日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2017年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今月行って来たキムチ教室。

今回はヨルムムルキムチ(若大根の水キムチ)、ファンテシッケ(干しスケソウダラのシッケ)、前回とかぶるファンテパッキムチ(干しスケソウダラとネギのキムチ)。

ムルキムチ(水キムチ)は中身より発酵したキムチの汁を飲むのがメインで、韓国では夏によくこの汁をスープにして素麺を入れた冷麺を食べる。←夏場の食欲がない時にいい

そして、シッケ。

シッケは、一般的にご飯と麦芽を発酵させた飲み物を想像すると思う。

でも、食べ物のシッケというのは、魚類に塩、ご飯、麦芽等を加え、発酵させた食べ物で、地域によって韓国人でも知らない人が多い。←日本の熟れ寿司みたいなもの

私は姑がよくオジンオシッケ(イカのシッケ)を作るのと、カジャミシッケ(カレイのシッケ)も食べたことがあるので、知っていた。

今回のファンテシッケは生魚ではないので食べやすい感じだし、お米のご飯ではなく、メジョという粟の一種を軽く炊いたものを使うので、粟のプチプチ食感と大根のポリポリした食感が面白かった。

ポッサム(茹で豚)と一緒に食べると、ポッサムがさっぱりした感じになり、さらに美味しくなる。

↓今回のキムチ教室にて
b0194098_07382660.jpg



そして、教室から家に帰って来て、注文していたヨルムですぐに復習。

↓ヨルムキムチ(幼い大根の水キムチ)
b0194098_08224004.jpg


↓後は前回のキムチ教室での復習で作ったハンポギペチュキムチ(1玉だけの白菜キムチ)
b0194098_08264926.jpg


シッケはメジョ(粟の一種)を注文してからまた作ろうと思う。

先生に習うので、この2ヶ月で私が作った3種類のキムチはほぼ先生と同じような味になった。

美味しいけど、どうもナンピョンには合わない様子。

ナンピョンに合うように何度か作って改良したいけど、ナンピョンはほとんど家にいないからキムチも減らないし(キムチ人間でもない)、どうしたもんだか...。

来月から他の習い事を始めるので資金が切れ、来月のキムチ教室はいったん休業。

再来月は行けるかな?
[PR]
by 2010neko | 2017-04-30 07:30 | 料理教室 | Comments(2)
昨日の日本のお菓子研究会は、シフォンロールの本(石橋かおりさん)から、ラズベリー&チーズシフォンロールを作った。

生地やクリーム(クリームチーズに生クリーム)に苺ピューレかラズベリーピューレを入れるレシピだったが、このクリームがすっごく美味しくて、久々のヒットだった。

全体に甘くなく、ピューレが入るためチーズクリームにしては軽いし、生地もしっとり柔らか。

↓ラズベリー&チーズシフォンロールとおやつに先生が作ったラズベリークリーム入りクッキーエクレア
b0194098_15284410.jpg

昨日は教室に先生の義母(車で10分の場所に住んでいるらしい)が突然乱入。

先生が一応、レッスン中だと説明しているのに、お義母さんは市場で魚を買って来たから食べろとか(いっきに教室が魚の生臭さに包まれた・笑)、私達が昼食をまだ食べていないことを知ると、お持ち帰りしたキンパプを食べろ、食べろと、とにかくしつこかった。

お義母さんの親切心はわかるけど、相手のことや状況を全く考えていないところに、見ている私まで苦しくなった。←子供の職場に乱入しているのと同じ

しばらくして先生のお義母さんが帰った後、先生と二人で姑談義になり、「どこも同じやね〜」という結果になった。105.png
[PR]
by 2010neko | 2017-04-29 15:06 | 料理教室 | Comments(0)

マフィン

クックパッドを見ていると、美味しそうなマフィンのレシピがあったので久々に焼いてみた。

レシピはこちら

↓プレーンマフィン(一部ジャム入り)
b0194098_17165030.jpg
ヨーグルト効果か、しっとりふわふわで私好みの食感だった♡

ただ最近、甘いものが食べたくないので、1個食べたらもう要りません状態。

冷凍が増えるだけなので、何だかな〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-04-28 17:11 | お菓子 | Comments(0)
先々週、韓国人友達と観た映画「프리즌(プリジュン︰刑務所)

b0194098_21122506.jpg

ハン・ソッキュとキム・レオンがダブル主演。

ある事件をきっかけに警察官であるキム・レオンがおとり捜査で刑務所に潜入し、刑務所の中で巨大王国を築いているハン・ソッキュを最終的に潰すというストーリー。←映画の題名は忘れたが、香港映画でこんなのがあったような...

すごく見応えがあったが、目を伏せたくなる残虐シーンの連続で、かなりえげつなかった。←アジュマ達の悲鳴があっちこっちであがっていた(笑)

あと、あり得んやろ〜と思う部分が多々あったものの、主役2人の演技が光っていて(最近のキム・レオンは本当に演技が上手で見ていてのめり込んでしまう)、かなりお勧めの映画!
[PR]
by 2010neko | 2017-04-24 21:00 | 映画・ドラマ | Comments(0)
昨日は家族3人で久しぶりにテブド(大阜島)に行って来た。

行く度にゴミ汚染が進んでいるが、ここが家から一番近い海(干潟だけど)なので仕方がない。

お天気は快晴(PM10は悪い水準)。

到着した午後1時はほぼ満潮で、その後、引き潮に...。

いつもここの水産市場でお刺身を食べるけど、昨日はチュクミ(イイダコ)を10匹買って、チュクミしゃぶしゃぶにして食べた。

↓テブドのグンピョン海水浴場&水産市場
b0194098_08353968.jpg


↓チュクミしゃぶしゃぶ
b0194098_08364682.jpg
付き出しは、アワビ・ナマコ・赤貝・帆立貝・ホヤ・手長ダコのお刺身。

チュクミしゃぶしゃぶはプリプリで柔らか。

頭の部分も濃厚で芳ばしかった。

最後にはスープも墨で真っ黒に...。

たまにはお刺身以外のチョイスもいいかも...。


昨日の出発前にもQ2は友達たちと遊びたくてアパート内の公園へ。

あいにく誰もいなかったようですぐに帰って来た。

Q2は段々と家族で遊びに行くより、友達と遊ぶ方が楽しくなってきているので、今のうちにたくさん一緒に出かけておかないとな〜とちょっと寂しい気持ちになった。
[PR]
by 2010neko | 2017-04-24 07:00 | お出かけ | Comments(0)
3月から新学期が始まり、引きこもりがちだった私もまた外に出かける機会が増えてきた。

先週はQ2が小学校に入ってから初めての公開授業(日本でいう授業参観)があり、その後、これまた初のクラスのオンマ達のモイム(集まり)があった。

24人中、遅れて来たオンマも含めると17人が参加。

この日はどこも小学校の公開授業→クラスモイム(クラスのお母さん達の集まり)があり、周囲にお店が少ないうちの地域では、公開授業が提示された一週間前からカフェや飲食店の予約争奪戦があった。

Q2のクラスは2時間目の公開授業後の11時集合だったので、カフェでお茶ということになっていた。

当日、授業が終わってから数人に分かれて車で移動。

クラス代表のオンマがとってもいい人なのもあり、モイムは和やかに行われた。

韓国では自己紹介の時に年齢をいうのがほぼお約束。←オンマモイムではそれ程影響はないが、上下関係をはっきりさせるため

Q2のクラスのオンマ達はだいたい30代後半から40くらいがほとんどで、45歳(日本年齢では44歳)というオンマ2人(上の子がいる)が飛び抜けていた。

私の自己紹介は最後で、年齢をいうのをためらったが、嘘をついて後からバレたら困るので、意を決して50歳(日本年齢では49歳)であることを話すと、みんな大フィーバー。←恥ずかしかった〜


自己紹介後、今後のモイム開催についての話し合いがあった。

結果、今後は2ヶ月に1回クラスのモイムをしよう!ということになり、密かにショックを受けた私。(笑)

2ヶ月に1回は正直きついが、遠足がほとんどない小学校なので(セウォル号事件以来、学校外に行く活動が大部分なくなったらしい)、子供達も一緒に集まってのモイムということになると、やはり頑張って参加しなければと思ってしまう。←2ヶ月後と思っていたら、次はゴールデンウィーク明けにみんなでキッズカフェに行くことになった

Q2が小学生になった時、同じクラスの男の子の(趣味の同じ)オンマ達とお菓子やパン作り、または料理のモイムでもして仲良くなれたらいいな〜と思っていた。

なので、今回の初モイムで自分から募集してみようかな?と少し考えていた。←なかなか勇気がわかず

でも、募集するまでもなく、私のカカオにあげていた(極普通の)お菓子やパンの写真を見ていたオンマ達がいて(やり取りしたことのない人に見られていることにもビックリ)、私の趣味のことが話題に出ると、教えて欲しいという人が何人か現れた。

かなり困惑したが、結局、教えるのではなく(そもそも教える水準ではないので)、一緒に作ろう!ということにして、数人のオンマと来月うちで作ることに決めた。

本当にお菓子やパン作りに興味があるオンマだったら大歓迎だけど、私が今までいろんな教室で見てきたオンマのように、その場所に行ったらお菓子を作ってお得に持って帰れるから...というのだけは勘弁して欲しい。

さて来月の集まりはどうなることやら...。

今回のクラスモイムは1時間半で終了した。

自分では、思ったより緊張することもなく、無事に終わって良かった〜!と思っていたのに、家に帰って来たらどっと疲れ、翌日は吐き気がするくらいの頭痛に一日悩まされた。

こんな軟弱な心身でどうするのか?


最後は他のモイムやランチ会の新規店をアップ。

↓大型ブッフェ
b0194098_09122353.jpg
ここはすっごく種類が多く(200種類近くあったかも...)、味も美味しいし、私が今まで行ったブッフェの中で1.2位を争うお店だった。

↓お寿司屋
b0194098_09161726.jpg
お寿司屋だけどカフェの雰囲気。

味もまあまあだし、ランチセット料金もこれで8900ウォン(約890円)とお得。←うちの地域で最近オープンするお寿司屋のスタイル

↓コンドゥレパッ(高麗あざみご飯)のお店
b0194098_09251023.jpg
ここもコスパが良く、食後のデザートまである。

そして、食事後に別のカフェに行かなくても、この建物の1階や3階に大きなカフェスペースがあり、無料でコーヒーなどを飲めるので、主婦でいっぱい。

[PR]
by 2010neko | 2017-04-23 07:00 | 外食 | Comments(0)
最近、Q2はテコンド-教室が終わったら、家にいったん戻っておやつを食べてから、アパ-ト内の公園に遊びに行き、午後7時に帰って来る。

↓だいたい、こんな感じで1学年上のお兄ちゃん達に混ざって、ずっとタッチ(面子)をしている
b0194098_10142818.jpg


毎日3時間程度遊んでいるが、何がそんなに楽しいのか?

そして、ここのところ2日に1回は怪我をして帰って来る。←涙目で元気のない感じで帰ってきて、どうしたん?と聞いた途端に泣き出す

最近の少し大きな怪我はこんな感じ。

友達のキックスケ-タ-(片足で蹴って進む乗り物遊具)に乗って転倒し、頭を強打し、ゆで卵を縦半分に割ったくらいの瘤ができていた。

タッチ(面子)の最中に中指の爪が地面と接触し、爪先の白い爪部分の下から横にベロンと裂けて出血。

足の人差し指に原因不明の傷ができていて(たぶんテコンド-場で怪我)化膿し、1週間内服&外用薬貼付。

ブランコ脇の鉄棒(鉄柵?)上を歩いていて落ち、背中~腰を強打し、腰に大きな皮下出血。

段差のある石段?から転落し、大事な部分を強打し、5分くらい動けなかったらしく(笑)、目撃し心配したクラスメ-トのオンマから連絡があった。

どうしたかわからない擦り傷や切り傷は日常茶飯事。

「また~?!」と思いながらも、強打等した後は丸1日は観察しないといけないし、やはり心配になる。

どんくさいのか、男の子はこんなものなのか?

家にいないナンピョンにたまに電話で怪我の報告をすると、骨折したわけでもないし、そのくらい大丈夫~と笑っている。


次は宗教勧誘の話。

数日前、私がマ-トに出かける際、Q2も公園に行き、私がマ-トから帰ったら公園に行くねと伝えて出発。

で、1時間後帰って来たらQ2がいなかった。

公園にいたママ友に聞いてみると、「(少し前に来たらしい)自分達が来た時にはQ2はいなかった」とのこと。

家にも帰っていなかったので、少し心配したが、たまに小学校近くの文具店兼駄菓子屋へ行くこともあるので、少し様子を見ていた。

するとしばらくして、さっき公園で会ったママ友からカカオメッセ-ジが来て、「今、Q2が公園に来たよ。教会に行っていたみたい」と・・・。

教会???

しこたま遊んで帰って来たQ2に詳しく聞いてみると、(アパ-ト近所の建物2階にある小さな)教会のおばさんが何回も「(Q2の知っている)〇〇君や××君もいるから教会に行こう!」、「一回教会を見においで!」としつこくいうから、そのおばさんについて行ったらしい。

案の定、お菓子をもらい、神の話を聞いてきた様子。

普段からQ2に口を酸っぱくして、「知らない人にはついて行くな!いや、知っている人にもついて行くな!」と何度も具体的に説明をしているのに、この有り様で、私はかなり衝撃だった。

それと同時に、親の承諾もなく、子供を教会に連れて行き(拉致と同じ!)、ましてや宗教勧誘するなんて・・・。

めちゃめちゃ腹が立ってきた。

Q2に聞くと、カカオメッセ-ジをくれたママ友の子供(Q2がよく遊んでいる兄弟)も教会に通っているというので、すぐに電話をして教会について聞いてみた。

すると、自分達は通っていないが、日曜日の礼拝開始時間までに子供達が起きた時は礼拝に行っているとのこと。

私が親の承諾もなく、教会に連れて行かれてむかついたという話をすると、そのママ友は苦笑している雰囲気だった。←私が怒っているのがおかしいのか?

私が教会に出向いて抗議しようか?とも思ったが、閉ざされた空間で今度は私が宗教勧誘に遭って逃げられなくなる可能性もあるので(経験上、キリスト教の勧誘は本当にしつこく、あの手この手で話をしてくると思うので・・・)、Q2に再度、安全教育&教会の人について行かないように説明をした。

Q2も納得し話は終わったと思っていた。

しかし、翌日の夜、Q2が突然私に「教会に行きたいから申し込んで欲しい。」といってきた。

理由を聞くと、教会で聞いた話に「感動した!」という。

Q2は話の内容を全部理解していないものの、「悪いことをして罪を犯した人がどうたらこうたら・・・。」

どうやら最終的にはイエス・キリストの復活についての話を聞いた様子。

Q2の感動したという言葉にもびっくりしたが、そんな話を鵜呑みして感動していることに、ちょっと笑けてきた。←笑うとQ2が気分を害した(汗)

後は、やはり親しいお兄ちゃん達がその教会に通っていたり、お菓子やおもちゃをもらえるのが魅力的な様子。

Q2のいうことを邪険にもできず、結局、Q2が成人するまでは宗教は家族一緒の方がいい(私もナンピョンもキリスト教信者ではないため)と説明し、大人になって自分でしっかり判断できるようになれば、その時に考えるように伝えた。

それ以降、Q2は教会の話をしてこないが、小1の子供に宗教活動をするってどういうこと?!

今度、公園(外)で現場を見た時は、文句だけは言おうと思う。

[PR]
by 2010neko | 2017-04-22 07:00 | 育児関連 | Comments(0)

ほっこり飲み会

先週末、ナンピョンにQ2を任せ、(韓国で)約5年ぶりに夜の飲み会。

韓国生活では、周りに飲み友達がいなかったが、少し前に私が心を許せる、しかも一緒にお酒を飲める友達が海外赴任から帰韓した。

そして、やっと待ちに待った飲み会が実現。

彼女とは先月2回ほどお昼に会ったが、夜に会うのはまた雰囲気が違うので、出かける時から新鮮な気分だった。

↓一次会はチキンのお店、二次会はポプチッ(ビヤホール)へ
b0194098_16274111.jpg
二人共、家でお酒をよく飲むけど、たくさん飲むことはできないので、ちびちび飲みながら、いろんな話をしてほっこり。

お母さん達もたまにはこういう息抜きがないとね。
[PR]
by 2010neko | 2017-04-19 16:25 | 外食 | Comments(0)

バザー会

今日は近くの福祉センターで希望分かち合いバザー会という催しがあり、Q2と二人で行って来た。

今日の気温は24度で、半袖の人もちらほら。

お天気はいいのに、やはりPM10&PM2.5の数値はかなり高く、霞んだ空。137.png

バザー会の規模は大きくないものの、帰りに桜を見ながら散歩もできたし、疲れすぎず土曜日のお出かけに丁度良かったかも...。

会場では、親子クイズ(キャンディーをくれる)やサンドアートボックス作り(有料で砂絵ボックスを作る)をしたり、屋台でお昼ご飯を食べた。

あとはクロックスもどきのQ2用の靴が安かったので購入。

帰りはロッテリアでお茶をして帰って来た。

↓バザー会にて
b0194098_15262742.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-04-15 15:04 | お出かけ | Comments(2)
昨日は空気の悪い中、長い時間、外で過ごしたためか、家に帰ってきた時には頭痛&咽頭痛(鼻から喉にかけての粘膜の腫れも)が出現し、異様な疲労感があった。

今日はQ2とお弁当を作ってお花見に行こうと思っていたのに、今日も空がどんより霞んでいたので残念ながら中止にした。

でも、Q2が外で遊びたいというので、仕方なくパンパンノリト(トランポリン等のある室内遊び場)へ。←しっかりマスクをして出かけた

春なのに、こう空気が悪いと外で楽しく遊ぶことができない韓国。←年々、凄まじい勢いで大気汚染(PM2.5など)が進んでいて、いろんな身体症状が...外に出ないと症状はマシなので、やはり大気汚染が原因の1つだと思う

2時間程、室内の遊び場で遊んだ後、小腹が空いたので、マートに行く途中にある「신전떡볶이(シンジョントッポッキ)」へ。

トッポッキは棒状の韓国餅を甘辛い真っ赤なソースで(煮)炒めたもの。

신전떡볶이(シンジョントッポッキ)は、チェーン店でかなりの店舗数があるが、去年、うちの近所にもできた。

ここは、お店のキャラクターが唐辛子!

このキャラクターから想像しても辛いんだろうな〜とわかる。

辛さはまろやか味、中間味、辛い味がある。

私達は今回2回目で、前にまろやか味を頼んだ時にかなり辛かったので、注文を間違えたのかなと思っていた。

なので、今日はしっかり、まろやか味(スナンマッ)というのを確認して注文した。

でも、やっぱり辛かった〜(私が食べ続けていたら、うっすら顔に汗がにじんでくるし、唇も少し腫れた感)。

店員さんに聞いたら、「まろやか味でも、うちはちょっと辛いんですよ。」と言われた。

Q2には絶対無理な辛さだったので、Q2はセット注文したティギムおでん(練り物フライ)とチャムチセロドゥコッパッ(ツナサラダカップご飯)を食べた。

↓これが1セットという名前のトッポッキセット
b0194098_18232346.jpg
辛いけど癖になる甘辛さ(ソースをお持ち帰りしたくなるくらい)で、練り物フライをこのソースにつけて食べたり、合間にカップご飯でクールダウンしながら食べると、さらに美味しい。

こんなに辛いのに、いつも小中学生やカップル・家族で賑わっている。

Q2も「早く友達同士で来たいな〜。」と食べながらつぶやいていた。

お店も小ぎれいで、可愛らしい水玉模様のカップに入ったトッポッキ等、なかなかお薦めの店かも...。
[PR]
by 2010neko | 2017-04-09 17:48 | 外食 | Comments(2)