日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2011年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

節約料理継続中。037.gif

私は전(ジョン:薄切りにした肉・魚介類・野菜などを小麦粉や溶き卵をまぶし、

フライパン等で焼いた料理の総称)をよく作る。

いろんなジョンがあり、昨日は蓮根を使ったジョンを焼いた。

今まで蓮根のジョンといえば、蓮根単体で焼くもの、ひき肉をはさむ(詰める)もの、

海老のすり身をはさむ(詰める)ものを知っていたが、いかを使用したレシピを発見。

ということで、早速、作ってみた。

↓昨日の晩ご飯(もやしとニラの中華ス-プ、ツナサラダ)
b0194098_841219.jpg

↓오징어연근전(いかと蓮根のジョン)
b0194098_8381718.jpg
いか・玉ねぎ・赤と青の唐辛子をみじん切りにし(塩・胡椒)、片栗粉でつないでから、

小麦粉をまぶした蓮根に詰めて焼く。

つけたれは好みで準備。←昨日はからし醬油にした

シャキシャキ&プリプリして、焼きたてが美味しい~!←冷めると美味しさ半減かな?

でも、詰める(まぶす)作業が結構、大変だった。

↓무생채(生の大根の甘酸っぱ辛い和え物)
b0194098_8474569.jpg



↓これは一昨日の晩ご飯
b0194098_848164.jpg
家庭の主婦が自慢の朝ご飯を紹介するテレビ番組があるのだが、それを見て作った。

紹介されていたのは、어묵볶음(オムkの炒め物)と어묵초밥(オムkのお寿司)。

어묵(オムk)は日本の平天などのような魚の練り物。

オムkを炒めた料理は韓国家庭では割とよく作ると思う。

でも、この主婦はこの炒め物をしたフライパンに残ったソ-スでご飯を炒め、にぎり寿司型に

して、またオムkをご飯に乗せて(そして海苔で巻く)お寿司に見立てていた。

↓これは我が家にある物で作った어묵볶음(オムk・パプリカ・玉ねぎ入りの炒め物)
b0194098_914312.jpg

↓オムk寿司はバランス的に?なので、残っていたレタスと一緒に包んで食べることに・・・
b0194098_932966.jpg

↓具たくさんの짱뽕(韓国のチャンポン)
b0194098_941868.jpg


More
[PR]
by 2010neko | 2011-01-31 10:00 | 家ご飯 | Comments(2)

LA찹쌀떡파이

前回、パンチャン屋のオ-ナ-にもらったLA찹쌀떡파이(エルエ-・チャプサルトkパイ)が

すごく美味しくて、自分でも作りたくなった。

前の説明では少し足らないので、LA찹쌀떡파이について説明。

アメリカ(LAだからロスかな?)に移り住んだ韓国人が母国韓国で食べていた餅を

懐かしみ、アメリカで調達できる材料で、蒸すのではなく、簡単にフライパンやオ-ブンで

焼いて作りはじめた餅(パイ)。


初めて作るので、いろんなレシピを比較検討。

そして、自分なりのものをミックスして以下のように作った。

今日は中にロ-ストした胡桃と콩배기(豆の甘煮)3種を入れることに・・・。

昨日の夜から下準備し、朝からせっせと豆炊きスタ-ト。

↓팥(小豆)・혹태(黒豆)・강낭콩(いんげん豆)別々に炊いてミックス
b0194098_17283567.jpg

↓牛乳・卵・餅米粉・BP・砂糖・塩・豆・胡桃を混ぜて、オ-ブンの天板に流し入れる
b0194098_17311956.jpg
フライパンで蒸し焼きにしてもいい。

↓オーブンで焼くとこんな感じに・・・
b0194098_17315548.jpg

↓食べやすいパイのサイズにカット(冷めた方が美味しい)
b0194098_17323235.jpg

↓中はもっちりなお餅、外側は焼き餅?パイ?のパリッとした食感
b0194098_17342966.jpg

味は美味しい~~!!←いただき物のLA찹쌀떡파이と味・食感とも大差は無く、

ナンピョンも美味しかった様子。

私は通常、ケ-キなどを焼いた切れ端はちょっと硬いので嫌いなのだが、これは端っこまで

香ばしくて美味しかった。

かなり上手くできたのに、(天板に油を塗ったにも関わらず)LA찹쌀떡파이の下側が

天板に張いてしまった。←こそいだので、下側が台無し

次回、リベンジ。

このLA찹쌀떡파이、バウンドケ-キの中身のように、ドライフル-ツや各種ナッツなどを

入れたり、人それぞれ。

豆も良かったが、胡桃がかなり美味しかったので、次はナッツ系を多くして作ってみようと

思う。


覚書

市販のチャプサルカル300g、牛乳400ml(煮豆を入れたので牛乳を20ml減らした)、

卵1個、BP1t弱、砂糖50g(煮豆にも砂糖を使っているので、生地用はかなり減量した)、

塩1t、煮豆3種で約200g、ロ-ストした胡桃70g(もっと多くても良かったかな)

オ-ブン180度で20分、さらに160度に落として18分(今回の場合)
[PR]
by 2010neko | 2011-01-29 18:15 | お菓子 | Comments(4)
昨日は香港人のP氏が家に遊びに来てくれた。

P氏が電話で残ったかぼちゃをどうして処理したらいいか?という話から、

かぼちゃパンを作ることになり、昨日はお互いの夫が宴会で帰りが遅いため、

我が家で一緒に夕食も食べることになった。


友達が持って来たかぼちゃは、ハロウィンで使う大きさの薬用のものだった。←料理で使った

最後の残りを持参

それでパンを焼き始めたのはいいが、薬用かぼちゃは水分がかなり多いので、

私の覚書通りにかぼちゃの丸パンを作ったら、ダレダレの生地になってしまった。008.gif

それでも修正に修正を重ね(粉を継ぎ足す・乾燥させて水分を飛ばすなど)、何とか

食べられる状態に・・・。


料理の方は、せっかく家で作るので、P氏に中国家庭料理を作って(教えて)もらった。

↓昨日の晩餐(取り合わせが・・・^^; それに野菜もない状態だけど・・・)
b0194098_830575.jpg

↓メインの可楽鶏翅(カーラージーチー:手羽先のコ-ラ煮)
b0194098_8171522.jpg
肉が柔らか~い!←身がほろっと骨から外れる

コ-ラで煮ているけど、甘すぎず(煮詰めないためか?)、一度、油抜きをしているので、

しつこくもなく、美味しかった!(お酒のあてに最高)。

もう1つは私も作る中華のコ-ンス-プで粟米湯(ス-ミ-タン)。

作り方は私もP氏も同じだった。

なので、どちらが作るか?ということになったが、せっかくの中国家庭料理なので、

P氏に無理やり(笑)任せた。

↓粟米湯(ス-ミ-タン)
b0194098_8245783.jpg
食べた瞬間?という感じで、いつものス-プと少し違う。

原因はP氏が卵を入れ忘れたのと、片栗粉(水)を多く入れすぎた?様子。^^;

↓自家製梅酒を添えて・・・お猪口1杯でほろ酔い気分のP氏
012.gif
b0194098_8392143.jpg


↓2度目のオ-ブンで焼いたかぼちゃパン(少しはまともな丸パンになった)
b0194098_8402745.jpg


可楽鶏翅(P氏)のレシピ

材料:手羽先600g、コ-ラ1缶(約350ml)、レモンスライス2枚(昨日は省いたらしい)、

   生姜スライス少々、刻みにんにく1欠片分、醬油1t、塩少々、食用油少量

作り方:

1.手羽先をゆでて、余分な油を取り除く。

2.鍋に油をひき、生姜・にんにくを香りが出るまで炒め、その後、手羽先を炒める。

3.2の手羽先を取り出した鍋にコ-ラを沸騰させてから、レモン・醬油を入れる。

4.3に取り出しておいた手羽先を入れ、弱火で15分煮る。

5.最後に塩で味を整えて完成。


P氏も最近、料理に関心があるらしく、積極的に韓国料理を作っている。

一緒にマ-トへ行くこともあるが、今日は何にする?と外人通しで話しているのに、

メニュ-が韓国料理なので何だかちょっとおかしい。

More
[PR]
by 2010neko | 2011-01-29 09:34 | 家ご飯 | Comments(2)
我が家は今、大金欠状態。←半端じゃない><

家計はナンピョンが管理しているが(私は食費がメインの生活費をもらっている)、

私にも節約令が出された。

今まで冷蔵庫内のチェックをせず、作りたいものの材料を次々購入。

なので、野菜の破棄率も高かった。

しかし、ここ2週間くらい、常に冷蔵庫内の食品をチェックし、それに合わせてご飯を

作るようにしているので、野菜の破棄率も激減した。←本当は1週間分のメニュ-を考えて

食材の購入をしたいが、ナンピョンが仕事の関係でいつご飯を食べるかわからないので

それができない

ナンピョンからは、おかずも1品でOKといわれているが、食が貧しくなると、

心まで貧乏臭く感じるし(笑)、ナンピョンも仕事から疲れて帰ってくるのに、これでは

癒されないだろうと思い、今は節約(食材使いきり)料理に傾倒中。


↓これは昨日の晩ご飯
b0194098_874760.jpg

↓우엉초무침(ゴボウのコチュジャン酢和え)
b0194098_814485.jpg
ゴボウを千切りにして湯がいて(量は一掴み程度)水気を取り、コチュジャン1T・

粉唐辛子1/2T・酢1/2T強・水あめ1/2(好みの甘さに調整)・ごま油1/2T・白ごま適量・

潰しにんにく1/2欠片分くらい・刻み青ねぎ少々で和えるだけ。

↓닭살버섯전(鶏肉と平茸のジョン)酢醬油(砂糖入り)につけて食べる
b0194098_8225284.jpg

b0194098_8281193.jpg
小さめに切った皮のない鶏肉(私は炒めてから使用)と適当に切った平茸・卵1個・

小麦粉適量・塩少々をボ-ルに入れてグルグル混ぜ、油をひいたフライパンで焼くだけ。

←昨日は忘れたが、色取りに刻んだ赤唐辛子を入れて焼くときれい

↓セロリのふりかけ(大根葉のふりかけレシピで)
b0194098_8274572.jpg
最近のお気に入り料理。

このふりかけを作り出してから、セロリをすぐに消費できるようになった。

ご飯もすすむし、韓国系の味もするのでお勧め!

↓두부북어국(豆腐と干しスケトウダラの汁物)
b0194098_8311744.jpg
干しスケトウダラの汁物は大根バ-ジョン(溶き卵入り&なし)・豆もやしバ-ジョン

(溶き卵はなし)などがあるが、私はこの豆腐バ-ジョン(豆腐・白ねぎ・溶き卵入り)が

一番好きかな・・・。

昨日は全部、美味しくできて食べながら幸せ~な気分だった。003.gif
[PR]
by 2010neko | 2011-01-27 08:46 | 家ご飯 | Comments(0)

サラダピザ

今日のひとり昼ご飯。

お惣菜クレ-プにするかピザにするか昨日の夜から悩んでいたところ(笑)、

今朝、Kさんのブログでサラダピザを見たため、あっさりピザに決定。

レタスとミニトマトなどを早く消費したかったので、サラダピザはもってこいだった。

↓初めて作ったサラダピザ(いつも生地は薄くするが、今日はやや分厚めにした)
b0194098_14382362.jpg

↓ピザの上にマヨ&ミックスチ-ズ、サラダは昨日作ったフレンチドレッシングで・・・
b0194098_1440159.jpg

↓残った生地はいつもの薄型タイプにして冷凍保存
b0194098_14405215.jpg

サラダピザを外で食べたことがなかったが、新鮮な感じで、なかなか美味しかった。
[PR]
by 2010neko | 2011-01-26 15:23 | パン | Comments(2)
今日はナンピョンが夕方から仕事。

家で晩ご飯は食べられないため、昼ご飯にボリュ-ムがあるご飯にした。

メインはEBSの料理番組で見た치킨바비큐(チキンバ-ベキュ-)。←焼いている

わけではないから厳密にはバ-ベキュ-ではないと思うが・・・

テレビで見た材料は揃わないため、ソ-ス等は自分でアレンジ。

でも、これがかなり美味しかった。←チキンだけでなく、豚肉などにも合いそう

↓これがそのチキンバ-ベキュ-
b0194098_1641619.jpg

作り方(覚書)

1.鶏肉に塩・胡椒で下味をつける。

2.ソ-ス(鶏がらス-プ1カップ、お酒3T、トマトケチャップ1/3カップくらい←目分量でかなり

 アバウトかも、ホットチリソ-ス1T、レモン汁1/2T、粒マスタ-ド1t、砂糖好みで適量)を

 合わせておく。

3.フライパンに油を引いて、皮の方から焼き、裏表にしっかり焼き色が付いたら引き上げる。

4.3のフライパンを拭いて、バタ-1Tを入れてから、みじん切りの玉ねぎ1/2個&にんにく1Tを

 透明っぽくなる程度に炒める。

5.4にソ-スを入れて煮立たせてから、鶏肉を入れて、汁気が少なくなるまで炒め煮する。

 ←テレビではチキンにしっかりソ-スがまとわりつくまで炒めていたが、私は弛めに・・・


そして、午後4時の夕食は、簡単に2品のみ。←これにお昼で作ったテンジャンチゲとキムチ

↓干しホタルイカとセロリのマリネ
b0194098_1722610.jpg
本当は干しホタルイカではなく、いかくんでするレシピなのだが、干しホタルイカで代用。

干しホタルイカはそのままでは硬いし、塩分が強いので、一度、塩抜きして使った。

これとセロリをフレンチドレッシング(玉ねぎ・にんにく・酢・サラダ油・塩・胡椒)で

和えて冷蔵庫で寝かせるだけ。

↓自家製フレンチドレッシング
b0194098_1775053.jpg
これをミキサ-にかけていると、音におびえて、おんぶ状態のQ2が狂い泣き(笑)

↓꽈리고추밀가루찜(しし唐に小麦粉をまぶして蒸してから、ヤンニョンで和えたもの)
b0194098_1710582.jpg


More
[PR]
by 2010neko | 2011-01-25 18:52 | 家ご飯 | Comments(0)
今日は一日中、粉物料理を作っていた。

ナンピョンが午後から仕事だったので、まずは昼ご飯に만두전골(マンドゥジョンゴル:

韓国餃子の鍋)を・・・。

マンドゥの皮まで作る時間はなかったので、皮は市販のものを使用。

マンドゥの中身は、豚ミンチ肉・もやし・にら・タンミョン(韓国春雨)・白ねぎ・にんにくで、

味付けは醬油・ごま油・胡椒。←今日は豆腐は入れず

↓私の好きな形の北韓(北朝鮮)式に包んだ←地域によって包み方が違ったりする
b0194098_0405853.jpg
もやしやタンミョンが入るので、歯ごたえがいい。

鍋の中身は大根(だしを取るために一緒に入れたもの)・えのき、平茸・青梗菜。

↓今日のだしは赤いバ-ジョン(白いバ-ジョンもある)
b0194098_0455388.jpg
だし汁は、昆布・煮干し・大根に、粉唐辛子・醬油・にんにく・セウジョ(網海老の塩辛)。

美味しい~~!


次は久しぶりの豚まん。

マンドゥの中に入れる具が余ったので作ってみた。

↓綴じ目が上手くいかなかったけど、イ-ストだけで外側はむっちり、中はふんわりの皮に・・・
b0194098_0502278.jpg
美味しくて、昼食後まもない間食で、3個立ち食い。^^;

↓中はこんな感じの具
b0194098_051592.jpg



最後は、私のお酒のあて用に作った떡볶이(トッポッキ:韓国餅の甘辛炒め)。

でも、Q2が食べられるようになった時のことを想定して、すべてが小さい꼬마떡볶이

(ちびっこトッポッキ)を作った。

↓名づけて、みんちゃんのこまトッポッキ。←みんちゃんはQ2の本名の愛称(呼称)
b0194098_058285.jpg

本当に子供に食べさせる時は栄養を考えて、野菜も入れるが、今日はあくまで屋台風。

↓練り物は小さいボ-ル状の野菜天、餅はチョレンイという雪だるまの形の餅、うずら卵
b0194098_11443.jpg
味付けは昆布・煮干のだし汁、コチュジャン、オイスタ-ソ-ス、水あめで、辛さは控えた。

これも屋台で食べるより、美味しい~♪

ちなみに子供用のものを作る時のために、星やハ-ト形の練り物、および餅も売っている。

でも、私はこの練りものと餅がお気に入り。

トッポッキを食べるQ2を想像するだけで可愛い~~。←親ばかです
[PR]
by 2010neko | 2011-01-25 01:12 | 家ご飯 | Comments(0)
一昨日、昨日のご飯をアップ。

↓これは一昨日の昼ご飯(おかずが少ない・・・^^;)
b0194098_1024441.jpg

↓콩나물밥(豆もやしご飯)。横にあるタレをかけてぐちゃぐちゃに混ぜて食べる
b0194098_1025575.jpg
いつもは豆もやしも一緒に入れて炊くが、これは先に豆もやしをさっと茹でて、

その茹で汁でご飯を炊き、最後に豆もやしとご飯を合流させるやり方。

豆もやしの歯ごたえがしっかり残り、今までのやり方より確実に美味しかった。

↓具の入りすぎた돼지고기김치찌개(豚肉入りキムチチゲ)
b0194098_10262646.jpg

↓꼴뚜기꽈리고추조림(干しホタルイカとしし唐の煮物)
b0194098_10263562.jpg



↓昨日の昼ご飯
b0194098_10331785.jpg

↓청국장(찌개)韓国の納豆チゲ
b0194098_1035583.jpg
청국장(찌개)にもいろいろ違うバ-ジョンがあるが、昨日は冷蔵庫の掃除ついでに

チョンガkキムチ(小さい大根)のキムチ汁と葉っぱの部分、残っていた豆腐等を入れた。

やはり発酵キムチの汁を入れると味もすっきりして美味しい。

↓마늘종무침(ニンニクの芽の和え物)
b0194098_104088.jpg

↓日本食で、千切りじゃが芋のベ-コン巻き焼き(胡椒と乾燥パセリを振った)
b0194098_1041934.jpg



昨日の夜は、刺身を買って来て晩酌。

↓ついでにおつまみを1つ。料理番組でやっていた달래굴전(ノビルと牡蠣のジョン)
b0194098_10451892.jpg
酢醬油につけて食べる。

山の香りと海の香りが合体して美味しい~、前回の파래굴전(海草と牡蠣のジョン)に

引き続き、超お勧め!

私の作り方は、ボ-ルにみじん切りにした赤・青唐辛子、短く切ったノビル(ヒメニラ)

二掴み程度、さっと茹でた牡蠣1袋分、卵1個、小麦粉適量、塩少々を入れ、

グルグル混ぜてごま油(またはえごま油)で焼くだけ。

チョカンジャン(酢醬油)は醬油1・酢1・砂糖1/2弱の割合。
[PR]
by 2010neko | 2011-01-23 10:56 | 家ご飯 | Comments(2)
昨日は、久しぶりに家族団らんの休日。

ここのところ、ナンピョンが仕事で忙しかったり、姑の滞在で、ナンピョンとの会話時間は

1日ト-タル5分くらいだった。

なので、気分転換&家族の時間を作るため、近くの公園へ散歩に出かけた。

↓融けない雪景色の公園(ナンピョンが乳母車を押している)
b0194098_8561015.jpg

そして、いつものカフェで休憩。

昨日も休日の午後だというのに、店は私達の貸切状態だった。^^;

このカフェはパンチャン(お惣菜)屋を兼ねているのだが、パンチャンは店頭になく、

ネットでメニュ-(写真入り)が週ごとに更新され、注文を受けた後、その分だけ材料を

仕入れし、水曜日の夜(ものによっては木曜日の早朝)に作って、木曜日に配達。

オ-ナ-(主婦)が1人で作り、配達まで手掛ける。

いい食材を使い、化学調味料は一切使わず、美味しいという評判だったので、

私も勉強のために、何度か注文。←毎週、注文したいが、かなり高い!><

パンチャンは噂通り、どれも美味しく、見た目も完璧。

なので、オ-ナ-は私の憧れの対象だった。


カフェにはいつもアルバイトの女の子しかいなかったが、昨日はたまたまこのオ-ナ-が

お菓子の試作品を作りながら、店番をしていた。

オ-ナ-とは配達の時に会うのみ。

いつも配達に追われている様子なので話す機会もなく、どんな人なのか興味津々だった。

しかし、昨日はゆっくり話すことができた。

まず年齢が私とほぼ同じだったので驚き!(笑)←お肌つるつるの美人さんで見かけ30才

スタイルもよく、お洒落~。←さすが、実業家?^^

結婚してから、料理を作る楽しさに目覚め、いろいろ勉強して今日に至ったらしい。

そして、私が注文して、すごく美味しかったおかずの作り方(入っている調味料)も

聞いてみたが、一般的にその料理で使用する調味料だった。

何が違うのか?と思っていると、オ-ナ-は自分の家族に作るのと同様、またはそれ以上に

誠意を込めて作ることと、面倒がらずに手間をかけることだと言っていた。

←しかしシンプルに!


つい最近、私はしし唐を煮物に使った。

いつもはしし唐を(面倒と思い)そのまま入れるところを、この時は爪楊枝で1本・1本に

穴を開けて入れた。

出来上がりは、今までと全く違う味。←しっかり味が滲みているだけなのだが・・・

手間はやっぱりかけるべきだな~と思っていただけに、オ-ナ-の言葉に納得。

家族のための美味しいご飯のために、忙しくても小さな細かい作業を丁寧にしていこう!と

思ったのと、私ももっといろんなことに挑戦したり、努力をしていかないと・・・とかなり刺激を

もらったひと時だった。

↓サ-ビスで出してくれた自分の子供のおやつ用に焼いていたお菓子
b0194098_9474556.jpg
LA찹쌀떡파이(エルエ-・チャプサルトkパイ)という名前。

お餅の中にいろんな豆や胡桃が入ったものをパイ風に焼いたもので、アメリカのLAに

移民した韓国人が考え出したお菓子らしい。

初めて食べたが、焼餅のような懐かしさもあり、すごく美味しかった。

↓お土産までもらった(嬉)
b0194098_9534420.jpg


昨日はナンピョンと散歩中、晩酌中としっかり話もでき、夫婦関係も修復?(笑)

More
[PR]
by 2010neko | 2011-01-23 10:09 | お菓子 | Comments(2)
ここ3日間の食事。

↓昨日の夕食
b0194098_23383370.jpg

↓조기매운탕(イシモチの辛い汁物)煮込むほどに美味しい~!
b0194098_23384829.jpg

↓日本の「きょうのみんなの料理」より焼き白菜←リンク失敗^^;
b0194098_2121137.jpg
これは白菜のそのままの美味しさを堪能できて、1人で白菜半玉くらいは

食べられるので超お勧め!

↓クックパッドよりセロリの浅漬け簡単でさっぱり~。
b0194098_015324.jpg


↓今日の夕食で능이백숙(ヌンイというキノコ入り韓国版鶏の水炊き)
b0194098_23583973.jpg
ヌンイから出るだしで黒くなる。

ヌンイ茸自体、体に良い食べ物だが、今日は姑の誕生日だったので、体にいいものを・・・と

いうことで、음나무(オンナム:ハリギリ)や 황기(ファンギ:オウギ)などの

韓方(漢方)で使う数種類の植物を入れて、さらに健康的にしてみた。

↓煮る前の状態
b0194098_23594364.jpg



↓昨日の朝兼昼ご飯(汁物は비지찌개:おからのチゲ)
b0194098_044315.jpg

↓파래굴전(海草と牡蠣の韓国ピカタ)これはかなり美味しいので、私の一押しジョン!
b0194098_094834.jpg
牡蠣1袋、パレ(海草)一掴み、醬油大さじ1、卵1個、小麦粉適量、(塩少々)を加え、

グルグル混ぜて、エゴマ油(またはゴマ油)で焼くだけ。←そのまま何もつけずに食べられる

私は牡蠣に充分火を通したいため、さっと茹でてから使用。

牡蠣の茹で汁は他の料理のだし汁として使う。^^

↓매콤한콩나물무침(豆もやしの辛い和え物)
b0194098_09596.jpg

↓토란된장장아찌(生の里芋の味噌漬け)
b0194098_010161.jpg
これは日曜日に行った韓定食屋のお土産。

生の里芋の味噌漬けなんて、見たことがなかったので驚きだった。

もらった時は?という感じだったが、食べると美味しくて、自分でも作りたいな~という一品。

次に行った時にお店の人に作り方を聞こうと思う。


↓これは前に作った되지고기샤부샤부샐러드(韓国版豚肉のシャブシャブサラダ)
b0194098_022144.jpg
茹で白菜に豚肉・パプリカ等を巻いたもので、料理番組でやっていた。
[PR]
by 2010neko | 2011-01-19 00:30 | 家ご飯 | Comments(4)