日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
今日は韓国人友達とランチを食べに行って来た。

先週末の散歩中に、お客さんが並んでいて、とっても気になっていたお店へ。

イイダコの辛い炒め物が名物の「신복관(シンボッカン)」というチェーン店。←見たことがなかったので、調べるまでチェーン店とは知らなかった

特製ソースと油を使って味付けしたイイダコを、700度1分で炒めるらしく、火の味(日本では炭火の味というのかな)がして、イイダコの食感も絶妙とのこと。

人工調味料も使っていないらしい。

今日はお店で一番人気の우쭈(ウッチュ)セットを注文。

セットの名前は、ウーサムギョプサル(牛の三枚肉)とチュクミ(イイダコ)の頭文字を合成した名前で、これらの材料をハーフ&ハーフで炒めた料理がメインのセット。

セットにすると、辛さを癒やすモッサバル(どんぐり寒天と野菜の冷たいスープ)と野菜サラダがついてくる。
↓これがウッチュセット
b0194098_15135166.jpg
これをエゴマの葉や甘酢大根に乗せ、その上に晒しネギや豆もやしのナムルを乗せ、包んで食べる。

確かにこのお店のヤンニョム(合わせ調味料)がいい感じで、火の味もしっかりしていて美味しかった。

さらに、イイダコとお肉を一緒に食べるので脂が加わわり、イイダコ単品で食べるより味がグレードアップ!

ムッサバルもサラダも美味しかったので、ここはリピ決定〜。

最後は〆のポックンパッ(焼き飯)にチーズをプラスすると、そのチーズを店員さんが目の前でバーナーを使って焼いてくれる。

セットは一人前13000ウォン(1300円)、チーズは別料金で3000ウォン(300円)追加。

ちなみに写真は2人前。

セットでこの料金はお得感あり。

次回は夕方に来て、焼酎のあてに食べたいな。

お勧めのお店!
[PR]
# by 2010neko | 2017-09-14 15:30 | 外食 | Comments(0)
昨日は、月2の家庭料理教室の日だった。

私は基本的に習い事は一人で通う派だけど、今回の教室は仲のいい香港人友達P氏と一緒に通っている。

彼女と出会ったのは、文化センターの料理教室で、かれこれ7〜8年の付き合いになるので気心が知れた仲。

以前、この教室でのランチ時間は、生徒の組み合わせにより居心地の悪い時も多々あったが、今は彼女と一緒なので、それほど苦痛に感じない。

↓昨日の料理
b0194098_08531334.jpg
메밀싹 사과 드레싱 샐러드(そばのスプラウトとりんごドレッシングのサラダ)、명란젓 두부 찌개(明太子豆腐チゲ)、진미 오징어채 고추장 무침(さきいかのコチュジャン和え)、콩나물 치자 단무지 볶음(豆もやしと黄色いたくわんの辛い炒め物)、우엉 고추 잡채(ゴボウと唐辛子のチャプチェ)、묵은지 돼지 등갈비 찜(古いキムチと骨付き豚カルビの煮物)

今回も全部美味しかった。

その中でも明太子の豆腐チゲは絶品だった!

出汁の取り方でここまで変わるとは...。

今まで自分が作る明太子チゲが一番美味しいと思っていたので、これを食べて衝撃。

先生が「もう何十年も料理に携わっているけど、料理に終わりはない」といっていたのが、印象的だった。

なんの世界でもそうだけど、頂点を自分で決めてしまったら、それ以上の進歩はないから、何事に対しても謙虚に学んでいく姿勢は大事だな〜と思った。


あと、昨日は教室で具だくさんの手作りチャジャンソースを買って来た。

このチャジャンソースをご飯や麺にかけるだけでいい。

先生が作るから美味しいとは思っていたが、街の中華料理屋より美味しく、ナンピョンもQ2も絶賛!

油っぽくないのにしっかりチャジャンの味で、野菜の歯ごたえもしっかり残っていた。

これも是非習いたい一品。←先生にこれを教えて欲しいとすぐに電話したかったけど、毎回したら嫌がられると思い、昨日は自制した(笑)

[PR]
# by 2010neko | 2017-09-14 08:38 | 料理教室 | Comments(0)
今日は朝から洗濯と掃除を済ませ、一人でソル・ギョング&キム・ナムギル主演の「살인자의 기억법(殺人者の記憶法)を観てきた。
b0194098_09313936.jpg

あらすじについてはこちら


公開されてから、まだ1週間も経っていないのに、観客が130万人を突破したらしい。

やはり、平日の朝なのにお客さんが他の映画より断トツに多かった。

ソル・ギョングもキム・ナムギルも演技が上手いが、ソル・ギョングの正常時と痴呆状態に切り替わる演技が凄かった。←トランス状態?

観ていて、真実はどっちなんだろう?と何度も思うことがあり、なかなか見応えがあった。

ただ、最後の最後の場面は、わけがわからなくなるので辞めてほしかったかな。

とにかく、幼少期に家族等からとんでもない虐待を受けてしまうと、その後の人格形成に大きな影響を与えるということは伝わってきた。

話がそれるが、この映画に出ているキム・ナムギルは丁度いい感じの体型。

今、放送されている土日ドラマのキム・ナムギルは痩せすぎて痛々しい。

同じように水木ドラマに出ているイ・ジュンギも痩せすぎて、これまた痛々しい。

どちらも役作りのためにダイエットしたと思うが、ここまでする必要性が全く感じられず。

本人達がこれをカッコイイ!と思っているのかな〜?

過度のダイエットは体に良くないし、こういう風な体型にならないといけない?!と思う一般人も出てくると思うので、適度にして欲しいと思う。←特に韓国の女性アイドルたち


映画の後は図書館(文化センター)にある食堂で定食を食べてから、自習室で勉強。←中食で習ったメニューの手順や注意点を思い出しながらノートに記載

2時間くらいかかり、最後はお茶→マートに行って帰宅。

今日のやりたいことと、やらなければいけないことをすべて終わらせたので、気分スッキリ〜。


[PR]
# by 2010neko | 2017-09-12 09:30 | 映画・ドラマ | Comments(0)

짜춘권(揚げ春巻き)

今日の中食(中華)の教室では、짜춘권(揚げ春巻き)を作った。

私の中で春巻きといえば、具を春巻きの皮で包んで揚げた春巻きだったが、試験用の春巻きは薄焼き玉子で包んで揚げる春巻きだった。

ネットで調べてみると、これは中国の山東省の春巻きらしい。

この薄焼き玉子を揚げた春巻きも美味しいけど、やっぱり私は春巻きの皮派!

中身は豪華で、豚肉・ニラ・玉ねぎ・干し椎茸・筍・海老・ナマコ。

(韓国の試験用?)中食では、ニンニク・ネギ・生姜・ニラ・玉ねぎ・肉以外の材料は無条件、いったん、さっと茹でて(湯通しして)使う。←油通しの代わりなんだと思う、生で食べる時の野菜はゆでない

豚肉も塊から、自分で横長に開いて薄くし、そして繊維に沿って切るようにして0.3cmの太さの細切りにする。

材料を切る→湯通し→卵液を2回濾す→薄焼き玉子を焼く→具を順番に炒める→玉子で具を包む(小麦粉の糊づけ)→玉子春巻きを揚げる→きれいに切り分けて盛り付ける

とにかく、今日から使っている中華包丁の扱いにも慣れていないし(帰って見たら2箇所、爪先に切れ目が...)、料理自体がややこしくて大変だった。

先週から進歩したことといえば、炒める時にファイヤー(風味を良くするために液体調味料を入れた直後に鍋の中で炎をあげる)ができたこと。(笑)←みんな慣れていないので、できた人の中には怖くてキャ〜っと声をあげる人が何人かいて、先生がまた怒っていた

今日の強烈な出来事。

先生が「韓食の時はダメそうな生徒でも何とかついて来れるようにしてあげたけど、中食では切り捨てていく!説明も一度しかしないから肝に銘じておくように!」と...。

外国人とか関係ないのは頭でわかっているけど、やっぱり他の生徒より理解力が劣るので、なかなか厳しいな〜というか、何だか泣けそうだった。

↓今日作った짜춘권(玉子春巻き)
b0194098_22135580.jpg
見ての通り、揚げ色がまったくついておらず(温度が低いのと、早く引き上げすぎた)、具の豚肉や筍も太めな部分があり、不合格だった。


今日は帰ってすぐに、缶ビールを飲んで息抜き。

午後5時だったが外が明るかったので、Q2が「昼からお酒?!」と呆れていた。

あ〜、疲れた。
 
でも、作ったことのない料理が自分の力で完成するのは、ちょっとだけ楽しかったかも...。

[PR]
# by 2010neko | 2017-09-11 21:30 | 料理教室 | Comments(2)
今日はお昼から家族3人でケーキを食べに行く&散歩をしに、車で7〜8分のところにある大きな公園に行った。

でも、お天気は曇りな上、やはりどこかで火事?と思うくらいグレーに霞んだ空だった


まずは、再オープンした「タルティーナ」というタルトとマカロンとチョコレートがメインのお店へ。←日本の製菓学校を卒業したパティシエのお店だったが、今度はフランスに留学されていたようで、その間、閉店していた

↓タルティーナにて
b0194098_17055531.png
私はレモンタルト、Q2はタングン(人参)ケーキを選んだ。

レモンタルトは酸っぱすぎず私の好みの味。

2つとも美味しかったけど、正直、人参ケーキは私が神戸で習ったものの方が断然美味しいと思った。

かなり久しぶりにこの周囲を歩いたら、入ってみたくなるような新しいお店が何軒かあったので、また近いうちに訪れたいと思う。


食べた後、公園に行ったら一部大きな工事をしていて、埃と音で散歩という雰囲気にもならず。←空が空だし、全てがグレーに見える

仕方がなく、遊具がある別の場所で30分くらいQ2を遊ばせて、すぐに公園を退散。

春でもないのに、この空気の汚さ、どうにかならないかな〜。
[PR]
# by 2010neko | 2017-09-10 16:54 | 外食 | Comments(0)