日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

タグ:お出かけ ( 183 ) タグの人気記事

Q2の約1ヶ月の冬休みが終わり、今日から一週間だけ4時限授業&給食の学校。

今週金曜日には終業式で、すぐにまた3週間以上の春休みに突入。

話には聞いていたが、変な休み制度。

でも、今週だけは私が朝からほっとできる時間。


さて、本題。

先週の土曜日、Q2とソウルのオリニ大公園にある서울상상나라(ソウル創造の国) に行って来た。

ソウルサンサンナラは、子供達が遊びを通して、体験して学び、夢と幸せを育てることをコンセプトとしたソウル市が運営している遊び場(入場料一人4000ウォン:400円)。←HPより

事前予約が必要らしく、私達も2週間前に予約。←空いていれば、現地でチケットを購入できるみたいだけど、休日は混雑しているし、人数制限がある

すごく大きな建物で、地下1階〜3階までに、いろんなテーマの施設(遊び場)があった。

雰囲気としては、子供博物館と子供科学館が一つになったような感じ。

あとは、時間ごとにいろんなプログラムがあったり(要予約で有料)、別運営の小劇場(有料で、この日はアラジンをやっていた)があったりで、これらを含めると一日中楽しめる施設。

すぐ近くに、去年のゴールデンウィークに行った서울시민안전체험관(ソウル市民安全体験館) や動物園等がある。

ただし、我が家からバスと地下鉄で2時間ちょっとかかるのと、施設内のカフェがかなり小さく、運がよくないと入れないのが難点。←食堂はないが(お弁当持参の人は3階に食べる場所がある)、施設に再入場できるので、近くの飲食店を利用すればいい

この日の朝はマイナス15度で、バスも暖房なはずが、全く暖かくならず冷風状態。

地下鉄等も同様で、余りの寒さに途中でホッカイロを買った。

少し早く到着し、Q2が朝食を食べたにも関わらず、また、お腹が減ったというので、駅前のパリバゲット(パン屋&カフェ)で、2度目の朝食(私は暖を取るためコーヒー)。

↓パリバケにて
b0194098_10132095.jpg
食べても食べてもお腹が空くらしい。

この先の食事代が心配になる。


そして、10時のオープンと同時にソウルサンサンナラに入場。

オープン直後で館内まで寒く(午後からはましだった)、大人はみんな上着を着たまま行動していた。

そして、10時半の万華鏡作り(これだけ無料だった)、11時の実験遊び、12時の月餅作り、15時の時計作りに参加し、合間にいろんな階を周って行った。

↓ソウルサンサンナラにて
b0194098_10132203.jpg
Q2は2階にある宇宙をテーマにした場所(体を動かして遊ぶゲームが充実)と、3階にある水遊び場が気に入った様子。

b0194098_10132513.jpg
時間ごとの有料プログラム(各 約50分)は、(今回は)時計作りだけ親が参加できるが、それ以外は子供達だけで参加。←授業の最初と最後だけ親も入場でき、それ以外は待合場に設置されているモニターで子供達の様子を見れる

時計はQ2がほぼ一人で作った。

時計盤はなぜかクリスマス(笑)で、全体としてフクロウらしい。

時計作りで感じたのは、韓国人の親は子供に口の出し過ぎ、手伝い過ぎ!

あとは、片付けが親子共々全くできない!

終わったと同時にそのままの状態で出て行き(ペンやクレヨンも箱に入れずテーブルに使った状態のまま放置)、テーブル上も床もゴミだらけ。←テーブル上にゴミ入れはある

うちのテーブルと床だけは元通りにきれいにしたが、他は目も当てられないくらいひどかった。

思わず写真を撮ろうと思うくらいひどく、後から片付けしている職員達に一言「こういう物作りも大事だけど、まずは親子に片付けを教えた方がいいですよ!」と言うか真剣に迷った。←変な外人と見られるのがオチなので言うのは我慢した

Q2には部屋の中を入り口から確認させ、どう思うか考えさせた。

これが、韓国のゴミだらけの文化を作っているんだと、私も痛感した。←日本の躾教育は素晴らしいと思う

これだけは本当に残念な部分だったけど、開館から閉館一時間前まで遊んでも、全部周りきれなかったし、Q2もまた来たい!といっていたので、プログラムを確認して近々、行きたいと思う。


合間に外に食べに行った昼食。

パスタ&ピザの予定にしていたけど、体が冷えきっていたので、温かい汁物が食べたくなり、韓国中華に変更。

↓ソウルサンサンナラから徒歩5分くらいの하이난(ハイナン:海南)
b0194098_10132739.jpg
Q2はチャジャンミョン、私はチャンポン。

2つとも中華なのに、化学調味料の味がしないマイルドな旨味で、すごく美味しかった。

ジャスミン茶の他、食後にザクロ酢のジュースも出てきた。

ここはお勧めかも...。

チャンポンを食べてから、やっと手が温まってきた。

この寒さ、どうにかならないかな〜。
 

私は寒さに耐えながら一日中付き合い、ボロボロ状態。

Q2は、体を使って遊んでくれるアッパもいないし、特にテコンドーのない週末は体を動かしたくて仕方がないらしい。

昨日も気力を振り絞り、近所のキッズカフェへ。

子供の頃から私は休日が嫌いだったが、今はさらに嫌いかも...。

疲れた、疲れた。
[PR]
by 2010neko | 2018-01-29 06:30 | お出かけ | Comments(2)
先週の日曜日、私のお寺料教室はなかったものの、午後からQ2の歴史現場学習があったので、ソウルへ。

まずは、西村(ソチョン)にあるイギリス式の美味しい焼き菓子屋と噂のお店に意気揚々と行った。

しかし、まさかの臨時休業。(T_T)

仕方がなく、その近くでいつも人が並んでいる有名なパン屋효자베이커리(ヒョジャベーカリー)に行った。

この日は日曜日で、すぐ近くのトンイン市場が休みというのと、寒かったこともあり、西村にも観光客がほとんどいなかった。

なので、ヒョジャベーカリーもスムーズに入店。

このお店の一番人気のコーンブレッド(5000ウォン)とQ2が選んだシュークリーム(1袋5000ウォン)を購入し、そのままお店の向かいにある효자카페(ヒョジャカフェ)にパンを持ち込み、コーヒーとスムージーを注文し、ランチ代わりに食べた。←ヒョジャベーカリーで買ったパンを見せるとドリンクを割引してくれる

↓ヒョジャベーカリー&ヒョジャカフェ
b0194098_20570992.jpg
丸いお花みたいなパンがコーンブレッド。

柔らかいパンの中にコーンと玉ねぎのグラタンペースト(コンソメ味)みたいなものが入り、パンの上はクッキー生地でほんのり甘い。

お惣菜パンを甘く食べるのは嫌いな私。←韓国に多いスタイル

韓国人には人気みたいだけど、私はクッキー生地をなくす、またはチーズでも軽く乗せて焼いた方が断然美味しいと思う。

シュークリームは、私が子供の頃にスーパーで売っていたベビーシュークリームの味と食感で、懐かしい味。

Q2は美味しいと食べていたけど、私は甘すぎて身震いが...。

おまけでくれた乾燥?パセリとみじん切りの人参が入った丸パンは、ロールパンみたいな感じで美味しかった。

昔のパンの味を楽しみたい人や、東方神起のファンにはいいパン屋かもしれない。←正直、並んでまで買うお店ではないと思う


ランチ後は、光化門(カンファムン)に向かい、韓国人オンマのブログで見つけた超お得な中古書店へ。←こんなひと気がない場所にお店が?!という感じで穴場

아름다운가게 세종로점 책과나눔(美しい店 世宗路店 本と分かち合い)
b0194098_21184460.jpg
お店の前にも、同じシリーズ本でまとめた本がずらりと並んでいる。

このお店の本は寄贈されたものばかりで、普通の大型中古書店のさらに半額〜1/3程度の値段。

本の収益は、別に寄付され、従業員もボランティアだと思う。←だからか、店員としての意識は低いような...残念

本当にきれいな本が多く、ほとんど新品に近い本もたくさんあった。

Q2が好きなWHY?というシリーズ本も、すごくきれいな状態であった。

この本の定価は1冊10000ウォン前後だけど、今回買った9冊はすべて2000ウォンだった。←郵送もしてくれ、4000ウォンだったので私も郵送を頼んだ

本以外にも、去年の11月に発売された워너원(WANNA ONE) のアルバムがビニールこそないものの、新品3000ウォンで山積み状態。←思わず買ってしまった私(笑)

TWICEやハイライト等の新しいアルバムも同じく新品が3000ウォンで山積みだった。

子供の本を安く手に入れたい人には、お勧めの中古書店!


今回のQ2の歴史の学習場所は、韓国近代史が学べる대한민국 역사박물관(大韓民国 歴史的博物館)

↓大韓民国 歴史博物館にて
b0194098_21563836.jpg
昭和生まれの私には、懐かししい品物がたくさんあって楽しめた。

Q2がこの日、習ったことを私に教えてくれた。

それがきっかけで、私が全く知らなかった韓国の歴史を知り、私自身が興味を持って、ネットで調べたり、関連した映画「国際市場」等を観たりできたので、Q2共々、今回の3回シリーズの歴史学習会に参加して良かったと思う。

また、Q2が行きたいといえば、別の機会にいろいろ参加させてみようと思う。


帰りは明洞に寄り、日本のお好み焼き屋鶴橋風月 明洞店で夕食。

↓鶴橋風月にて
b0194098_22162152.jpg
ハイボール&セットのとん平焼き・そば焼き・お好み焼き。

味は極普通(神戸でなら行かない・笑)だけど、鉄板とコテで食べられるのと、ハイボール(これが微かに甘いのが減点)が飲めるので良し!

濃厚な一日だった。
[PR]
by 2010neko | 2018-01-24 20:35 | お出かけ | Comments(0)
昨日はQ2がテコンドー教室主催の現場学習(遠足みたいなもの)に出かけ、朝から夕方までいなかった。

テコンドー教室の館長が去年の9月から変わったが、新しい館長になってから、月1〜2回(土曜日)だったレクリエーションデーが、月3回になったので、いろんな意味で助かる。←ただし、月1〜2回は現場学習費を別途で払わなければいけないので、ちょっと痛い

今月の第一土曜日(午前中)は、映画鑑賞会(道場内で持参のお菓子とジュースを食べながら映画鑑賞・笑)、第二土曜日(午前中)は体を動かすゲーム&オデンパーティー(道場でオデンを作る)、そして第三土曜日の昨日(終日)は、観光バスを1台借り切って、ソウルにある브이센터(Vセンター)へ。

私はよくわからないが、1976年から韓国で放映されているテコンドー(テコンVというロボット)を扱った漫画のテーマパークで、4D映像やクライミング、遊び場等があり、楽しめるらしい。←このテコンV、日本のマジンガーZにそっくり(笑)

↓ 브이센터(Vセンター)にて
b0194098_15342331.jpg
お弁当付きで、親は楽々!

Q2は帰って来るなり、「面白かったわ〜。」と大満足な様子だった。


ということで、Q2もナンピョンもいないので、私は久しぶりにOさんちで刺し子の会。

一人で黙々と刺し子をするのもいいけど、おしゃべりしながらの刺し子も楽しい。

↓Oさんちでご馳走になったランチ&カフェでお茶(モカボンパンもOさん手作り)
b0194098_15342625.jpg
ランチはご飯に、カムジャタン(豚の背骨肉・干した大根葉・ジャガイモなどの煮込み料理)&ケランチム(韓国版茶碗蒸し)。

家で作るカムジャタンは優しい味で美味しかった〜。

カムジャタンは面倒な感じがして、今まで家で作ったことがなかった。

でも、まわりでちらほら作っている友達たちがいるので、今度、私もトライしてみようかな...。

ケランチムも長い間、作っていないので、やってみるか...。

母子共に別行動ながら、お互いに楽しく過ごせてよかった〜。←

ナンピョン、いつになったら休みになることか...。

[PR]
by 2010neko | 2018-01-21 14:14 | お出かけ | Comments(0)

안국153(安国153) 他

先週日曜日のお寺料理教室の後は、教室近くにあるパン屋안국153(安国153)へ。

↓安国153にて
b0194098_10350182.jpg
一見、小さなパン屋だけど、中2階(作業場)、2階、3階まであり、店内もレトロでいい感じだった。

私がチアバター(チャバタ)、Q2がソボロパン、ソーセージパンをチョイス。

チアバターがモチモチで、このパンにつけて食べるマスタードソースがすごく美味しく、いつまでも食べていたい感じだった。

チアバターだけを食べに、また行きたいと思うパン屋かも...。←Q2もチアバターが気に入り、先々週の京都マーブルより美味しいといっていた

ちなみに、ソボロパンは普通に美味しく、ソーセージパンはもろ韓国式で、お惣菜パンなのに甘くして食べるスタイルだったので✖。


昼食後は、Q2の歴史学習会へ。

今回、指定された場所は서울역사박물관(ソウル歴史博物館だった。

↓ソウル歴史博物館にて
b0194098_10350493.jpg
今回は朝鮮時代の学習をしたらしい。

今まで興味がなかったので知らなかったが、光化門(カンファムン)周辺は、たくさんの博物館があり、夏休みや冬休みに遊びに行くには、とってもいい場所。

今回は学習体験会のために連れて来たけど、また、休みにいろんな博物館をまわろうと思う。


学習会の後は、夕食を食べに西村(ソチョン)にある누하의 숲(ヌハの森)へ。

日韓のご夫妻が営まれている日本の定食屋。

ここに来るのは2回目。

人気のお店なので、開店前に到着するようにし、5番目で入店できた。

すき焼き定食と豚肉の何たら鍋定食があったけど、Q2も私もそれぞれチキンソテー定食(14000ウォン)を注文。

それと、私は日本の地ビールを...。←フルーティーで美味しいんだけど、小瓶が10000ウォン(お酒の輸入はどうしても高くなるから仕方がない)

↓ヌハの森にて
b0194098_10350699.jpg
すべて日本の家庭料理の味で、Q2も私も大満足。

チキンソテーもタルタルソースもあっさりで、胃にもたれず、量も私にはジャスト。

家の近くにあればな〜。

食後はヌハの森の近所にあるマッコリ食パンが人気のパン屋토리(トリ)で、翌日の食パン(マッコリ食パンは売り切れで、クランベリー食パン)を買ってから帰宅。

ここの食パンは今回で3回目だけど、ふわっふわ、あっさりでやっぱり美味しい〜。

さて、来週の日曜日はどこに行こうかな?

[PR]
by 2010neko | 2018-01-16 18:23 | 外食 | Comments(0)
このところ、私がほぼ日曜日ごとにソウルまでお寺料理を習いに行っているが、Q2も一緒なので、Q2自身も楽しめることを探してみた。

すると、冬休みの学習体験ということでやっている3回完結の「쉬운 옛날 역사(優しい昔の歴史)」という小1〜小3対象の学習会があったので、申し込んだ。

一回につき、日本円で約2500円と高めだけど、テーマに合った博物館に行って、わかりやすい本をもらい、専任の先生が一緒に回って教えてくれる。←韓国の歴史については私が教えられないので助かる

歴史に興味を示していたQ2に聞いてみると、行きたい!と即答したのと、同級生や歳の近いお兄ちゃん達とグループになって一緒に行動するのはいいな〜と思った。

何より、この学習会の2時間半は、私が一人になれる!←決めてはここ?(笑)

というわけで、日曜日の午前は私の用事、午後はQ2の用事をすることになった。

そして、用事以外の2人の共通の楽しみは、美味しいお店を探すこと。

↓先々週の日曜日にランチで行った교토마블・이촌점(京都マーブル・二村店)
b0194098_08041703.jpg
ディニッシュ食パンの専門店で、京都のグランドマーブルで修行をした韓国人が開いたパン屋らしい。

日本と違うのは、この各種ディニッシュ食パンにフィラデルフィアのクリームチーズを塗って食べるのが、このお店の特徴で、店頭にフィラデルフィアのクリームチーズが一緒に売っている。

私達は3色(ノーマル・いちご・抹茶味)という1斤のディニッシュ食パンといちご味のクリームチーズ&コーヒーを注文。

注文システムがわからなかったのと、値段をよく見ず注文したので、会計でびっくり。(汗)

ディニッシュ食パン1斤(ハーフとして売られている)が日本円で約820円!←フィラデルフィアは約550円とマートに売っているような価格

Q2と4枚切りを1枚ずつ食べ、後はお持ち帰り。

味はクリームチーズを塗るせいか、バターの風味が弱く感じたし、64層になっているというパン生地のサクフワ感もいまいち感じられなかった。←私が軽くお寺料理を食べた後というのと、値段のことがあったからかな〜?

とにかく、(神戸の)トミーズのあん食より高い食パンは、私の中ではアウト!(笑)


食後は、この日の博物館である국립중앙박물관(国立中央博物館)へ。

↓国立中央博物館にて
b0194098_08041975.jpg
今回は三国時代(高句麗、百済、新羅)について学んだ。

Q2は終わってからも、自分が書き取れなかった部分を書きたいからと、また博物館を回り、私にも得意気に説明してくれた。

「あ〜、楽しかった!早く(1週間後の学習会に)行きたいわ!」といっていたので、かなり楽しかったんだと思う。

良かった、良かった。


そして、夕食。

明洞にある日本のお好み焼き屋「鶴橋風月」に行くつもりだったのに、直前になってQ2が粉ものは食べたくない気分ということで、急遽、韓国人がやっている日本の定食屋돈돈정・명동점(トントン亭・明洞店)へ。

↓Q2の唐揚げ定食と私のメンチカツ定食
b0194098_08042129.jpg
唐揚げはまずくはないけど、大雑把な味で、メンチカツに至っては安い冷凍食品みたいで、お肉というより練り物を食べている感じだった。

700円くらいだったら、まあ納得しようと思うけど、どちらも1100円くらいだったので、残念感が...。

今回の2軒はリピなし。

美味しいお店探しは楽しいけど、二人分を私の生活費から出すのは、本当に痛い。

普段の家ご飯を節約しなければ...。

[PR]
by 2010neko | 2018-01-16 08:00 | 外食 | Comments(0)
昨日はQ2とちょっと遠出で、忠清南道の天安市郊外にある충청남도 안전체험관(忠清南道 安全体験館)と、そのすぐそばにある 리각미술관(リガッ美術館)に行って来た。

安全体験館は、各種災害の体験学習ができる無料施設で119(消防署)が運営している。

去年、ソウルにある安全体験館に行って来たが、ここはソウルの施設にはない鉄道災害や地震(これはソウルにもあったけど故障中だったかな?)、高層ビル火災・山火事・山崩れなども学習できる。

施設もソウルよりきれいで広い。

でも、ど田舎にあるせいか(車がないと行きづらい)、体験者が少ない様子。←HPで事前予約をして行くシステムだけど、冬休みにも関わらず連日ガラガラ

↓ 忠清南道 安全体験館にて
b0194098_01361781.jpg

この日は、午前〜午後にかけて社会災難(70分)、自然災難(70分)の2種類のクラスを受講。←それ以外に、保育園や幼稚園児のための子供体験(60分)、応急処置実習(70分)、消防施設実習(70分)のクラスがある

昼食(約50分)は、周りに飲食店がないため、うちはおにぎらずを持参して行った。←車がある人は急げば食べに行ける

でも、館内では飲食禁止のため、建物の外にあるベンチで食べた。

かなり寒い日だったけど、寒空で食べるおにぎらずもなかなか良かった。(笑)

新年から災害のことを学べて良かったものの、ちょっと残念というか、韓国らしい!と思ったことが...。

消火器の実習で、一般的な消火器に入っている粉の代わりに、安全体験館では水を使用する。

でも、係の隊員が「今日は寒くて水が凍ってしまい、実習できません。」と...。

トイレの手を洗う水は出ているのに何故?という感じだったし、この調子なら本当に火事が起きても「水が凍っているので、消火できません!」というのかな?と呆れてしまった。←消防署が管理している施設が水道管の凍結予防もできないのは痛すぎる

他にも、小学校とかに設置されているらしい建物から降りる道具(安全帯がついた救助ロープのセットみたいなもの)の説明をしてくれたものの、ほとんど口頭説明だけだったので、よくわからず。

実際に設置しているものなので体験するのか?と思っていたら、「これは危険なのでしません。」と...。

代わりに滑り台式のもので降下したけど、実際に小学校に設置されているのは滑り台式ではないから、何のための訓練か?と思ってしまった。

軍隊に行ったナンピョンに、このロープ式の道具について聞いてみたけど、存在は知っていても、使い方は知らないとのこと。

やっていることの意味がわからん。(笑)

とにかく、今回は全体的に甘すぎる安全体験だった。

時間的にもう1つ受講できたが(他の受講者がいて、なおかつ空きがあれば現地申請もできる)、何だかな〜という感じだったので、2講義だけで切り上げて、ここの近くのリガッ美術館(無料)へ。

2階のギャラリーは、あいにく展示していなかった。←HPで調べて行ったのに〜

まあ、ここの中にあるカフェでお茶するのが目的だったのと、敷地内の庭園にあるいろんな彫刻をQ2と一緒に楽しめたので(わけのわからない彫刻が何に見えるか二人で発表・笑)、行って良かった。

ちなみに美術館に併設されているカフェの、普通サイズロールケーキが1個7500ウォン(約750円)と超ボッタクリでビックリした。

Q2が飲みそうなジュースもしかり。

なので、Q2にはケーキやジュースは辞めさせ、一番安いオレオの乗ったバニラアイス(それでも約550円)を食べさせた。

長い冬休み、できるだけ節約しないとやっていけない。

↓リガッ美術館にて
b0194098_01362000.jpg

[PR]
by 2010neko | 2018-01-03 02:00 | お出かけ | Comments(2)
今日は午後2時半から、
「반석산 에코스쿨(盤石山エコスクール)」という無料の施設に遊びに行って来た。

その前におやつタイム。

エコスクールの近所にあるケーキ屋へ。

最初は結構美味しいと思っていたけど、4回目の今日は可もなく不可もなく...という感じで、ちょっと残念だった。

↓Q2も私もチョコシフォン
b0194098_22275893.jpg



その後、エコスクールへ。

ここは、地球環境と近隣地域の動植物の生態について、映像・クイズ・展示等で、子供達が広く浅く学べる場所。←小学生高学年には物足りない感じ?

図書館みたいに、これらに関するいろんな本があったり、塗り絵ができたり、ちょっと児童館チック。

ちょっと寄って遊ぶのにピッタリだった。

↓エコスクールにて
b0194098_22280113.jpg




帰宅後、またQ2が夕食作り。

今日は私が疲れていたのと(丁寧に説明できない)、Q2がナイフで親指をばっさり切りそうになったので、じゃがいもなどを切るのを少し手伝った。

↓家にある残り野菜も入れた野菜カレーとブロッコリーとミニトマトサラダ
b0194098_22280351.jpg

Q2が自分の好きなヨンガリ(冷凍チキンナゲットの商品名)をトッピングした。

明日の大晦日もナンピョンがいないので、恒例の晦日寿司(注文して取りに行かないといけない)どうしようかな〜?

[PR]
by 2010neko | 2017-12-30 19:00 | お出かけ | Comments(0)

2017 クリスマス

今年のクリスマスこそは計画的に...と思っていたが、24日は私がソウルの料理教室に行ったので、ナンピョンとQ2は山登り。

↓父子のクリスマスイブ
b0194098_09155552.jpg

この日は、疲れて夕食を作る気にならず(帰りの地下鉄を乗り間違えてソウル→仁川まで行ってしまい、倍以上の時間がかかった)、結局、ナンピョンに刺し身を買って来てもらった。

ツリーも出していなかったが、Q2が25日にサンタハラボジ(韓国ではサンタのおじいさんという)が来るから、どうしても出さないといけないというので、24日の夜にようやく飾り付け。

Q2はもうナンピョンがサンタハラボジだとわかっているだろうと思っていたのに、やはりサンタの存在を信じている様子。

ナンピョンがサンタハラボジと知り合いで、電話で(フィンランドまで)連絡する仲だと説明をしたことを信じていて、私に「サンタハラボジ(サンタのおじいさん)と知り合いのアッパと結婚してくれて、ありがとう」と...。(笑)

(翌日)プレゼントをもらえると思って、ずっと興奮していた。

寝る前には、サンタハラボジに手紙を書き、ビールとグミを添えて、ツリーの下に準備して寝ていた。

↓今年のサンタさんからのプレゼントはベイブレード バスターのB62 DXセット
b0194098_09154537.jpg

Q2が欲しがっているDXセットとは、違っていたらしいが(私の勘違い)、それでも喜んでいた

私からはダイソーの3D恐竜パズル4種類&化石発掘セット、ナンピョンはプレゼントの代わりにクリスマス当日、Q2とピカチュウの映画を一緒に観に行った。

↓映画館にて
b0194098_09154646.jpg


↓2017 クリスマスパーティーご飯
b0194098_09154947.jpg

b0194098_09155336.jpg

マッシュルームのスープ、焼きビーツ・リンゴ・モッツァレラチーズのサラダ、イカのマリネ、ミートローフ、Q2と一緒に作ったトナカイのカップケーキ、青い鳥のシュトーレン

次はお正月だ〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-12-28 08:15 | 家ご飯 | Comments(0)

熟女の会inプアムドン

今週、久しぶりに熟女の会があった。

いつもの4人で、忘年会を兼ね、ソウルのプアムドンにあるパスタ屋でランチ。

↓Hオンマさんお勧めの「다 파스타(Da PASTA)」にて
b0194098_01210180.jpg
どれも美味しかったけど、一番気に入ったのは、ブロッコリーとアンチョビのオイルパスタ。

ここのパスタは、カルボナーラでも(胃に)重くなく、おばさん達もあっさり食べられるパスタ。

茹で加減も硬めで私の好み。

こんなパスタ屋が近くにあればいいのにな〜。


ランチの後は、同じ通りにあるパッピンスの人気店へ。

この日は、マイナス5度以下だったと思うが、パッピンスのクリスマスバージョンがあるとのことで、満場一致でパッピンスを食べることになった。

↓「부빙(プビン)」にて

b0194098_17344753.jpg
グリーンティー ツリー ピンス(中にはアイスクリームが入っていた)、ストロベリーケーキピンス、サービスの木蓮茶。

可愛いだけでなく、味も口溶けも◎

私はイチゴミルクなストロベリーケーキピンスの方が好み。

冬のパッピンスもお勧め!



パッピンスの後は、バスと地下鉄を乗り継ぎ、ホンデにあるタルト屋に行くため移動。

その前に、ホンデといえば、Q2と私が大好きな日本のパン屋「青い鳥」がある。

なので、ここでみんな、家族のお土産にいろんなパンを買い込んだ。

そして、青い鳥のすぐ近くにある(向かいの通り)チェーン店のタルト屋へ。

↓「타르타르 홍대점(タルタル ホンデ店)」にて
b0194098_01065756.jpg
店内のショーケース内には可愛いタルトがいっぱいあり(自分で取る)、テンションがあがった。

私はタルトだけど、フルーツケーキのタルトをチョイス。

なかなか美味しかった。

他にも食べたいな〜と思うタルトがたくさんあったし、水原店もあるようなので、また機会があれば行ってみようと思う。

また、私だけ先にお暇したが、美味しいものをいっぱい食べ、おしゃべりもでき、楽しい時間だった。

[PR]
by 2010neko | 2017-12-22 23:00 | お出かけ | Comments(0)
昨日はQ2とソウルへ。

私の冬服を買うため、高速ターミナル地下にある激安ショッピング街「 고투몰(GO TO MALL) 」へ。

その前に、ちょうどバスの乗り換え場所から近いところに、 마루가메제면(丸亀製麺)の江南店があるので、Q2のリクエストでここで昼食。

↓丸亀製麺にて
b0194098_10175321.jpg

Q2はザルうどん&ちくわの天ぷら&とり天&ツナマヨおにぎり、私がかけうどん&唐辛子の詰め物の天ぷら。

江南店は、麺のもっちり感はいまひとつだったけど、出汁は薄味ですごく美味しかった。

Q2は大満足で完食。

食後、近くにyes24の中古書店があったので、入ってみた。

書籍数はそんなに多くなかったけど、Q2が読みたいWhy?シリーズが割と種類が多く、状態もかなり良かった(新品に近い状態で半額以下だった)ので、3冊購入。

その後、またバスに乗り、GO TO MALLへ。

GO TO MALLについてはこちら

ここに来るのは久しぶり。

いつ来ても、その激安ぶりに驚く。←ソウルで一番安いショッピング街(問屋は除外して)ではないか?と思う

同じ製品がネットでも売っていることがあるが、ネットになると価格が1.5〜2倍くらいになっている。

昨日は気合を入れて、ショッピング。(笑)

ショッピング中、Q2に「これ、似合う?ちょっと(パステルピンクで)若くない?」といったところ、Q2からめっちゃ笑える返事が...。

Q2:「(小さな声で)お母ちゃん、50歳やん。でも、童顔やから大丈夫!」と...。

何を聞いても、似合うといってくれるし、数日前は私の誕生日を前にマートで売っていたピアスを自分のお小遣いで買ってくれるし、ナンピョンよりずっと女性の扱いが上手だと思う。

とはいえ、長時間のショッピングは疲れたようなので、お茶休憩後の後半は、私一人でブラブラした(Q2はベンチでゲーム)。


冬服も買えたし、2人で楽しい時間を過ごせた。

[PR]
by 2010neko | 2017-12-18 09:56 | お出かけ | Comments(2)