日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

映画のお供

ここ2日程、夜な夜な映画三昧。

観たかったが、観そびれた映画をピックアップしてナンピョンと一緒に観ている。

昨日はチ・ジニ主演の「평행이론(平行理論)」、

ソル・ギョング主演の「용서는 없다(容赦はない)」。

今日はキム・ユンジン主演の「하모니(ハ-モニ-)」。

具体的な感想は省き、良し悪しだけいうと「平行理論」はいまいちかな?

「容赦はない」と「ハ-モニ-」はかなり観ごたえがあったので、お勧め!

さて、明日の年越しはホラ-でも観ようかな?003.gif


映画を観ながら、コ-ヒ-&お菓子。←週4~5回くらいは夕食でお酒を飲んでいるので

夜中はパス011.gif

忙しいが、リラックスタイムに食べるお菓子を作るのは何となく楽しい。

↓昨日はさつま芋ケ-キ
b0194098_327639.jpg
b0194098_3271452.jpg

↓今日はカントリ-マアム風クッキ-
b0194098_3274893.jpg
b0194098_3275652.jpg

[PR]
by 2010neko | 2010-12-31 03:32 | お菓子 | Comments(0)
韓国料理は一般的に赤くて辛いものが多いが、その中でも群を抜くのが닭발(タッパル)。

鶏の足先をぶつ切りにして、いったん茹でてから、ヤンニョム(あわせ調味料)をまぶして

焼いたもの。

どこの店でもかなり辛い。←辛いもの好きの私もひ~ひ~いいながら食べる代物^^;

タッパルは日本語では「鶏の足」なので、もも肉や手羽先を想像する人もいるかもしれないが

爪のついたあのグロテスクな部分。

一応、見た目の問題と食べやすさの問題で、骨付きと骨なしがある。

私はどちらかといえば骨付き派!←骨を抜く段階で薬品が使われている気がするので・・・

昨日はストレスがたまっているのか?久しぶりにこのタッパルが食べたくなり、出前をした。

タッパルのお供はもちろん韓国焼酎!

↓これで2人前、ビニ-ル手袋もついてくる
b0194098_14182746.jpg

↓よく見ると鳥肌もばっちり。グロい?
b0194098_14533394.jpg
食べ方は・・・。

片手にビニ-ル手袋。

これで鶏の足をむさぼりながら、もう片手で韓国焼酎。

焼肉デ-トが恥ずかしいというカップルには、このタッパルデ-トは絶対無理。

食べ方も凄まじければ、食べた口の周りは、赤いヤンニョンにまみれ、唇まで真っ赤に

腫れあがる。

出来立ては、辛い空気でむせ返ってしまうので、これも注意!


昨日の私は、辛さで死にそうになりながらも、すごい勢いでタッパルを食べ、食べ終わって

テッシュでぬぐった唇を見て、ナンピョンも驚いていた。

本当に2倍唇になり、口の周囲も炎症反応で真っ赤に皮膚が変色。

食後、30分くらいは唇と口の中が痛かった。

これと平行して、胃も軽く痛くなり、夜中は腸に違和感。

自分の体を痛めているな~と実感。

そして、今日の朝もお尻が痛かった。←トイレです^^;


ちなみに、タッパルを食べている間は、Q2は私達から少し離れて置かれ

(空気でむせるので)、泣いても声だけで慰められるだけ(万が一、ヤンニョンがQ2に

付着したら激泣きは間違いないので)・・・。

それでも、タッパルはお勧め!!
[PR]
by 2010neko | 2010-12-29 15:08 | 外食 | Comments(0)
今年は例年以上にクリスマス色がなかった韓国。←我が家のある地域周辺だけど

クリスマスソングのCDでも・・・と思い、買いに行ったが、そういう類のものも全くなかった。

そういう我が家も年末にかけて何だかんだと忙しく、去年買ったトナカイ電飾も出さず、

今年は作ろう!と思っていたシュ-トレンも作らず仕舞いだった。

唯一、クリスマスイブにチキンを焼いただけ。

来年はQ2も大きくなっているので、きれいなツリ-でも買って、ケ-キも作って

クリスマス♪という感じにしたいと思う。←宗教的なところが全くないですね^^;


↓これが超簡素なクリスマスディナ-
b0194098_16213649.jpg

↓ワインはメ-ドイン韓国のポップンチャ(トックリイチゴ)ワイン
b0194098_1625535.jpg
クリスマスは過ぎたが、Tさんの言葉に後押しされ、年末にシュ-トレンを作ろうと思い、

↓とりあえず作ったドライフル-ツのラム酒漬け
b0194098_1628348.jpg


↓ちなみにクリスマス当日はカルビタン(骨付き牛カルビのス-プ)
b0194098_16302066.jpg
今回はオ-ストラリア産のカルビを使ったため、時間をかけた割りに味はいまいちで050.gif

やはり韓牛を使うのとは、ス-プの深みが全く違ってくるので、安さに惑わされてはいけない!

とあらためて思った。


昨日はナンピョンの友達家族が家に遊びに来た。

今まで自信がなくて、自分が作った韓国料理を人に食べてもらうのは敬遠していたが、

誰かに食べてもらわないと上達もしない!と思い、オ-ル韓国食で韓国人を

おもてなし。^^

といっても、普通の家ご飯スタイル。

↓マッコrリ、韓国焼酎、ビ-ルで・・・こんな感じ
b0194098_18151464.jpg

↓メインはボソッソコギジョンゴル(いろんなキノコと牛肉の鍋もの)これは煮る前
b0194098_1816384.jpg

↓サイドメニュ-はクrジョン(牡蠣の韓国ピカタ)酢醬油ベ-スのタレにつけて食べる
b0194098_21394047.jpg

↓エホバkナムル(韓国かぼちゃのナムル)
b0194098_18171368.jpg

↓コ-ルラビオジンオムッチm(コールラビとイカの和え物)
b0194098_18195783.jpg

↓10日くらい前に漬けたカkトゥギ(大根キムチ)
b0194098_18225731.jpg
〆は鍋にクkス(麺)を入れて食べた。


友達家族の反応は・・・。

すべて、きれいに完食してくれ、ほっとした。

特に旦那さんの方が喜んでくれ、ジョンゴルとカkトゥギはかなり褒めてくれた。

出すか出すまいか、かなり迷った自家製キムチ。

でも、今回、ようやく自分でも美味しくできたと思えたし、ナンピョンが美味しいといってくれた

ので、出すことに・・・。←ちなみにようやく普通に食べられるようになった私のキムチに対して

ナンピョンは「3年はかかったね。(キムチを作るのは)そういうもんだよ」と、偉そうに・・・

一応、私が作ったものだけではなんなので、姑のペチュ(白菜)キムチも一緒に出した。

友達の旦那さんは生まれも育ちもキョンギ道なのだが、私のキムチは(生魚が入らない)

さっぱり系のキョンギ道のキムチらしい。

なので、気に入って、おかわりするくらい食べてくれた。

奥さんの方は全羅南道なので、全羅道系(生魚が入って、発酵したコクのある・でもかなり

臭いのきつい)キムチが好き。

なので、姑の作る江原道のキムチ(キョンギ道と全羅道の中間くらいのコク)の方が

美味しかった様子。


この日は、友達家族が夕方4時に到着し、5時すぎから夕食。

食事をしながら、お酒を飲んで、〆を食べ、すぐに果物を食べて、またお酒。

片付けてから、またお酒のあてに砂ずりとニンニクの芽の炒め物を作ったり・・・。

終わったのは、夜の2時。

ナンピョンが友達家族に泊まるようにすすめ、結局、我が家に宿泊。

今朝はみんなで朝兼昼ご飯を食べに行き、午前11時に解散。

楽しかったが、ナンピョンの濃厚な友達付き合いについていくのは、容易ではない。
[PR]
by 2010neko | 2010-12-27 21:46 | 家ご飯 | Comments(0)

쌈밥(包みご飯)他

今日はナンピョンが午後から出かける予定だったので、ゆったり。

なので、朝兼昼ご飯にピクニック風の쌈밥(サmパp)を作った。

何度もいろんな形で登場しているサmパp(葉野菜にご飯などを包んで食べるもの)。

サmパpの時には、いつもご飯と一緒に包む、うちの定番の味噌も準備。

↓これが今日の朝兼昼ご飯
b0194098_21222110.jpg

↓1皿目はエゴマの葉で包むサmパp
b0194098_212431.jpg

↓2皿目はサンチュ(チシャ)で包むサmパp
b0194098_21244786.jpg

↓ご飯は麦飯入り、味噌には玉ねぎ・韓国かぼちゃ・干し椎茸・にんにく・唐辛子
b0194098_2126747.jpg
味噌が塩辛そうに見えるが、塩分には気をつけているので、入れる味噌自体の量は少ない。

昆布・煮干だしと野菜エキスが濃縮しているので、甘さがある。

おにぎりにしたせいか、ナンピョンもよく食べていた。

↓汁物は시금지모시조개국(ほうれん草とアサリの韓国味噌汁)
b0194098_21304296.jpg


↓赤と青の唐辛子が入った大人の辛~い卵焼き(笑)
b0194098_2129729.jpg



夜は繊維質たっぷりな육개장(ユッケジャン:牛肉の辛い汁物)がメイン。

↓これが今日の晩ご飯
b0194098_161673.jpg

↓今日のユッケジャンには牛肉+干し大根葉、わらび、白ねぎ・もやしが入っている
b0194098_182443.jpg
これを作るにはコチュキルム(唐辛子油)が必須。

唐辛子とごま油を炒めて、コチュキルムを作っていると、すぐにむせ出した。

むせるのはわかっているのに、何気に作ってしまい、むせ出してから、大慌て。

リビングで寝ているQ2を緊急移動させた。

ユッケジャンがややくどいので、もう一品はあっさりと강회(カンフェ:セリや青ねぎなどを

さっと茹でて、茹でた牛肉やイカに巻いて、コチュジャン酢などで食べる料理)。

↓今日は中がイカで미나리(セリ)강회と파(青ねぎ)강회の2種
b0194098_1191987.jpg

最近、Q2が大きな声を出して笑う反面、そばにいないと(抱いていないと)よく泣くので、

料理をするのも大変。

今日も作りながら、何度も中断。

しっかり作る時間的余裕が欲しい・・・。

今日は冬至だったので、ぜんざいでも作ろうと思っていたが、そんなこんなで疲れたので

断念。008.gif
[PR]
by 2010neko | 2010-12-23 01:30 | 家ご飯 | Comments(2)
つい先日の出来事。

Q2の写真(デジカメのSDカ-ド内の)がかなり増えてきたので、CDに保存することにした。

自分ですればいいのだが、たくさん要らないのに何十枚も入ったCDディスクを

買ってきて、パソコン操作をするのも面倒なので、買い物ついでに立ち寄れるマ-ト内の

フォトショップに頼むことにした。

アルバイト店員に、CD内に取り込む写真を(いつからいつまでの分と)指定し、

その中でも必要でない写真は削除するように説明。←入れて欲しくない写真はフォルダごと

まとまっていたのでややこしくもなく(そのフォルダも一緒に確認)、店員も理解した

そして、その日、出来上がったCDを家で確認すると、入れないで欲しいと頼んだ写真が

全部入っていた。

またか~(←ちゃんと仕事ができないことに関して)と思いつつ、ミスは誰にでもあるし・・・と

寛大な気持ちを持って、翌日、その店に修正してくれるよう頼みに行った。


その日、私を担当したアルバイト職員は休みだった。

すると、店の主人?のおっさんが登場。←おっさん以外はみんな若いアルバイト職員

以下、私とおっさんのやり取り。私の()内は心の声

私:昨日、CDに写真を取り込んでもらったんですが、入れないで欲しいと頼んでいた

  写真が入っているので、消して欲しいんです。←日本人らしく低姿勢

おっさん:一回、作ったCDは消すことができませんよ。

     SDカ-ドの写真をCDに移すように言ったんでしょ?

     だったら、全部、入るでしょ?

私:(出ました~謝れない韓国!先に「すみませんやろ~!」
   
  「じゃあ、私が悪いっていうんか?」)

  でも、入れて欲しくない写真については、ちゃんと抜いてくれるように注文したんです。

  どうしたらいいんですか?

おっさん:また作らないといけないですよ。

私:(「作り直しさせて頂きます」やろ?!)

  お金がかかるということですか?

おっさん:それは・・・ま~そのままで・・。でも、(CDに入れる)SDカ-ドを持ってこないと

     だめですよ。←そのままのCDで納得したら?という雰囲気がありあり

私:(このCDをコピ-してから削除したらできるやろ?!)

  また家に帰って、持って来ないといけないじゃないですか?←大きくため息を

  ついてみた

  本当にこのCDでできないんですか?

おっさん:できません。それに今日は昨日いた(担当した)人が休みだから、

     できませんよ。

もうこの言葉で私もぶち切れ!!かなり大きな声で、

私:そんなのおかしくないですか?!この店の職員じゃないですか?!それに私は確実に

  注文したのに!

通路を歩いている人達も私の怒っている姿に注視し始めた。

すると、おっさんは私にすっとCDを要求し、「少ししたら来て下さい。」と・・・。

最初から、そうしろよ~!!!

メモリアルCDなのに、気分が悪いったらありゃしない。


駐車場でQ2と待っていたナンピョンに私は「韓国人はほんま謝ることを知らん!」と

怒りの報告。←今まで何度経験したことか・・・

すると、ナンピョン。

「僕もこの前、飲食店でキムチに蚊がまるごと入っていて、店の人に言ったら、“今、

 入ったんでしょ”と言って、謝りもしなかったよ。(蚊の)足も千切れていたから、

 作る段階で入ったのに・・・」と。

何が言いたいんや、ナンピョン?

私の怒りは時間を追うごとに増し、吐き気までしてきた。

そして、また韓国の悪口が、私の口から弾丸のように出てきた。

その後、私がナンピョンに、日本人だと思って軽く見ているのかもしれないから、

店の人に文句を言ってくれるよう頼んだ。←日本人だからではないのはわかっている

のだが・・・

しかし、ナンピョンは面倒なのか「そんなのネコが自分でやればいいでしょ。」と

言ったので、またもやむかついて、その後はしばらくナンピョンを無視。


2時間後、別の用事を済ませてから、またフォトショップにCDを取りに行った。

私はおっさんに、私がどれだけ気分が悪かったか伝えようと思い、道中、言いたいことを

頭で整理。

でも、行ってみるとおっさんは別のお客の撮影中。←外から見える

すると、別のアルバイト職員が私を見るなり、新しいCDを無言で突き出してきた。

ここでも、「すみませんでした」、「ありがとうございました」の一言もなし。

正当な要求をした私がクレ-マ-扱い。

主人が主人なら、従業員も従業員。

私ももう、こんな奴らを相手にしても仕方がないと悟り、CDを無言で受け取って帰って来た。

そして、心で「こんな店、二度と来るか!早く潰れろ!」とつぶやいたのだった。
[PR]
by 2010neko | 2010-12-22 17:07 | Comments(0)
今日の夕ご飯は연근떡갈비(蓮根・韓国式ハンバ-グ)のプレ-トで・・・。

写真では肉の表面につやがなく(実際は少しあります^^;)、ちょっと動物のう〇ち

みたいだけど・・・。011.gif

↓これが今日の夕ご飯
b0194098_2272388.jpg


떡갈비(トッカルビ)は韓国式のハンバ-グのようなもの。

牛ミンチ肉に玉ねぎ・椎茸等を入れ、醬油・砂糖・にんにく・ごま油等で肉自体に味を

付けるので、ソ-スのようなタレはない。

今日はそのトッカルビを輪切りの연근(蓮根)の上に乗せて焼いたもの。

↓これがヨングントッカルビ、隠れている分厚めの輪切り蓮根がシャキシャキでいい感じ
b0194098_2303692.jpg

↓付け合せは미나리생채(セリの生菜)とこの가지냉채(ナスの冷菜)
b0194098_2325954.jpg
ナスの他、赤・黄パプリカ・きゅうり・カニカマが入り、洋からし・醬油・酢・砂糖・にんにく

・唐辛子で味付け。

↓ス-プは玉ねぎ・人参・韓国かぼちゃが入ったコンソメ味の野菜ス-プ
b0194098_236373.jpg



↓これは朝兼昼ご飯
b0194098_2354857.jpg

↓부추생채(にらの生菜)、醬油・にんにく・ごま油・唐辛子粉等で味付け
b0194098_2382912.jpg

↓うずら椎茸
b0194098_239570.jpg

↓汁物は굴두부찌개(牡蠣と豆腐の汁物)
b0194098_2403637.jpg
水に昆布と大根を入れ、

だしが出てから、牡蠣・豆腐を入れ、網海老の塩辛・生姜・にんにくで味付け。

最後に赤・青唐辛子と青ねぎを入れ、ひと煮立ちしたら出来上がり。


今日は外出したが、嫌な出来事があり、あまりに腹が立ちすぎて、気分が悪くなって

しまった。←吐きそうになった

この話は、また次回。

アンビ-リバボ-韓国!!!031.gif
[PR]
by 2010neko | 2010-12-20 02:54 | 家ご飯

사찰요리(寺刹料理)他

料理番組で見たお坊さんが作る料理を作ってみた。

お寺で食べる料理なので、사찰요리(サチャリョリ:寺刹料理)という。

日本と同じように、肉などの動物性タンパク質は摂らず、唐辛子などの刺激物も使わない。

今日は무청밥(ムチョンパp:干し大根葉飯)と우엉들깨탕(ウオントゥルケタン:

ごぼうエゴマ汁)。

これに姑がキムジャンで作った백김치(ペkキmチ:白菜の白いキムチ)。←これには

ニンニクも唐辛子も入っているけど・・・

↓これが今日の夕食(質素~でも健康的な食卓)
b0194098_20591857.jpg

↓戻した大根葉をご飯と一緒に炊くだけ(醬油ベ-スのたれを混ぜて食べる)
b0194098_2101968.jpg

↓ごぼうをエゴマ油で炒め、そこに昆布だし・椎茸・平茸・エゴマ粉を入れ煮る。塩で味付け
b0194098_2133481.jpg
私は醬油も少し入れる。

おかずもないけど、シンプルで美味しかった。

でも、すぐにお腹が空くのが難点。


今日は朝兼昼ご飯も動物性タンパク質は摂らず、ヘルシ-だった。

간장비빔국수(カンジャンビビmクkス:醬油混ぜ麺)と무말랭이무침(ムマrレンイ

ムッチm:切り干し大根の和え物)。

↓これが朝兼昼ご飯
b0194098_2114656.jpg

↓コチュジャン等を使う赤い甘辛のたれより日本人の口に合うと思う
b0194098_21141860.jpg
野菜は塩・胡椒で軽く炒め、素麺は茹でてから冷水で洗い、醬油・みじん切りにんにく・

水あめ・ごま油のたれで味付け。

↓部屋の中で育っている唐辛子の葉を入れて・・・
b0194098_21142749.jpg
たれはコチュジャン・粉唐辛子・醬油・カナリ(いかなご)エキス・メシルエキス(梅シロップ)・

水あめ・にんにく・白ねぎ。

どちらもかなり美味しくできた。


↓昨日のひとりご飯で作った大根と薄揚げの煮物
b0194098_21245431.jpg



↓一昨日の昼ご飯
b0194098_21254363.jpg

↓어묵야채볶음(丸天と野菜の炒め物)今回はトッポッキの味付けと同じ
b0194098_212819.jpg
この丸天の中にはタンミョン(韓国春雨)が入っている。

野菜は玉ねぎ、白ねぎ、赤・黄パプリカ・ミニエリンギ入り。

↓콩나물김칫국(豆もやしキムチ汁)二日酔いにも良い汁物
b0194098_21294034.jpg

[PR]
by 2010neko | 2010-12-18 21:40 | 家ご飯 | Comments(0)
백일사진(ペギルサジン:100日祝いの写真)の話。

結果からいうと、写真の出来栄えは050.gifだった。←ナンピョンもかなり怒っていた

原因はQ2の機嫌が良くなかったのと、カメラマンの腕前がいまいちだったから。

このスタジオとは、私の妊娠中(臨月)の写真を含めてセット契約していたが、Q2の

生誕50日目の写真もこのペギル写真も良くなかったので、最後のトル(1歳の誕生日)の

写真はスタジオを変えようと思っている。←スタジオの経営も悪いのか、他の会社に吸収

されたみたいだし・・・


この日の撮影の様子。

またスタジオが準備したダサい服を着せられそうだったので、ペギルで着せたタキシ-ド

スタイルのつなぎとセットンチョゴリ(韓服)を持参して行った。

まずソファ-に熊のぬいぐるみと一緒に座って、タキシ-ドで撮影。

でも、いい表情はとれず・・・。

↓何なんや?と戸惑うQ2
b0194098_18225431.jpg

↓悪徳金融の社長っぽい容姿
b0194098_17374730.jpg


次はタキシ-ド姿なのに、服装に合わない帽子を無理やり被らされ(笑)撮影。

↓ねっ、このスタイルにこの帽子、変でしょ?
b0194098_18281729.jpg


そして、お腹が減ってきた上に、嫌いなうつ伏せにさせられ、泣き出すQ2。

↓泣くと目も当てられないくらい不細工になる
b0194098_17411715.jpg


続きまして、ヌ-ド撮影。

↓BCG痕が丸出しのヌ-ド写真(反対側は蒙古斑があるとはいえ、この選択って・・・?)
b0194098_18401575.jpg


Q2はヌ-ドになっても機嫌が悪く、女性職員がQ2の関心を引くため&あやすために

何度も口から、ふ~っと強く息を吹きかけていた。

終始、この状態・・・。←つばが飛ぶからやめろ~と言いたかった

さらに、女性職員は裸のQ2のお腹に、よく母親がするように唇を当ててブルブルと

させたり、背中にキスをしたり・・・。

思わずナンピョンと顔を見合わせた。

そして、私はナンピョンに「더러워~(トロウォ~:汚い)」とつぶやいた。

この場合、日本語の「汚い!」より、韓国語の「トロウォ~!」の方が、ダ-ティ-感が

増すので、この場面にはぴったり。(笑)

この日は撮影後、Q2に予防接種を受けさせる予定だったが、お風呂に入れなければ・・・と

思い、予防接種は中止した。031.gif

↓韓国の赤ちゃん用写真お決まりの帽子姿で・・・
b0194098_1754277.jpg
b0194098_17544187.jpg

目がしっかり開いて、可愛い表情の時もあるのに、いかんせんカメラマンのタイミングや

撮る位置が・・・。

次は秋物イケメン風?スタイルで撮影。

↓セ-タ-にスキニ-ジ-ンズ&帽子姿(まあ、この服装はOKかな?)
b0194098_1804098.jpg


最後はセットンチョゴリの韓服スタイルで撮影。

↓肉饅頭そのものなQ2
b0194098_1823349.jpg


途中、ミルク休憩をし、全部で100カットくらい撮影して終了。

うちのQ2、実物はもうちょっと可愛いいんですが・・・。←親ばかですみません
[PR]
by 2010neko | 2010-12-17 18:46 | 育児関連 | Comments(6)
昨日は午後から久しぶりの外出で気分も晴れた。

外出先はスタジオ(写真館)。

昨日はQ2のペギル(生誕100日記念)写真の撮影日だった。←ペギル自体は1ヶ月前に

済んでいるが、写真はもう少し大きくなってからの方がいいということだったので・・・

この話題はまた別の記事で書くことにして、撮影後、マ-トへ買出し。

こんな些細なことだけでもストレスが軽減して、何かをする意欲が出てきた。


この前のトンチミ用で買った大根が余っていたので、夜に깍두기(カクトゥギ:大根キムチ)

を作った。

ソルロンタン(牛肉・骨等を煮たス-プ料理)屋にあるような大根を大きく切ったカクトゥギ。

今回のレシピは大根を塩・砂糖・サイダ-で漬けた後、粥・玉ねぎ・大根・セウジョ

(網海老の塩辛)・牛乳・カナリ(いかなご)エキス・にんにく・砂糖・粉唐辛子の

ヤンニョム(合わせ調味料)で混ぜ合わせるというもの。←最後に大根と一緒に

ニラ・青ねぎを入れる

↓これが完成品(とっていも発酵前だけど・・・)
b0194098_1473139.jpg
b0194098_1474214.jpg
去年は塩漬け段階で大失敗。

塩辛すぎると思って洗いすぎたら、次は塩加減が薄すぎて、最後にまたヤンニョムに塩を

入れる始末で泥沼化。

今年は塩漬け大根が塩辛い?と思っても、軽くすすぎをしただけで漬け込んだ。

さて、どうなるか?


昨日の夕方は無性に和食が食べたくなり、豚の角煮を作った。

圧力鍋を使いながら計1時間かかったが、余分な脂も取れ、納得のいく味。

口に入れた瞬間、「あ~日本の味や~!」と感動。

でも、もう少し煮込んで、とろけるくらいにしたら、もっと良かったかも・・・。

↓ゆで卵・ほうれん草も添えて・・・豚の角煮(形はいまいち^^;)
b0194098_22274585.jpg

↓これも和食でブロッコリ-とアサリのからし和え
b0194098_2230742.jpg

↓海の香りいっぱいの매생이국(メセンイクk:海草と牡蠣の汁物)
b0194098_22352581.jpg

↓夕食全体
b0194098_22365052.jpg

[PR]
by 2010neko | 2010-12-16 22:45 | 家ご飯
最近、ナンピョンが忙しく、早朝に出かけて、深夜に帰って来る生活が続いている。

仕事が早く終わる日も、忘年会シーズンのため、飲み会で午前様。

当然、育児は私一人だし、夫婦の会話もほとんどなし。←ナンピョンも仕事で疲れているので

仕方がない・・・

Q2はやっと体調が元通りになったばかりだし、外は零下のため外出もできず。

もちろん、Q2は可愛いが、一日中、誰とも会話をせず、Q2と家に篭って二人だけの

生活をしていると発狂したくなることがある。

こんな時、日本にいたら母親や妹達が助けてくれるのにな~とちょっと悲しくなったり・・・。

ストレスが積もって、その反動で暴食中。

自分だけのためにご飯を作る意欲もわかないので、食べきれないピザを1人で注文したり、

ご飯を一食に2合食べたり、時間があれば口に何かを運んでいる始末・・・。

どうしたもんだか?025.gif


昨日はやっとナンピョンが休みになった。

しかし、朝兼昼ご飯を作る気にならず、またもや出前をすることに・・・。

昨日は初めて동태찌개(トンテチゲ:干しスケトウダラのチゲ)小を注文。

↓トンテチゲ(小は2人前くらい)に、おかず4種とご飯がついてやってきた
b0194098_10185792.jpg

↓もやしの煮え具合はすごく良かった。トンテは全部で1匹分入っていた
b0194098_10205395.jpg
まあまあの味だったが、やっぱり何でも家で作った方が美味しいな~と実感。
[PR]
by 2010neko | 2010-12-16 10:41 | 外食