぱり本物が食べたくなってきた。

これは近日中に注文かな。
[PR]
by 2010neko | 2017-02-07 00:32 | パン | Comments(0)
今年の韓国はパックネの問題もあってか、例年にもましてクリスマスの雰囲気がない。

一応、クリスマスなので、おもちゃ売り場だけは親子でごった返しているが、街は静か。

飲食店も特定のお店以外は、年末なのにがらがら。←ナンピョンの会社でも忘年会が減ったり、ランチ忘年会など、ささやかになっているらしい

なので、家でもクリスマス〜♪な気分にならず、Q2のために何とか頑張るという程度。

昨日は一緒にミニツリーケーキ作り(2口サイズ)をした。

卵1個だけでできるミニカップケーキに抹茶生クリームを乗せ、砂糖飾りをして終わり。

↓Q2作
b0194098_15232262.jpg


↓私作(Q2の方がセンスがあるような...汗)
b0194098_15264235.jpg



後はQ2の冬休みでやることがなく、前回に引き続き、作りたかったあいりおーさんのカレーパンを一緒に作った。

↓生地にカレー粉他を混ぜ込んで、中はウインナーとチーズを入れるちょっと変わった焼きカレーパン
b0194098_15544113.jpg
やはり、ふわふわサクサクのとっても美味しいパン!

ただ、カレーパンというより、カレー風味のウインナーパンという感じなので、カレーパン!な感じは薄かった。←やはり私の中でカレーパンはカレーのフィリングががっつり入っているものかな。

でも、アレンジウインナーパンとしてお勧め。


(始まったばかりの)冬休み、早く終わって欲しい。042.gif
[PR]
by 2010neko | 2016-12-25 15:04 | 育児関連 | Comments(0)

カボチャパン

久々にパン作り。

作りたかったあいりおーさんのカボチャパン

リアルカボチャパンで、成形の糸巻きと焼き上がった後の糸はずしが私にはかなり難しかった。

あいりおーさんのパンはふわふわのものが多くて大好きだけど、今回のパンも持つと潰れそうになるくらいふわふわ!

そして、ほんのり甘くて美味しかった〜。

今日はQ2と二人ご飯のため、夕食はパンで済ませた。

↓糸をはずす前のカボチャパン&今日の夕食
b0194098_20524616.jpg
簡単な夕食だったけど満足、満足!
[PR]
by 2010neko | 2016-12-22 20:42 | パン | Comments(0)

パン教室in神戸

昨日、日本から帰ってきた。

10日間あっという間だった。

今回も楽しみにしていたパン教室へ。

1軒は去年定期的に通っていたT先生の教室、もう1軒は今回2回目になるI先生の教室(去年日本にいる時にもっと早く発見していれば...と思う一押しの教室)。

↓T先生のところでリッチシナモンロール
b0194098_12055521.jpg
この日は全員で10人くらいいて慌ただしかったが、10人が作ったいろんなパンも見られ、目の保養になった。

おやつは来月習えるというシュトーレン2種。

どちらも美味しかったな〜。


↓I先生のところでダブルチーズパン、林檎のシナモンスイート
b0194098_12145197.jpg
出来立てパン&先生が準備してくださったサラダやスープでランチ♡

ダブルチーズパンはちょっと手間がかかるものの、私好みのパンで美味しかった!←リピートの仲間入り

ランチの蕪ポタージュや茗荷や大根・大葉が入ったサラダもすごく美味しかった。

家でもパンでこんな食事スタイルにしたい。(汗)

ランチだけでなく、クリームトライフルのデザートまで...。

ここでいただいたルピシアのジングルベルというお茶が気に入り、帰りに早速買いに行った。

今回のI先生の教室では面白いメンバーと一緒だったこともあり、めちゃくちゃ笑った楽しい教室だった。

次回からも帰省時には必ず通いたいと思う。

[PR]
by 2010neko | 2016-11-29 11:56 | 日本滞在 | Comments(0)

対抗意識のベーグル

この前、ソウルで時間つぶしのためカフェを探していると、ベーグル専門のカフェがあった。

韓国でベーグル専門店を見るのは初めてだったので、好奇心から入ってみた。

味を見るため、プレーンのベーグルとアイスアメリカーノを注文。

出てきたベーグル...ハリもツヤもなかった。

そして、食べたら食べたで、もっちり感やむっちり感はまるでなく、普通のパンがちょっと硬くなった?みたいなパンだった。←かといってモントリオール式ベーグルというのでもなさそう

このセットで7000ウォン(約700円)。

もう、がっかりを通り越し、腹が立つ始末。

これでベーグル専門店をうたい商売をする根性はある意味、すごいと思う。

これなら、私でも店を出せると思い(笑)、今日はそんな対抗意識からベーグルを作った。

まだ製パン試験練習用のため(この前受けた製パン技能士実技試験は惨敗・明日発表があるので詳細は後日)、形はしっかりドーナツ型で作った。←私は穴が少しだけのパンパンベーグルスタイルが好き  

前回、試験練習用で作ったベーグルよりきれいに作れた。

やはり、数をこなすと要領もわかるので、何事も練習が大事だな〜と思った。

↓対抗意識から作ったベーグルはなかなかきれいにでき外見は一応は満足
b0194098_20374302.jpg
中に一部小さい空洞ができたものがあったが、かすかな甘みにむっちり感があり、この前のベーグル専門店より遥かに美味しかった。

でもそのカフェ、結構お客さんがいたんよな〜。

お客さん達、ベーグルの味がわからないのかな?

まあ、そういう私も本場NYのベーグルは食べたことがない。012.gif


昨日、テレビでNY式ベーグルの達人が紹介されていた。

お店の名前は「마더린더 베이글(MOTHER IN LAW ベーグル )

韓国人店主は実際アメリカで人気のベーグル屋を営んでいたらしいが、帰国と同時に韓国で開業したとのこと。

テレビで見る限りでは、すっごい美味しそうなベーグルだった。

これは近々行かなければ...。←行きたいとこだらけで困る
[PR]
by 2010neko | 2016-10-04 15:42 | パン | Comments(0)

これが出る?ベーグル

明日の(製パン技能士)実技試験を前に今日は最後のパン焼き練習。

8月と9月にかけて、まだ出題されていない品目が3つあった。

それがベーグル、パンドーナツ、ディニッシュペストリー。

個人的にディニッシュペストリーは作ったことがない上に難しいので、これが出たら諦めることにした。

そして、私の中ではもうベーグルが出るに違いない!と確信し(笑)、今日はこれを作ることに...。

久しぶりに作ったベーグルは撃沈。

まず、今日はいつも以上に坐骨神経痛がひどくて、痛くてじっと立っていられず、成形にも集中できなかった。

半ば、早く終わらせようと取り組んだので、何のための練習だか...。←一応ちょっとだけ、この生地でパンドーナツ(韓国でよく売っているツイストタイプ)の成形も試した

↓出来上がったベーグル
b0194098_14311626.jpg
つなぎ目無茶苦茶、円形にもなっていない。

家で楽しく焼いている時よりひどい出来栄え。

試験では、18個(6個×3枚)提出しないといけない。

それとケトリングはお湯のみ(家ではハチミツを入れる)で行う。

今日はお湯のみでやってみたが、変な細かいシワが入ってしまうし(湯の温度・時間には気をつけたのに)、つるピカにはならなかった。

ベーグルや食パン類が出ても、無理かも...とちょっと弱気。

あと、予想ではツイスト、スウィートロール、モカパン、栗食パン等の菓子パンも出そうなので(いづれも作ったことがないパン)、今から動画で学習。


今日はナンピョンとQ2にお弁当を持たせて、昼から追い出した。

私の勉強に協力して!と半ば強制。

何だか悪い気もするけど、二人の時間を楽しんでね〜。

↓今日の地味弁
b0194098_14525169.jpg

[PR]
by 2010neko | 2016-09-24 14:12 | 資格関連 | Comments(0)
今日は午後からまた(牛乳)食パンを焼いた。

二次発酵を充分にさせ、巻きもソフトに...。

今日、思い知ったけど、今まで私が作っていたパンって、めちゃくちゃ二次発酵が短かったと自覚。

何で二次発酵後に食パン型から生地の頭が出ないのか不思議だったが(試験では頭が0.5〜1cm程度が見えるのがチェックポイント)、発酵温度を上げて時間を1時間にしたら、初めて頭が出たので感動した。←今までは、せっかちな性格なのでこれでもいいか〜と思って、そのまま焼いたり、型に対する粉の量が少ないのか?とか、イーストが古いのか?なんて考えていた(汗)

そして焼いたら、やはり昨日の食パンとは歴然の差だった。

昨日よりはるかに高さがあるし、バランスが取れていた。

それでも、巻き部分に窪み?があるし(巻き幅が均等でないからか?)、横の焼き色が薄いし、型からの取り出しにも失敗し一部損壊。←焼き色が薄いとか、型から剥がれない等、過発酵時にも見られる現象だけど、今回のはどうなんだろう?(二次発酵後に触った感じや匂いには問題なかったけど...)

↓今日の食パン
b0194098_19542974.jpg
食感も昨日のはぎっしり目の詰まった感じで重かったが、今日はフワフワ感がしっかり感じられた。

今日の出来事を通して、ちゃんと基礎から教えてもらえる(生地の見極め等から、何がどう悪いのか、理論的に教えてもらえる)パン教室に通いたいな〜と思った。
まあ、独学でしっかりやっていけばいいが、性格上なかなか難しい。
あと、近所にパン焼き仲間が欲しいな〜。

食パン、奥が深いです。(笑)←でも、気持ちはお惣菜を焼きたい

[PR]
by 2010neko | 2016-09-22 19:33 | 資格関連 | Comments(0)

(牛乳)食パンの練習

今週末にある製パン技能士実技試験に向け、一応、またイメージトレーニングと実技の練習をしている。

25種類の中で指定されたものを作るが、3日前と昨日はその中で一番簡単といわれているウユシッパン(牛乳食パン)を作った。

いづれも失敗。(笑)

これじゃあ、落ちるの確実。

↓昨日の食パン
b0194098_10043193.jpg
悲惨な横割れ状態&均一でない形。

原因を追求せず、片手間で作っているので、同じミスを繰り返した。

いろいろ調べた結果、たぶん二次発酵不足&生地を強く巻いたことが原因と思われる。

他の原因があれば、どなたか教えて下さい。

今日はこの点を注意して再度トライ。
[PR]
by 2010neko | 2016-09-22 09:56 | 資格関連 | Comments(0)
マートをふらついていると、何となくケチャルパンミックスを買いたくなり購入。

ケチャルパンは韓国特有のパン。

外側はパサッと硬く、中はかなりモチモチしたパン。

ゴマが芳ばしくて、ほんのり甘い。

ちょっとポンデケージョに似ている。

自分で作るとなると、タピオカ粉等が必要になるが、ミックス粉は超簡単。

混ぜて丸めて焼くだけ。

焼いている時間を省いたら10分もかからず。

↓ミックス粉で作ったケチャルパン
b0194098_10113010.jpg



他に作ったパンもアップ。

↓渦巻きチョコレートパン
b0194098_10143881.jpg
今までになく、折り込みに集中したので大成功!


↓オランジェットブリオッシュクラウンパン
b0194098_10174350.jpg
お菓子教室で作ったオランジェットをブリオッシュ生地に入れ、王冠型で焼いたパン。

トッピングはアーモンドスライスの方が格好良かったかな...。


↓すごーく久しぶりのトヨ型食パン
b0194098_10244312.jpg
韓国のトヨ型は日本のトヨ型大より大きく、分量がはっきりわからないままアバウトに作ったので、中が雑把な出来上がりに...。

右下はぶどうパン。


↓急に食べたくなって作ったプチフランス
b0194098_10271132.jpg
いつものフワフワパンと違うのでQ2は食べないと思っていた。

夜10時すぎに出来上がり、私が食べているとQ2も味見。

プチフランスの焼き立てを気に入ってしまい、寝る前なのに母子で炭水化物祭りだった。(汗)
[PR]
by 2010neko | 2016-08-10 10:00 | パン | Comments(0)
今日、韓国では初伏(チョボッ)という日。

初伏についてはこちら

何を食べるか悩んだ結果、マートに料理名をピックアップしたものがあったので、その中から作ったことのないものを選んだ。

朝食を食べていたら、ナンピョンが初伏のご飯はお昼に食べるでしょ?というので、朝食の後片付けをしたら、すぐに準備にとりかかった。←姑からも朝いち電話があった

今回は전복닭개장 (チョンボッタッケジャン)というあわびと鶏の辛いスープ料理。

いったん、ペクスッという鶏を丸ごと煮たスープ料理を作ってから、取り出した鶏肉をバラバラにし、その間、スープにあわびも入れて煮る。

そして、あわび入のスープが完成したら、タッケジャンを作る。

私の中で何がややこしいかというと、ナンピョンはトヂョンタッという韓国固有の鶏肉(肉質が硬い)が好きなのだが、この鶏はとにかくでかい!

なので、下処理時に時間がかかる。←内臓は抜いているが、中をきれいに洗ったり、お尻の先や首をカット

あと、かなり脂肪部分はカットするものの、やはり脂と灰汁がわんさか出てくるので、水も注ぎ足しながら常にその作業を繰り返さないといけないこと。

こんなことを2時間近くしていた。

そして、また唐辛子油を作ったり、バラバラにした鶏肉や野菜に下味をつけたり...。

↓これが第一段階のペクスッ(わかりにくいけど大鍋)
b0194098_17134199.jpg


↓これが完成したチョンボッタッケジャン
b0194098_17155672.jpg
ナンピョン、昼食に喜んで食べていた。

でも、私とQ2はペクスッもチョンボッタッケジャンも食べたくなかったので、これと並行して作ったお惣菜パンを食べた。

↓ハムたまごパン
b0194098_17415148.jpg


↓ハンバーグのお花パン
b0194098_17421625.jpg


今日は夕食もこの2種類のスープ料理があるので、楽ちんといえば楽ちんだったかも...。

↓ちなみに朝食はコンナムルクッパッ(豆もやしスープご飯)
b0194098_17253123.jpg


ナンピョンが愛してやまない汁物ばっかり。(笑)


今日は朝からずっと台所だったので、ナンピョンが珍しく私に美味しいコーヒーでも飲みに行こうと誘ってくれた。

ナンピョンとQ2がカフェ前の公園で遊んでいるので、今はしばし一人でのんびり〜。

b0194098_17304847.jpg


[PR]
by 2010neko | 2016-07-17 15:30 | 家ご飯 | Comments(0)