日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:おうちランチ ( 27 ) タグの人気記事

米粉シュークリーム他

今日は春に引き続き、日本人T先生の米粉スウィーツ教室に参加するため、ソウルまで行ってきた。

今日のメニューは米粉シュークリーム。

シューの皮を始め、シューの上に被せるクッキー生地、中のカスタードクリームに至るまで、すべて小麦粉ではなく、米粉が使われている。

大部分の工程を終え、カスタードクリームを冷やす間、T先生お手製のランチを...。

↓米粉満載のランチ
b0194098_19595512.jpg
米粉素麺をパスタ代わりにして、パプリカの詰めもの蒸し&煮込みトマトソースをかけたもの、米粉シュー生地を使ったオードブル、ビーツ色がきれいなピクルス。

どれも美味しくて、家でも作ってみよう!と思う味。

今日はとっても若いメンバーと一緒だったが、いい子達で楽しく過ごせたし、何より二人共きれい‼

エプロンをしていても、所帯臭くなく、どこか読者モデル風。(笑)


家に持ち帰る分まで準備できたら、最後にお茶タイム。

↓お茶タイムと持ち帰り品
b0194098_20004076.jpg
この米粉シュークリーム、めちゃくちゃ美味しい❣

小麦粉で作る皮より、もっとあっさりしてパササク感があり、バニラビーンズがたっぷり入った、これまたあっさりのカスタードクリームで、何個でも食べられそう。

ミニシューの中はチョコクリームで、これを積み重ねて作ったプロフィットロール(いちごマカロン乗せ)は、Q2も目が♡になり、嬉しそうに食べていた。

今日はいつも以上に大満足だった。

↓先生が試食用でくれたブリュレマカロン
b0194098_20010092.jpg
マカロン大国の韓国でも、こんなハイブリッドマカロンを見るのは初めて。

ブリュレの芳ばしさ&中のほろ苦いキャラメルクリームで、甘さを感じず、美味しかった〜。

甘いマカロンが苦手な人でもこれはいけるかも...。

夕方、また嫌な?メッセージがあり、気分が滅入ったが、今日は教室で充電したエネルギーがあったので、やり過ごすことができたかな。

遠くまで大変だったけど、いい一日だった。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-20 19:58 | 料理教室 | Comments(0)
放課後にQ2のクラスメートの男の子達が集まる金曜日。

その1で書いたオンマのことが気になっていたが、Q2が帰って来るまでは、この日約束していた日本人友達2人と会い、楽しむことに...。

Rさんが自宅を提供してくれ、(出前をしようと言っていたのに)さらにランチまで準備してくれていた。

↓Rさんのランチ(パンも焼いてくれていた)
b0194098_22570094.jpg
外はカリッ、中はフワフワですごく美味しいパンだった。

Mさんの娘Sちゃん(5ヶ月)も微笑ましく、みんなで和やかに話していると、Q2から電話が...。

Q2がこの日は午後2時に帰って来ると思っていたのに(前日怪我をしたばかりなので、この日はテコンドーを休ませた)、私が勘違いしていて、帰宅は午後1時だった。

Q2に学校から帰って来たら、病院に行くと伝えていたので、電話をかけてきた様子。

後ろ髪を引かれつつ、慌てて友達の家を後にした。

Q2のクラスのモイムは午後3時半集合。

それまでに病院へ行くことにした。

でも、病院は午後2時からだったので、それまでQ2とマクドナルドでお茶。

すると、マクドで同じアパートのQ2と違うクラスのオンマ(息子2人も一緒)と遭遇。


うつ気分の時に韓国人オンマと接触するのはできるだけ避けたいが、面識もあり割とフレンドリーなオンマだし(私のいた席に一緒に座っていい?と聞いてきた)、子供達も楽しそうにしていたので、それから40分くらい一緒にお茶。

その後、すぐに病院に行き処置を済ませた。

次に集まる公園に定時までに行こうと急いでいると、またQ2が行き道にある下り階段から足を踏み外した。

私が前を歩いていて、Q2が叫んだので振り返ると、すでに階段を3段くらいスーパーマン状態(頭が下り状態)で滑り落ちていて、何とか片足が引っかかり、そこでストップ。

びっくりしたと同時に昨日の今日なので(新たな怪我や縫った部分が気になり)、私の怒りが爆発。

大丈夫か確認する前に怒ってしまった。

階段から落ちた恐怖で泣いているQ2を見て、我に返り反省し、怖かったな〜と声をかけた。

擦り傷と打ち身だけで済んだので(今日見たらでっかい皮下出血が...驚)、そのまま待ち合わせ場所に行った。


遅れないようにと急いで行ったのに誰もいない...。

しばらく座って待っていたが、誰も来る気配がないので場所を間違えたか?と思った。

もう一度集合場所を確認しようと思ったらカカオの着信音が鳴り始めた。

見ると、まずクラス代表のオンマが少し遅れるとのこと。←この時点で既に10分経過している

遅れるというメッセージが出た途端、さらに2人のオンマが今向かっているけど遅れる等のメッセージが入った。

私がため息をつきながら、カカオに「誰も公園にいないです」と送ると、さらに別の2人のオンマが、「今から家を出ます!」と...。

あんたら、何やねん?!と言いたかった。

コリアンタイムには慣れているが、せめて子供も一緒の時は、集合時間を守るというのを教えようよ!

毎週金曜日の夕方はQ2の学習誌の先生が家に来る日なので、Q2は定時から会っても40分しか一緒に遊べず。

前日、私はすっかりそのことを忘れていたが、この日、40分でも一緒に遊べればいいかと思って参加した。

でも、みんなが来始めたのは午後4時前。

結局、Q2はみんなと15分も遊べなかった。

先に家に帰ることをクラス代表のオンマに伝えると、「最初から学習誌が終ってから来ればいいのに...」というので、私は「そうすると5時を過ぎて遅くなるから、先に来て40分でも遊べればいいと思ったのよ。みんな3時半って言ってたでしょ?!」とチクリ。

終わったらまた来るように誘われたが、いったん家に帰って、また来るのは面倒臭いと断った。(笑)

Q2に帰り道、待たされた人の気持ちや、時間が守れなかったらどうなったか?を問いながら、時間を厳守することと、日本タイムで行動するように説明。


前日からバタバタで、私は心身共に疲れ切っていた。

でも、金曜日の夜は私の好きな「プロデュース101 シーズン2」の日。

しかも、昨日が最終回で、私の愛するカン・ダニエルがデビューできるか決定する日。

先週金曜日から昨日まで、自分の好きな練習生を(デビューさせるための)投票するというのに参加した。←カン・ダニエルを1位にしたい一心で毎日1票(1日に1票だけ投票できる)。

人生初!

そして、遂にカン・ダニエルが先週に引き続き1位に...。

11人のグループとしてデビューできるだけでなく、デビュー曲ではダニエルがセンターになる。

1位になった途端、私は小躍りし、画面に向かってダニエルおめでとう!と呟いた。←昔の樹木希林みたい?夜中の2時半です(笑)

ダニエルだけが私を癒やしてくれるわ〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-17 22:48 | 小学校 | Comments(2)

パルド ビビンミョン

最近気に入っているインスタントラーメンがある。

夏らしく冷麺のインスタントで、팔도(パルド)から発売されているその名も「팔도 비빔면(パルド ビビンミョン)」。

ビビンミョン自体は混ぜ麺を意味するが、普通、ビビンミョンといえば、ソースが甘辛酸っぱい、汁なし冷麺のこと。

これは、その麺がインスタントラーメンになっているだけ。

でも、通常のインスタントラーメンの麺よりかなり細く、ちょっと冷麺チック。

このパルド ビビンミョンは以前からあったが、今年は価格据え置きで量を20%増量したのがポイントらしい。

物価急上昇に伴い庶民の味方のラーメンもどんどん値段が上がり、もはや庶民の食べ物ではないというようなコメントまである。

なので、これはかなりありがたいインスタントラーメン。

作り方は簡単で、麺を熱湯で3分茹でたら、そうめんみたいに洗って水切り。

そして、付属のソースを絡めて完成。

このソースがなかなか美味しく、私の好みの甘辛酸っぱさ。←甘さが強いが食べた後は唇がヒリヒリする

ソースの中に刻み海苔まで混ざっている。

今日は時間があったので、茹で卵とキュウリを乗せ、ちょっと豪勢にしてみた。(笑)

↓パルド ビビンミョン
b0194098_17465427.jpg
今、セール中で6個入り約3000ウォン(300円)だったので、かなりお得。

他の会社や、同じパルドでも違うビビンミョンが出ているので他も試してみたいが、インスタントばかり食べるわけにもいかず...。←1個売りはあまりないので、1袋買うと家に5個前後貯まる

でも、とりあえず夏の帰省時に家族のお土産として買って行こうと思っている。


今日の朝食は、買っても(面倒で?)使ったことがなかったプレートで準備してみた。

プレートで準備しようと思うと、サラダや果物も...となるので、朝食もずいぶん豪勢になった感じ。←これが面倒臭く感じる原因?

いつもはQ2の朝ご飯はパンだけとか、納豆ご飯だけなので、今日はちゃんと栄養が取れた気分。

いつも、こんな風にしたい...。

↓今日のQ2の朝食
b0194098_18204015.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-06-11 17:31 | 家ご飯 | Comments(0)
昨日はQ2のクラスのオンマ達3人と我が家でパンを作るモイム(集まり)をした。

きっかけは、Q2の小学校最初のクラス全体のお茶会。

そこで私が趣味でパンを作っているのを知ったオンマ達からパンを習いたい!と言われた。

Q2が小学校に入学したばかりの頃で、私もパンやお菓子を一緒に作る親しいママ友ができればいいな〜と思っていたので、引き受けた。←あくまで一緒に作る!ということで

前にも書いたが、自宅に初めての人達を呼ぶにはあまりにもガタガタの家だったので、ここのところ時間を見つけてはプチセルフリフォームをしていた。

今週はパン教室や学校行事以外は浴室・トイレの掃除&カビ取り、浴室の天井の壁紙の張替え、棚の整理等をし、もう毎日クタクタ。

モイム前日にはスムーズにことが運ぶよう(子供達が帰宅するまでにパンを2〜3回焼く予定で)準備もしっかりしておいた。←一抹の不安はあったので、レシピは準備せず


そして、当日。

朝10時半からスタートで一人のオンマだけ30分近く連絡なしで遅れてきた。

このオンマが来るまでの待ち時間は私もリラックスして、二人のオンマ達とお喋りをしていた。

そして、みんなが揃い、いざパンを作り始めたら、何か違和感が...。

オンマ達がお喋りに夢中になるのは、まあ仕方がない。

でも、パンを習いたいと思って遊びに来たなら、ある程度の情熱?が見えてもいいのでは?と思っていたところ、一人のオンマ(時間通りに来たオンマ)が「こんなに手間がかかるなら、お店のパンを買うわ!」と言い放った。

はっ?何ですって?

思うのは自由よ!

でも、この場で思ったことをすぐに口にするって...。

やはり一抹の不安は当たり、2人のオンマはパン作りに興味はなく、今後も作る予定はなさそう。←最初から適当に親睦会をし、ついでにパンを作って持って帰れればいいか〜みたいな...

もう一人のオンマはお菓子は焼くけど、今後パンはどうかな〜?という感じだった。

私だけパンの発酵や焼く作業の同時進行等でお喋りにも集中できず、最後の方は二度とオンマ達とこういう会はしない!と心に誓った。(笑)

↓一回目に焼いたパンでみんなでランチ
b0194098_16322364.jpg
ハムタマゴパンとウインナーパン、ビシソワーズ、ヘンプシード入りシリシリ、アボカドと海老のオーロラソースサラダ、カラーミニトマト

スープもサラダも韓国人が食べたことがないスタイルのものだったので、選択ミス?(汗)

やっぱりビビンミョン(甘辛汁なし混ぜ冷麺)にでもすれば良かった。

そんなこんなで怒涛の4時間が過ぎた。

みんなが帰って私が脱力していると、すぐにQ2が友達たちを連れ、家に帰って来た。←たまにやって来る

夕食は疲れたので、ランチの残りに冷凍食品で...。

何だかトホホなモイムだったが、いいこともあった。

まず、しばらくしてオンマ達からカカオでお礼のメッセージ(子供達が美味しく食べた等)が届いたが、みんな心根はいいかも...と感じられたこと。

後は手土産でアサヒビールやキッチンペーパーを貰ったこと。(笑)

何よりプチリフォーム&大掃除で家が少し快適になったこと。←これが一番の収穫

ただ、もうQ2のクラスのオンマ達と個人的にどうこうしたいという気持ちはなくなった。

あくまで、全体的な付き合いにし、今まで通り自分自身の友達というのを念頭におこうと思う。


今日は予定もなく、やっと気分もすっきりしたフリーの日。

昨日の夜中に出張から帰って来たナンピョンために韓国食の朝食を作った。

メニューは、昨日のモイムで料理好きなオンマが教えてくれた(私も好きな人気料理CEOである)ペク先生のスンドゥブチゲ。

自分で今まで作っていたスンドゥブチゲも悪くはなかったが、何かあっさりしすぎて、スンドゥブチゲは大好きなのに、自分のスンドゥブチゲは食べたい!と思えなかった。

で、今日はペク先生レシピで作ったら、ほぼお店の味になり大満足。←モイムの甲斐があったというもの!

↓ペク先生式に作り置きペーストを作ってのスンドゥブチゲ(おぼろ豆腐チゲ、今日はアサリ入り)
b0194098_17382123.jpg
このペーストを1回分ずつ冷凍しておけば、豆腐さえあれば好きな時にスンドゥブチゲが作れて便利。←ただし、この先生のレシピは味が濃いので醤油をかなり減量して作っている

そして、ナンピョンとQ2を送り出してから、近所の友達に連絡してランチでもしようか?と一瞬考えたが、誰かと話すのもしんどく、今日は最近頑張った自分にご褒美として、一人でケーキ屋へ。←甘いものが食べたくなった

ネットで比較的近所にある美味しいケーキ屋を探して行って来た。

↓パティシエが薦めてくれたピーカンモカケーキ
b0194098_17033309.jpg
手作りで冷凍していないし、アイスコーヒー込みで8500ウォン(約850円)とかなり良心的!

ピーカンの香ばしさに加え、クッキーが苦手な私でもこれは美味しいと思えたザクザクなクッキー。

そして、私好みのフワフワ加減のスポンジと程よいコーヒー味のクリームで、全体的にかなり美味しかった。

他のケーキもビジュアル的に美味しそうだったので、また絶対来ようと思い、珍しくお店の人にもまた来ます!と言って帰って来た。

苦労の後に別なところでチゲやケーキという美味しいものに出会えた嬉しさがあり、気分が塞ぐことなく良かった。

今から始まる今日の最後の楽しみの話はまた後日...。
[PR]
by 2010neko | 2017-06-02 15:10 | パン | Comments(0)

熟女会

今週月曜日、Oさん宅へ。

熟女4人が久しぶりに再会。

みんな更年期を迎え、心身に何らかの変調があり、話題はそこに集中。(笑)

私が日本から帰ってきて約2ヶ月半。

韓国に帰ってきたのもつかの間、ナンピョンは電話も通じない国に海外出張で何週間いないし、Q2の韓国語教育や韓国での日常生活に大きなストレスを感じるしで、体調が日本に行く前に逆戻り。

いろいろ病院にも行ってみるが、検査でもはっきりせず、ほんとに辛かった。←現在進行形

でも、ここでみんなから元気をもらった。

少しでも健康にいられるよう自分の体と心のメンテナンスをしていこうと思う。

さて、この日、Oさんがいちごケーキを作ってくれていた。

最近、手作りケーキを食べたことがなかったし、上品な甘さのケーキは日本を思い出させてくれ、ほっこりした。

↓Oさんのいちごケーキ
b0194098_00345735.jpg
ミントの代わりにトンナムルを使っているのが韓国チックで可愛い♡

Oさん、ごちそうさまでした。

今度は熟女会でソウルのビルズへ。

楽しみ〜♪
[PR]
by 2010neko | 2016-05-14 00:11 | お出かけ | Comments(0)
今週の火曜日、前から行きたかったお菓子教室に参加するため、ソウルまで行ってきた。

在韓日本人主婦のT先生が自宅でされている米粉を扱うお菓子教室。

ただ今回は(苺)マカロンだったので、米粉は関係なし。(笑)

初めて伺うのに、私はソウルでバスを乗り間違えたため20分の遅刻。

韓国なら20分の遅刻なんてどうってことないが(まず定時には始まらない)、

先生も参加者(私を含めて4人)もみんな日本人なので、かなり焦った。

到着後、実習等でしばらくは緊張したものの、ランチタイムには和気藹々。

見ず知らずの者同士で集まった場合、韓国人と日本人の集団では

全く雰囲気が異なるな~といつも思う。

日本人の場合は、穏やかな雰囲気が終始続き、回を重ねてもそう大して変わらない。

韓国人の場合は、初回は相手をかなり警戒するので挨拶も返ってこないことが多々ある。

しかし、回を重ねるごとにウリ意識(同じ仲間意識)が深くなり、かなりディ-プな

関係になっていく。

どっちがいいと思います?(笑)


さて、お菓子教室は先生のデモンストレ-ションを受けた後、二人ずつ順番に作業を

していく(作業自体は個人個人で自分の作品を作る)。

マカロンの生地を乾かず段階まできたら、その間にT先生が準備してくださった昼食で

ランチタイム。

その後、先生が作った苺ピュ-レ入りバタ-クリ-ムをマカロンに挟んで完成。

みんなマカロンは初めてだったし、雨が降って湿気が多かったにも関わらず、

全員成功!←先生が加湿器や扇風機を稼動させたり、事細かく教えてくださったおかげ


そして、成功したマカロン。

クリ-ムの甘酸っぱさで、甘ったるさを感じない本当に絶品なマカロンだった。

ソウルまで行った甲斐があった~。

↓出来上がったマカロンと先生の手作りランチ
b0194098_13573782.jpg
ランチはキノコと鶏肉のミルクス-プ、春のサラダ、米粉のブロッコリ-マフィン、

米粉のオリ-ブレモンクリ-ムケーキ、抹茶ブリュレ、ハーブ茶。

食事に合う米粉のお食事マフィン&ケ-キもすごく美味しかったし、

何より食感がふわふわ。

やはり日本人の先生が教えてくれるだけあって、説明もとても丁寧だし、

知っていることを惜しみなく教えてくれる感じが良かった。

継続的に習いたいな~と思ったので、ちょっと残念。

また韓国に帰ってきたときの楽しみにしようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2015-04-16 15:30 | 料理教室 | Comments(0)

水饅頭の会 他

昨日は在韓日本人友達のYさん宅で水饅頭(を作る)の会。

つい先日、(関西式)桜餅の会があったが予定が合わず、私は参加できなかった。

残念だな~と思っていると、早速、水饅頭の会をしてくれることに・・・。

参加者はYさん、Tさん、私の3人。

まずはYさんが準備してくれたランチで腹ごしらえ。

水饅頭作りは市販のあんこ(桜あん、抹茶あん)を使ったし、生地を煮ながら練って、

型に入れていくだけだったので案外簡単だった。

これなら家でもできそうかな?と思うけど、一人ではやはり面倒かな~。

↓Yさんランチとおやつになった水饅頭
b0194098_11042197.jpg
ランチは別仕立てのかつ丼、わかめス-プ、浅漬け。

Yさん。かつ丼の卵のじゅくじゅく加減にもこだわりが・・・。(笑)

美味しかった~。

作った水饅頭もプリンプリンで売り物のよう!

話は少し逸れるが、2ヶ月くらい前に、近所に苺大福のお店がオ-プンした。

苺大福を食べたことがなかった韓国人も美味しかったらしく、店はとっても繁盛している。

↓これがそのお店と苺大福、日本円感覚なら1個230円というかなり強気な値段
b0194098_11050788.jpg
美味しい苺を使っているのと、それ程甘くないあんこが少量だけ入っているので、

かなりあっさりしている。

一度食べてなかなか美味しいと思ったが、説明書きを見てむかつき(この店主が日本で

修行したと書いていたが在日韓国人の誰それ(日本名)に習ったとも書いていた。

苺大福自体は日本発祥だし、日本で修行してきただけではダメなのか?

そこまで韓国にこだわる必要にちょっとうんざり。

そういう店があるのだが、今回作った水饅頭も何となく韓国受けしそうなので、

この店舗の横で売ったら売れるかもね~と話していた。←私達もこの辺が韓国ナイズ

されてしまっている(汗)

お土産に持って帰った水饅頭。

初めて水饅頭を食べるQ2もとても美味しかったらしい。

Q2は1つ目に抹茶あんを食べたが、「何の味?」と聞いたら、「お茶の味」と

即答したので、ちょっと感動した私。

韓国にいると、なかなか何の味なのか判断できない子供(大人)も多い。

だから、味の違いのわかることに嬉しさを感じた。

ただ、韓国で饅頭(マンドゥと発音)というと、韓国式の餃子を思い浮かべるので、

Q2も最初は勘違い。

日韓の饅頭という言葉の違いをいろいろ説明するのが大変だった。


先週は在韓日本人友達のMさんとランチ。

行きたかったイタリアンのお店に行ってきた。

↓2人用のお昼のセットメニュ-(コーヒ-付き、日本円で一人約990円)
b0194098_11055424.jpg
マッシュル-ムのス-プ、カルボナ-ラ、オ-ブンチ-ズトマトパスタ。

韓国パスタもここ数年結構美味しくなってきた。

この日、お店では中国人オンマ達(幼児連れで10人以上いた)がモイム(集まり)を

していた。

どこの国でもみんな、こうやってストレスを発散しているんだな~と思った。


昨日の午前中、久しぶりに一人で映画を観に行ってきた。

살인의뢰(殺人依頼)」という女性連続殺人事件のその後を扱った映画。

かなりエグイ場面が多かったが、それなりに見ごたえがあったし、何だか自分時間を

楽しめたな~という充実感が・・・。

午後からは水饅頭の会もあり、今後のことで悩んでいた部分で少し道が開けた感も

あった。

なので、夜の一人ソジュ(韓国焼酎)も美味しく感じた。

毎日、こんな風に思えたらいいな~。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-20 12:24 | おうちランチ | Comments(0)
今週木曜日、韓国ママ友宅のチプトゥリ(引っ越し祝い)に呼ばれたので、Q2と一緒に行ってきた。

韓国のチプトゥリについてはこちら

集まったのは3カップル(母子)。

うちはチプトゥリ定番のプレゼントの1つでトイレットペーパー24ロール入り(韓国は日本よりトイレットペーパーが高いので、私ももらって嬉しいものをチョイス)と前日に教室で作った大型のアーモンドタルト(これがなかなか美味しかったので)を持参。

家族や友達も含めてチプトゥリに行くのは10回目くらいだが、やはり新しく引っ越した家はいい♡

私も引っ越ししたい!

今回の友達は家の中を可愛く飾りたかったようで、いつもの韓国スタイルの家とは少し違っていた。

少し前に韓国で初めてイケアがオープンしたが(うちから車で1時間くらい)、そこにも2回通って、いろいろ購入した様子。


↓家の中の一部はこんな感じ(写真撮影は大歓迎といわれた)
b0194098_16164272.jpg


チプトゥリでは必ず食事をご馳走してくれる。

友達は料理が嫌いなので、全部、市場とお惣菜屋で調達してきた。


↓韓国らしく大きなボウルで豪快にビビンパッを作り、みんなでシェア
b0194098_16223451.jpg
日本のビールで乾杯♪


↓遊ぶ子供達。持参したタルトも好評
b0194098_16234739.jpg


楽しく過ごしたが、子供達は騒がしいし、5時間の長丁場だったので、帰って来たらグッタリだった。(笑)
[PR]
by 2010neko | 2015-02-07 15:54 | おうちランチ | Comments(0)

韓国語教室終了

今年は4月から週2回、韓国語教室(中級2)に通っていた。

開講は3月からだったのに、1ヶ月遅れで通い始めたし、途中3ヶ月程、韓食調理技能師の免許取得に向け休んでいたので、ちゃんと通ったのは4ヶ月くらい。

以前通っていた時は、日本人はあまりいなかったが、今回は最終的に7人もいて、中国・ベトナムより多かった。

先生もびっくり。(笑)

クラスの雰囲気も良かったし、楽しく通えた。

そして、先週はみんなで修了パーティーをした。

まずは先生の準備したゲーム、私が準備したゲーム?、プレゼント交換、みんなの一言発言、先生の挨拶をして韓国語教室終了。

↓パーティーの様子
b0194098_19401758.jpg


↓一人一品持ち寄りだったので私はかぼちゃコロッケを準備
b0194098_1945946.jpg
中国・ベトナムの友達たちも気に入ってくれたので良かった。

私は日本人の友達が作った紅茶クッキーがめちゃくちゃ美味しくて感動。

売り物以上で、この手のクッキーがそれほど好きではなかったのに、はまってしまった。

レシピも教えてもらったので、また挑戦。

みんな仲良くしてくれてありがとう!


最後の韓国語教室の前日、日本人クラスメート3人でランチ会をした。

もうすぐ里帰り出産で韓国を離れる友達がいたので、韓食のお店へ。

↓コンドゥレパプ(高麗アザミの炊き込みご飯)の定食
b0194098_1955523.jpg


食後はカフェでおしゃべり。

気づけば、Q2がテコンドーから帰ってくる時間で大急ぎで帰った。

のんびりした楽しい時間だった。

元気に赤ちゃんを生んで帰って来てね♡


今のところ、来年の韓国語教室は通わない予定。

その代わり、この夏から2週間に1回やっている日本語・韓国語のエクスチェンジをもう少し真剣にやろうと思う。

後は、毎日の韓国のニュースチェックかな...。
[PR]
by 2010neko | 2014-12-03 19:23 | Comments(3)

二人の成長

昨日の夕方、久しぶりに(在韓日本人主婦の)Mちゃん母子が家に遊びに来てくれた。

同じ幼稚園の同じクラスに通う二人。

以前は全く絡んで遊べなかったし、喧嘩ばかりしていたが、今回は前回よりかなりマシになっていた。

二人共成長した様子。(笑)

↓夕食中の二人
b0194098_16124987.jpg


↓この日の夕食はチキントマトカレーの夏野菜添え
b0194098_16144736.jpg
いつもの野菜ごった煮カレーの方が良かったというQ2。  

↓ 海老・アスパラガス・セロリのサラダ
b0194098_16204342.jpg
子供はミニトマト。
[PR]
by 2010neko | 2014-09-13 15:59 | 育児関連 | Comments(0)