日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:カフェ ( 48 ) タグの人気記事

昨日、Q2とバスで30分くらいのところにある、最近、新しくできたカフェに遊びに行って来た。

アクアパークカフェというカフェで、カフェの壁面に水槽がはめ込んであり、そこにカラフルな魚や小さい鮫などが泳いでいる。

他にも亀やウーパールーパー、カメレオン、うさぎ、リス、蛇などがいる。

アクアカフェだけど、一番目立っていたのは、カフェを自由に動き回っているミニ豚。

人懐っこくて(というか餌が欲しい様子)、自分から人に近づいて、みんなを驚かせていた。

時間毎に、動物とのふれあい体験があり、Q2もミニ豚と陸ガメの餌やり、イグアナとホワイトスネークに触れるというのに参加。

カフェの入場料や餌代、時間制限等はなく、かなり良心的。

決まりといえば24ヶ月前以上の子供から、一人につき、一つの飲料か一つの間食(マフィンやケーキ等があった)を注文すること。

飲み物代が他より若干高いといえば高いけど、もっと高い普通のカフェもざらにあるし、内容を考えたら、お得だと思う。

規模が小さいので(水族館などではなく、あくまで差別化を図った大きめのカフェ)、Q2がすぐに飽きると思っていたが、一生懸命、観察日記を書いていた3年生くらいのお兄ちゃんと仲良くなり、一緒に観察して2時間半くらい、ここにいた。

ただ、週末はかなりの人で、くつろぐ感じではなかった。←動物もストレスだと思う

Q2は大満足だったようで、また家族でここに来たいといっていた。

↓アクアパークカフェにて
b0194098_15434850.jpg

カフェは写真の6倍くらいの大きさかな。

私はコーヒー、Q2はオレオケーキを注文。


カフェで遊んだ後、小腹が空いたので、カフェ近くのトッポッキのお店へ。

↓トッポッキと(韓国)おでんを注文
b0194098_15435012.jpg


帰りはマートに寄ってから帰宅。

帰りのバスでQ2爆睡。
[PR]
by 2010neko | 2017-12-03 15:08 | お出かけ | Comments(0)

꾼(クン)

今日も一人で映画。

ヒョンビン&ユ・ジテがダブル主演の犯罪娯楽映画「꾼(クン)」。

b0194098_13545599.jpg

詐欺師が詐欺師を騙す映画。

単なる詐欺ではなく、みんな詐欺の上乗せで、後半、どれが真実なのかわからなくなり、頭の中が???。

でも、最後はある一つの目的のために、完全計画の詐欺が行われていたのがわかり、すっきり。

最初はかっこいいヒョンビンが詐欺師?と思っていたけど、演技が上手いので全く違和感はなく、変装マスクを取る場面では、ミッション・インポッシブルのトム・クルーズを彷彿とさせた。

ただ、ユ・ジテは現在放映中のKBSドラマ「매드독」の役と完全に被っているので、ちょっと新鮮味がなかった。

他の俳優さん達も、それぞれ個性があり、内容的にも見応えのある面白い映画だった。

公開初日の朝一番なのに、お客さんでほぼ満席状態だったので、これはヒットするかも...。

お薦めの映画!


映画の後は辛いビビンミョン(冷たい混ぜ麺)を食べ、あちこちぶらぶら。

一昨日からチアバターという韓国でよく見るパンに興味を持った。

日本でこのパンを調べてみても、あまりヒットしないので、何故かな?と思っていたら、日本ではチアバターではなくチャバタという名前で呼ばれていた。

食べたことがなかったので、今日はチアバターが美味しいという映画館近くの小さなパン屋で、チーズチアバターとチョコクロワッサンを購入。←2個で800円以上した(涙)

↓お店はこんな感じ
b0194098_13545746.jpg


↓今はカフェに移動し、コーヒータイム
b0194098_13545976.jpg

勉強しようと思って来たのに、ブログを書いているという...あ〜勉強したくない。
[PR]
by 2010neko | 2017-11-23 13:20 | 映画・ドラマ | Comments(0)
先週日曜日、近くのサッカー場で「 농수축산물 한 마당(農水畜産物一つの広場)」という催しがあり、家族3人で行って来た。

全国の農水畜産物が一堂に会して販売されていて、ブースは100軒くらいあったか?

こういう催しは大好き!

販売ブースや飲食ブースの他、子供達がいろんなものを作れる体験ブースも結構あった。

その他、中央ステージでは、各地の農水畜産物の宣伝や抽選会などもあった。

↓Q2はいろんな体験ブースをはしご
b0194098_21485548.jpg
ダーツゲーム(干し柿をゲット)、木の小物作り、仮面作り、アップルパイ(ホットトースト)作りなど。


私はその間、会場をぶらつき、ちょこちょこお買い物。

乾燥ナムルや穀物、花茶等、欲しいものがいっぱいあったけど、予算の関係でちょっとだけ購入。

今回は見たことがないマッコリと、使いたかった柿酢を買ってきた。

↓この日、買った商品やおまけでくれた商品
b0194098_21485373.jpg
マッコリは、山苺のマッコリ、梅のマッコリ、私が好きなお米(철원오대미)を使ったマッコリ。

この日の夜、ヘムルパジョン(海鮮ねぎチヂミ)を焼いて、山苺のマッコリを飲んだ。

甘くてシュワシュワし、ほんのり山苺の味がして飲みやすかった。←濁ったスパークリングワイン?


この催しが終わった後は、美味しいコーヒーが飲みたくなり、久々に家族一緒にカフェで時間を過ごした。
↓コーヒーカンパニーにて
b0194098_09393632.jpg


平和な一日だった。

[PR]
by 2010neko | 2017-11-07 14:06 | お出かけ | Comments(0)

漫画カフェ

1ヶ月くらい前から、やっとQ2が自らの意思で本を読んでくれるようになった。

といっても、漫画。

10月9日にあったハングルの日を前に、世宗大王の勉強をさせようと、漫画本を買ってみたら、面白かったようで、今は寝る前に歴史漫画本を必ず読んでいる。←ゲラゲラ笑っている

↓買ってあげた最初の歴史漫画
b0194098_19185400.jpg
4巻まで出ていて、1巻を何回か読んだようなので、3巻まで買ってあげた。

そのうちに、漫画から普通の読書に移行してくれたらな〜。

ちなみに普通の読書は、小学校の宿題で週2〜3冊読んでいるけど、仕方なくという感じ。


Q2が漫画を楽しめるようになったので、先週、2人で漫画カフェへ。

うちの地域周辺の漫画カフェは小学校1年生から入場でき、今回行った漫画カフェは一人2時間(飲み物付)コースなら6000ウォン(約600円)。

お菓子やカップラーメン他、軽食も何種類かあり、普通の飲食店で食べるより若干安い。

子供が読める学習漫画本のシリーズがたくさんあるので、小学校低学年でも楽しめる。

週末はカップルや親子が多かった。

↓足が伸ばせる(寝転べる)個室(ドアはなく暖簾)で、Q2は漫画、私は勉強
b0194098_19380395.jpg
おやつに、バナナチョコワッフル(約350円)とクリームトッポッキ(クリームスパではなくクリーム韓国餅・約550円)。

期待していなかったけど、普通に美味しかった。

家みたいにくつろげるし、お茶や軽食も食べられるし、たまに行くのはいいかな。

[PR]
by 2010neko | 2017-10-29 15:01 | お出かけ | Comments(0)
今日はお昼から家族3人でケーキを食べに行く&散歩をしに、車で7〜8分のところにある大きな公園に行った。

でも、お天気は曇りな上、やはりどこかで火事?と思うくらいグレーに霞んだ空だった


まずは、再オープンした「タルティーナ」というタルトとマカロンとチョコレートがメインのお店へ。←日本の製菓学校を卒業したパティシエのお店だったが、今度はフランスに留学されていたようで、その間、閉店していた

↓タルティーナにて
b0194098_17055531.png
私はレモンタルト、Q2はタングン(人参)ケーキを選んだ。

レモンタルトは酸っぱすぎず私の好みの味。

2つとも美味しかったけど、正直、人参ケーキは私が神戸で習ったものの方が断然美味しいと思った。

かなり久しぶりにこの周囲を歩いたら、入ってみたくなるような新しいお店が何軒かあったので、また近いうちに訪れたいと思う。


食べた後、公園に行ったら一部大きな工事をしていて、埃と音で散歩という雰囲気にもならず。←空が空だし、全てがグレーに見える

仕方がなく、遊具がある別の場所で30分くらいQ2を遊ばせて、すぐに公園を退散。

春でもないのに、この空気の汚さ、どうにかならないかな〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-09-10 16:54 | 外食 | Comments(0)
先週土曜日は久しぶりにQ2とソウルまで遠出。

目指したのはイテウォンにあるモンサンクレール コリア。

日本の有名なパティシエ辻口博啓氏プロデュースのお店。←ちなみに日本のお店には行ったことはない

なので、Q2とウキウキしながら出かけた。

お昼の12時前に到着すると、2組のお客さんがいた。

ショーケースを見てビックリ!

ケーキ1個がQ2の拳くらいで、値段は7000〜8000ウォン。

韓国のケーキは高いけど、ある程度でかいので一応納得するようにしているが、この大きさでこの値段はかなりの強気...。

この日はここのケーキがお得に食べられるデザートタワーというアフタヌーンティーセットみたいなものを食べに行った。

通常は25000ウォンのセットだが、苺の季節なのでデザートタワーもストロベリーデザートタワーとなっており、値段は飲み物2人分付きで30000ウォン(約3千円)だった。

↓これがストロベリーデザートタワー
b0194098_10264969.jpg
私はアメリカーノ、Q2はホットミルク。

クロワッサンサンド(ハム・野菜・苺入り)、苺ティラミス、苺ロールケーキ、苺ショートケーキ、苺タルト、苺パイ、苺?エクレア、苺マカロン、チョコ苺、苺のスティッククッキー。

食べていくうちにみるみるテンションが下がった私。

どれも普通な味で、かろうじて苺パイが美味しかったかな〜という程度。

また私の神戸ケーキランキングが頭の中で始まり、ここはランク外という結果に...。

日本の有名パティシエのケーキと売り出しているなら、もう少し美味しいな〜〜と思えるケーキを出して欲しかった。

最近は韓国も日本の製菓学校を出た人がたくさんいるし、ここのケーキ以上の美味しいケーキを出す店も増えてきている。
 
なので、食べ進めていくうちにムカついてきた。←決してまずいわけではなく普通なのだが...

お得なデザートタワーだから、味が大したことがないのかな?と思ったけど、一部はショーケースに並んでいるものだし、これだけの数を味見しての感想がこうならたまたまではなさそうだし...。

でも、私だけがこう思うのか?と思い、Q2にも聞いてみると、ちょっと間が空いてから「う〜ん、まあまあかな。」とクールな対応。

Q2は美味しいケーキを食べた時は笑顔になり、すぐに親指を立てるので、今回はほぼ私と同じ感想なんだと思う。

後から隣に座った韓国人女子3人組。

食後だったからか、ケーキは3人で1個だけ注文。

↓3人組が選んだのはここの一番人気の白いケーキ(上段真ん中)
b0194098_14400817.jpg
普段、人見知りな私がケーキの味の確認のため、その3人組に声をかけた。(笑)


私:あの〜、そのケーキ、美味しいですか?
3人組:はい、すごく柔らかくて美味しいですよ。
私:本当ですか?
3人組:はい(と笑いながら頷く)。

変な外国人だと思ったかな?

果たして、モンサンクレールのケーキの味は?←ちなみにクロワッサンサンドも普通で、途中パンを買いに来たと思われる女性はぱっとパンを見ただけで高いからすぐに店を出た。

白いケーキの味はかなり気になる。

でも、もうここには行かないと思う。


モンサンクレールを出てからは、バスを乗り継ぎNソウルタワー(旧・南山タワー)へ。

韓国版「クレヨンしんちゃん」で、Nソウルタワーにしんちゃん(韓国ではシン・チャングという)一家が出かけた話があり、それを見たQ2が前から行きたいと行っていた場所。

↓Nソウルタワーにて
b0194098_16091419.jpg
タワーを見上げ、すごく高い!と一応驚いていたQ2だが...。

行きのバスでは私のスマホで家にいるナンピョンとのカカオトークに夢中だし(最近、勝手に文字入力を覚え、今時の若者風?メールを送るのがマイブームらしい)、Nソウルタワーでも量り売りのお菓子詰めやガチャポンに気を取られ、タワー自体の見物気分ゼロ。

連れて来るには早すぎたか...は〜入場料がもったいなかった。


最後は私の用事で東大門市場へ。

朝10時前に出て、夕方6時に帰宅。

ナンピョンに休暇をあげたので、夜はカムジャタンをおごってもらった。

一日出かけて、夜は室内遊び場のあるカムジャタ屋でも遊んだのに、疲れをしらないQ2。

恐るべし...048.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-03-28 10:00 | お出かけ | Comments(0)
大人になってから親しい(本当に気を許せる)友達を作るのは難しい。←これが親友かというとまた違うけど

しかも韓国に住んでから...となると尚更。

そんな中でできた(在韓日本人主婦)友達がいたのだが、彼女は旦那さんの駐在に同行し、約5年前に第3国へ。←この時はかなり寂しかった

そして今週、ようやく彼女の帰国により再会。

本当に嬉しかった。

5年の歳月は全く感じられず、約4時間喋りっぱなしだった。

彼女と接したことで、少し元気が出てきたし、何故だか苦手なこともちょっとだけ頑張ってみよう!と思えるようになった。

彼女に会った日、たまたまある記事に不安は妄想であり、妄想だと認識すればいいというようなことが書かれていた(と思う)。

私は韓国生活において、いろんな不安があるし、劣等感が半端ではない。 

でも、それもすべて自分の頭で作り出していること。

昨日はネットで買った家具の配送料で納得できないことがあり、いったん我慢しようと思ったが、悩んだ末、配送係&お客様センター2箇所に電話をかけて事情確認。←どこもなすり合い?(笑)

話を聞いたら、ようやくスッキリした。

苦手意識を少しずつ克服していけば、私の劣等感も少しマシになるのでは?と思っている今日この頃。

↓友達と最近オープンした人気カフェでブランチ
b0194098_11133599.jpg

[PR]
by 2010neko | 2017-03-10 10:19 | 外食 | Comments(1)

ついてない日

Q2が幼稚園の時に団体で作ったI銀行の通帳がある。

経済教育の一環で、毎月1回、幼稚園に銀行職員が来て、子供達が自分で貯金をするという活動だった。

団体で作るため手続きは比較的簡単だったが、通帳しかくれないし、マイナーな銀行なので使い勝手が悪い。

前回同様、また口座があっても使用しないと、停止で解除しかできない状態になるのも嫌だし、メジャーなN銀行の口座一本にしようと、この幼稚園の口座を解約することにした。

先週、まずはこのI銀行に解約の手続きに必要な書類について聞きに行った。←電話が苦手なのでバスに乗って銀行まで行った

遠いし、何度も行きたくないので、予めネットで子供の銀行口座解約について調べて行った。

銀行の案内係の行員に解約について聞くと、必要書類は口座開設の時とほぼ同じだったものの、家族関係証明書だけが詳細型ではなく、一般型だった。

その後、住民センター(区役所のような機関)で上記の書類を申請したところ、職員が詳細型ではないので、怪訝な顔で再確認してきたので、この銀行だけ一般型の書類なのかもしれない。

そして、ネットでは支店等により、子供の口座解約は両親が来店しなければならないというところがあったので、私も行員にこういう例があるけど、夫も一緒に来なければいけないのか?それ以外に必要なものはあるのか?を聞いた。

行員は「お母さん一人でいいですよ!書類と通帳、(私の)身分証明書があればできます。」とはっきり言った。

そして今日、またバスに乗ってI銀行に行って書類を提出すると、窓口の行員が「お父さんに確認をしないといけないので、電話番号を教えて下さい。」と...。

ナンピョンがいるエチオピアは、この時、真夜中の3時だし、電話が通じない場所にいると思うので、電話確認ができない。

来店確認までしていたのに、またこんな感じで結局解約できず。

寒いし(今日は零下)ムカついたので、「わざわざ確認してきたのに無駄に来てしまったじゃないですか!」と文句を言って、挨拶もせず銀行を出た。

韓国で私の性格が悪くなるのは、こういったせい(笑)。

日本では人が丁寧すぎるほど親切
なので、私も自然と親切に...。


終わったことは仕方がないので、気分を切り替え病院へ。

Q2の風邪が移ってしまい、昨夕から不調で夜もぐっすり眠れず。

扁桃腺炎が治って1週間で風邪を引いたので先生も笑っていた。(汗)

病院後、ストレスからか辛くて酸っぱいものが食べたくなり、病院近くのお店でチョルミョン(太麺の汁なしの真っ赤な冷麺)の中辛を注文。

これがまずくて、また苛ついた。(笑)

何で飲食店がまずく作れるのか不思議で仕方がない。

自分で作った方がマシやん!というレベル。

でも、残すともったいないので食べ続けていると、辛さで目?頭?がチカチカして、体にも違和感が...。←いつもなら大丈夫な辛さ

これはこのまま倒れるかも...と思い、食べるのを辞め、(日本と同じ味ねか)うどんのスープを飲んで、しばらくじっとしていたら落ち着いた。

調子の悪い時はお酒と辛いものは辞めましょう! 

そして、お店を出て5歩くらい歩いたところで、至近距離でカッペッに遭遇。

カッペッは私の造語で、道端でカ〜ッといいながら(息みながら?)ペッと唾・痰を吐く行為。

(韓国)あるある大辞典!←古いな〜

老若男女(まあ女の人は少ないがそれでも何人か遭遇した)カッペッをするので、とにかく気分が悪い。←至近距離なので吐いた唾や痰がもろ見える

私の中でついていない日はこのカッペッに遭遇するのがジンクスになっている。←落ち込んでいると悪い部分しか見えなくなるからか?


↓今はパリバケでクールダウン中。
b0194098_13185431.jpg


今日は日本の家族から荷物が届く日。

届いた雑誌「MART」を見ながら、のんびりしようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-03-07 11:59 | 育児関連 | Comments(2)

熟女会in平澤

今週の月曜日いつものメンバーで熟女会。

場所はOさんのいる平澤。

今回は冬休み中のため、みんなには申し訳なかったが、Q2連れになってしまった。

まずは昼食。

↓みんなでよく行く平澤駅近くのインドカレー屋にて
b0194098_07441085.jpg
海老、鶏肉、野菜、マトンのカレーをそれぞれシェア。

次はギャラリーカフェ「タラッ」に移動し、展示会の鑑賞&お茶。

今回の展示会は「李斗熙篆刻展」。

↓みんなが気に入った一押し作品
b0194098_07541188.jpg
板に漆を塗り、それを彫った作品。
シンプルだけど、味わいある作品。

他は観世音菩薩をテーマにした篆刻作品がずらり。

印材の石の印鑑が展示されていたが、頭部分が狛犬や猿等の動物の形になっているものも多数あり、Q2もそれに関心を持って観ていた。

その後はダブルHさん達が準備してくれたケーキで合同お誕生日会&Hさんちの祝賀会。

↓久々のミルフィーユ〜(ダブルHさんご馳走様でした!)
b0194098_08063647.jpg
ビジュアルもきれいだし、味も美味しかったし、韓国もなかなかやるやん!と上から目線。


最後はOさん宅に移動し、また茶話会。

今年はみんなで割とよく集まったと思うが、みんな更年期でどこかしら体が悪かったため、来年は少しでも元気に集えたらいいな〜と思う。

[PR]
by 2010neko | 2016-12-29 07:38 | お出かけ | Comments(0)

昔ながらのホットケーキ

今回、時間がなくて神戸でのケーキ屋やパン屋巡りができず。

唯一できたのが昔ながらのホットケーキ食べ比べ。

新開地に行ったついでに、ミーコ(ミルクコーヒーのこと)やレーコ(アイスコーヒーのこと)が通じるレトロな喫茶店「アキラ」へ。

調べるとホットケーキが有名?だったので、食べることにした。

喫茶店にいるほとんどの人(80歳くらいのおじいさんも)がホットケーキを食べていた。

↓アキラのホットケーキ他
b0194098_15500999.jpg
ホットケーキ400円(でかっ)、ミックスサンド380円、コーヒー300円という安さ!

ホットケーキのビジュアルはThe昔!な感じで、生地はフワフワではなく、ぎっしりどっしりといった具合。

今時見られない黄金色のシロップはほんのり甘い程度なので、大量にかけても甘くなりすぎず、全体的にあっさり。

これだけで、しっかり1食分になりそうな感じだった。

ホットケーキより美味しかったのは、ミックスサンド。

サンドイッチにしては厚めの食パンがフワフワで、具の味付けもあっさりしていて、すごく美味しかった。


次はパン教室のついでに元町商店街を通ったので、これまたホットケーキが有名なレトロな喫茶店(笑)「元町サントス」へ。

↓元町サントスのバターホットケーキセット(コーヒー付)
b0194098_16075381.jpg
これで700円。

今時のパンケーキセットが1000円以上することを考えると、やはり安い。

こちらのホットケーキは生地がフワフワ。

といっても、今時パンケーキのフワフワ感とは全く違う昔ながらのフワフワ感。

ここも大半のお客さんが、このホットケーキを食べていた。

どちらの店もコーヒーが美味しかったし、ゆったりした昔時間が流れていた。←ただし禁煙席など存在しないので煙草が駄目な人にはきついかも

わざわざ、これらのお店にまたホットケーキを食べに行くことはないと思うけど、昔のホットケーキや喫茶店を堪能したい人は訪れると面白いと思う。
[PR]
by 2010neko | 2016-11-30 15:36 | 日本滞在 | Comments(0)