日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

箸袋

日本の友達がお正月の箸袋を作ってラインで見せてくれた。

すごく可愛くてびっくり。

こんな可愛い箸袋は初めてかも...。

↓Lちゃん作(水引まで手作り)
b0194098_1051258.jpg


↓Oさん作(レースペーパーを利用するというアイデア)
b0194098_1075818.jpg


どっちもセンスいいわ~♡


で、家で暇ひまな母子も挑戦。

ペラペラな和紙だけで作成し、貧相な雰囲気が漂っているが...。(汗)

↓左がQ2作、右は私作
b0194098_10113230.jpg
なぜか作っているうちにセットン柄になってしまったので、最期は韓服仕立てにした。

Q2もハサミの使い方がかなり良くなってきたし、なかなか上手にできたかな。(笑)


皆さん、今年一年ありがとうございました。

では、良いお年をお迎え下さい♪
[PR]
by 2010neko | 2014-12-31 10:05 | 育児関連 | Comments(2)
今年最後になってしまった映画。

「님아, 그 강을 건너지 마요(愛しい人よ その川を渡らないで)」

予告編はこちら

山里で暮らす89歳のハルモニ(お婆ちゃん)&95歳のハラボジ(お爺ちゃん)

夫婦のドキュメンタリ-。

二人はハルモニが14歳、ハラボジが20歳の時に結婚したので、かれこれ

75年も一緒に暮らしている。

その間、12人の子宝に恵まれたが、うち6人は麻疹等により幼くして亡くなった。

二人はお揃いの韓服を着て、どこへ行くにも手をつないで一緒におでかけ。

高齢になっても、とても純粋な人達だし、茶目っ気たっぷり。

水遊びをしたり、雪合戦をしたり、本当に微笑ましい姿。

お互いに相手のことを思っているのが、映像から伝わってきた。

最後はハラボジが高齢のため亡くなってしまうのだが、悲しみの中でも淡々と

死に行く夫への準備を整えていくハルモニの姿に涙が・・・。←今年一番泣いた映画だった

まさに題名はハルモニの願いそのもの。

これを観ていると、最後は夫婦二人だけなんだな~としみじみした。←究極は自分一人

なんだけどね

Q2もすぐに私達の手を離れ、別の家庭を持つと思う。

この映画はナンピョンと一緒に観たが、夫婦二人、老後(遠くない将来)に

どう暮らしていくか考える機会になった。←劇場内もほとんど夫婦やカップルだった

来年はナンピョンと共通の趣味を持つ努力をしようと思う。←ナンピョンとは趣味が

違いすぎて交わりにくいんだけど・・・


この映画で惜しかったこと?

ハルモニの誕生日で長兄(&嫁)VS長女がこれぞ韓国!というくらい派手に

喧嘩をするところ。

私は韓国のこういう部分が大嫌いなので、せっかくのほのぼの感が台無し。

まあ、ノンフィクションだし、これがこの人たちの日常だから仕方がないか・・・。

この喧嘩シ-ンを観ていると、韓国人は他人への配慮より、自分の思いをぶちまけることの

方が大事な民族なんだろうな~と思う。←全員が全員ではないです!比率的にかな?

何はともあれ、いい映画だったのでお勧めです。
[PR]
by 2010neko | 2014-12-28 20:24 | 映画・ドラマ | Comments(0)

解散式のはずが...他

韓食調理技能士班(教室)が終了したのが、今年の8月末だったが、その後もクラスメート達とバンドでやり取り&食事会をしている。

でも、就職したり、新しい資格取得のために新たな教室に通いはじめた仲間もいて、当たり前だが時間が経つごとにお互いの関係が薄れている。

前回の10月の食事会で、班長から次回は12月5日にするから必ずその日はスケジュールを空けておくよういわれ、みんなも承諾していた。

そして、予定日数日前にバンドでお店や集合時間、出欠の確認の有無が送られてきた。
 
すると、みんな用事があるから出席できないとコメントが相次ぎ、結局、私を入れて5人だけが参加表明(みんなで20人くらいいる)。←私は元来大人数の食事会は苦手なので、本音はあまり行きたくない(汗)

いつも、(韓食調理技能士試験の)合格者が順番で当日の食事代を出すことになっていて、今回は私を含めた5人が割り勘でみんなの分を出すはずだった。←韓国は誕生日や試験合格など、いいことがあった人がまわりの人に食事を奢ることが多い

なのに、参加者をみると、奢る側の人間は私一人だけだった。020.gif

あまりに参加者が少ないため、班長他が日程を再調整しようとしたが、日にちを変更しても参加者は増えそうにない雰囲気...。

苛ついた私は、元々、この日に決めて
スケジュール調整しているのだから、この日でないと行けない!と強気発言。

この一言で班長も納得し、5人だけでの開催になった。

もう会も潮時だと思い、解散式のつもりで当日参加。

この日、集合時間寸前や少し遅れて参加する人がぱらぱらいて(これも韓国式というか最初から大した用事はなかった様子・笑)、最終的には9人が集まった。

一人で奢る身としては、少ない人数の方が良かったんだけどな~。008.gif

会自体はいつもよりこじんまりしていたので、話もしやすく、楽しかった。

↓とあるブッフェレストランにて
b0194098_12334916.jpg
で、解散式だと思ったのに(他のメンバーにもそういってみたが...)、懲りずにまた2月にやるらしい。


忘年会シーズンということで、上記以外にもう一つ外国人友達4人とも忘年会をした。

このメンバーとは、いつも同じファミリーレストランで集まるので、今回は水原駅に新しくできたロッテ百貨店の鼎泰豐(ティンタイフォン)へ。

10年以上前、日本の鼎泰豐で初めて小籠包を食べたときはプチ感動だったので、今回も期待していったのだが...。

↓注文した料理
b0194098_1381624.jpg
小籠包を始め、何となくいまいちだった。

熱くないのも原因?

リピはないかな。

でも、おしゃべり&デパ地下巡りもして楽しい時間を過ごせた。


次は家族で5年以上ぶりに行った본가(ポンガ)という牛肉の薄焼きのお店。←うちは別の支店に行った

私は薄焼き肉が大好きなのだが、Q2も初めて食べて気に入った様子。

↓薄焼き肉を大量の野菜と一緒に...思い出すとまた食べたい
b0194098_13203362.jpg

b0194098_13205239.jpg



最後はこれまた3年ぶりくらいに友達母子と行ったカルグクス(韓国の麺料理)のお店。

久々だったけど、変わらず美味しかった。

↓エゴマ粉が大量に入ったクリーミーなカルグクスと海鮮カルグクス(食べかけ)
b0194098_19152552.jpg
子供達はカルグクスを揚げた付き出しが気に入り、おかわりしていた。


来年はもっといろんなお店に行ってみたいな~。
[PR]
by 2010neko | 2014-12-27 11:59 | 外食 | Comments(0)

2014年クリスマス

今年のクリスマス。

12月に入ってからQ2と少しずつ家でクリスマス関連の工作をしていた。

↓すべて紙皿で作る工作(上段がQ2作、下段が私作)
b0194098_1403191.jpg


その他、韓国人ママ友の要望があり、我が家でママ友母子と一緒にクリスマスツリーパンを作った。

↓上は私とQ2が作ったクリスマスツリーパン、下は子供料理教室でQ2が作ったクリスマスクッキー
b0194098_1462657.jpg


↓2014年クリスマス(イブ)の夕食
b0194098_1465864.jpg
もう少し品数を作る予定だったのに、体調不良のため途中でギブアップ。

レッグチキン(下にジャガイモと玉ねぎ)、タコとマッシュルームのアヒージョ、サラダ、野菜スープ。

ナンピョンがちょっと物足りなそうだった。

ケーキもチョコで作ったジバニャン柄のイチゴケーキになるはずだった。

なのに、ぼんやりしていて、イチゴ&生クリームでデコった後、ジバニャンを思い出した。

結局ケーキの周囲に立てかけるはめに...。

何をやってんだか...。


↓Q2のクリスマスプレゼントは妖怪ウォッチの時計をWで(一つは日本の家族から、もう一つはサンタさんからと説明)
b0194098_263557.jpg
韓国では約1ヶ月前に妖怪ウォッチが始まった。

だから、まだそんなに人気もないだろうし、韓国版キャラクターグッズが簡単に手に入ると思っていた。

でも、クリスマスまで一週間を切ったある日、韓国ママ友から韓国でも妖怪ウォッチのグッズが手に入らないことを聞いた。

それからネットで慌てて探したものの、やはりどこもソールドアウト。

日本から直接買うことも考えたが、既にクリスマスには間に合いそうになかった。

最後の頼みは日本の家族。

トイザラスの入っている建物でパートをしている下の妹に、すぐに電話をするとジャストタイムで電話がつながり(就業直後の着替え中)、そのまま妹にトイザラスまで走ってもらった。

そして、入荷した直後という妖怪ウォッチの時計を並んでゲットしてもらった。

そして、今度は上の妹に商品をバトンタッチし、土曜日にも開いている郵便局に朝いち行ってもらい、クリスマスイブの前日に無事プレゼント到着。

何ともお騒がせな姉。

でも、Q2が何ヶ月も前からクリスマスプレゼントを楽しみにしていたので、本人が欲しがっていたものを何とか準備してあげたかった。 

プレゼントを見たQ2は大喜びだった。

日本の家族に感謝~。


↓Q2が寝ている間にサンタさんがやって来たという設定のため、証拠写真とビデオを撮った(笑)
b0194098_2111216.jpg
というのも、去年、Q2がサンタはナンピョンだと気づいてしまったので(これは本物のサンタさんが忙しいから、サンタさんから代理サンタを頼まれたと説明)、今年はナンピョン扮するサンタが家に入って来る前に寝ているナンピョンを撮影してから(ナンピョンとサンタは別人をアピール)、サンタの一部始終を撮影した。

朝、この動画をQ2に見せたら、またサンタさんの存在を信じてくれるようになった。(笑)

で、みんなで喜んでいたのもつかの間、クリスマス当日から水疱瘡にかかってしまい、今日から自宅謹慎中のQ2。

明日から2週間の冬休みなのに、家での軟禁生活がスタート。

Q2はトホホギスに取り憑かれたようです。(汗)
[PR]
by 2010neko | 2014-12-26 19:31 | 家ご飯 | Comments(0)

誕生日

数日前の私の誕生日。

お昼はマートのフードコートで昼食。 

↓子供トンカツセットを食べるQ2
b0194098_0174772.jpg


その後、同じマート内のレゴブロックノリト(個別にレゴブロックを使って遊ぶところ)にQ2を預け、一人でしばしお茶をしてのんびり。

この日、私の誕生日プレゼントとして、マートから帰ったら、昼寝をさせて欲しいとQ2に頼んでいた。

Q2はわかった!といってくれたものの、私のお茶タイムが終わっても、ブロック遊びに夢中でなかなか帰ろうとせず。

おまけに、Q2がどうしても自分が作ったケーキを私にプレゼントする!といい(ケーキを買わせてくれず)、家に帰ってから一緒に作ることに...。

なので、昼寝をする時間がなくなってしまった。

気持ちはほんとに嬉しいよ!

でもでも、昼寝したかった~。

↓一緒に作ったサンタハリネズミのケーキ
b0194098_019196.jpg
中のロールケーキは苺ジャムのロールケーキにした。

Q2は自分がプレゼントしたと大満足。(笑)


夜は私が行きたい店があったものの、何となくQ2が一番好きないつもの焼き肉屋に行くことになった。

ここはトランポリンやゲーム機などがあるノリト(遊び場)が併設されているので、Q2のお気に入りの場所。

この日も食事に来ていた知らないお兄ちゃんやお姉ちゃん達と楽しく遊んでいた。

↓豚の焼き肉3種類を食べた(写真はマクチャンという直腸部分のホルモン)
b0194098_0195195.jpg
食べ過ぎ飲み過ぎ...この日から体調を崩すはめになってしまった。

歳も歳だし、これからは暴飲暴食に気をつけようと思う。


最後は家に帰ってケーキでお祝いをして終了。

今年もナンピョンは誕生日のプレゼントとして現金をくれた。

服でも買いたかったが、来月から製菓教室(製菓技能士の資格を取るコース)に通うので、そっくりそのまま授業料に使うことにした。

ナンピョン、Q2、どうもありがとう!
[PR]
by 2010neko | 2014-12-26 18:27 | 外食 | Comments(0)

お餅のおやつ他

最近のおやつ。

家に白玉粉や切り餅があるのと、お腹にずっしりくるおやつということで、お餅のおやつが登場。

b0194098_10191982.jpg
右上から時計回りに白玉ぜんざい、黒蜜きな粉白玉、梅が枝餅(あんこが入った焼き餅)、モッフル(切り餅で作るワッフル)

韓国のお餅も日本のお餅も大好きなQ2は喜んでかなり食べていた。


後は私が作りたかったシリーズ。

b0194098_1023320.jpg
イーストドーナツ(綴じが甘くて揚げている間に形崩壊、芋虫ドーナツに...)。

どら焼き(ちょうどドラえもんを見ながらのおやつ。Q2がテレビに映っているドラえもんにどら焼きを食べさせていたので笑えた)。

柚子クッキー(子供料理教室でQ2が習ったオレンジクッキーがすごく美味しかったので、先生にレシピを聞き出してアレンジ)。

セリエで買った電子レンジ用の型で、野菜入りアメリカンドッグ(簡単で市販の物よりかなりヘルシー、Q2は気に入っている)。

今日は韓国のおやつを作ろうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2014-12-22 10:17 | お菓子 | Comments(0)

焼き芋用直火鍋

先月、次兄嫁が私にプレゼントをくれた。

こんなことは嫁いで以来初めて。

そのプレゼントとは、焼き芋用直火鍋。

別に焼き芋以外にも(焼き魚等に)使える鍋なのだが、焼き芋を焼くのにベスト。

兄嫁は最近、この鍋を友人の紹介で買い、これで焼き芋を焼いたところ

かなり美味しかったらしい。

そして、それ以来、毎日焼き芋を食べている様子。(笑)

それをナンピョン家族達との食事会の席で、私に話しながら「ネコもいるか?」と

いうので、断りきれず買うことにした。

値段は日本円にして約900円。

だからか、結局は次兄嫁がプレゼントをしてくれることになった。

でも、実際に配送されてきた鍋を見て「何、この安っぽい鍋!」とびっくり。

こんなんで美味しい焼き芋ができるんか?!とかなり疑った。

↓これが焼き芋用直火鍋(ネットでチェックしたところ日本では3500円くらい、メ-ドイン韓国)
b0194098_2321877.jpg
鍋底に切れ目が入っていて、そこから火が直接入ってくる仕組み。

丸い網の上にさつま芋を乗せ、蓋を閉めて、極弱火で30分くらい焼いていく。

途中で焼き芋の表面のこげ具合等を見ながら、満遍なく裏返す。

味の方は・・・美味し~!!!

極普通のさつま芋だったのに、オ-ブンで焼く焼き芋よりずっと美味しい。

子供の頃に車で売りに来ていた「いしや~き~いも~いもっ」の焼き芋そのもの。

甘みが凝縮した味といい、かすかに焦げたような香ばしい香りといい懐かしの味。

これで焼き芋を焼きだしてからは、我が家のさつま芋購入量が増えた。

毎年、気づかなかっただけなのか、はたまた今年は流行に乗ったのか、

数日前、大型マ-トでこの鍋だけのコ-ナ-があるのを発見。

場所は取るけど、安いし、お勧めです。

いつも家族のトラブルの元になるヒョンニム(義兄嫁)だけど、

今回だけはありがとう♪
[PR]
by 2010neko | 2014-12-17 23:45 | 家ご飯 | Comments(4)
かなり前の記事になるが...。

10月14日から11月14日まで韓国・ソウルでもラバー・ダックブロジェクトが催されていた。

ラバー・ダックについてはこちら

11月の開催最終土曜日に私達も見に行って来た。

本来はQ2と二人でラバー・ダックを見に行き、この湖の前に新しくできた

第2ロッテワールドモール1階のbills ソウル店でパンケーキを食べる計画だった。

でも、ナンピョンが我が家に滞在していた姑も含めて、みんなで行こうと言い出し、

テンションが上がらないまま出発。

我が家からここまで、50分もかからなかったと思うが、案の定、姑はこのアヒルを見るために

遠くまで来たことに対し、ぶつぶつ言って、本当につまらなさそうだった。

その姿を見て、私はさらにテンションダウン。

最初の計画がダメになった段階で、ナンピョンにはみんなが昼食を食べている間に

私だけbills に行って来るという承諾を得ていた。←ナンピョン達にはパンケ-キに

2万ウォン(約2000円)を出すのが理解できないらしい

なのに、現場に来て、ナンピョンから苦言があり、結局、目の前にあるbillsに

行けなくなった。

その代わりは、ザ・韓国食。

また車で移動。

どこかの山近くの(美味しいらしい)食堂で、何とか定食。

味も覚えていない。←どうでもよかった(笑)

ナンピョンは私に気を使い、食後にカフェに連れて行ってくれたが、やはり最後の最後まで

げんなりだった。

ほんと、姑とのお出かけは苦手。

↓ラバ-・ダックと記念撮影
b0194098_2291332.jpg


↓定食の一部とカフェ(姑が写ってます)
b0194098_22104543.jpg


平和の祭典を見に行ったはずが、冷たい風が吹き荒れたラバ-・ダックだった。
[PR]
by 2010neko | 2014-12-17 23:00 | お出かけ | Comments(2)

4歳児の食事

少し前からQ2というか4歳児の食事量が気になっていた。

で、いろんなブログで4歳児の一般的な食事(内容も含めて)について探してみたが、

ほとんどヒットせず。←探し方が悪いのかな~

韓国の子とは、若干食事内容が違うため、日本人ママ友に一回量を写真で見てもらった

ところ、あるママは多いというし、あるママはおかずの量が少ないよといった具合。

難しい~、でも子供によって違うから当たり前か・・・。

結局、今のところQ2に問題はないし、このままでいいかな~という結論になった。

私みたいに気になる人もいるかと思い、ここ2週間くらいの食事をアップ。

とにかく、テコンド-から帰ってくると第一声が、「お腹ペコペコ、何かちょうだい!」

基本、下の食事を食べる前後30分くらいの間に6枚切り食パンで例えると、

2枚くらいは食べている(おやつのチョコやお菓子は別)。

それに果物少々。

右上から時計回り。
b0194098_10261430.jpg
・大根と豚挽き肉のあんかけ煮、大根葉の佃煮、ミニトマト、レンジ茄子のごまポンかけ、
雑穀入りご飯

・鶏手羽元と卵のオイスタ-煮、スティックサラダ(ゴママヨポン酢)、ミニトマト、
雑穀入りご飯

・すき焼き風煮、海苔、洗った大根のキムチ、ミニトマト、白ご飯

・レタスで包む豆腐シュウマイ、じゃが芋と平茸のバタ-醤油炒め、ミニトマト、
春菊のお浸し、高キビ入りご飯


b0194098_1026514.jpg
・肉じゃが、ブロッコリ-と海老とパプリカの和え物、ちりめんじゃこと桜海老とパプリカの
炒め物、ミニトマト、亜麻仁入りご飯

・この日は前日のリメイクでパプリカの肉じゃが詰めチーズ焼き、上記和え物の
ケチャップ炒め、さつま芋のレモン煮、上記炒め物入りの卵焼き、雑穀入りご飯

・海鮮入りキャベツと豆腐のお好み焼き(小麦粉なし)、人参とさつま芋のきんぴら、
減塩梅干し、レタスの塩昆布和え、白ご飯

・ミニハンバ-グ、じゃが芋とその他野菜のベ-コン炒め、減塩塩昆布、
菜の花のナムル、高きび入りご飯


b0194098_10265736.jpg
・石狩鍋風ス-プ(かす汁の取り分けで)、ミニトマト、千切りポテトと人参のサラダ、
菜の花のチヂミ、亜麻仁入りご飯

・宮中トッポッキ(牛肉・野菜入り餅炒め)、ブロッコリ-のお浸し、ミニトマト、
胡瓜ととワカメの酢の物、ふりかけおにぎり

・ホウレン草のポタ-ジュ(インスタント)、胡瓜ちくわ、ちりめんじゃこ、ミニトマト、
牛肉と野菜の炒飯

・かぼちゃコロッケ、ミニトマト、ミニエリンギとパプリカの炒め物、ちりめんじゃこと
胡桃&カボチャの種の炒め物、牛肉とうずら卵の醤油煮、亜麻仁入りご飯


こうやって見ると、野菜が嫌いだったQ2が嫌々ながらも残さずに野菜を食べられるように

なってきたことが実感できる。

ここ1年半くらいはプレ-ト(保育園や幼稚園で使っている形)での食事は

させていなかったが、プレ-トにすると私がどんなものでも1品のせようとするので、

なかなかいい感じ。←Q2が野菜の中で一番好きなミニトマトも毎日の1品(笑)

あと、お味噌汁系統はほとんど作らない。

理由は、私が汁物がなくても大丈夫なのと(作るのが面倒だし)、ナンピョンみたいに

汁物がないとご飯が食べられないややこしい男に育って欲しくないから。

将来、Q2が結婚したお嫁さんには苦労して欲しくない。(笑)

とにかく、Q2は幼稚園で必ず汁物を食べているので、家で食べなくてもよし!


ナンピョンがいると、どうしても韓国食になり、Q2には食べられないものがたくさんある。

なので、ナンピョンが出張でいないといろいろしんどいことはあるけど、食事に関しては

日本食だけでいいので正直助かる。(汗)
[PR]
by 2010neko | 2014-12-17 13:11 | 家ご飯 | Comments(2)

恐怖の昼食 他

先週、日本人友達のYさんとランチを食べたときのこと。

最近できた多国籍料理のレストランに入った。

アメリカ式、韓国式、日本式等のセットメニューがあったので、せっかくだし日本式セット(カツ丼、焼きうどん、お好み焼きなどが入っていたので)にすることにした。

↓これが日本式セット(これを二人で食べる)
b0194098_167372.jpg

食べてがっかり...。

まずはニンニクがかなり入ったカツ丼。

これまた甘辛タレにニンニクがかかった焼き鳥。

辛い青唐辛子入りの焼きうどん。

甘い竹筒赤飯。

甘々のキウィソースがかかったサラダ。

マシだったのは、冷凍食品と思われるミニミニサイズのお好み焼きとコロッケ。

そして、恐怖の食べ物...。

食パンをくり貫いた中に入ったホワイトシチュー?

と思って食べたら、かすかな塩味のヨーグルトスープ(ホワイトソース)。

サワークリームでもなく、ヨーグルトを入れた味。

でも、こんな味のスープは今まで食べたことがないので、もしや牛乳が古くて酸味が出ているのか心配になってきた。

友達とも変だ!という話になり、店員さん(オーナーかな?)を呼んで聞いてみた。

何が入っているのか確認すると、店員さんは何を勘違いしたのか、「それを教えると店が潰れてしまいますよ~。」と自慢げ。

でも、ヨーグルトは入っていないとのことで、ますます怖くなってきた。

正直にヨーグルトの味がするので、牛乳が腐っているのではないかと思って...というと、店員さんは、えっ?!とびっくりした感じ。

そして、私達の食べかけのスープ入りパンを厨房に持って行った。←厨房長、その店員さんが味見をするため

しばらくすると、牛乳にチーズを混ぜているのと、牛乳は腐っていないという返答が...。

でも、チーズでここまでヨーグルト味がするものかな~?

リコッタチーズ?

とにかく、はっきりヨーグルト味がするスープです!という回答を得られなかったため、腐った牛乳疑惑が頭から離れず。

全体的に美味しくない店だったので、リピートはないけど、友達と「レシピを教えて店が潰れるんじゃなくて、お客が来なくて潰れるよな!」という話になった。(笑)

お腹を壊さないか、気が気ではなかったが、幸い二人共吐いたり、お腹を壊すこともなく、大丈夫だった。

ただ私は精神的に弱いので、この日一日、何となく胃腸が変だった。


最近の流行りなのか、私が住む地域周辺ではワンプレートに2人分の量(洋食系)の料理がのったレストランが次々出来ている。

上記のお店もしかり。

かなりの量なので、インパクト・満足感があるみたいだけど、私からしたら値段もそのまま2人前分くらいするので、どうせなら1人分ずつにすればいいのにと思ってしまう。

同じシェアするなら、別のものを食べたいし...。

↓少し前に行ったお店はこんな感じ
b0194098_19571410.jpg
カルボナーラ、ポークチャップサラダ。

写真ではわかりにくいけど、かなり大きなお皿。

これを女3人で食べた。

これがまたびっくりする程こってりで、大量のニンニクが...。

韓国人の友達は美味しいと食べていたが、私にはヘビーすぎた。

洋食はやっぱり神戸で食べるのが一番!


久しく外で食べていなかったチャジャンミョン(韓国のジャージャー麺)。

↓珍しくナンピョンと中華でランチ(チャジャンミョンとエビチリセット)
b0194098_2015501.jpg


美味しいけど、外で食べる チャジャンミョンはかなりの油を使っているので、やはりこってり。

歳を取り、段々とこってりな食べ物がきつくなってきた今日この頃。

外での一人ご飯の時は、あっさり(しかし辛い)韓国食を食べることが多い。

↓ソウルの新世界百貨店内にある韓食のお店で...イカの辛い炒めもの定食
b0194098_20285799.jpg

魚介類やナムルで、体が喜んでいる気がする。
[PR]
by 2010neko | 2014-12-08 16:05 | 外食 | Comments(0)