日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

7호실(7号室)

先週一人で観た映画。

b0194098_15210156.jpg


シン・ハギュンとEXOのディオがダブル主演のコメディ?映画「7호실(7号室)

2人の演技ややり取りは面白いけど、人の死をなんやと思ってるんや?!とちょっと怒りを感じた。

何より朝鮮族(北朝鮮に近い中国に住む同胞・国籍は中国)に対する韓国人の差別意識がよく表れている映画だと思った。

残念〜。
[PR]
# by 2010neko | 2017-11-22 15:12 | 映画・ドラマ | Comments(0)
先週、姑が4泊5日滞在していた。

ナンピョンはほとんどいなかったので、すべて私任せ。←今回は会社で徹夜しているナンピョンから電話で「オモニの話しをずっと聞いてくれて、ご苦労様!」と慰労の言葉があった

本当に姑をしばきたくなるくらい(汗)、むかつくことが何度かあった。

穏やかに過ごそうとしている私に、何で姑が嫌なことをいうのか理解できない。

本人は至って、自分はいい人だと思っているので、人を傷つけている感覚は全くなく、余計にたちが悪い。

今、姑はナンピョン弟宅に滞在しているが、弟宅の居心地が悪くて、半日でナンピョンに電話してきた様子。←本当は今週木曜日に帰る予定になっていたのに、聞くところによると、1泊だけして帰ったらしい

私のありがたみがわかるでしょ?!

それはさておき、姑がいたので、久々にミッパンチャン(韓国の常備菜)を準備。

↓ミッパンチャン
b0194098_10085727.jpg

시금치김무침(ほうれん草と海苔の和え物)、 어묵마늘종볶음(ちくわとニンニクの芽の炒め物) 、육전(ひき肉のチヂミ)、 감자멸치볶음(じゃがいもとちりめんじゃこの炒め物) 、꽈리고추찜 (しし唐の蒸し物)、마늘종건새우볶음(ニンニクの芽と干し海老の炒め物)

これに料理教室で買ってきたミッパンチャンが3品の計9品を準備。一日2品ずつ新しい物を追加する感じ

基本、姑はキムチがおかずなので、作ってもほとんど食べない。←なので、ミッパンチャン作りは、やってます!パフォーマンスのようなもの(笑)

主菜もいらないけど、Q2がいるので、カルビチムやマンドゥなどを作った。

ただ、汁物は必須。

↓汁物
b0194098_10163559.jpg

차돌박이된장찌개(牛ともバラ肉入りテンジャンチゲ) 、바지락콩나물국(アサリと豆もやしのスープ) 、김치청국장(キムチ入り韓国納豆汁)、황태콩나물국(干しスケソウダラと豆もやしのスープ)、오징어고추장
찌개(イカのコチュジャンチゲ) 、
우럭미역국(黒ソイ入りワカメスープ)

日中は姑といる時間を減らすため、姑のお昼ご飯の準備だけして、私は映画に行ったり、カフェや本屋に行って、毎日時間を潰した。

今週は心穏やかに過ごせると思う。

[PR]
# by 2010neko | 2017-11-21 20:44 | 家ご飯 | Comments(0)

篆刻体験教室

先週の土曜日、Q2と二人でOさんの旦那さん主催の篆刻体験教室に参加してきた。

石材の印鑑に、1つは自分でデザインした名前の印鑑、もう1つはイラスト画から選んだマークの印鑑を作った。

彫刻刀で石材に彫って行くので、Q2には難しいかと思っていたが、むしろ、私よりQ2の方が上手だった。←普段、私から褒められることがほとんどないQ2は、ここでいっぱい褒めてもらい気分が良かった様子(笑)

印鑑の仕上げは先生であるOさんの旦那さんがしてくれるので、仕上がりも大満足!

印鑑2つの他、それを使ってしおりや、(特殊な粉を使った)お札を作り、ケース2つまで付いて、なんと1人1万ウォン(約千円)。

↓篆刻体験教室にて
b0194098_18353681.jpg

2人の名前の印鑑がすごくいい具合に出来たけど、名前がバレるので、写真は省略。

母子でとっても楽しい経験ができた。

[PR]
# by 2010neko | 2017-11-20 18:18 | Comments(0)
先週あった韓国料理(招待料理)教室。

先生が、韓食メインで教えていると、生徒が集まらないらしく、最近、フュージョン料理化してきている。

フュージョンにしたり、凝った作り方をすると、味が落ちる気がするので(自分で作った方が美味しい水準)、辞めてほしいんだけど...。

今回は7品習って、美味しかったから作りたいと思ったのは2品だけ。

空振りな料理教室だった。

↓先週習った料理
b0194098_10205772.jpg

죠스 치킨(ジョーズチキン・フィリピン料理) 、매운 양념 꽃게 무침(生渡り蟹の辛いソース和え)、 배추전(白菜のチヂミ)、 소고기 호두 전(牛肉と胡桃のチヂミ) 、깻잎 파프리카 물 김치(エゴマの葉のパプリカ水キムチ) 、숙주 볶음을 곁들인 굴전(牡蠣チヂミのもやし炒め添え) 、우리집 찜닭(我が家の鶏の蒸し煮)

一番美味しかったのは、エゴマの葉の水キムチで、ジャストに発酵していて、エゴマの香りもいいので、脂っこい料理にもってこいのメニューだった。

もう1つは白菜チヂミ。

ナンピョンの実家の名節&法事料理で必ず作るけど、先生のはアルペチュという小型の白菜を使うので、上品で食べやすいチヂミだった。

先生の基本の韓食はすごく美味しいのに、生徒受けを狙って、路線を変えると、もっと生徒が来なくなると思うんだけどな〜。

来週の料理教室でも、あまり美味しくなければ、はっきり言おうかな?


[PR]
# by 2010neko | 2017-11-20 17:51 | Comments(0)
先週の日曜日、 2回目の中食(中華)調理技能師の実技試験を受けにソウルまで行って来た。

今回のメニューは、ナンジャワンス(肉団子と野菜のあんかけ炒め)とセウポックンパッ(海老チャーハン)。

セウポックンパッはまだ習っていないメニューだったけど、家で何回か練習していたので、そう難しくはなかった。

でも、やはり炒めた時に白ネギや玉ねぎの一部が焦げてしまい、提出前に焦げた部分を一生懸命取り除いた。←試験監督に見られてしまった(笑)

ナンジャワンスは肉団子を揚げ焼きしながら成形するのが難しいので、出て欲しくないメニューの一つだったのに、予想外で出てしまった。

これも家で練習していたけど、満足のいく出来栄えではなかった。

おさらいご飯3で練習したセウポックンパッとナンジャワンスはこちら


前回のように、すごく緊張をすることはなかったものの、今回は1つ大きな失敗が...。

揚げた後の油をいったんお椀に入れて保管をするのに、私の知らない間にお椀の中に水滴が入っていたようで、揚げ油を入れた途端、大きな音を立てながら、油がバチバチ跳ね上がった。

平静を保ちながら対処していたものの、私の右手首は跳ねた油だらけ。←眼鏡まで油が飛んでいた

手を冷やす時間の余裕もなく、途中から痛いな〜と思いながら、作業を続け、何とか5分前に2つの料理を提出できた。

でも、油の事故が試験監督に気づかれていたら、かなり減点されていると思う。

自分の感覚では、合格・不合格がフィフティー・フィフティー。

結果は来週水曜日。

3回目は受けたくないな〜。


手首付近の火傷は小豆大から粟粒大の大きさで1〜2度という感じのものが20個。

時間の経過と共に表面が少し膨れ、色が濃くなっているので、気持ち悪くて仕方がない。

跡が残らなければいいけど...。
[PR]
# by 2010neko | 2017-11-15 14:28 | 資格関連 | Comments(0)