日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
先週あった韓国料理(招待料理)教室。

先生が、韓食メインで教えていると、生徒が集まらないらしく、最近、フュージョン料理化してきている。

フュージョンにしたり、凝った作り方をすると、味が落ちる気がするので(自分で作った方が美味しい水準)、辞めてほしいんだけど...。

今回は7品習って、美味しかったから作りたいと思ったのは2品だけ。

空振りな料理教室だった。

↓先週習った料理
b0194098_18115683.jpg
 
죠스 치킨(ジョーズチキン・フィリピン料理) 、매운 양념 꽃게 무침(生渡り蟹の辛いソース和え)、 배추전(白菜のチヂミ)、 소고기 호두 전(牛肉と胡桃のチヂミ) 、깻잎 파프리카 물 김치(エゴマの葉のパプリカ水キムチ) 、숙주 볶음을 곁들인 굴전(牡蠣チヂミのもやし炒め添え) 、우리집 찜닭(我が家の鶏の蒸し煮)

一番美味しかったのは、エゴマの葉の水キムチで、ジャストに発酵していて、エゴマの香りもいいので、脂っこい料理にもってこいのメニューだった。

もう1つは白菜チヂミ。

ナンピョンの実家の名節&法事料理で必ず作るけど、先生のはアルペチュという小型の白菜を使うので、上品で食べやすいチヂミだった。

先生の基本の韓食はすごく美味しいのに、生徒受けを狙って、路線を変えると、もっと生徒が来なくなると思うんだけどな〜。

来週の料理教室でも、あまり美味しくなければ、はっきり言おうかな?


[PR]
# by 2010neko | 2017-11-20 17:51 | Comments(0)
先週の日曜日、 2回目の中食(中華)調理技能師の実技試験を受けにソウルまで行って来た。

今回のメニューは、ナンジャワンス(肉団子と野菜のあんかけ炒め)とセウポックンパッ(海老チャーハン)。

セウポックンパッはまだ習っていないメニューだったけど、家で何回か練習していたので、そう難しくはなかった。

でも、やはり炒めた時に白ネギや玉ねぎの一部が焦げてしまい、提出前に焦げた部分を一生懸命取り除いた。←試験監督に見られてしまった(笑)

ナンジャワンスは肉団子を揚げ焼きしながら成形するのが難しいので、出て欲しくないメニューの一つだったのに、予想外で出てしまった。

これも家で練習していたけど、満足のいく出来栄えではなかった。

おさらいご飯3で練習したセウポックンパッとナンジャワンスはこちら


前回のように、すごく緊張をすることはなかったものの、今回は1つ大きな失敗が...。

揚げた後の油をいったんお椀に入れて保管をするのに、私の知らない間にお椀の中に水滴が入っていたようで、揚げ油を入れた途端、大きな音を立てながら、油がバチバチ跳ね上がった。

平静を保ちながら対処していたものの、私の右手首は跳ねた油だらけ。←眼鏡まで油が飛んでいた

手を冷やす時間の余裕もなく、途中から痛いな〜と思いながら、作業を続け、何とか5分前に2つの料理を提出できた。

でも、油の事故が試験監督に気づかれていたら、かなり減点されていると思う。

自分の感覚では、合格・不合格がフィフティー・フィフティー。

結果は来週水曜日。

3回目は受けたくないな〜。


手首付近の火傷は小豆大から粟粒大の大きさで1〜2度という感じのものが20個。

時間の経過と共に表面が少し膨れ、色が濃くなっているので、気持ち悪くて仕方がない。

跡が残らなければいいけど...。
[PR]
# by 2010neko | 2017-11-15 14:28 | 資格関連 | Comments(0)

おさらいご飯4

↓先週後半で作った中華のおさらいご飯

b0194098_09200496.jpg

右上から時計回りに、ウルミョン(豚肉・海鮮・野菜のあんかけラーメン)、チュンギョジャ(蒸し餃子)、ユニチャジャン(韓国式ジャージャー麺)、ムルマンドゥ(水餃子)

ウルミョンは前回の実技試験で出たメニュー。

試験の時は習っていなかったけど、これは先週習って作ったので、割といい感じにできたと思う。

ユニチャジャンは野菜の切り方が多少不細工でも真っ黒になるので隠れてしまうし、チュンジャン(真っ黒い味噌)を油でしっかり揚げ焼きさえすれば、簡単なメニュー。

蒸し餃子や水餃子は皮から作るが、これが難しい。

決められた中力粉の量を提出数に合わせ、失敗した時用にやや多めに作っても、粉自体の量が多いのか皮が分厚くなる。

大きさが決められているので、もっと薄くすることもできず。

特に水餃子の皮の厚さは目も当てられない。

動画にも本にも、その辺が載っていないから、これは先生に習った時に聞くしかない。(涙)

ただ、いろんな動画(中国のものも含め)を観る中で点心って面白いな〜と発見できたのが収穫。


これとは関係なく、これからいろいろ作ってみたいな〜と思う。
[PR]
# by 2010neko | 2017-11-15 07:41 | 料理教室 | Comments(2)
今日はもう本当に中華(料理)を見たくない!食べたくない!のMAX状態で、練習はパス。

そして、食べたいものを食べることにした。

朝食はホットケーキ(ご飯を炊く時間がなかったので)、昼食はよく行く食堂でキムチチゲ、夕食は昨日から無性に食べたかったビビンパッ。

家で食べるビビンパッは自分で作るヤッコチュジャン(肉味噌のコチュジャンバージョン)とトゥルキルム(えごま油)を混ぜて食べるので、お店より美味しい(と思う・笑)。

今日の中身は、ほうれん草のナムル、人参のナムル、エホバッ(ズッキーニに似た野菜)のナムル、椎茸と平茸のナムル、常備菜で作った豆もやしと薩摩揚げの炒め物、あとは目玉焼き。

ナンピョンが出張から帰って来るので、ナンピョンが好きなメセンイクッ(海藻と牡蠣の汁物)も作った。

↓今日の夕食
b0194098_21152053.jpg
満足、満足。


昨夕、Q2のクラス代表のオンマからバンド(ラインのグループチャットみたいなもの)でオンマ達に、「2学期になってからクラスの子供達がざわついていて、ちょっとやり過ぎな出来事があったり、統制が効かない状態になっているようなので、担任と話し合った。」という報告。←そういうやり取りが特定のオンマ達の間で話題にのぼったのだと思う

担任の先生(年配の女性)は、2学期初日から体調不良により1ヶ月半休職していたので、本来、先月にあるはずだった保護者面談も中止になった。←今後も面談予定はないらしく、何か聞きたいことがある人だけ電話で聞いて下さいとのこと

担任の先生もいろんなアプローチで対応してみるということだったが、要は家庭でしっかり躾けよう!みたいな連絡だった。←私は「わかりました。よく話しておきます。」と返信した

一瞬、Q2のことかな?と心配になり、Q2に直接、バンドの内容も含めて訊いてみた。

すると、ある特定の男の子が授業中に歩いたり、女の子を叩いたりすると教えてくれた。

まあ、本人は普通に過ごしているらしいが、一応、授業中の態度や友達との付き合い方について、話をした。

そして、今日の夜、突然、あるオンマからバンドで謝罪の言葉が入ってきた。←Q2が話していた男の子のオンマ

「フルで働いているのを言い訳にクラスモイムにも参加せず、挨拶も遅れました。自分の子供が迷惑をかけているのを聞き、悲しいし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。」

これを見て、このオンマはどんなに辛いだろうと思い、悲しくなってきた。

たった10ヶ月だったけど、私も日本で働きながらQ2を育てたことがあるので、このオンマのしんどさや、子供への思いがひしひしと伝わってきた。

もちろん、授業を妨害するのはよくないし、叩かれた女の子はたまったものではないと思う。

でも、学校の先生からではなく、オンマ達からダイレクトに注意を受けたと思うと(クラス代表が伝えた様子)、ため息が出る。

このオンマ、仕事も辞めようか考えているみたいだけど、働く場所があるのは幸せなことだし、子供3人の養育費だけでも、それはそれは大変だと思うので、こういう理由で辞めて欲しくない。

でも、子供はやっぱりオンマが家にいるのがいいのかな〜?

私自身、愛情は時間だけではないと思っているけど...難しい。

とにかく、昨日・今日の一件で、クラスのオンマ達との付き合いが、今まで以上にややこしいな〜と思ったのと、やはり、(何か問題が起こった時のためにも)ある程度、仲良く付き合っていかないとな〜と改めて思った。

[PR]
# by 2010neko | 2017-11-09 20:55 | 家ご飯 | Comments(2)

おさらいご飯3

今週は家に引きこもり、今週末にある中食(中華)調理技能士の実技試験の練習に励んでいる。

実技試験2回目の挑戦。

前回は試験に出るメニュー25品目中、9品を習ってトライしたが、今回は13品目と半分習ったので、まだマシか?(笑)

今週は習っていないメニューを中心に練習。

本当に作るのも食べるのもうんざり〜。

家の中がいつも油臭い気がする。

この前の授業前に、私が習っていないメニューで、家で実際に作ったり、本を読んだりして、わからないことを先生に尋ねた。

前々回は答えてくれたが、前回は「習ってから(教える)」といわれた。

私の質問が面倒なのか?←的外れな質問はしていないし、相手に迷惑をかけない時間帯を見計らい質問した

1回落ちたから、見込みなしと思われたのか?

理由はどうであれ、全部を習う前に試験を受けるよう先生がいっていることなので、生徒に教えるという責任を持って欲しい。

そんなこんなで、もう質問は辞め、自分の力で何とかしようと心に決めた。

先生が駄目なら、いろんな動画を観て頑張る。←先生は他の動画は当てにならないから観るなというけど...

↓새우볶음밥(海老チャーハン)
b0194098_13463048.jpg
シンプルだけど難しく、家で3回練習。

ご飯は鍋でいい感じに炊けるようになったし、その後、お米をパラパラに近づける扱い方もわかった。

ただ、ネギがかなり焦げやすいので、その辺の注意が必要。


↓새우완자탕(海老団子スープ)
b0194098_13484250.jpg
海老団子の片栗粉が少なかったようで、煮ている間に2個以外完全崩壊。(T_T)

片栗粉の調整さえ間違えなければ、そう難しくはないかも...。

Q2に大不評。(笑)


↓난자완수(肉団子と野菜のあんかけ炒め)
b0194098_13544027.jpg
これは授業で習った。

肉団子を手の平で丸めて押しつぶすのではなく、油をひいたフライパン(弱火)につみれを作る要領で、手とスプーンで丸く絞り出していく。

それをスプーンで上から押さえて3cmの平たい丸を作りながら、揚げ焼きする。

これが難しいので、あまり出て欲しくない1品。

授業では歪な団子になったけど、家では少し要領がわかり、丸に近づいた。

でも、まだでかい!


↓탕수생선살(韓国酢豚の白身魚バージョン)
b0194098_13562961.jpg
チヂミ用の冷凍の薄い白身魚を使ったので、切っている最中からバラバラになってしまい失敗。←本当は1×4cmで切らないといけない


↓오징어냉채(イカの冷菜)
b0194098_13591769.jpg
これは習ったけど、イカや胡瓜が上手く切れず、3回目で何とか納得の出来になった。


↓홍쇼두부(紅焼豆腐・豆腐のあんかけ炒め)
b0194098_14041269.jpg
缶マッシュルームは省略。

豆腐、卵白&片栗粉をまぶした豚肉をそれぞれ揚げ焼きにしてから作る、ちょっとややこしい1品。

汁気が少なかったようで、あんかけが揚げ焼き豆腐にほとんど絡まず失敗。

食べながら考えていたら、水100mlのところを50mlしか入れていないことを思い出した。

そして、最後のごま油も入れ忘れてしまった。

また、夕食に1品、明日は3品作る予定。

早く終わらせた〜い。
[PR]
# by 2010neko | 2017-11-08 13:12 | 料理教室 | Comments(0)