日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

先週の木曜日、ナンピョンにQ2を任せて、一人でお出かけ。

向かったのは、ソウルのCOEXで開催の「第5回ソウル国際パン・菓子フェスティバル」。

名前の通り、パンとお菓子の祭典。

(製粉会社や製パン機器販売等の)業者の宣伝ブ-スが会場の半分以上を占めていたが、

残りの場所には、(韓国内の大会で)賞を取ったパンやお菓子を中心に最新?の作品が

ずらり・・・。

その傍らで、製菓の達人選別大会(職人や専門学校生が会場でケ-キを作って来客等に

品評される)や、ラテア-トや洋菓子作りの体験(あらかじめネットで申請した人のみ)が

できるようになっている。

業者ブ-スでは、僅かながら、出来立てのパンや(外国産の)チ-ズ等の試食もできるし、

↓こんな感じで酵母パンの実演も行われていた(外人のおっちゃん)
b0194098_10265431.jpg


では、ピックアップした写真を・・・。

写真は韓国チック?なものを選んでみたが、全体的に日本とはいい意味でも悪い意味でも

センスが違う。←これを国民性というのだろうと思う


飴細工部門の作品(作品名は私が見た目でつけてみた)
↓アバタ-
b0194098_10144473.jpg

↓がい骨
b0194098_10145749.jpg


シュガ-クラフト部門の作品
↓ザ・韓国(の伝統)
b0194098_10191143.jpg

↓ハロウィン
b0194098_102041100.jpg


ケ-キ部門の作品(バタ-クリ-ムケ-キ)
↓芝生の上で戯れるマルチ-ズ達
b0194098_1022241.jpg

↓庭園と金魚(中心はゼリ-で作っていた)
b0194098_10231274.jpg


↓チョコレ-ト部門の作品(大きなチョコレ-ト細工の作品もあったが・・・)
b0194098_1023457.jpg



私が一番楽しみにしていたのはパン部門。

でも、菓子パンにはあまり興味がないので、惣菜パンを中心に・・・。

↓度肝を抜いた!煮干しパン(どんなんやねん?!と突っ込みを入れたくなった)
b0194098_10293852.jpg

↓煮干し(ちりめんじゃこ)を調理したものがパンの具に・・・1つはじゃこ炒めパン
b0194098_10314512.jpg

↓パスタが乗っているハム・チ-ズパン
b0194098_10324571.jpg

↓エビフライパンとマカロニパン
b0194098_10331651.jpg

↓変形ウインナ-パン(韓国のピザの縮小版といった感じの細工)
b0194098_10345320.jpg

↓ロ-ルサンドイッチ(カニカマ入り)
b0194098_1039312.jpg

↓健康パンのサンドイッチ
b0194098_10395055.jpg

↓フォッカチャのサンドイッチ
b0194098_1040999.jpg


↓残りはお惣菜パンの形作りの参考に撮ったパン
b0194098_10413240.jpg

b0194098_10414718.jpg

b0194098_1042096.jpg

b0194098_10421414.jpg

b0194098_10423664.jpg

b0194098_10425051.jpg


↓いろんな雑穀を使った健康パンもいろいろあった
b0194098_10434096.jpg

b0194098_10435790.jpg


故郷自慢になるかもしれないが、会場の西洋菓子やパンを見ていて、「やっぱり、

神戸のお菓子やパンって、繊細だし、センスがあって素晴らしいよな~」と思った。

こういうフェスティバルは面白いし、刺激も受ける。

でも、神戸に帰って、普通にたくさんあるパン屋やケ-キ屋に立ち寄るだけで、

フェスティバル以上の満足感を得られるように思った。

単に望郷の念かな?
[PR]
by 2010neko | 2011-10-31 10:57 | お出かけ | Comments(10)

SAGE(セ-ジ)他

Q2が風邪&中耳炎になって既に2週間近く経過。

病院通いもして、薬を飲んでいるものの、ずっと緑の鼻汁(しかも少し臭う)を

垂らしているので、他の子供との接触をできるだけ控えている。←こんな子が近寄ってきたら

他のお母さんも嫌だと思うので・・・

とはいっても、Q2は毎日、外に出かけなければキ-キ-いうので、散歩&人気のない

カフェに行く(これは私の息抜き)のが最近の日課。


韓国語の先生がお勧めの、近くの山の中(うちから車で15分)にある

ハ-ブカフェ&レストランの「SAGE」

定年退職したご夫婦が二人の趣味?をいかしてのんびり経営しているらしい。

ご主人がドイツのソ-セ-ジ作りのマイスタ-、奥さんがハ-ブ関連担当。

ハ-ブ茶をはじめ、アロマオイルや押し花なども教えている様子。

↓西欧風で静かな佇まいのSAGE
b0194098_9593777.jpg

↓前にはこんな庭が・・・Q2も大喜び
b0194098_9583859.jpg

↓裏手でハ-ブを育てている
b0194098_9584638.jpg

↓その傍らに木製ブランコ(まだブランコに興味がないQ2)
b0194098_9585837.jpg

↓入り口
b0194098_9582146.jpg

↓カフェの入り口向かいに併設してハ-ブ関連ショップもある
b0194098_9582722.jpg

↓静かにクラシックが流れる店内(外はテラス席もある)
b0194098_9572865.jpg
b0194098_9575964.jpg

↓私が注文したロ-ズマリ-茶、ナンピョンはセ-ジ茶を注文
b0194098_958716.jpg
すっごくいい香り~~♪

↓添えられている花も小鳥の形で可愛い~こんなセンスは天性のものなんだとつくづく思う
b0194098_9581538.jpg


途中からQ2が静かにできなくなってきたので、ナンピョンにQ2を外に連れ出して

遊ぶように指示。

そして、私は一人でのんびりお茶。(笑)

気に入ったので、次はランチをしに行きたいと思う。


次はよく行く住宅街(飲食店とカフェがたくさんあるところ)にある「커피볶는곰다방

(コ-ヒ-を炒る熊喫茶)」

↓外観
b0194098_1039461.jpg

↓入り口付近
b0194098_1036318.jpg

↓熊のバリスタ-「チョルス(男の子の名前)」らしい(笑)
b0194098_10381271.jpg

↓店内はカントリ-調で所々に熊の小物が・・・
b0194098_10381953.jpg

b0194098_10384096.jpg

↓私はコグマラテを注文。初めてコグマラテを飲んだが、美味しさのあまりプチ感動
b0194098_10382795.jpg



最後は最近、頻繁に通っている(しかもバスに乗って)ベ-カリ-&カフェの

「뽀로로빵집(ポロロのパン屋)」

韓国の子供人気アニメ뽀로로(ポロロ)についてはこちら

この店が入っているビルの近所はQ2の散歩に持ってこいなので、いっぱい歩かせてから

このカフェで休憩。

そして、バスに乗る頃にはQ2も熟睡。

↓ポロロのパン屋
b0194098_10585114.jpg
遊び場のポロロパ-クに併設されているので、いつもポロロのテ-マ曲が流れている。

カフェのすぐ横は通り抜けできるポロロのおもちゃ屋。←Q2も食後、おもちゃ屋に走って行った

親達は大変だ~~。

↓昨日、Q2が食べたミニ栗パン&べジミル(豆乳)バナナ味
b0194098_1059536.jpg

↓中はこんな感じ・・・これを私は家で再現したかった(甘さ控えめでフワフワ&香ばしい)
b0194098_10592016.jpg

↓私が食べたハムチ-ズト-スト(甘いハムチ-ズト-スト^^;)
b0194098_1059353.jpg

↓このクリ-ムチ-ズパンも美味しかった(いつも栗パンばかり食べる母子)
b0194098_1104176.jpg

韓国全土ではないと思うが、私の住んでいる地域で売っている

ハム・チ-ズ入りパン(ピザパンではないお惣菜パン)はかなりの確立で甘い。

生地が甘いのではなく、トッピング等に砂糖や練乳?を使用している感じ。

まずいわけではないが、お惣菜パンはやはり甘くない方がいいんだけど・・・。
[PR]
by 2010neko | 2011-10-30 11:16 | 外食 | Comments(0)
秋の味覚を使って、ほんのり甘いパンを焼いてみた。

↓紫いもで作ったペ-ストを巻き込んだ紫いもクリ-ムのうずまきパン(上には黒ごま)
b0194098_15444822.jpg
b0194098_15445897.jpg



↓ポロロハウス(子供の遊び場)カフェで食べたパンをヒントに作った栗のちぎりパン
b0194098_15475341.jpg

b0194098_1548745.jpg
カフェで食べたものは、周囲にクッキ-生地のソボロがついているものだった。

このパンはポロロハウスの方が美味しかった。(笑)


昨日、久々に焼いたお惣菜パン。

↓Q2用で野菜入りミ-ト玉ロ-ルパン(野菜と牛ミンチを炒め、塩・胡椒&うずら卵)
b0194098_15521857.jpg


↓私用でハム玉ロ-ルパン
b0194098_15544316.jpg


↓こんな感じでラッピングして公園のベンチで間食(包み方、もっと可愛くできないものか?)
b0194098_15595250.jpg
外で食べると美味しいね~。
[PR]
by 2010neko | 2011-10-24 16:04 | パン | Comments(6)

米粉のロ-ルケ-キ他

最近のお菓子作り・・・ケ-キ類が多い。

バタ-等は入れず、砂糖もかなり控えて作っているのだが、どれもかなり美味しかった!

それでもカロリ-は高いかな?(笑)

↓初めて米粉で作ったロ-ルケ-キ。フワフワの優しい味で大満足!
b0194098_10355618.jpg

b0194098_10363425.jpg


↓次はバタ-の代わりに家に残っている生クリ-ムを使ったカップケ-キ
b0194098_10381983.jpg


↓上のカップケ-キの変形バ-ジョンで紫芋入りバウンドケ-キ
b0194098_10385985.jpg
b0194098_1039586.jpg


↓ホバクコグマ(かぼちゃ芋)で作ったスイ-トポテト。
b0194098_10395386.jpg

[PR]
by 2010neko | 2011-10-24 10:41 | お菓子 | Comments(1)

オリニチプ選び(長文)

ここ最近、Q2のオリニチプ(保育園)選びで悩みに悩んでいる。

一番近くのオリニチプに入れれば・・・などと考えていたが、実際にオリニチプに

通わせるとなると、いろいろ心配事が・・・。

一昨日もオリニチプでの園児虐待が問題になっていたし(ソウルにある数箇所の

オリニチプの虐待映像が放映されていた)、少し前は賞味期限が大幅に切れた食品や

傷んだ食品で給食が作られていた事件などがクロ-ズアップされていた。

何をもって、信じればいいのか?


既に近所にある4箇所のオリニチプの見学に行ってきた。

うち2箇所は、すぐに却下。

理由は、園長が商売的、または唯の近所のおばちゃんみたいだった。

施設はぱっとしないし、園長(保育士)の部屋が整理整頓されていないのも

気になった。

保育士も明るく元気に仕事をしている人がいなかったようだし・・・。←激務なのはわかるけど

プロとしてどう?って思ってしまう

1つの施設なんて、子供のトイレと食器の洗い場が同じ部屋内にあったのには閉口。


とりあえず申請したのは別の2施設。→上記のうちの1施設はすぐに入所可能だったが・・・

2つとも一応は保育レベルの指標にもなる(韓国の)保健福祉家族部の評価認証施設。

これ以外にもソウル型オリニチプという認証制度があるようだが、どちらかの認証があれば

いいと思う。

まあ認証されているから安心できるわけではないけれど、役所の査察時に繕っても認証を

受けれない保育園はちょっとな~と考えてしまう。←上記の認証が取れている施設は入り口に

「保健福祉家族部・評価認証保育施設」ときれいな?看板が出ている(笑)

1つの保育園はアパ-トの一室(3LDK)でみる個人経営の家庭(型)保育園で

0歳~5歳までの子供が20人の施設。

もう1つは民間保育園でビルの一角にあって、同じく0歳~5歳までの子供が49人の施設。

韓国では家庭(型)保育園でも民間保育園でも、ある日突然、園長が変わるということが

あるので、これもチェックポイント。←私はこの施設で何年目ですか?と質問する

どちらの園長もいい感じで、話していると園児を思っている気持ちが少し伝わってきた。

さらに二人とも(熱心な)クリスチャンの様子。(笑)

家庭型の保育園の方は先生もみんな優しそうな感じ(園長以外に4人いた)だったが、

施設が少々古い感じなのと(遊び道具も少なめか?)、園外活動が少ないように感じた。

そして、一番気がかりだったのは、給食に化学調味料を使うこと。

私が給食内容について確認すると、園長ははっきり、「嘘はつけないので・・・ダシダも

使いますし、〇〇マ-ト(近所の安いマ-ケット)で買ってきた食材で給食を作ります。

だから、有機農野菜でもありません。」とのこと。

ちなみに認証を受けている施設は市の保育情報センタ-から出される給食表に従って

メニュ-が決定。←実際の給食表通りに作られていることを信じるしかないんだけど・・・

毎日、食べるものだし、特に小さいうちは(味覚刺激も強い)化学調味料等は

使ってほしくないし、少しでも安心できる食べ物を与えたい。


民間保育園の方は、教育カリキュラムが充実している(1歳クラスから週1回英語のレッスン・

体操・ミュ-ジカル、野外活動、父兄会、父兄の給食試食会など盛りだくさん)のと、

給食はすべて有機農野菜&ノン化学調味料。

ただ、ここではQ2の年齢を担当する保育士が(遠めで観察していると)自分のやるべき

仕事(園児への声かけもほとんどなかった)を淡々と一人でこなしていたのが

気になったのと、全体の園児数が多くて、うるさすぎること(落ち着かない)。

←各年齢別に部屋は分かれているものの、構造上、半開放状態


両方とも待機園児がいるので、すぐには入所できないが、民間の保育園の方は

12月に保育士を一人増やすらしいので、その時にQ2も入れる様子。

家庭(型)保育園の方は、新学期になる3月からの入所になる。

ナンピョンは私の好きなようにすれば?といっているが、どうしたらいいものか?

どちらも一長一短。

12月に民間に入所して、気にいらなければ来年3月から家庭(型)に移るという

手もあるし、2歳クラス(日本の4歳)くらいまでは家庭(型)でこじんまり過ごして、

しっかり話せるくらいの年齢になった時点で、カリキュラム充実の民間に移るというのも

あるか?と思ったり・・・。←幼稚園の年齢になったら、また幼稚園にも移る

でも、Q2も保育園が変わると大変だろうし・・・と悩みは尽きない。

皆さんなら、どうします?
[PR]
by 2010neko | 2011-10-23 03:23 | 育児関連 | Comments(12)

턱받이(スタイ)3

久々のハンドメイド小物。

前にやりかけて、そのまま放置していたスタイ4枚とテ-ブルクロスを完成。

やはり裁縫はいつまで経っても上達しない様子。

まあスタイはQ2がつけるだけだし、適当でいいか~と流している。

↓今回もリバ-シブルで三角スタイ(表&裏)
b0194098_1222247.jpgb0194098_1225175.jpg








この三角スタイも1歳2ヶ月を過ぎたQ2には、少し子供っぽい(服装に合わない)

感じなので、次からはバンダナ型を作ろうと思う。

というか、早くQ2がダラダラよだれが止まればいいんだけど・・・。
[PR]
by 2010neko | 2011-10-23 01:28 | ハンドメイド | Comments(0)

곤드레(高麗あざみ)他

朝に引き続き、お店第二弾。(笑)

美味しい上に、健康的なので、かなり気に入っているお店「곤드레(高麗あざみ)」。

수래국화のすぐ近所にあるのだが、こちらのお店も大繁盛。

ここは韓定食ではなく、江原道名物の곤드레밥(高麗あざみの炊き込みご飯)専門店。

私も1年に1回くらい作る炊き込みご飯で、高麗あざみの独特な香りが健康的な感じ。

↓これが곤드레밥(ご飯に味噌または醤油ベ-スのたれを入れ、しっかり混ぜてから食べる)
b0194098_15293350.jpgb0194098_15294721.jpg







↓ついてくるおかずも美味しい!
b0194098_15313670.jpg

b0194098_1532388.jpg

↓特に명이장아지(行者ニンニクの醤油漬け)と 명란젓(明太子の和え物)は最高!
b0194098_15315377.jpg

これで一人8千ウォン。

昼食に最適♪


次もちょっと変わって、도토리묵(どんぐりの寒天)専門店。

だしに化学調味料を使っているようなので、リピはないが食べ物として面白いので・・・。

↓도토리묵비빔밥(どんぐりの寒天入りビビンバッ)右の写真は混ぜたところ
b0194098_15572032.jpg
b0194098_15574728.jpg







↓도토리묵밥(どんぐりの寒天入りの汁ご飯)
b0194098_15584229.jpg

↓はまったのは一度干したどんぐりの寒天で作ったサラダ(甘いマヨ和えだった)
b0194098_1603647.jpg
グミに近い歯ごたえで、何ともいえない中毒性。←これは家で作ってみようと思う



次は激辛の食べ物&焼酎が飲みたい時に、たまに食べる(テイクアウトもある)店で

쭈꾸미볶음(イイダコの辛い炒め物)専門店「아 그집 쭈꾸미

(あっ、その店 イイダコ)」。

↓本当に口や胃はもちろん耳も痛くなるくらい辛いイイダコの炒め物
b0194098_1694677.jpg
家では出せない味と辛さ!



次はナンピョンの実家に帰ったついでの山道にある食堂で食べた山菜(ナムル)定食。

↓山菜を作った素朴な味のナムルが20種以上出てきた
b0194098_16124650.jpg
b0194098_1613636.jpg







毎日、こんな食事なら健康的なんだけどね~。



次はピザ&パスタ専門店。

いつもの公園近くにあり、友達とふらっと入ったら結構、美味しかったお店。←名前忘れた

↓ゴルゴンゾ-ラチ-ズピザと海鮮トマトパスタb0194098_16171050.jpg
b0194098_16181393.jpg








友達と行くと、美味しく食べられるのに、2回目にナンピョンと行ったら、

ピザだけなのに、ヘビ-に感じた。

なぜ?


最後は夏に行ったホップチプ(ビアホ-ル)。

私がナンピョンに「子供がいたらホップチプにも行けないよな~」と言ったところ、

ナンピョンはすんなり「行けるよ!」と・・・。

さすがにビアホ-ルの中はタバコを吸うお客さんも多くて、Q2に悪いので、

駅前にある店の外でも飲めるお店へ。←それでも環境は悪い・・・よね?

寂しい駅前とはいえ、少しは人通りもあったが、Q2連れでビ-ルを飲んでいても、

誰も驚いたり、異様な目で人もおらず。

この辺、韓国はおおらかで、お酒も飲める飲食店に乳児を連れて来る人もたくさんいるし、

3ヶ月も経たない赤ん坊を連れだったママ軍団が満席状態の大型店でランチをしている

光景もよく見かける。

↓ビ-ルを注文するとお菓子が付いてくる&別注文したソ-セ-ジ盛り合わせb0194098_16304885.jpg
b0194098_1631675.jpg







↓私達にとけこんでいるQ2
b0194098_16361735.jpg
悪い両親です。><
[PR]
by 2010neko | 2011-10-18 16:37 | 外食 | Comments(4)

수레국화(スレ菊)

夏~最近にかけて、行った新しいお店第一弾。

私の住む地域のおばさん達に人気の韓定食店、「수레국화(スレ菊)」。

ここは美味しくて感動する程ではないが、そこそこ美味しく、コストパフォ-マンスが良い!

なので、200席以上ある店内はいつも満員で、時間帯によっては入れないことも・・・。

↓ちなみに수레국화は菊の名前でこんな花
b0194098_8595271.jpg


↓店には小さな庭もあって、食後はそこで寛げるようになっている
b0194098_901545.jpg


↓まず可愛いおしぼりセットと食前酒(トドッマッコリ:ツル人参入りのマッコリ)
b0194098_903469.jpgb0194098_904617.jpg







↓そして、次々に出てくる美しい料理
b0194098_963220.jpg
b0194098_964441.jpg







b0194098_985395.jpg
b0194098_99946.jpg







b0194098_994442.jpg
b0194098_910075.jpg







b0194098_9105055.jpg
b0194098_9111427.jpg







b0194098_912531.jpg
b0194098_9121913.jpg







↓最後にご飯&チゲ&ご飯のとものおかず
b0194098_9143468.jpg
これで一人1万ウォン!
[PR]
by 2010neko | 2011-10-18 10:27 | 外食 | Comments(0)
最近の韓国料理・・・あまり力を入れていなかった。(笑)

↓낙지볶음(手長ダコの辛い炒め物)
b0194098_040058.jpg


↓갈치감자조림(太刀魚とじゃが芋の辛い煮物)
b0194098_0404596.jpg


↓キャベツの쌈밥(包みご飯)& 어징어쌈장(イカを使った包みご飯用の味噌)
b0194098_0435087.jpg
茹でキャベツにご飯と味噌をのせて包んで食べる。
b0194098_0445422.jpg
イカ、玉ねぎ、韓国かぼちゃ、椎茸等、だし汁・味噌で煮詰めていくもの。

↓두부전골(豆腐の辛い鍋)今回は煮干・昆布だし+ワタリガニを入れてだしを取った
b0194098_12332.jpg


↓비빔밥(ビビンバッ)& 홍합탕(貽貝汁)
b0194098_182824.jpg


↓파래새우전(青海苔と海老のお焼き)酢醤油だれで・・・
b0194098_144784.jpg

Q2もバクバク食べていたジョン
b0194098_15856.jpg


↓북어채오이무침(干しシケソウダラの裂いたものとキュウリの和え物)
b0194098_1114977.jpg


↓재첩국(韓国のしじみ汁)
b0194098_1132237.jpg


↓우거지조개국(茹で処理してある白菜とあさりの味噌汁)
b0194098_1164287.jpg


↓무국(大根汁)
b0194098_1135590.jpg

[PR]
by 2010neko | 2011-10-17 01:19 | 家ご飯 | Comments(0)
Q2の離乳食。

取り分けメニュ-も増えてきて、面白みもなくなってきたので、離乳食のアップは今日で最後。

↓メインはすき焼き風(牛肉・玉ねぎ・人参・白ネギ・えのき・豆腐)
b0194098_23511466.jpg
それに、パレセウジョン(海草と海老のお焼き)、白飯、みかん。


↓メインは椎茸の肉詰め焼き(具は牛ミンチ肉・ニラ、生姜も入っている)
b0194098_23535122.jpg
それに、大根の葉と人参の炒め物、白飯、みかん。


↓メインは肉じゃが(牛肉・じゃが芋・人参・玉ねぎ)
b0194098_23552082.jpg
それに、蓮根のマヨサラダ、白飯、りんご。


↓ビビンバッ(豚ミンチ肉、大根の葉・人参・豆もやしのナムル、卵はうずら卵)
b0194098_23582969.jpg



↓山芋と豆腐のドリア(擦った山芋に豆腐・人参・玉ねぎ・韓国かぼちゃ・椎茸、上にチ-ズ)
b0194098_02655.jpg
ドリアなので、もちろん下にはご飯。

これ一品だけで栄養が取れるように、人参・玉ねぎ・韓国かぼちゃ・椎茸入り。


↓そぼろご飯(豆腐・白身魚・人参・玉ねぎ・パプリカ・ピ-マン・椎茸入り)
b0194098_0504.jpg
本当は白身魚の肉団子を作ろうとしていたのに、

つなぎが甘くてホロホロになってしまったので、そぼろに・・・。^^;


↓野菜入り茶碗蒸しご飯(茶碗蒸しの下にはやはりご飯)
b0194098_0104876.jpg



↓失敗した人参パンで、ツナ・キュウリサンド(人参の量が多すぎて、水気の多い食パンに・・・)
b0194098_0121925.jpg



最近のQ2は意思表示がしっかりしているので、食べたくない(まずい)と、いらないと

手を振って表現したり、イヤイヤと顔を振るので、すごくわかりやすい。

でも、美味しい時に、私が「美味しい~~」と言ってみると、ベビ-サインもどきで教えた

サイン(自分の頬をポンポンとたたく)をするので、面白い。

頂きます!もできるようになってきた。→ご馳走様は訓練不足でできず

それ以外にも、私が食べ物関連の番組を見ていて、思わず「美味しそう~!」とつぶやくと、

ナンピョンが教えたのか?唇でチュパッチュパッと音を鳴らしたり(涎が出そうな時に大人が

するようなしぐさ)、絵本に出てくる果物やお菓子を見て、冗談でそれをつまんで食べるまねを

する。

音楽を聞くと、ところかまわず踊りだしたり(上下運動のダンスだけど)、可愛いしぐさが

どんどん増えてきたので、育児の面白さを多少は実感できる日も・・・。←いつもこう思えれば

いいんだけどな~

早くしゃべれるようになれば、いい話相手になってくれるかな?
[PR]
by 2010neko | 2011-10-17 00:28 | 育児関連 | Comments(0)