日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko

<   2017年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

顔を〜変えないで〜

少し前にアップしたQ2のテコンドー進級審査での出来事。←今日思い出した

会場の体育館にQ2を見に行くと(Q2はテコンドー場から仲間と一緒に先に出発)、同じテコンドー教室に通うJオンマに会った。

Jオンマとは、子供が保育園(同じクラス)も幼稚園(別のクラス)も同じで、今までに何回か母子で遊んだことがある。

子供達がいる場所に行くと、Q2とJオンマの息子J君が二人でじゃれ合っていた。

その近くには、見覚えのあるYちゃんがいた。

YちゃんもQ2と同じ保育園(同じクラス)&幼稚園(年長だけ同じクラス)に通っていたが、この子のオンマとは女の子ということもあり、保育園の時のランチ会等で話す程度だった。

でも、幼稚園で会うと挨拶は交わしていた。

で、ある女性が私達のところに少し遅れてやってきた。

するとJオンマが、その女性に挨拶をした。

そして、私がJオンマの知り合いのオンマが来たと思い会釈をした。

すると、JオンマがYオンマに「Q2オンマ(私のこと)よ!」と説明。

向こうは私が目しか見えない大きな布マスクをつけていたので、私がQ2オンマだとわからなかった。

すぐに私がマスクを取ると、Yオンマが「あ〜、Q2オンマだったんだ。こんにちは!」と...。

私が誰だかわからずキョトンとしていると、Jオンマが私に「Yオンマじゃないの!同じクラスでしょ!」という。

私は一瞬、「えっ?!顔いじったん?!」という驚きで(本当にYオンマだとわからなかった)言葉が出ず、次に出た言葉が「綺麗になったね〜」だった。

Yオンマが少し苦笑いしたようだったので、言わない方が良かったのかな〜と後悔。

Jオンマにも後からYオンマだとわからなかったというと、苦笑い。

その後しばらく私の頭の中でオフコースの「愛を止めないで」のサビ部分が「顔を〜変えないで〜そこから〜変えないで〜」になりエンドレス。(汗)

整形するのはいいけど、私やりましたよ!って元気な感じで対応してくれないと相手が困る。

それにしても、この前幼稚園で見かけた時は普通にYオンマだったのに...。

これで、知っているオンマが整形したのは二人目。

二人共、目をバッチリ二重にしただけだけど、今回のオンマはこれだけで全くの別人。

一人目のオンマもそうだけど、前の方が断然ナチュラルで良いのに...。

これから先もオンマ達の整形に出くわすと思うので、どういう対応をすればいいのか、韓国人友達に聞いておこうと思う。042.gif

[PR]
by 2010neko | 2017-02-28 20:22 | 育児関連 | Comments(0)
Q2の入学準備でスクールバンキングの申請というのをしなければならない。

このスクールバンキングに登録した口座から学校の活動費等すべてが引き落としされるが、学校が(農協)銀行を指定している。

親の名義でもいいので、ここの銀行で口座を持っている私のものを使うことに決めていた。←子供の銀行口座開設はややこしいといわれているので

ただし、私が使っていたのは7〜8年前のもの。

停止状態になっているため、数日前にこの銀行近くに行ったついでに、総合案内係の行員に使っていない年数も伝え確認した。

すると、身分証明証(私の場合は外国人登録証)と通帳を持ってきて、停止状態を解除すればすぐに使えるといわれた。

なので、今日それを持参して行った。

すると窓口で、もう私の口座は古くて使えないといわれた。←使うこともできず、解約しかできないとのこと

ならば、私の名前で新しい口座を開設するというと、韓国に帰化した人か、就職証明書がある外国人しか口座開設ができないといわれた←悪さをする外人が多くて規制が厳しくなったとのこと

永住ビザもあるのに...私に帰化しろと?!033.gif  

仕方がないので、Q2の名義で口座開設をすることにし、ちょうど小学校提出用で持っていたQ2の住民登録謄本と家族関係証明書を使おうとしたが駄目といわれた。

どうやら学校提出用は一般型の書類で、銀行提出用は詳細型?(詳しく書かれたもの)が必要らしい。

しかも、小学校でスクールバンキングを作りなさいと書かれている用紙も持参するようにいわれた。

後は通帳を作る印鑑(これは親の印鑑でもOK)が必要。

折角、確認して来たのに、また住民センター(日本の区役所みたいなもの)に書類をもらいに行き、歩いて往復40分の道のりをまた行き来した。

途中の住民センターで同じアパートのママ友2人にあった。

うち1人はQ2と同じ年の男児のオンマ。

私は小学校の提出書類で少しわからないところがあった。

住民登録謄本は親の住民登録番号の後半6個が表示されていないものを提出!という注意書きがあったが、家族関係証明書については但し書きがなかった。

住民登録番号の一部を隠すのは、情報管理(保護)が厳しくなっているから。

ならば、同時に提出する家族関係証明書も同様にするものでは?と私は疑問に思っていた。←結局、私はどちらの場合でもいいように2つのバージョンを準備

で、同じ小学校に入学を控えたこのオンマに会ったついでに聞いたところ、このオンマは入学のしおりさえ読んでおらず、書類も全く準備していなかった。

おまけに住民登録謄本と家族関係証明書が同じものか?ともう一人のオンマと相談していたので、私の中でドリフの「ダメだ、こりゃ!」が流れた。(笑)

結局、私が教えてあげ、そのオンマはその場で書類を申請。

私が先にした番号を隠すかどうか?という質問に関してママ友から返ってきたのは、「学校に提出するだけだから何でもいいよ!」←私は倒れそうになった

ちなみに、前に番号を隠さない家族関係証明書を職員から先にもらった時、職員は「この書類も番号を隠した方がいいなら、先生(役所の人が相手を呼ぶときにこういう)がマジックで消して下さい」といわれ、この時もズッコケそうになった。←役所の書類を勝手にいじっていいの?(笑)


話を元に戻し、また農協に辿り着くと30人待ちだった。

私は窓口から2番目に近い長椅子で気長に待っていると(Q2はよく行くキッズカフェに預け)、いきなり私の目の前の窓口でお客のおやじがわめき始めた。

大声で韓国での放送禁止用語を連発。←ため息もの

うるさすぎて他の窓口業務にも支障が出るほど。

これが15分くらい続いた。

おやじの怒っている内容はこうだった。

数日前にインターネットバンキングで暗証番号の入力ミスを立て続けにやってしまい、口座がフリーズ状態になった。

フリーズ解除にやって来たが、暗証番号を思い出せず。

そして、何らかの事情で窓口から電話で、インターネットバンキングを扱う部署(本社のようだったが...)に回され、おやじは窓口の電話でネットバンキング係の行員とやり取り。

しかし、おやじは電話の行員の不誠実な対応に怒り心頭でこれまた放送禁止用語を連発し、「書類を再度持ってくる程暇ではない!お前らみたいにじっとしているだけの仕事じゃない!」など言いたい放題。

でも、どうゴネても暗証番号を忘れてしまって再度何らか書類が必要なら、諦めろよ〜!といいたかった。

6つくらいある窓口の行員はすべて女性だったこともあり、誰一人、このおやじを注意する者もおらず、担当窓口だった行員も自分と話をしているわけではないので、困りながらも別の仕事をしていた。

真横の窓口にいたお客のおじさんが、これで全く行員と会話ができず、狂った横のおやじに静かにして下さい!と何度か注意したが、全く無視。

この状況をずっと見ているのも疲れるが、それよりこっちに被害が来ないか心配だった。

よく怒り狂った韓国人が、そこらへんの物を投げたり、殴りかかってきたり、放火したり...というのがあるので、私はすぐに逃げられる態勢で待っていた。

怖かったけど、今日絶対にQ2の口座を開設させないといけない!と我慢。

最終的に、おやじは電話の行員の名前や部署、住所等を執拗に確認してから、何事もなかったように窓口を去った。

殴り込みにいったのか?

おやじが去った後も私はひたすら待ち続け、自分の番が来ても窓口でたくさんの書類を書いたり、提出書類を確認されたりで、銀行を出たのは2時間後。

住民センターでも待ったり、忘れ物したりで、今日は一日がかりの口座開設だった。

帰って来てグッタリ〜。

それなのに心身共に緊張状態が続いている。

やはり、わたしは日本人気質なんだと痛感。

もっと、どうでもいいやん?!という生き方がしたいものです。020.gif

[PR]
by 2010neko | 2017-02-27 19:01 | 小学校 | Comments(2)

朝マック

今日はいろいろやらなければいけないことがあり、朝起きてから、そのままQ2と朝マック。

Q2と朝にマクドナルドへ行くのは初めてだったので何だか新鮮だった。

↓朝マックのエッグマフィンセットを前に満面の笑顔
b0194098_18551392.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-02-27 18:49 | 外食 | Comments(0)
卒園式の翌日、Q2と二人で一泊二日の卒園記念旅行に行って来た。

場所は家からバスで約4時間の江原道・束草(ソクチョ)。

海と山が楽しめる地域で、ちょっと神戸を思い出させてくれる街。

朝7時半に出発し、午前11時半にソクチョ市外バスターミナルへ到着。

そこから歩いて10分くらいのアバイマウルに渡る船着き場へ。

アバイマウルについてはこちら

アバイマウルやこの後に行った大浦港(デポ港)は私が10年以上前に一人旅をしたところ。

アバイマウルに行くには、ケッペという渡し船(乗車料金は200ウォン・約20円)に3分くらい乗るが、Q2をこれに乗せたかったのと、私がアバイマウルの名物であるアバイスンデとオジンオスンデが食べたかったので久しぶりの再訪。←スンデとは韓国式腸詰ソーセージ

↓ケッペを漕いでいるQ2&アバイマウル
b0194098_16340902.jpg


↓すごく美味しかったアバイスンデ&オジンオスンデ
b0194098_16361601.jpg
アバイスンデはもち米と野菜がいっぱい入っていて普段食べているスンデとは全く食感が違う。

アバイスンデの方はからし菜のキムチに包んで食べ、オジンオスンデは海藻(醤油ベースのソース)を乗せて食べる。

さらに名物の甘辛酸っぱいメョンテシッケ(スケソウダラを発酵させたもの)をそれぞれに乗せて食べる。

この日はお酒が飲めなかったけど、オクスッマッコリ(韓国トウモロコシが原料のマッコリ)を飲みながら食べたかったな〜。

村の中はアバイスンデのお店だらけ。

写真のお店がおすすめ!

私達二人では通常の2種類のスンデ盛り合わせ小サイズも多すぎて食べれないことを言うと、メニューにはない盛り合わせ特小とスンデクッ(スンデ入りスープ)を見繕ってくれ(計2万ウォン)、何とか完食。


次はケッペ→バス&徒歩で約30分くらいのところにある石峰陶磁器博物館へ。

ここの陶磁器の作品自体はインサドンにあるような陶磁器が展示されていたのでいまいちだったが、ここでは陶芸体験や(転写)マグカップ作りができる。

Q2も早速、オリジナルマグカップを作った。

↓石峰陶磁器博物館にて
b0194098_17131320.jpg
特殊な紙に絵を書くとマグカップに転写してくれる(1つ1万ウォン・約千円、所要時間は約1時間)。

Q2は壺を見に来たから、記念に壺を描いたとのこと...048.gif

陶磁器博物館を後にして、またもと来た道を戻り、ケッペの乗り場付近から数分歩いたところにある束草観光水産市場へ。

この近くの束草総合市場と併せ、在来市場としてはかなり大きい。

魚屋・干物屋・食べ物屋等、何百軒ものお店が並んでいるので、じっくり回れば半日以上楽しめると思う。

でも、私達がここに着いた時から雨が本格的に降り出し、私達はアーケードのある市場部分だけ見て回った。

そして、ここでの一番の目的だった有名な束草発祥のマンソッタッカンジョン(鶏の唐げに甘辛いソースをまぶしたもの)を買ってタクシーでホテルへ。

↓束草観光水産市場にて
b0194098_17420764.jpg
Q2が食べているのは、最近韓国で見かけるスイーツ(名前は忘れた)。

たい焼き(韓国ではふな焼き)の表面部分にあんこ又はクリームが入ったたい焼きの胴体にアイスクリームやチョコフォンデュしたマシュマロを入れた甘い食べ物(これは4千ウォン・約400円)。

↓ホテル&デポ港にて
b0194098_17553881.jpg
期待していたマンソッタッカンジョン(甘辛のタッカンジョンとフライドチキンのハーフハーフ骨無しを注文、1万8千ウォン・約1800円)は、普通の味だった...何故並んでまで買うのか?(笑)

でも、チキン大好きなQ2はコーラで乾杯しながら満面の笑顔。

早めの夕食だったので、Q2は夜8時前にはお腹が空いた様子。

かといって私がご飯を食べられる状態ではなかったので、散歩がてらホテル横のデポ港に行き、コンビニで三角おにぎりを買ってホテルで食べさせた。←私は旅行前から体調がおかしかったが徐々に悪化し、チキンを少し食べた夕方からこの時間まで寝ていた

今回のホテルは束草ラマダホテル。

このホテルは去年できたので綺麗だし、部屋からの景色が抜群&Q2が大好きなブッフェの朝食が食べられるので選んだ。←平日だったのでトータル約1万1千円で泊まれた


↓翌朝のエレベーターホールからの風景&朝食
b0194098_18201850.jpg
港の後ろに見えるのが雪岳山(ソラクサン)。

午前10時前にホテルを出発。

私の体調不良で予定を大幅に短縮し、ホテルからバスで30分のところにある束草海水浴場&束草海浜自然博物館へ。

快晴だし、遊ぶにはとってもいい日だったのに...。


束草海浜自然博物館を選んだのは、最近、Q2が鉱石に興味があるから。(笑)

↓束草海浜自然博物館にて
b0194098_19201315.jpg

ここには、鉱石や貝殻・魚、動物の剥製(またはフィギア)がある。

写真下中央にあるトンソッ(豚石)が本物の豚肉や豚足みたいで面白かった。

全体的にはちょっとショボいけど、無料だし、ついでに海辺散策を楽しめるので良かった。

本来なら、ここから雪岳山に移動して、テディベアミュージアムや山岳博物館(クライミング体験ができる)に行く予定だったが、すぐに帰路へ。

地元到着後、そのまま私は病院に直行。

Q2はもっと旅行したかったとしょんぼりしているし、私ももっといろんな美味しいものを食べたかったのに、本当に残念。

また近いうちに、ナンピョンを足に使い、束草旅行のリベンジをしよう!と思う。

ちなみに昨日からナンピョンは久しぶりの出張。

エチオピア(砂漠地帯がメイン)に行きたくないと出かける寸前まで愚痴っていた。

出張に行ってくれて嬉しい反面、小学校入学準備等も頼れる人がいなくなったので、かなり不安な気持ちも...。

ナンピョン、エチオピアではウェルカム生肉を出されても絶対に食べず、南京虫やダニにできるだけ噛まれないように頑張って来て下さい。

病気を移されるのは嫌なの...。←鬼嫁やね031.gif

[PR]
by 2010neko | 2017-02-26 14:18 | 旅行 | Comments(0)

卒園式

今週火曜日、Q2が年少から通った幼稚園の卒園式があった。

5クラスあるので、午前2クラスと午後3クラスに分けて行われた。

Q2は午後の卒園式だった。

幼稚園なのに、送辞や答辞があったり、一人ずつ卒園証書を受け取ったり...。


担任の先生達の贈る言葉が読まれている時に、先生が泣いていたので、私もウルッときたが、それ以外は早く終わらないかな〜と思っていた私。028.gif

というのも、子供達に各クラス5人単位で何なに賞という名で卒園証書を渡すのがウザかったのと(個性をひとまとめにするくらいなら辞めた方がマシ)、3年間この幼稚園に送った保護者が表彰されるというのにムカついたから。

皆勤賞でもなく(これも今の時代、どうかと思うが...)、何故にこの幼稚園に子供を送り続けた保護者が表彰されるのか?

ずっと担任の先生達は、よく面倒をみてくれて本当に感謝しているが、園長(経営者の一族)には最後まで良い印象を持てなかった。

最後の最後まで必要経費だとお金を徴収。

この日の卒園服も貸与代3万ウォンを取られた。

ブレザースタイルの立派な制服があるのに何故?

あとは、卒園アルバム。

アルバム代は前期・後期で計12万ウォン払っているが、後期支払い時に団体写真が必要な人は追加料金が必要だった。

でも、普通は追加料金を払わなくても、卒園アルバムだから1枚くらい団体写真があると思い、追加料金は払わなかった。←卒園アルバムとはそういうものでは?考えが甘い?

そして、卒園式の日にアルバムを受け取ると、本当にQ2だけの写真でビックリ!←ナンピョンも怒っていた

政府が子供達を援助しても、授業料自体を上げたり、こんな風にいろいろ費用を徴収するので、恩恵を感じられず。←これも問題になっている部分

何だかお祝いの日にこんな記事になってしまったが、Q2が楽しく幼稚園生活ができて良かった。

↓卒園式にて
b0194098_13595330.jpg


来週から小学校。

未知の世界で、今から私の方が緊張。008.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-02-26 07:10 | 幼稚園 | Comments(0)

テコンドー進級審査

Q2は幼稚園(年少組)に入園と同時にテコンドーを習い始めた。

日本に行っていた時期を除くと習って約2年。

今までは、習っているテコンドー場で館長による進級審査(無級→9...→1級まで)を受けていた。
級によって帯の色が違うが、私ははっきりいってテコンドー場にはQ2を運動がてら遊びに行かせている感覚だったので、全くもって帯の色や、やっていることに興味がなかった。(汗)

で、今回は1級の赤帯→1品という公式の赤黒帯の審査を受ける時期になった。

1品以上(14歳までは1→3品まで進級)の進級審査は指定された会場で審判員が審査をする。

そして、審査費用も必要らしく、結構高くて(手数料込みで13万ウォン)びっくりした。

先週土曜日、家から車で20分のところにある体育館でQ2は初めて公式の進級審査を受けた。

進級審査は、プムセという型(の披露)とキョルギという組手(試合)の2つを行う。

↓プムセ中のQ2(何種類かあるプムセの中からくじ引きで何をするか決定)
b0194098_18252163.jpg


↓キョルギ中のQ2(靑がQ2)
b0194098_18265729.jpg
Q2は守りばかりで負けてしまった。

ナンピョンも私も攻撃型の性格のため(笑)、後から二人でQ2にダメ出し。042.gif

結果は再来週くらいにわかるが、審査代が高かったので
是非とも合格して欲しい。←後日合格し、新しい名前入の一品帯(イルプンティー)を持ち帰ってきました〜

↓終わってからの慰労会(昼食)はQ2の希望でピザ屋へ
b0194098_18321684.jpg
Q2、お疲れ〜。

それにしても、我が子ながら運動神経の鈍さにはガッカリする。028.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-02-25 17:51 | 育児関連 | Comments(0)

初・コチュジャン作り

今年の目標の一つにキムチ&発酵食作りをあげていた。

そのために、先月からキムチ教室(先月はコチュジャン作り)に行き出したが、結構、準備が大変でなかなかやる気が出ず。

しかし、コチュジャンは寒い時期(2月まで)に作らないといけないということで、やっと重い腰をあげ、先週末に作った。

材料は、麦芽粉、お米の水飴、湿式もち米粉、醤油、味噌玉粉、コチュジャン用唐辛子粉、水。

材料自体は少ないかもしれないけど、普段少人数の料理しか作らないので、何かを大量に作る作業が苦手な私。

今回は7リットルのハンアリ(陶器の壺)に8分入る量を作った。

途中、作りながらテレビを見たり、お酒を飲んだりして3時間半くらいかかった。

かなり疲れたけど、自分で一からコチュジャンを作れた達成感は気持ち良かった。

↓これが初・手作りコチュジャン
b0194098_15342714.jpg
2ヶ月発酵させたら完成。

美味しく出来ますように...。

麦芽粉やもち米粉がまだまだ残っているので、これでまた作りたかったものを作ろうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-02-21 15:07 | 家ご飯 | Comments(0)
韓国の人気料理番組(チッパッ ペクソンセン:家ご飯 ペク先生)で、2015年に放送されたマンヌンカンジャン(万能醤油)の再放送があった。

いろんな料理の先生がオリジナルの万能醤油を紹介しているが、お肉を使った万能醤油は初めてだったので作ってみた。

作り方は簡単。

(材料)計量はすべて普通サイズの紙コップ
豚ミンチ3カップ(約600g)、醤油6カップ、砂糖1カップのみ
上記では豚ミンチと醤油が1:2だが、しょっぱいのが苦手なら1:1でもOK

これをすべてフライパンに入れ5分くらい煮るだけ(ミンチ肉から脂が出てきて、醤油に艶が出てきたOK)。

保管は冷蔵庫で15日〜1ヶ月。

口コミを見てみると、だいたいが好評。

だだし、豚ミンチと醤油を1:1で作っても、保管中の醤油に漬かった豚ミンチがかなりしょっぱい(これに関してはこの万能醤油をおかず作りに使う時に水を多めに入れるといいなどのアドバイスあり)のと、肉だけのため旨味が乏しいというのがあった。

なので、私は豚ミンチと醤油を1:1にして、旨味を出すために昆布を一緒に入れ、昆布を煮出す分、お酒で水分を追加(臭い消しも兼ね)した。

こうしてできた万能醤油は、旨味もあり、すごく美味しかった。

家にある材料にこの万能醤油と水(各適量)、たまに唐辛子粉やニンニクを入れたら、すぐにパンチャン(おかず)の出来上がり。

初めてで疑心暗鬼だったので(笑)、今回は1/3の分量で作り、1週間で使い切った。

↓ペク先生バージョンの万能醤油&これを使ったおかず
b0194098_14510844.jpg
クァリコチュ チョリム(しし唐の煮物)、メチュリアル チョリム(うずら卵の煮物)
b0194098_14544312.jpg
ミニセソンイ チョリム(ミニエリンギの煮物)、エボバッ ポックン(ズッキーニの辛い炒めもの)、カムジャ チョリム(ジャガイモ・玉ねぎ・人参の煮物←完全に日本の肉じゃがの味だった)、トゥブ チョリム(豆腐の辛い煮物)

写真以外にカジ ポックン(茄子の炒めもの)や卵焼き(卵に万能醤油を入れて焼くだけ)も作った。

家にある材料で簡単におかずが作れるのでおすすめ!←ただし豚ミンチは保存が長くなればなる程しょっぱくなるので、その時は炒めものより煮物で使う方がいいと思う


[PR]
by 2010neko | 2017-02-20 14:03 | 家ご飯 | Comments(0)

丼もの

韓国にいると、ドラマと同じくらい好きなのが、料理番組。

なので、予定のないお昼間はだいたい一人で料理番組を観ている。

(現在放送中で)一番好きな料理番組が「オヌル ムォ モクチ?(今日 何食べる?)」、次が「チッパッ ペク ソンセン(家飯 ペク先生)←シーズン3が始まった」。

ずっと前に放送されたものも何度か放送されるので、前に番組を観て作ろうと思っていたのに、すっかり忘れてしまったものも、久しぶりの再放送でまた思い出すことがある。

そして、先週から今週にかけて、出演者が本当に美味しいから作ってみてね!といっていた丼ものを2つ作った。

1つはソコギカジトッパッ(牛ミンチと茄子の丼)。

先に卵とネギのシンプルチャーハンを作り、麻婆茄子のようなものをかけた丼。

牛ミンチ肉は高いので、今回は豚ミンチ肉を使用。

中途半端に残っていたニンニクの芽も投入。

↓ソコギ(牛肉)ならぬテジコギカジトッパッ(豚肉と茄子の丼)
b0194098_21362754.jpg
食べ慣れた中華味で間違いない美味しさ!


次はテマンシキ トゥンシムティギムパッ(台湾式ロースかつ丼)。

豚ロース肉の唐揚げに、八宝菜みたいなものを一緒に添えた感じの丼。

テレビでは青梗菜や玉ねぎ、エノキ等が入っていたが、私は家にある野菜で...。

↓テマンシキ トゥンシムティギムパッ(台湾式ロースかつ丼)
b0194098_21475388.jpg
豚ロースの唐揚げもしっかりオイスターソース等で味がついていて、そのままでも充実美味しいが、八宝菜風のものと一緒に食べると、さらに美味しいかった。

2つともQ2とナンピョンにも好評だった。

この番組のレシピ本が少し前に発売になった。

b0194098_22093733.jpg


ネットでレシピも見れるし、あまり物も増やしたくない。

本は買わない方がいいけど(といいつつ年末から太い料理本を4冊も買ってしまった008.gif)、これはまた買ってしまいそう。
[PR]
by 2010neko | 2017-02-17 21:10 | 家ご飯 | Comments(4)

お坊っちゃまの朝ご飯

我が家の朝ご飯はかなり質素。

ナンピョンは前日の夕食の残りの汁物に、あれば常備菜。←汁物に海苔がおかずだけということもある

私は最近、朝昼兼用で、家で食べたり、外食したり...。

そして、Q2は一週間の2/3以上の割り合いで、納豆ご飯。

Q2は日本に住んでから納豆大好き人間になり、明日の朝ご飯は何がいい?と聞くと、ほぼ納豆ご飯と答える。←飽きないのか?

私もぐうたら人間なので、平日の朝にいろいろ準備してあげるのが面倒なので、このリクエストに甘んじている。

納豆ご飯以外は各種シリアルだったり、おかかや昆布のおにぎりだったり...。

ただ韓国では、納豆が高い!

うちはプルムウォンのタレ付納豆を買っているが、8個パックで9000ウォン(約900円)。

2個入りもあるが、さらに割高。

たまにセールで8個パックが7600ウォンくらいになっている時はすごく嬉しい。

納豆1パックが100円以上するので、納豆ご飯を食べているQ2は、うちではお坊っちゃま。

お給料日前には買えない納豆。

納豆の安い日本が羨ましい〜。

↓これがお坊っちゃまのいつもの朝ご飯
b0194098_10534207.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-02-17 10:10 | 家ご飯 | Comments(0)