日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

送別会

昨日の夜、アパート内の韓国ママ友母子4組(子供は7人)で宴会。

私の送別会をしてくれた。

理由は後日。

他のオンマ達が家庭教師が来る日だったり、旦那さんが帰って来るのを待ってからの外出だったので、夜7時半から外出。

場所は車で5分くらいの場所にあるカムジャタン(豚の背骨に付いている肉とジャガイモ等の煮込み料理)のお店。

この辺の飲食店では一番大きな室内遊び場を完備したお店。

ここには初めて行った。

入った途端、びっくり!

200席はある広い店内のほとんどの席には、オンマと子供達のグループ。

しかも、ほぼ満席。

子供達は遊び場にも、座敷にもあふれていて、大はしゃぎ。

そんな騒々しい中、オンマ達は食事をしながら(お酒を飲みながら)お喋りし、寛いでいる。

たぶん、日本人が見たらあり得ない光景だと思う。(笑)

↓遊び場の一部と、ご飯を食べるQ2達
b0194098_19052685.jpg

私達も韓国焼酎で乾杯。

途中、ママ友の一人が、この店の近くのスンデクッ(豚の血や韓国春雨が入った韓国ソーセージの汁物)が美味しいからと買いに行き(持ち帰り用にビニール袋等に入れてくれる)、このカムジャタンの店で食べ始めた。

韓国はこういった持ち込みに割と寛容だが、カムジャタンを一時的に鍋から引き上げ、その鍋でスンデクッを煮て食べるという大胆な行動を見たのは初めてだった。

店の人達も知っているようだったが、嫌な顔をすることもなく、焼酎の追加オーダーを普通にとってくれていた。

なので、はしごすることもなく、2つの店の味を楽しめた。

↓カムジャタンとスンデクッ
b0194098_19580370.jpg

お酒が大好きなオンマがいたので、結局子供連れにも関わらず、この日は夜1時に帰宅。

私の中ではNGタイムだったが、送別会だったし、子供達も翌日休みだったので、最後は深く考えず。

深く考えないことが、韓国生活をする上では重要?

今回はなぜか私もいつもの疲労感を感じず。

Q2もみんなと遊びに行けて大満足していた。

韓国オンマ達の温かさに感謝。

ちなみに、最近、このオンマ達が以前仲良くしていたオンマ達と一緒にいる姿を見ていなかったので聞いてみると、「私達と趣向が違うの!」と言っていた。

かなり仲良く付き合っているようだったのに...。

どこの国もママ友付き合いは大変なようです。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-28 18:37 | 未分類 | Comments(0)
昨日はナンピョンの誕生日だった。

ナンピョンは陰暦で誕生日をするのだが、陰暦だと毎年誕生日が違う。

なので、間違えないように、毎年カレンダ-で陰暦の確認をしながら

誕生日を書き込むようにしている。

しかし、なぜか今年はカレンダ-にナンピョンの住民登録証(これには陽暦申請

している)の誕生日を書き込んでしまったので、私の中で今年のナンピョンの誕生日は

来月の予定だった。


昨日の朝はQ2が幼稚園、私が日本語⇔韓国語のエクスチェンジの日。

昨日は私が二度寝をして寝坊してしまったので、朝食を作れず。

私とQ2の朝食はシリアルで解決。

ナンピョンは前日に宴会があり寝ていたので、いつものごとく、お昼までご飯は

食べないだろうと思っていた。

出かけ間際、ナンピョンに「朝ご飯はないから、ごめん。昼まで寝てるよな?」というと、

「(僕の)誕生日なのに、ミヨックッ(韓国人が誕生日の朝に必ず食べるワカメス-プ)

だけでなく、朝ご飯も食べさせてもらえないなんて」と・・・。

そこで、私の勘違いが発覚。

ナンピョンに誕生日を忘れたのではなく、間違えたのだと誕生日を記載したカレンダ-まで

持ってきて、必死の言い訳。(笑)

ちょうどその時、ナンピョンに姑から(誕生日を祝う)電話が・・・。

わかめス-プを飲んだのかの確認もされていた。

咄嗟にナンピョンが飲んだと嘘をついてくれた。

私がエクスチェンジ中に姑から2回程電話があったが、嘘がばれそうなので、

折り返し電話をかけることもしなかった。(汗)


エクスチェンジ後、ナンピョンと待ち合わせて昼食。

ナンピョンの希望でスンデクッ(血と韓国春雨等が入ったグロい韓国ソ-セ-ジの

ス-プ)を食べに行った。←ちなみに私はパスタの気分だった(笑)

もちろん私のおごり。

食後は二人で水原市の農水産物市場まで夕食用のチュクッミ(イイダコ)を

買いに行った。←イイダコは今が旬なので、誕生日に保養食を食べることにした

疲れていたし、時間もないので、誕生日のケ-キ作りは断念。

夕食一本勝負。

そうこうしていると、また姑から電話。

姑の電話の態度から、私がワカメス-プを作っていないと疑っている感じがした。

でも、波風を立てない姑は最後に、「ネコ、息子にワカメス-プを作ってくれて

ありがとう!」と・・・。

作ってないのにな~とトホホな気分の反面、なんで姑から(自分の夫のことなのに)お礼を

言われないといけないのかと少しイラッときた。(笑)


夕食はチュクミシャブシャブ(イイダコのしゃぶしゃぶ)&タルレチュクミムッチム(姫ニラと

イイダコの辛い和え物)に韓国焼酎。

どちらも美味しく作れて、ナンピョンも喜んでくれた。←名誉挽回?

ケ-キはマートで購入した米粉ケ-キに家にあったろうそくをプラス。

↓2015年ナンピョンのお誕生日膳
b0194098_15501390.jpg
お誕生日会が大好きなQ2はこの日も嬉しそうだった。

プレゼントは私から現金10万ウォン、Q2からタバコ1カ-トン(韓国も今年から

タバコ1箱約450円にすごい値上がりをした)。

ナンピョンの誕生日が無事に済んで良かった、良かった。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-25 19:59 | 家ご飯 | Comments(0)

いちご狩り&植物園

先週の日曜日、家族3人でいちご狩り&植物園に行って来た。

(ハウス)いちご農場まで家から車で約40分。

この農場ではいちご狩りだけでなく、別に申し込むとハウス内でいちごを使った

食べ物(ピザやアイスクリ-ム、ケ-キなど)を作って食べることができる。

子供が楽しめるように、農場内ではいろんな小動物を見学できるようになっているし、

砂場やちょっとした遊具、(足を伸ばせる)休憩場などがあり、施設・環境的には

かなりいいところだった。

ただ、致命的な欠点が・・・。

それはいちご自体があまり美味しくなかったこと!(笑)

施設がいいだけに、かなり残念だった。

↓農場のおばさんに教えてもらった通りにいちごをもぎ取ろうとしている?Q2
b0194098_15461750.jpg

↓私達家族はいちごピザ(いちごミルクつき)を作った
b0194098_15464882.jpg
いちごピザと聞いて、予約前はぎょっとしたものの、

案外ピザソ-スともマッチして美味しかった。

↓食後
b0194098_15471563.jpg
ハウス内で栽培している野菜(チコリ、サンチュ、ビタミン、春菊など)を

摘んで持って帰ってもいいので、ナンピョンに摘んでくるよう指示。←家でセンチェ(サラダ)に

最後は黒ヤギにえさ(ナズナ)をあげていちご狩り終了。


その後、いちご農場から車で約15分のところにある화성시우리꽃식물원(ファソン市私達の花植物園)へ。

↓植物園内
b0194098_15480299.jpg

温室の見学は楽しかったが、室内展示等は小学校以上の子供達向けのようで

Q2も関心をあまり示さず。

この日は風が強くて寒かったし、まだ敷地内の散歩道にもほとんど花が

咲いていなかったので、結局1時間くらいで植物園を後にした。

季節にもよるだろうけど、家の近くの植物園の方がいいかな。


持ち帰ったいちご、そのままでは食べずらかったので、練乳をかけて食べた。

こんなに人気のないいちごは初めて。037.gif
[PR]
by 2010neko | 2015-03-25 18:49 | お出かけ | Comments(0)
今日はQ2と二人でソウル近郊にある렛즈런파크서울(レッツランパークソウル)という競馬場に来ている。

競馬場の敷地内に家族公園があり、テントも張れるので、ここでピクニック。

今日は競馬もやっているので、時折おじさん達の雄叫びが聞こえてくる。←公園からもレース観戦できる

Q2はただいま同年齢くらいの子供達と泥遊び中。

私はテントの中から遠目で監視中。(笑)

↓今日のお弁当
b0194098_15283908.jpg
肉団子、卵焼き、ウインナー、ミニトマトのゆかり和え、ほうれん草とミニエリンギのお浸し、茹でカリフラワー。

↓公園内
b0194098_15290553.jpg


↓帰りのソダン駅で食べたおやつ(夕方6時半)
b0194098_13093658.png


[PR]
by 2010neko | 2015-03-21 15:27 | お出かけ | Comments(0)
先週末、ナンピョン姪の結婚式(ナンピョン実家にも1泊2日)があった。

前に書いたが、姑の我が家滞在や、旧正月に関していろんなことがあり、

今回の結婚式は清い心で参加しようと心に決めていた。

なのに、なのに・・・。

結婚式に参加する直前の車の中で私は「こんなに気分の悪い結婚式は初めてや!」と

切れてしまった。

私がナンピョンに怒りすぎて、Q2も「クマ~ン!(やめて!)」と私をなだめる始末。

情けない母親...。

ナンピョンの自分の家族への考え方、ナンピョン家族の常識的でない言動に

何年経っても本当に困惑。


出来事がたくさんありすぎて、話が長くなるので、トホホな出来事を一部だけ・・・。

ナンピョン姪の結婚式。

参列するのに、私も韓服を着るのか、1ヶ月以上前にナンピョンに確認をしていた。

しかし、(嫁を迎える)男性側の家でもないし、洋服でいいと言われた。

で、この日用に新しいワンピ-スを購入していた。

結婚式前日、ナンピョンの3番目の姉、弟夫婦、私達夫婦がビニ-ルハウス内で

焼肉をして食べていたところ、今回、娘を嫁がせる長兄嫁がやってきた。

そして、なぜか女性陣が私一人の時に(ナンピョン達はいた)、兄嫁が韓服着用の

確認。

韓服ではなく、洋装であることを説明すると、「Q2が結婚する時、私も韓服を着ないから

そのつもりでいろ!」と勝手にぶちきれて帰って行った。←本当に半端じゃない怒り方

別にQ2の結婚式には韓服を着てもらわなくてもいいし、本当に祝ってくれる人だけ

来てくれればいいと思う

今回、こうやって私達が田舎まで1泊で来ているのも、結婚式のため。

いくら韓服のことで気分が悪いといえども、感謝の言葉が先だと思う。

3番目の姉も次兄嫁も弟嫁も誰一人韓服を着る予定はなかったので、みんなで相談。

姑も長兄嫁の言い分に頭を抱えていた。←昔は当然韓服を着ていたが、

今は・・・という感じ

3番目の姉はK家の人間でないとも言えるし、長兄嫁の言葉は無視だ!と開き直り。←

お互いに嫌いな様子

次兄嫁の韓服はなぜかいつも姑が保管しているので(笑)、姑が式直前に現場調達。

私と弟嫁は当日の朝、韓服屋でレンタルすることになった。

ナンピョンのずさんな計画のせいで、当日の朝はバタバタになり、私は5分で

韓服を決めるはめに・・・。

ナンピョンとは性格等が全く違う弟(家族)は余裕の出発&対応で、弟嫁は好みの韓服を

選んで会場に登場。

↓どちらも一番安いレンタル料(必要品すべて込みの8万ウォン:8千円)の改良韓服
b0194098_20322581.jpg
さて、どちらが私でしょう?(笑)

二人ともほぼ同じ体系。

私はショ-トカット。

正解は左です。←太って見えてしまう色と写真の撮り方^^;

上下共にもう少しパステルな感じの韓服が良かったな~。

とにかく時間がなく、3着の選択肢しかなかった。

ちなみに私が持っている韓服は自分好みのもの。

最初から韓服持参だったら問題なかったのに・・・。


結婚式が終わり、長兄嫁は主要女性陣がみんな韓服だったので上機嫌だった。

普通、韓国では(結婚式専門会館で)結婚式が終わると館内の食堂に移動し、

ビフェ式の食事をする(結婚式を見ずに先に食べて帰ってもいい)。

その際、新郎新婦が家族や友人に挨拶に来るが、その挨拶もなし。

みんなが帰るまで一度も姿を見せなかった。

こんな結婚式は初めて。←新婦の体調不良等でもないらしい

式が始まる前に新婦控え室(来賓者と写真を取る場所)に家族で行って、

おめでとう!の声かけをした時も、姪はこっちを見ただけで、自分が写真を撮られるのに

(自分の顔作りに)必死。

ナンピョンも姪に対し、礼儀知らずにも程があると終始怒っていた。

いつもこの母子を見ていると、親が親なら子も子・・・をつくづく実感。


結婚式終了後、市内にあるナンピョンの1番目の姉宅で休憩してから近くの海辺の

カフェに行くことになった。←本当は家族3人だけを予定していた私はがっかり~><

海辺に向かう途中、レンタル韓服を返すため韓服屋に寄った。

すると、結婚式場で別れた弟家族とばったり遭遇。

弟家族は家に帰ると行っていたが、自分達だけで海辺で遊んで来たようだった。

弟家族も私達他の行動を事前に知っていた。

なので、一緒に海辺に行かなかった弟に裏切られ感いっぱいのナンピョンは

私に後から文句を言っていた。

でも、そうやね~と私が同調するわけがない。

「ナンピョン弟は偉い!」と絶賛してあげた。(笑)

それ以外にも、日頃から弟は「忙しいから家族で旅行にも行けない(実家にも行けない)」

と話していたのに、去年弟家族がセブ島に行ったことを私経由で知ったナンピョン。←

弟からは国内リゾ-ト地の旅行の話は聞いたことがあるらしい(また別の旅行やね・笑)

私は嫁同士の会話で知ったが(当然ナンピョンも知っていると思っていた)、

日頃、弟と仲良しを自認しているナンピョンはこれを聞いて絶句。

かなり傷ついていた。

ナンピョンって、本当に純粋というか、田舎者というか・・・。

やはり動物や昆虫といると、そうなるのかな~。

ナンピョン、人はみんな変わっていくんよ!
[PR]
by 2010neko | 2015-03-20 14:04 | お出かけ | Comments(0)

水饅頭の会 他

昨日は在韓日本人友達のYさん宅で水饅頭(を作る)の会。

つい先日、(関西式)桜餅の会があったが予定が合わず、私は参加できなかった。

残念だな~と思っていると、早速、水饅頭の会をしてくれることに・・・。

参加者はYさん、Tさん、私の3人。

まずはYさんが準備してくれたランチで腹ごしらえ。

水饅頭作りは市販のあんこ(桜あん、抹茶あん)を使ったし、生地を煮ながら練って、

型に入れていくだけだったので案外簡単だった。

これなら家でもできそうかな?と思うけど、一人ではやはり面倒かな~。

↓Yさんランチとおやつになった水饅頭
b0194098_11042197.jpg
ランチは別仕立てのかつ丼、わかめス-プ、浅漬け。

Yさん。かつ丼の卵のじゅくじゅく加減にもこだわりが・・・。(笑)

美味しかった~。

作った水饅頭もプリンプリンで売り物のよう!

話は少し逸れるが、2ヶ月くらい前に、近所に苺大福のお店がオ-プンした。

苺大福を食べたことがなかった韓国人も美味しかったらしく、店はとっても繁盛している。

↓これがそのお店と苺大福、日本円感覚なら1個230円というかなり強気な値段
b0194098_11050788.jpg
美味しい苺を使っているのと、それ程甘くないあんこが少量だけ入っているので、

かなりあっさりしている。

一度食べてなかなか美味しいと思ったが、説明書きを見てむかつき(この店主が日本で

修行したと書いていたが在日韓国人の誰それ(日本名)に習ったとも書いていた。

苺大福自体は日本発祥だし、日本で修行してきただけではダメなのか?

そこまで韓国にこだわる必要にちょっとうんざり。

そういう店があるのだが、今回作った水饅頭も何となく韓国受けしそうなので、

この店舗の横で売ったら売れるかもね~と話していた。←私達もこの辺が韓国ナイズ

されてしまっている(汗)

お土産に持って帰った水饅頭。

初めて水饅頭を食べるQ2もとても美味しかったらしい。

Q2は1つ目に抹茶あんを食べたが、「何の味?」と聞いたら、「お茶の味」と

即答したので、ちょっと感動した私。

韓国にいると、なかなか何の味なのか判断できない子供(大人)も多い。

だから、味の違いのわかることに嬉しさを感じた。

ただ、韓国で饅頭(マンドゥと発音)というと、韓国式の餃子を思い浮かべるので、

Q2も最初は勘違い。

日韓の饅頭という言葉の違いをいろいろ説明するのが大変だった。


先週は在韓日本人友達のMさんとランチ。

行きたかったイタリアンのお店に行ってきた。

↓2人用のお昼のセットメニュ-(コーヒ-付き、日本円で一人約990円)
b0194098_11055424.jpg
マッシュル-ムのス-プ、カルボナ-ラ、オ-ブンチ-ズトマトパスタ。

韓国パスタもここ数年結構美味しくなってきた。

この日、お店では中国人オンマ達(幼児連れで10人以上いた)がモイム(集まり)を

していた。

どこの国でもみんな、こうやってストレスを発散しているんだな~と思った。


昨日の午前中、久しぶりに一人で映画を観に行ってきた。

살인의뢰(殺人依頼)」という女性連続殺人事件のその後を扱った映画。

かなりエグイ場面が多かったが、それなりに見ごたえがあったし、何だか自分時間を

楽しめたな~という充実感が・・・。

午後からは水饅頭の会もあり、今後のことで悩んでいた部分で少し道が開けた感も

あった。

なので、夜の一人ソジュ(韓国焼酎)も美味しく感じた。

毎日、こんな風に思えたらいいな~。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-20 12:24 | おうちランチ | Comments(0)

キノピオ隊長ディナー他

Q2のリクエストで作ったキノピオ隊長(マリオに出てくる)のおにぎり。

いつものステンレス容器ではなく、ちょっと可愛く?してみた。(笑)

Q2も「可愛い!」と喜んでくれた。


↓キノピオ隊長ディナー
b0194098_19481314.jpg

海老・ブロッコリー他のグラタン、わかめと胡瓜の酢の物、野菜・ベーコンのコンソメスープ、フルーツ入り牛乳寒


あとは最近のQ2の夕食。
b0194098_20000144.jpg


b0194098_20010088.jpg


b0194098_20012766.jpg


b0194098_20015434.jpg


b0194098_20023079.jpg

やはり野菜、特に葉野菜を出すと完食するまでに2時間近くかかることがある。(汗)

食後は「果物、果物」とうるさいQ2。

この辺は韓国人だな~と思う。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-11 19:44 | 家ご飯 | Comments(0)
今週水曜日、無事に春休み終了。

では、春休みの記録。


4日目

午前中は私が製菓技能士班の授業に参加するため、Q2はセンター内の一時保育施設に

預けた(同じ年齢の子もたくさんいて楽しかった様子)→終了後、大型マートで買物→

フードコートで昼食→同じアパート内の韓国ママ友(Q2と同じ年の男の子だけど幼稚園が

別)宅で遊ぶ→テコンドー(この日はテコンドー場までQ2を送って行き、待ち時間の間に

カフェで一人お茶)


5日目

またもや大型マートをぶらぶら→フードコートで昼食→Q2はマート内のレゴブロックノリト

(レゴブロックがある有料の室内遊び場)、私はカフェで一人お茶→テコンドー


6日目

午前中は製菓技能士班(Q2は一時保育)→午後から待ちに待ったナンピョンが帰って

来たので(笑)一緒に外食→公園で2時間近く遊ぶ→結婚式参列用の服を買いに行く


Q2の幼稚園が始まった日は、待ちに待った自分だけの時間♪

あっという間に時間が過ぎた。


そしてまた週末。

昨日の土曜日はナンピョンがいたので、家族でピクニック。

場所は、前回人が多すぎてうんざりした용인자연휴양림(龍仁自然休養林)

でも、今回はまだ春先ということもあり、人も程ほどで快適だった。

↓今回のお弁当他
b0194098_15564378.jpg
卵焼き、豚肉の唐揚げ、ブロッコリーとカニカマのオイマヨサラダ、

蓮根のカレー焼き、辛くない唐辛子のツナチーズのっけ焼き、ウインナー、ミニトマト、

鮭わかめのおにぎり

ナンピョンとQ2が川にカエルの産卵の観察に行っている間に一人お茶。

本を持参し、久々に読書を楽しめた。

↓子供の森(木の遊具がある遊び場)にて
b0194098_16044362.jpg


帰りは焼き肉(カルメギサル)を食べてから帰宅。

なかなかいい日だった。


そして日曜日。

Q2と二人で家から徒歩とバスで30分のところにある경기도립 물향기수목원

(京畿道立水の香り樹木園)
にピクニック。

園内はまだ冬景色だったが、暖かくて散歩するにはちょうどいい感じだった。

↓今日のお弁当
b0194098_18310817.png
海苔入り卵焼き、ミニトマトのベ-コン巻き焼き、おかかブロッコリ-、

トングランテン(豆腐・ツナ・各種野菜入り)、ゆかりおにぎり

↓森の休憩場
b0194098_18321606.jpg
チョンソルモ(韓国版エゾリス)も活発に動いていた。

Q2はここで出逢った子供達に声をかけては、遊んでいた。←兄弟がいないから自分で

相手を探すしかない^^;

樹木園には3時間程いて、次はこの近くのマ-ト内のカフェでお茶休憩。←ここでまた

Q2がレゴブロックノリトに行くと言い出し、(夕方までの時間潰しに)1時間遊んだ。


やっと終わった1週間。

体中が痛い・・・。(笑)
[PR]
by 2010neko | 2015-03-08 19:17 | お出かけ | Comments(0)

製菓技能士班2ヶ月経過

2月、製菓技能士班の教室の親睦会(16人が参加)があった。

場所はクラスメートである元軍人のおじさんが決めてくれた。

前にも書いたことがあるが、去年から韓国で流行っているしゃぶしゃぶブッフェ。

↓メインのしゃぶしゃぶ(親睦会で行ったこのお店が気に入り、家族で再訪した時の写真)
b0194098_00185787.jpg

ここはしゃぶしゃぶよりブッフェの料理が美味しかった。

とにかく親睦会が無事に済んで何より。(笑)


教室は2ヶ月が経過した。

最近は疲れからどうもやる気が出ず、惰性で出席している感じ。

もっと学ぶ姿勢で望まないとね~。

↓最近の作品1
b0194098_00331754.jpg
時計回りで、ブラウニー、(生地をV字に詰めすぎてシワだらけになった)バウンドケーキ、絞り出しクッキー、ポップペストリー(パイ)、あんこ入り米粉ドーナツ

↓最近の作品2
b0194098_00403764.jpg
時計回りで、イエローレイヤーケーキ、ショートブレッド、チョコマフィン、マデラカップケーキ、

マデラ酒の代わりに赤ワインを入れたカップケーキが、かなり美味しかったので、これは家でもありかな。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-07 00:13 | 料理教室 | Comments(0)

2015年バレンタインデー

今年のバレンタインデーのこと。

私がちょうどインフルエンザだった。

外にも行けなかったのでQ2のプレゼント用に家にある材料で簡単にチョコマフィンを作った。

体調が悪すぎてかなり適当。

まあ、当日プレゼントできたということでよし。

Q2は大きなチョコケーキが食べたかったらしく、テンションが低かった。

来年頑張るね~。

↓ミニサイズのチョコマフィン
b0194098_23351745.jpg



次は友達のプレゼント用に焼いたお菓子。

↓シリアルクッキー、柚子バウンドケーキ、チョコスコーン
b0194098_23404079.jpg
後から食べたら、なかなか美味しかったけど、甘さやしっとり具合の好みは人それぞれだから、本当に人に食べてもらうのは緊張。
[PR]
by 2010neko | 2015-03-07 00:01 | お菓子 | Comments(0)