日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

がんもどき&お赤飯

2週間程前、お料理上手なYさん宅でがんもどきのレッスンを受けてきた。

韓国のマ-トには、がんもどきは売っていないので、

食べたければ自分で作るしかない。

私は作ったことがないし、今までハ-ドルが高そうなので敬遠していたところ、

何でもちゃちゃっと作ってしまうYさんが教えてくれることになった。

当日、準備はほとんど済ませてくれていたので、私達(生徒は2人)は楽々。

そして、出来立て熱々のがんもどきを生姜醤油でいただいたのだが、すごく美味しかった。

ひじき、人参、椎茸、枝豆、ゴボウなどが入っていて食べ応えあり。

Yさんは普段からこれを子供のおやつにもしているというから、凄すぎる。

ちなみにYさんは3人の子持ち。

で、昼食兼試食後、残りの種で、そのままYさん宅で自分で丸めて揚げてみたが、

めちゃめちゃでかくて、いびつながんもどきができてしまった。

大きすぎて油を入れた鍋からがんもどきが浮いてこれない状態で、

揚げあがった目安がわからず、Yさんに助けを求める始末。

ほんまセンスがないわ~。

自分で揚げたがんもどき8個をお土産にもらったが、その日のうちに全部食べてしまった。

↓Yさんが準備してくれた試食兼昼食&おやつ
b0194098_8251742.jpg

がんもどきがまん丸できれい~。

それに、お赤飯、白菜等の浅漬け、お味噌汁、から揚げ。

おやつは、紅茶のシフォンケ-キにスパイスの効いた手作りのいちじくソ-ス添え。

料理を習いに行ったというより、ご馳走になりに行った感じかな。(笑)


今週は、Oさんとランチ。

お届けものがあったので、Oさん宅に寄らせてもらったら、お土産に朝に作ったという

お赤飯をいただいた。←朝からお赤飯を作るというのがすごい!

↓Oさんがくれたお赤飯(容器も飾りも可愛くお店で買ったみたい)
b0194098_8253973.jpg


2週連続で、それぞれ別の人から手作りお赤飯をもらったので、

韓国に居ながらにして日本情緒に浸れた。

Yさんは圧力鍋で、Oさんはちょっと特殊なやり方をした後、蒸し器で炊いたらしい。

どちらも美味しく(それぞれもち米の量が違うので食感が違う)、色や小豆の具合も

ばっちり。

Yさん、Oさん、ご馳走様でした。
[PR]
by 2010neko | 2014-11-23 00:51 | 家ご飯 | Comments(1)

最近観た映画

ここ一ヶ月で観た映画。

韓国人の友達と観た「나의 사랑 나의 신부(私の愛 私の新婦)」
b0194098_23395991.jpg
 
1990年、故チェ・ジンシル主演映画のリメークらしい。

今回は チョ・ジョンソク&シン・ミナのカップル。

新婚生活を描いた映画で、愛し合って結婚した二人が、結婚早々、誤解やすれ違いから仲たがいしていくというストーリー。

チョ・ジョンソクはコメディーをやらせたらピカ一な若手俳優で、やはり期待を裏切らず、かなり笑わせてくれた。

シン・ミナ、可愛い!

歳がいくごとに可愛くなっている気がするのは私だけ?

この映画では、夫婦って何なんだろう?と考えさせられた。

既婚者なら一度はこういう思いをすると思うので、共感して観られる映画だと思う。

丁度、私もナンピョンとの関係に軽く悩んでいたので、ナイスなタイミングだった。


映画を観て、思いやりや二人で過ごす時間が必要だと思い、次はナンピョンとデートと称して映画を観に行った。

観たのは제보자(情報提供者)」
b0194098_23395367.jpg

この映画は2005年、韓国で大騒動になった胚性幹細胞(ES細胞)論文捏造スキャンダルをモチーフにしたもの。

パク・ヘイル主演。

この人、最近、立て続けに映画に出ている。

最後は正義が勝つ!という感じだったが、韓国や最近の日本の事件を見ているようで、重い内容だった。

私は結構見応えがあって面白かったが、ナンピョンはいまいちだったらしい。


ナンピョンと仲良くしたのもつかの間、姑滞在中、ナンピョン家族や子供のことで喧嘩をし、むかついたので、一人で映画を観に行った。

観に行ったのは、「카트(カート)」
b0194098_23401470.jpg

大型マートのパートタイマー達が不当解雇通知を受け、平凡なおばさん達が力を合わせ、法的に本社と戦うというストーリー。

これも実話で、現在も争っているらしい。

家族のために一生懸命働いているおばさん達の姿に私も涙すること数回。

会場でも至るところですすり泣きしていた。

おばさん達に話題沸騰な映画で、これは観客動員数が伸びそうな予感。

で、この日はおばさん達でいっぱいか?と思いきや、女学生もかなりいたので???だったのだが、映画を観て納得。

主演のヨム・ジョンアの息子役で EXOのディオが出ているからだった。

横にいた中学生らしき2人も「オッパ~(お兄さん)」とつぶやいていた。(笑)

まだ2本程観たい映画があるので、来週あたりにまた行きたいと思う。
[PR]
by 2010neko | 2014-11-19 23:25 | 映画・ドラマ | Comments(0)

キムジャン

今日、Q2の幼稚園では料理活動の一貫でキムジャンがあった。

キムジャンについてはこちら

要はみんなでキムチを作るというもの。

今回は1人1/2個のペチュ(白菜)キムチを作って持って帰ってきた。

白菜は幼稚園の畑で、昨日子供達が収穫したもの。

森活動の一環で野菜の種まき~収穫をし、最後にそれで料理活動をする。 

いろいろ気に入らないことがある幼稚園だが、この点はかなり気に入っている。(笑)

Q2にどうやって作ったか聞くと、楽しそうに身振り手振りで教えてくれた。

↓これが持ち帰ってきたキムチ
b0194098_215424.jpg


数日後、どんな味になるか楽しみ~。


今年もナンピョンが出張先の知り合いから、キムジャンで漬けたカッ(からし菜)キムチをもらってきた。

作った人がこのキムチは辛いよ!といっていたらしいが、味見をしてビックリ!!!

こんな辛い(だけで旨みの全くない)キムチは初めて!

チョンヤンコチュという韓国で生産される唐辛子の中では一番辛い唐辛子粉を使用したキムチだった。

味見した限りでは、エッチョ(魚醤)類やチョッカル(塩辛)類は全く入っていないようだった。

尋常でない辛さで、我が家に滞在していた姑に試食してもらったら、辛すぎて吐き出していた。(爆)

大型タッパに入ったもので、捨てるにも忍びないな~と思っていると、激辛好きな兄夫婦が引き取ってくれたので、一見落着。

でも、今年も姑が冷蔵庫に入らないくらいのキムチを持ってきたので(一部はベランダに置いている)、イライラさせられた。

姑(満76歳だったかな?)も年々、肉体的にキムジャンが辛くなり、キムジャンで漬ける白菜キムチの量も減っている様子。

でも今年も大きな白菜を50玉程漬けたらしい。

この季節はみんなキムチで頭がいっぱいなようです。020.gif


今日はこの季節にピッタリなとても韓国らしい絵本を紹介。

まさしくキムジャンの本。

↓민이네 김장하는 날(ミニ家 キムジャンする日)
b0194098_2213175.jpg

b0194098_22146100.jpg

b0194098_22142353.jpg
主人公のミニ(女の子の)家族が近所の人達の協力を得ながら、大量の白菜キムチを漬けるというもの。

これを見ると子供でもキムチ作りの工程がわかるし、各ページには写真入りでいろんなキムチを紹介しているので、大人が読んでも楽しい本。

でも、こんな地味な本、私以外の人で買う人っているのかな?
[PR]
by 2010neko | 2014-11-19 21:21 | 幼稚園 | Comments(0)

2014年のペペロデー

11月11日はペペロデー(韓国版ポッキーの日)だった。

この日、Q2も幼稚園でクラスメートから市販のペペロ1箱とオレオを串刺しにした半手作りペペロ1本をもらってきた。

私は当日の朝、ペペロデーだということを思い出したが、出かけて時間がなかったので、最近はまっているラスクで自家製ペペロを準備。

↓これが今年のオリジナルペペロ
b0194098_1342463.jpg


ちなみに去年の自家製ペペロはこちら

Q2が先に市販ペペロを食べたい!といったのでがっかりしたけど、途中からは自家製ペペロを食べてくれたので♡

でもこれ、恐ろしくカロリーが高いと思う。(笑)
[PR]
by 2010neko | 2014-11-13 12:55 | お菓子 | Comments(0)