日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:カフェ ( 43 ) タグの人気記事

先週土曜日は久しぶりにQ2とソウルまで遠出。

目指したのはイテウォンにあるモンサンクレール コリア。

日本の有名なパティシエ辻口博啓氏プロデュースのお店。←ちなみに日本のお店には行ったことはない

なので、Q2とウキウキしながら出かけた。

お昼の12時前に到着すると、2組のお客さんがいた。

ショーケースを見てビックリ!

ケーキ1個がQ2の拳くらいで、値段は7000〜8000ウォン。

韓国のケーキは高いけど、ある程度でかいので一応納得するようにしているが、この大きさでこの値段はかなりの強気...。

この日はここのケーキがお得に食べられるデザートタワーというアフタヌーンティーセットみたいなものを食べに行った。

通常は25000ウォンのセットだが、苺の季節なのでデザートタワーもストロベリーデザートタワーとなっており、値段は飲み物2人分付きで30000ウォン(約3千円)だった。

↓これがストロベリーデザートタワー
b0194098_10264969.jpg
私はアメリカーノ、Q2はホットミルク。

クロワッサンサンド(ハム・野菜・苺入り)、苺ティラミス、苺ロールケーキ、苺ショートケーキ、苺タルト、苺パイ、苺?エクレア、苺マカロン、チョコ苺、苺のスティッククッキー。

食べていくうちにみるみるテンションが下がった私。

どれも普通な味で、かろうじて苺パイが美味しかったかな〜という程度。

また私の神戸ケーキランキングが頭の中で始まり、ここはランク外という結果に...。

日本の有名パティシエのケーキと売り出しているなら、もう少し美味しいな〜〜と思えるケーキを出して欲しかった。

最近は韓国も日本の製菓学校を出た人がたくさんいるし、ここのケーキ以上の美味しいケーキを出す店も増えてきている。
 
なので、食べ進めていくうちにムカついてきた。←決してまずいわけではなく普通なのだが...

お得なデザートタワーだから、味が大したことがないのかな?と思ったけど、一部はショーケースに並んでいるものだし、これだけの数を味見しての感想がこうならたまたまではなさそうだし...。

でも、私だけがこう思うのか?と思い、Q2にも聞いてみると、ちょっと間が空いてから「う〜ん、まあまあかな。」とクールな対応。

Q2は美味しいケーキを食べた時は笑顔になり、すぐに親指を立てるので、今回はほぼ私と同じ感想なんだと思う。

後から隣に座った韓国人女子3人組。

食後だったからか、ケーキは3人で1個だけ注文。

↓3人組が選んだのはここの一番人気の白いケーキ(上段真ん中)
b0194098_14400817.jpg
普段、人見知りな私がケーキの味の確認のため、その3人組に声をかけた。(笑)


私:あの〜、そのケーキ、美味しいですか?
3人組:はい、すごく柔らかくて美味しいですよ。
私:本当ですか?
3人組:はい(と笑いながら頷く)。

変な外国人だと思ったかな?

果たして、モンサンクレールのケーキの味は?←ちなみにクロワッサンサンドも普通で、途中パンを買いに来たと思われる女性はぱっとパンを見ただけで高いからすぐに店を出た。

白いケーキの味はかなり気になる。

でも、もうここには行かないと思う。


モンサンクレールを出てからは、バスを乗り継ぎNソウルタワー(旧・南山タワー)へ。

韓国版「クレヨンしんちゃん」で、Nソウルタワーにしんちゃん(韓国ではシン・チャングという)一家が出かけた話があり、それを見たQ2が前から行きたいと行っていた場所。

↓Nソウルタワーにて
b0194098_16091419.jpg
タワーを見上げ、すごく高い!と一応驚いていたQ2だが...。

行きのバスでは私のスマホで家にいるナンピョンとのカカオトークに夢中だし(最近、勝手に文字入力を覚え、今時の若者風?メールを送るのがマイブームらしい)、Nソウルタワーでも量り売りのお菓子詰めやガチャポンに気を取られ、タワー自体の見物気分ゼロ。

連れて来るには早すぎたか...は〜入場料がもったいなかった。


最後は私の用事で東大門市場へ。

朝10時前に出て、夕方6時に帰宅。

ナンピョンに休暇をあげたので、夜はカムジャタンをおごってもらった。

一日出かけて、夜は室内遊び場のあるカムジャタ屋でも遊んだのに、疲れをしらないQ2。

恐るべし...048.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-03-28 10:00 | お出かけ | Comments(0)
大人になってから親しい(本当に気を許せる)友達を作るのは難しい。←これが親友かというとまた違うけど

しかも韓国に住んでから...となると尚更。

そんな中でできた(在韓日本人主婦)友達がいたのだが、彼女は旦那さんの駐在に同行し、約5年前に第3国へ。←この時はかなり寂しかった

そして今週、ようやく彼女の帰国により再会。

本当に嬉しかった。

5年の歳月は全く感じられず、約4時間喋りっぱなしだった。

彼女と接したことで、少し元気が出てきたし、何故だか苦手なこともちょっとだけ頑張ってみよう!と思えるようになった。

彼女に会った日、たまたまある記事に不安は妄想であり、妄想だと認識すればいいというようなことが書かれていた(と思う)。

私は韓国生活において、いろんな不安があるし、劣等感が半端ではない。 

でも、それもすべて自分の頭で作り出していること。

昨日はネットで買った家具の配送料で納得できないことがあり、いったん我慢しようと思ったが、悩んだ末、配送係&お客様センター2箇所に電話をかけて事情確認。←どこもなすり合い?(笑)

話を聞いたら、ようやくスッキリした。

苦手意識を少しずつ克服していけば、私の劣等感も少しマシになるのでは?と思っている今日この頃。

↓友達と最近オープンした人気カフェでブランチ
b0194098_11133599.jpg

[PR]
by 2010neko | 2017-03-10 10:19 | 外食 | Comments(1)

ついてない日

Q2が幼稚園の時に団体で作ったI銀行の通帳がある。

経済教育の一環で、毎月1回、幼稚園に銀行職員が来て、子供達が自分で貯金をするという活動だった。

団体で作るため手続きは比較的簡単だったが、通帳しかくれないし、マイナーな銀行なので使い勝手が悪い。

前回同様、また口座があっても使用しないと、停止で解除しかできない状態になるのも嫌だし、メジャーなN銀行の口座一本にしようと、この幼稚園の口座を解約することにした。

先週、まずはこのI銀行に解約の手続きに必要な書類について聞きに行った。←電話が苦手なのでバスに乗って銀行まで行った

遠いし、何度も行きたくないので、予めネットで子供の銀行口座解約について調べて行った。

銀行の案内係の行員に解約について聞くと、必要書類は口座開設の時とほぼ同じだったものの、家族関係証明書だけが詳細型ではなく、一般型だった。

その後、住民センター(区役所のような機関)で上記の書類を申請したところ、職員が詳細型ではないので、怪訝な顔で再確認してきたので、この銀行だけ一般型の書類なのかもしれない。

そして、ネットでは支店等により、子供の口座解約は両親が来店しなければならないというところがあったので、私も行員にこういう例があるけど、夫も一緒に来なければいけないのか?それ以外に必要なものはあるのか?を聞いた。

行員は「お母さん一人でいいですよ!書類と通帳、(私の)身分証明書があればできます。」とはっきり言った。

そして今日、またバスに乗ってI銀行に行って書類を提出すると、窓口の行員が「お父さんに確認をしないといけないので、電話番号を教えて下さい。」と...。

ナンピョンがいるエチオピアは、この時、真夜中の3時だし、電話が通じない場所にいると思うので、電話確認ができない。

来店確認までしていたのに、またこんな感じで結局解約できず。

寒いし(今日は零下)ムカついたので、「わざわざ確認してきたのに無駄に来てしまったじゃないですか!」と文句を言って、挨拶もせず銀行を出た。

韓国で私の性格が悪くなるのは、こういったせい(笑)。

日本では人が丁寧すぎるほど親切
なので、私も自然と親切に...。


終わったことは仕方がないので、気分を切り替え病院へ。

Q2の風邪が移ってしまい、昨夕から不調で夜もぐっすり眠れず。

扁桃腺炎が治って1週間で風邪を引いたので先生も笑っていた。(汗)

病院後、ストレスからか辛くて酸っぱいものが食べたくなり、病院近くのお店でチョルミョン(太麺の汁なしの真っ赤な冷麺)の中辛を注文。

これがまずくて、また苛ついた。(笑)

何で飲食店がまずく作れるのか不思議で仕方がない。

自分で作った方がマシやん!というレベル。

でも、残すともったいないので食べ続けていると、辛さで目?頭?がチカチカして、体にも違和感が...。←いつもなら大丈夫な辛さ

これはこのまま倒れるかも...と思い、食べるのを辞め、(日本と同じ味ねか)うどんのスープを飲んで、しばらくじっとしていたら落ち着いた。

調子の悪い時はお酒と辛いものは辞めましょう! 

そして、お店を出て5歩くらい歩いたところで、至近距離でカッペッに遭遇。

カッペッは私の造語で、道端でカ〜ッといいながら(息みながら?)ペッと唾・痰を吐く行為。

(韓国)あるある大辞典!←古いな〜

老若男女(まあ女の人は少ないがそれでも何人か遭遇した)カッペッをするので、とにかく気分が悪い。←至近距離なので吐いた唾や痰がもろ見える

私の中でついていない日はこのカッペッに遭遇するのがジンクスになっている。←落ち込んでいると悪い部分しか見えなくなるからか?


↓今はパリバケでクールダウン中。
b0194098_13185431.jpg


今日は日本の家族から荷物が届く日。

届いた雑誌「MART」を見ながら、のんびりしようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-03-07 11:59 | 育児関連 | Comments(2)

熟女会in平澤

今週の月曜日いつものメンバーで熟女会。

場所はOさんのいる平澤。

今回は冬休み中のため、みんなには申し訳なかったが、Q2連れになってしまった。

まずは昼食。

↓みんなでよく行く平澤駅近くのインドカレー屋にて
b0194098_07441085.jpg
海老、鶏肉、野菜、マトンのカレーをそれぞれシェア。

次はギャラリーカフェ「タラッ」に移動し、展示会の鑑賞&お茶。

今回の展示会は「李斗熙篆刻展」。

↓みんなが気に入った一押し作品
b0194098_07541188.jpg
板に漆を塗り、それを彫った作品。
シンプルだけど、味わいある作品。

他は観世音菩薩をテーマにした篆刻作品がずらり。

印材の石の印鑑が展示されていたが、頭部分が狛犬や猿等の動物の形になっているものも多数あり、Q2もそれに関心を持って観ていた。

その後はダブルHさん達が準備してくれたケーキで合同お誕生日会&Hさんちの祝賀会。

↓久々のミルフィーユ〜(ダブルHさんご馳走様でした!)
b0194098_08063647.jpg
ビジュアルもきれいだし、味も美味しかったし、韓国もなかなかやるやん!と上から目線。


最後はOさん宅に移動し、また茶話会。

今年はみんなで割とよく集まったと思うが、みんな更年期でどこかしら体が悪かったため、来年は少しでも元気に集えたらいいな〜と思う。

[PR]
by 2010neko | 2016-12-29 07:38 | お出かけ | Comments(0)

昔ながらのホットケーキ

今回、時間がなくて神戸でのケーキ屋やパン屋巡りができず。

唯一できたのが昔ながらのホットケーキ食べ比べ。

新開地に行ったついでに、ミーコ(ミルクコーヒーのこと)やレーコ(アイスコーヒーのこと)が通じるレトロな喫茶店「アキラ」へ。

調べるとホットケーキが有名?だったので、食べることにした。

喫茶店にいるほとんどの人(80歳くらいのおじいさんも)がホットケーキを食べていた。

↓アキラのホットケーキ他
b0194098_15500999.jpg
ホットケーキ400円(でかっ)、ミックスサンド380円、コーヒー300円という安さ!

ホットケーキのビジュアルはThe昔!な感じで、生地はフワフワではなく、ぎっしりどっしりといった具合。

今時見られない黄金色のシロップはほんのり甘い程度なので、大量にかけても甘くなりすぎず、全体的にあっさり。

これだけで、しっかり1食分になりそうな感じだった。

ホットケーキより美味しかったのは、ミックスサンド。

サンドイッチにしては厚めの食パンがフワフワで、具の味付けもあっさりしていて、すごく美味しかった。


次はパン教室のついでに元町商店街を通ったので、これまたホットケーキが有名なレトロな喫茶店(笑)「元町サントス」へ。

↓元町サントスのバターホットケーキセット(コーヒー付)
b0194098_16075381.jpg
これで700円。

今時のパンケーキセットが1000円以上することを考えると、やはり安い。

こちらのホットケーキは生地がフワフワ。

といっても、今時パンケーキのフワフワ感とは全く違う昔ながらのフワフワ感。

ここも大半のお客さんが、このホットケーキを食べていた。

どちらの店もコーヒーが美味しかったし、ゆったりした昔時間が流れていた。←ただし禁煙席など存在しないので煙草が駄目な人にはきついかも

わざわざ、これらのお店にまたホットケーキを食べに行くことはないと思うけど、昔のホットケーキや喫茶店を堪能したい人は訪れると面白いと思う。
[PR]
by 2010neko | 2016-11-30 15:36 | 日本滞在 | Comments(0)
昨日はQ2と二人でケーキ屋デート。

ソウルのシンノニョン駅近くにある「Gateaux de Voyage(ガトー・ドゥ・ボヤージュ)」へ。

なぜここまで来たかというと、今、私がお菓子を習っている先生がここでフランス菓子を習っていて、ここのケーキや焼き菓子等、美味しいというのでやって来た。

このお店の店主はフランス人パティシエのジュリアン氏で、以前、外国人が出演する番組に出ていたので何となく知っていたが、まさか先生がここで習っていたとは...。←ジュリアン氏は母国フランスでパティシエ歴20年のベテランでルコルドンブルーの教授もしていたらしい

お店は駅から5分くらい歩いた住宅街にあり、こじんまりしたシンプルなお店だった。

陳列しているケーキを見ると、芸術品のようで他の店のケーキとは全く違った。

しかも、かなり小さい。←だいたい4〜5口で食べられる(笑)

↓注文したケーキ&アメリカーノ
b0194098_16021785.jpg
ミルフィーユ・バニラキャラメル(左上)、デザイヤー・シュクレ、チェリシノ(右下)。

ここの一番人気というミルフィーユ・バニラキャラメルを一口食べると、感動級の美味しさだった。

パイにキャラメル、バニラクリームだから同じような味は作れるけど、韓国では食べたことがない味!

後の2つも上品で本当に大人な味だった。←食べながらモンプリュ(神戸)みたいやな〜と思った

ちなみにQ2がもっと食べたくなる味ではない様子(美しさには驚いていた)。

ミルフィーユ・バニラキャラメルをもう1つとカヌレやシュークリームなど、もっと食べたかったが、写真分だけでもジャスト3万ウォン(約3千円)。

韓国ではケーキ1つが800円〜900円というのがざらにあるが、サイズがかなりでかい。

ここのはサイズが1/3なのに、この値段。←フランス産のバターや生クリームを使っているから仕方がない

すっごく美味しいのに人が少ないのは、たぶん値段のせいだと思う。←でも、お菓子教室はすごく人気

また次回、一人で来てじっくり味わいたいと思う。

韓国で本場のフランス菓子を食べたい人にお勧めのお店です。


ケーキの後は、教保文庫をぶらぶらして、半日デート終了。
[PR]
by 2010neko | 2016-11-06 15:29 | お出かけ | Comments(0)

コスモス畑&TOKYOPANYA

今日は曇り→小雨の降る中、家族3人で車で25分のところにあるコスモス畑を観に行ってきた。

カンギョ(光教)という新興都市の空き地に咲いたコスモス畑に行ったのだが、ここはいろんな飲食店やカフェ通りがあり、私が一番楽しみにしていた。

まずは昼食。

アベニューフランという複合商業施設内にある「아날로그키친(アナログ キッチン)」というイタリアンのお店へ。←ソウルにも2店舗あり

韓国人友達が教えてくれたここの一番人気メニューの「トンオジンオ クイパッ(イカの丸焼きご飯)」を食べたかった。

↓イカの丸焼きご飯とトンカツを注文
b0194098_18032077.jpg
丸焼きのイカはインパクト大!

これをはさみで切り、全体を混ぜてビビンパッにして食べる。

醤油ベースの辛くない食べ物で、日本人が好む味。

ただし、濃いめの味で私にはちょっと塩辛かった。

トンカツは普通。

トンカツを2つ注文していたが、店員さんが間違えて1つだけ持ってきた。

量も思ったよりあったので、結果、これで良かった。

イカ丸焼きご飯を食べれて満足したので、再訪はないと思う。(笑)


食後は散歩がてら、アベニューフラン前にあるコスモス畑へ。

↓広大なコスモス畑(建設予定地のため来年にはない?)
b0194098_17482366.jpg
コスモス畑の外周を歩くだけでも、10分以上かかるかも...。

畑通路に進化した綿菓子の屋台が数軒あった。

みんな、きれいなコスモス畑で優しい気持ちになるためか、いい人間に見えてくる。(笑)

散歩後は近くにある教保文庫で各自自由行動。


最後はカフェ通りにある「도쿄팡야(TOKYOPANYA)」でお茶。

TOKYOPANYAは韓国でも日本のパン屋として人気があり、どんどん支店が増えてきている。←うちの近くにもできて欲し〜い

↓TOKYOPANYAにて
b0194098_18380890.jpg
今日は明太子バケット、お好み焼きパン、メロンパン、ミルキーフランス、チョココルネを食べた。

やっぱりどれも生地があっさりしていて食べやすい。

そして、私が好きな「青い鳥」と同じ感じの味で何個でも食べられる美味しさ。←青い鳥のオーナーはTOKYOPANYAから独立

ビジュアルは若干違う。

今日食べたパンで一番美味しかったのは、明太子バケット!

お好み焼きパンがあったので、関西人として買わなければ...と買ったが、これはいまいち。

鰹節が韓国産?なのか、やけにごわごわしているし、ソースが関西圏の味ではないみたいで、お好み焼き感が薄かった。

これは自分で作る方が美味しいかも...。

でも、いろんな(日本の)パンがあって説明を読んだり、形を見たりするだけでもすごく楽しかった。


今回のカンギョ周辺には、博物館や歴史公園もあるので、来月またパン屋も含めて遊びに行きたいと思う。
[PR]
by 2010neko | 2016-10-23 18:42 | お出かけ | Comments(0)
先週末に行った通仁市場(トンインシジャン)の続き。

インサアートセンターから西村(ソチョンという地域)に引き返し、もう1つの目的地だった「스위트 빵야(スウィート パンヤ)」へ。

このスウィート パンヤ、日本人パティシエの店ということで、かなり期待して訪れた。

↓スウィートパンヤにて
b0194098_10435261.jpg
お店は小さいが、シンプルで可愛い感じだった。

ここの一番人気の米粉ショートケーキ(赤いグレープフルーツ入り)と、韓国で比較しやすいコグマ(さつまいも)ケーキ、アイスコーヒーを注文。

米粉のショートケーキは生地もふわふわで甘さもかなり控えめ。

個人的に好みなケーキなのに、感動する程ではなく、まあ美味しいかなという感じ。

私の中で神戸にある自分の好きなケーキ屋を基準にランク付けしてしまうので、それからすると家庭的なケーキの味にもなれず、かといって高級ケーキの味にもなれずという微妙な立ち位置?だった。

コグマケーキに至っては、韓国大手チェーン店のシンプルなコグマケーキの方が美味しいような...。

あくまでこれは私の好みの問題。

後、日本人パティシエがここで作っているものだと思っていたが、見た限り日本人はいなかった。

調べてみると、大阪のスウィート王子といわれている西園誠一郎パティシエがプロデュースしたお店の様子。←韓国でも認知度が高い「TOKYO PANYA」のグループらしい

まあ一回食べただけではわからないので、機会があれば、また食べてみたいと思う。


ここを出た後、西村をぶらぶら散策。

前回、行って気に入ったマッコリ食パンが売りの「토리(トリ)」を再訪。

パンをもう一度買いたいというのもあった。

でもそれより、この前、自分で作ったマッコリ100%の(ストレート法で作った)パンについて疑問があったので、お店のおじさんに質問したかった。

今回はここでクランベリー食パンを買ったが、クランベリーもたくさん入っているし、ふわふわもっちりですごく美味しかった。←Q2が爆食(笑)


その後、Q2の希望で「ペンギンマカロン」というマカロンアイスとスイカバーが売りのお店でイチゴマカロンアイスを食べた。

↓この日は結構寒かったのに、(デカデカ)アイス...
b0194098_11232550.jpg
一口味見するとマカロンもアイスも身震いする程甘く私はパス。


最後はまた通仁市場に戻り、市場入り口にある母子で大好きなコレサオムッ(釜山の有名な練り物店)でお餅とチーズの練り物をお土産に買い帰路へ。

なかなかハードな一日だった。

[PR]
by 2010neko | 2016-10-11 10:17 | お出かけ | Comments(0)

熟女会in西村(ソチョン)

作日はソウルの西村(ソチョンという地域)で熟女会。

メンバーはいつもの4人。

今日の最大のお目当てはみんながずっと行きたかった西村の人気店「누하의 숲(ヌハの森)」に行くことだった。

ヌハの森は、日本人妻&韓国人夫のご夫婦が営んでいる日本の家庭料理の食堂。

年末くらいにお店が閉店するということで、今回の訪問になった。

↓ヌハの森にて(看板メニューのチキン南蛮定食)
b0194098_08460792.jpg
あっさり味で期待以上の美味しさだった。

ペロリと完食。

美味しい食堂がなくなるのは、とっても残念。


次は雨の中、西村を散歩しながら気になるお店へ。

マッコリの空ペットボトルが店先にずらりと並んでいる可愛らしい小さなパン屋「토리(トリ)」へ。

↓これがパン屋さんのトリ
b0194098_09341168.jpg
売っているパンの種類は少ない。

でも、お店のおじさんは親切だし、試食にくれたパン(あんこ入りのどでかいフワフワパンを1人1/2個ずつくれた)が思いがけず美味しくて、みんなでパンを購入。

ここの主要なパンはマッコリを入れているらしく、私の買ったマッコリ食パンはマッコリ100%入りとのこと。

家でマッコリ食パンを食べた。

フワフワで極わずかにマッコリの香りがし、プチ感動。←今朝食べたら、普通の食パンになっていた(笑)

昨日の時点では、私が韓国で食べた食パンの中で一番美味しかった。

また再訪して、他のパンも食べてみようと思う。


次はお茶タイムで、外観が可愛くケーキも美味しそうに見えたデザートカフェ「COCO BLANC」何気なく入ったのに、ここも当たり!

↓COCO BLANCにて
b0194098_09431060.jpg
4人でケーキ4個を注文しシェアした。

どのケーキもあっさりしてかなり美味しかった。

韓国のパンもケーキも(一部のお店が)なかなかハイレベルになってきたな〜と上から目線。(笑)

ちなみにコーヒーは普通でした。

何だか昨日は美味しいものをずっと食べられて、幸せ感アップ。


最後は(私だけ先に帰らなければならず)すぐ近くにある通仁市場(トンインシジャン)を見物。

市場にしては小さいが(細長い市場)、昔ながらの市場で、お弁当カフェなるものがあったり、キルムトッポッキ(油で炒める韓国餅)が売られていたり、見ているだけでも楽しかった。


あと、釜山旅行で気に入った釜山3大オムッ(練り物)のお店で「고래사어묵(コレサオムッ)」が商店街入り口にあり、思わず購入。

やはり、ここの練り物は最高!

今度は市場内のお弁当カフェで食べてみようかな?

とにかく、充実した一日だった。

昨日はナンピョンにQ2を任せていたが、私の帰宅と同時にナンピョンが会社へ。

前日から泊りがけで遊んだQ2も寝たまま帰ってきて、そのままQ2と夕寝。(笑)

最近の疲れが溜まり、体調がすごく悪くなる一歩手前状態だったが、夕寝だけでもかなりすっきりしたので、今週はできるだけ大人しくしていようと思う。

でも今日は韓国では祭日。

Q2をどこかに連れ出さなくては...。020.gif
[PR]
by 2010neko | 2016-10-03 08:25 | お出かけ | Comments(0)
先々週末、Q2が恐竜を見たいということで、家族3人で利川市にある「덕평공룡수목원(徳坪恐竜樹木園)」へ行ってきた。

車で約1時間。

大して期待していなかったが、樹木園の中に恐竜のフィギアが点在しているし、散歩兼恐竜見物ができ、綺麗だし、また行きたいと思う場所だった。←正規(大人1人1万ウォン)でチケットを買うと割高感はあると思うが、割引しているサイトで買うといい

↓小さな展示会場も見て、大体2時間くらいか...
b0194098_16001188.jpg


あと、気に入ったのが園内のカフェ。

静かだったし、緑に囲まれ癒された。

↓園内のカフェにて
b0194098_16051857.jpg


園内でピクニックできれば最高なのだが、園内での飲食は禁止。

まあその分、ゴミだらけにならないからいいのかもしれないが...。

子連れのお出かけにお勧めの場所です。
[PR]
by 2010neko | 2016-09-28 15:37 | お出かけ | Comments(0)