日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一昨日、パン作りが得意なTさん(在韓日本人主婦友)宅にパン作りを習いに行った。

去年の11月くらいから、自分で作るパンが一次発酵後、どうしてもだれてしまうことが

多かった。

自分の作り方がおかしいのかな~と思い、だったら一度、Tさんに実演してもらおう!と

思い、お願いしていた。

そして同時に、うちの計量器が少しおかしくなっていたので、計量器を買い換えたり、

オンドルの温度(室温)を下げたり、ウリミル(韓国産)から外国産の小麦粉に

替えたり・・・。

その後、どれが良かったのか、はっきりわからないものの、だれ率はかなり軽減。

一昨日、Tさんに聞いたところによると、やはり粉に原因がある様だった。


この日、冬休み中のQ2を一緒に連れて行ったのだが(Tさんの娘のSちゃんと

遊ばせるため)、これが間違いだった。

何を仕出かすかわからないQ2から目が離せず・・・。

Tさんが準備をしていてくれたのに、結局、Tさんのパン講習は実現しなかった。

でも、Tさんの美味しいご飯やパンもいっぱい食べられたし、おしゃべりもできたし、

Q2とずっと家篭り生活をしていたので、いいストレス解消になった。


この日は、この冬で一番の冷え込みという日でソウルでは(朝)-16度だった。

↓薄着派Q2にしては珍しく完全防備なスタイルで出発
b0194098_8422063.jpg
これでも外を歩いていると、すぐに頬と鼻・耳が真っ赤になり、

寒い!とつぶやいていたQ2。

↓Tさん宅でご馳走になった韓国食メインの昼食
b0194098_8485080.jpg
メニュ-はコンピジチゲ(おからのチゲ)、チャプチェ(雑菜)、

トラジオジンオムッチム(キキョウの根とイカの和え物)、ミョルチコンカリュポックン

(じゃことナッツ類の炒め物)、チョンガッキムチ(小さい大根のキムチ)、炒り鯖。

いつもミッパンチャン(常備菜)を準備しているT家では、市場に行かなくても、

これだけのものがさっと準備できてしまう!

最近の世代の韓国人主婦もあまり作らない(作れない)コンピジチゲや自家製チョンガッ

キムチなども普通に出てくる。

最近、料理を手抜きしている私としては、かなり反省。


そして、肝心の味の方は・・・。

個人的におからチゲ、キキョウの根とイカの和え物、じゃことナッツ類の炒め物、

炒り鯖(Tさんのお母さんが作っていた子供用の和食メニュ-らしい・初めて食べた)が

すごく気に入ったのだが、その中でもおからチゲは最高だった!

私が一番気に入っている豆腐専門店のおからチゲの次に美味しい!と思える味。

パンチャン類の甘さ・塩加減もいい塩梅で、私好み(使う調味料が似ているのだと思う)。

子供も自宅でみながら、キムチやおやつもすべて自分で作るTさんはス-パ-主婦です!

反省&競争心を煽られた?私は、Tさん宅から帰宅後、久々に気合を入れて、

韓国料理を作ったのでした。(笑)


話を戻し、この日のお茶タイム。

↓小豆のシュト-レン
b0194098_9171537.jpg
Tさんの作るシュト-レンはパンに近い感じで、あっさりしたシュト-レン。

こういうシュト-レンもあるんだ~と新発見。

優しい味で美味しかった。

この冬は思いがけず、他の人が手作りしたシュト-レンを2つも食べられたのでラッキ-♪

そして、パン講習が実現できなかったので、Tさんが前もって作っていてくれた食パンを

お土産にくれた。

↓翌日に分厚く切ってト-ストにし、バタ-をたっぷり塗って・・・
b0194098_9221239.jpg
自分で作る食パンはフワフワ系なので、セミハ-ドなTさんの食パンを食べて、

神戸のパン屋の味を思い出した。

一人至福の時間・・・。

そして、食べながら、自分のパンはまだまだだな~としみじみ。


↓ほとんど絡めなかったSちゃんとQ2のツ-ショット写真
b0194098_9274577.jpg


親子共々お世話になりました♪

T家訪問後、育児の迷宮入り。

次回、それについて書いていこうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2013-01-05 09:40 | お出かけ | Comments(0)

キムチの大切さがわかる

いつも姑が強制的にくれるキムチ。

それが12月半ばにすべてなくなった。←食べられなくなって破棄したものもある

冷蔵庫はすっきり。

これは、かなりの夢だった。←いつも冷蔵庫がキムチだらけだったので・・・

でも、いざなくなってみると、(姑の)キムチの大切さがわかるというか、

キムチをあまり食べない我が家でも困るものだな~と実感。

キムチチゲはもちろん、(白菜)キムチを入れる各種韓国料理が作れず。

韓国ラ-メンを食べるのにも、キムチのお供がなくなると美味しさ半減。

実家に行って姑のキムチをもらうのは、もう少し先になるし・・・ということで、

ナンピョンの勧めもあり、韓国に来て初めて市販キムチを買った。

思ったより美味!

これなら、キムチを漬けない主婦が増えるのもわかる気がする。

でも、市販のキムチはかなり高いように感じたので、自分が作って美味しいと思える

キムチを早く作れるようにならなければ・・・と痛感。


一応、冬のキムジャンの時期にキムチを作ってみた。

↓ペッキムチ(白くて辛くない白菜キムチ)
b0194098_9325084.jpg
これは、塩漬けが浅すぎたのと、ヤンニョンを作るときに考え事をしていたせいで、

完全な失敗作となり、日を置いても全く駄目だったので破棄。←勿体無い・・・


↓カットゥギ(大根キムチ)
b0194098_9365896.jpg
これは塩漬けに成功したものの、ヤンニョンが塩辛くなってしまった。

発酵させていると、塩気は若干和らいだものの、食べる度にナンピョンが小言。020.gif

酸味が強くなるまで発酵(熟成)させたら、まあいけるかな?という感じ。


↓トンチミ(大根の水キムチの一種)
b0194098_9355677.jpg
トンチミはいつものごとく、いい感じ!

微発泡サイダ-状態になれば、味も最高潮になるはず。


ペチュキムチ(赤い白菜キムチ)を作ろうと思いつつ、Q2とべったり生活を

送っているのでなかなかできず。←いいわけか・・・

来週辺りには、気合を入れて作ろうと思う。
[PR]
by 2010neko | 2013-01-03 09:47 | 家ご飯 | Comments(4)
皆さん、明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。


早速ですが、全くお正月を感じられない韓国。002.gif

一人でせっせと雰囲気作り・・・。

でも、家のリビングに布団を引きっぱなしで寝転がってTVを観ているナンピョンを

見ていると、普段の休日と何の変わりもなし。←これ、すごく嫌なんですけど・・・

昨日のカウントダウンもナンピョンはトイレに入っていました。048.gif

でも、新年を迎えると同時に、Q2もすっかり元気になったようで(昨日と全く違う!)、

朝からおせち料理をモリモリ食べていたので、一安心!

家族みんなが健康な一年を送れますように・・・。


昨日の大晦日は、夕食に年越しそば&おにぎり。

これではお腹が空くので、こちらの年越し定番番組の演技大賞(KBSとSBSを

行ったり来たりして観た^^;)を観ながら、チキンを注文して乾杯。

↓大きな海老がないので、小さいのを寄せ集めて作った海老天そば
b0194098_1520296.jpg
出汁作りに失敗・・・(泣)。


↓2013年・簡単おせち料理
b0194098_152222.jpg
黒豆、筑前煮、海老の照り煮(甘辛煮)の三品のみ準備。

↓鶏肉・人参・大根・三つ葉・丸い小もち入りのお雑煮
b0194098_15243234.jpg


新年早々のQ2のお手伝いは、野菜の型抜きからスタ-トした。(笑)

おせちもお雑煮も美味しくできて大満足。

今は今年最初のパンを焼いている。

美味しくできますように・・・。
[PR]
by 2010neko | 2013-01-01 15:33 | 家ご飯 | Comments(2)