日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:育児関連( 110 )

昨日はQ2を午前中2時間程、テコンドー教室主催の映画鑑賞会に送り出した後から、ほとんどベッドでゴロゴロしていた。←昼食もラーメンで済ませる

体が怠いだけで(ずっと生あくび)、どこかが悪いわけでもないのに、本当に何もやる気が起こらなかった。

ベッドから動きたくないというか、トイレに行ったり、水を飲むのさえも面倒だった。

Q2とお昼にピザを作る約束をしていたのに、それも守れず、Q2をずっと放置。

そんな感じなので、Q2からも「何でベッドでずっと寝ているの?!」と呆れられてしまった。

夕食の時間になり、散々自分の心と戦ってから(笑)、やっとベッドから這い出た。

そして、お昼に作れなかったピザをQ2と一緒に作った。

でも、この日はQ2のやることなすこと全部、腹が立ち、一日を通していっぱい怒ってしまった。←宿題ができていない、床の上で粘土遊びをする、砂糖をテーブルにこぼすなど

それでも、何とか夕食完成。

↓肉団子入りピザ(肉団子、ウインナー、玉ねぎ、ピーマン、ミニトマト)
b0194098_15364673.jpg

片付け後、またベッドで横になったけど、10分だけ嫌々ながらも、Q2のお店ごっこに付き合ったし、一緒に約束したピザも作れたので良しとし、こんな時もあるさ...と自分に言い聞かせた。

でも、寝る前にQ2が突然、私に...

Q2:난 매일 매일 행복해

私:何で?

Q2:お母ちゃんと一緒やから

私:怒ってばっかりやのに?

Q2:うん。お母ちゃん、大好き

Q2:Q2を怒って후해한적이 있어?

私:いつも怒った後に後悔してる

ここまでやり取りして泣きそうになった。

本当にいい母親ではないな〜と思ったし、Q2と二人でいる時間をもっと大事にしようと猛反省。←人生、この繰り返し(汗)

Q2の寝顔を見ながら、明日こそは...と決心して眠ったのだった。
[PR]
by 2010neko | 2018-01-07 06:30 | 育児関連 | Comments(2)
数日前、私の誕生日だった。

朝から軽い頭痛があったが、ナンピョンが忙しい中、休みを取ってくれていたので、この日の昼食に、私の行きたかったお店に二人で出かけた。

近所にある全羅南道式の食堂で、꼬막한정식(ハイ貝の韓定食)を食べた。←和え物やチヂミ等にハイ貝が入っている

すっごい美味しいというほどではないけど、化学調味料を使っていないので、どれもすっきりした美味しさ。

気に入ったので、また行きたいと思う。

ナンピョンと久しぶりに食べる二人ご飯なのに、やはり会話はほとんどなし。(笑)

時間があるので、食後は映画を観ることにした。

しかし、私の観たかった映画は時間が合わないからと、ナンピョンが時間かつ口コミで大丈夫そうな映画を観ようといい出した。

あまり気は進まなかったが、まあいいか...と同意。

映画まで少し時間があったので、クリスピークリームドーナツでお茶。←ナンピョンは会社の人と電話で、ドーナツを食べたらいなくなった

そして映画「신과 함께(神と共に)」を観た。

ハ・ジョンウやチャン・テヒョンが出ているので、そうはずれはないだろうと思っていたら、何これ?!みたいな映画でがっかり。←ナンピョンもブツブツ言っていた

亡くなった貴人と死神3人が、49日間の間に地獄7箇所で裁判を受けるという物語。

マトリックスのような、SFもののような. ..とにかく私の趣味ではなかった。

でも、地獄の神様達が、有名な俳優ばかりで(友情出演級)、その部分は面白かった。

で、映画が終わるくらいから、頭痛がかなりひどくなり、吐き気もしてきた。

買わないといけないものがあったので、我慢してマートに寄り、家に帰ったら、すぐに横になった。

夜は家族で外食してお祝いをする予定だったので、(ナンピョンとお酒で乾杯しようと)薬を飲まず耐えていたが、とうとう耐え切れず頭痛薬を飲んだ。

少し寝たもののよくならず、結局、ナンピョンに「今日は頭が痛すぎて食べれそうにないし、外にも行けない。悪いけど、Q2と二人で外食して来て。」というと、ナンピョンが「재미없는 여자네〜.(面白くない女だな〜)」と一言。

これを聞いた私はブチ切れて、大泣きしながら絶叫。←他人が見たら、狂っているとしか見えないと思う

何でこんな冷たい奴と結婚したのかと情けなくて、そのまま一人で部屋に篭った。

ナンピョンは冗談で言ったらしいが、人が本当に痛くて苦しんでいる時に、そんな冗談が言えるなんて信じられない。

死ぬまで覚えておくからな!と念を押してやった。

夜8時前に、頭痛は少しマシになり、吐き気がなくなったので、Q2が食べたがっていたチキンを出前した。

でも、夫婦喧嘩に心を痛めたのか、この日のQ2は元気がなく、あまりチキンも食べなかった。

Q2が寝る前に、「今日はケーキもなかったし、楽しくなかったな〜。」と...。

Q2、ごめんよ。

↓最悪な誕生日あれこれ
b0194098_19441471.jpg





翌日の夕食後、Q2がせっせと粘土と絵の具でいろんなものを作っていた。

「見たら駄目!」というので、私が別のことをしていると、突然、「(私の誕生日)パーティーをしよう!」と...。

テーブルに目を瞑って座っていると、粘土で作ったケーキ、お餅、団子、各種お寿司、唐揚げを準備してくれ、ロウソクの代わりに、筆圧をかけると上の部分が赤く光るボールペンを準備。←よく考えたな〜

部屋を真っ暗にして、ペンをつけ、ハッピーバースデーソングを二人で歌った。

そして、粘土細工の食べ物で、ままごと。

↓Q2が準備してくれた粘土細工の誕生日料理
b0194098_19441228.jpg


私が喜ぶので、Q2も笑顔。

Q2が喜ぶので、私も笑顔。

Q2のおかげで、最悪な誕生日から素敵な誕生日になった。

Q2、本当にありがとう!

夫婦喧嘩しないよう、できるだけ努力するね。

それにしても、最近、また頭痛の回数が増えてきた。

頭痛があるか?と毎朝、びくびくしてしまう。←痛くて起きる時もあるので

私の感覚では、朝から頭痛がある時は、7〜8くらいの割合で、その数時間後、スマホにミセンモンジ(PM2.5などの大気汚染)が高濃度のため外出注意というメッセージが届く。

ストレスもあるだろうけど、韓国で頭痛になる日本人&外国人友達も結構いるし、春だけでなく、最近は冬にもミセンモンジがひどいので、この先が心配。

どうにか、頭痛が治らないかな〜。

日本の空気が吸いたい。

[PR]
by 2010neko | 2017-12-24 18:08 | 育児関連 | Comments(0)
先月末、結婚10周年を迎えた。

ナンピョンは去年、結婚10周年記念にカナダに連れて行ってあげるといっていた。←まあ、ホラ吹き男なので信じてはいなかったけど...(笑)

でも、ナンピョンは先月から休む暇がないので、私は数ヶ月後、ナンピョンの仕事が一段落したら、どこか家族で(国内)旅行でも行けばいいかな〜と思って、ナンピョンにもそう伝えた。

すると、Q2が珍しく家族で山登りがしたいとのことで、ナンピョンが急遽、紅葉の最後の時期だし、ペンションに一泊して山登り&紅葉狩りをしようと言い出した。

ナンピョンに、忙しいのに本当に行けるのか、何度か確認した上、記念日の2日前、やっとのことでペンションを予約した。←紅葉時期の週末の山のペンションは予約でいっぱい

でも、前日の夜にナンピョンから電話がかかってきて、やっぱり行けない(自宅にも帰れない)と電話が...。←だから、何度も聞いたやろ〜?

既にキャンセル料も100%取られるので、それなら、無料で日頃、お世話になっている友達を招待しようと思い、ある友達が行けるというので、行ってもらった。
結局、結婚記念日当日、ナンピョンはいなかったので、Q2としゃぶしゃぶビッフェでお祝い。

↓しゃぶしゃぶビッフェにて
b0194098_07423960.jpg


そして、数日後、Q2が何やら必死に作っているな〜と思っていると、私に結婚記念日のプレゼントをくれた。

めっちゃ、笑えるプレゼント!

↓Q2手作りの折り紙で作ったブランドバッグ(韓国では名品かばんと呼ぶこともある)
b0194098_07464928.jpg
私は家でブランドのバッグなんて、欲しいといったこともないのに、これを女性のプレゼントにするなんて、小1のQ2がどこで習ってきたのか不思議〜。

バッグの裏はポケットもある。(笑)

↓もう1つは衝撃に強いらしいカラフルなゴミみたいなスマホケース
b0194098_07530864.jpg
実際にスマホを取り上げられ、このジャストサイズのケースに入れて、1mの高さから2回落とされヒヤヒヤした。

でも、本当にクッションが効いていて、衝撃にはかなり強かった。(笑)


まあ、どちらも使わないけど、母親を喜ばせたいという気持ちが嬉しかった。

少し前までは、将来、私と結婚するといっていたが、今は好きな彼女と結婚し、別居を想定している様子。(笑)←たとえ、ナンピョンに先立たれても、息子家族と同居なんて絶対嫌なので、ありがたい

Q2関連で...。

↓2ヶ月前までQ2のブームで、取り憑かれたように作っていたフィニックスシリーズ(左下)と、最近の作品(上と右下)
b0194098_08530187.jpg
フィニックスシリーズは何十体(かなりでかい)も作っていたけど、1つ1つに名前と必殺技があり、合体もできるようになっていた。

オタクっぽさを感じる遊び方。(笑)

最近、クラスの女の子が書いている絵を真似始め、顔を書く時もキラキラ目に...。

そして、折り紙を折ったり、切り貼りして作った猫には、餌のカリカリも付いているという芸の細かさ。

家では、テレビを観ている以外は折り紙やブロックをしているQ2。

でも、外遊びはブームの入れ替わりが激しく、その度に買わされる。←私が我慢させても、ナンピョンが買ってあげる

小学校に入ってからだけでもタッチ(ゴムやプラスチック製のめんこ)→スピナー→ベイブレードバースト(駒での戦い)と移行。

↓最近、流行りのベイブレードバースト
b0194098_09053670.jpg
韓国でベイブレードバーストのアニメが放映中だけど、これが日本のアニメとは知らなかった!←今、知った(驚)

大人でも、結構、楽しかったりする。


そんなこんなの最近の我が子の記録でした。
[PR]
by 2010neko | 2017-11-28 16:15 | 育児関連 | Comments(2)

長かった10連休

長かった10連休。

ナンピョンはチュソク(韓国のお盆)を挟んで4日間だけいたので、あとは母子だけで過ごした。


1日目は、家でソンピョン作りをして、夕方からQ2一人でアパート内の公園へ。


2日目、ウォーターパークに行くが工事中で、結局、チムチルバン(サウナ)へ。


3日目、ナンピョンがいたが、ナンピョンは出張疲れで一日中ソファーで横になっていた。

私は大型書店や百貨店に用事があり、Q2を誘ったのに拒否され、一人で水原へ。←Q2は家で一人遊び

↓ロッテ百貨店の地下にある某有名パン屋でお茶
b0194098_15525992.jpg
プレッツェルの生地に練乳クリームが挟んであるパンを発見し、試しに食べてみたが、正直この水準なら自分で作った方が美味しいと思った。

4日目、ナンピョン実家へ。

車で5時間以上かかり、夕方に到着。

私だけ休む暇もなく、すぐに長兄嫁とチュソクのための料理作り&準備。


5日目、朝6時前に起きて、嫁4人でチュソク料理作り。

朝のチェサ(ご先祖様にお供え&挨拶をしてから、みんなで朝食)、お昼のお墓参り2箇所等を済ませ、午後3時半から姑&弟家族&我が家の合計8人で車で1時間のヤンピョン郡にあるリゾートへ。

ここでの話はまた後日アップ。


6日目、遅めの朝ご飯を食べて、男性陣と子供達だけリゾート内のミニ遊園地で1時間半ほど遊ぶ。

その後、うちの家族はまた姑を実家に送り届け(弟家族はリゾートにもう1泊)、午後2時すぎに実家を出発。

最後に実家で姑の食べろ攻撃とキムチ持って帰れ攻撃で、ぶち切れていた私に気を使ったナンピョン。

帰り道に、ジョンソン市場(5日ごとに大きな市場が開くが、この日はいろんな行事もしていた)に寄ってくれた。

ここでかなり遅い昼食を食べて、ちょっとだけぶらぶら。

↓ジョンソン市場にて
b0194098_16083597.jpg
ただ市場の屋台で軽食を食べるだけでも家族3人だけなら、ハッピーな気分!

欲しかった干したとうもろこしの粒も買えて満足。

家には、午後9時半に到着。

ジョンソン市場で地酒のマッコリ(そば、高麗あざみ)を買って来たので、ナンピョンが作ったチェユッキムチポックン(豚キムチ炒め)で晩酌。


7日目、Q2と映画。

↓妖怪ウォッチ
b0194098_14374148.jpg
Q2がキャラメルポップコーンとコーラを飲み食いしながら、映画を観てゲラゲラ笑っているのを見て、(あんたは)幸せそうでいいな〜と思ってしまった。(汗)

↓映画の後は、遅めのランチでピザ屋へ
b0194098_14415136.jpg
店の外で綿菓子を無料でくれるイベントがあり、Q2が「すごいいいおじさんやな〜。」と感動していた。(笑)


8日目は家で休息。←Q2は一人でアパート内の公園へ


9日目はハングルの日を前に、ハングルを作った世宗大王(セジョン テワン)の勉強をしにQ2と、ソウルのカンファムンにある세종이야기(セジョン イヤギ)へ。

その前に、ホンデにある日本のパン屋さんの青い鳥でランチ。

ソウルまで遠いと文句をいっていたQ2も青い鳥の看板を見た途端(前に来て覚えていた)、「ここに来るなら遠くないわ。」と...。(笑)

↓青い鳥にて
b0194098_16574978.jpg
2人で食べ過ぎ?

やっぱり、青い鳥のパンはあっさりしていて、美味しかった〜。

ランチ後、セジョン イヤギに移動。

世宗大王の銅像の後ろ側に入り口があり、その地下がセジョン イヤギの施設になっている。←今回調べるまで銅像の地下に施設があるのを知らなかった。

世宗大王についての展示・映像やゲーム、子供達の体験コーナー(数箇所)があり、カフェも併設されている。

また、セジョン イヤギの反対側には、イ・スンシン将軍のチュンムゴン イヤギのコーナーがあるので(やはり地上にはイ・スンシン将軍の銅像がある)、韓国の偉人を勉強するには一石二鳥。←私はあまり興味はないけど、半分韓国人のQ2には必須事項のため

↓セジョン イヤギ&チュンムゴン イヤギにて
b0194098_16564353.jpg
1週間前、あまり本に興味を示さないQ2に世宗大王等の載っている漫画の偉人伝を買ってあげたら面白かったらしく、最近は寝る前に自ら読んでいるので漫画といえども買って正解だった。


10日目、Q2は通っているテコンドー道場でハングルパーティーがあったので放置。←何でもパーティーと名前をつける道場(笑)

聞いたらクイズ大会だったらしい。


10連休でこんなに疲れているのに、2ヶ月ある冬休みをどう過ごそうか?と思うと今から気が重い。

[PR]
by 2010neko | 2017-10-11 14:33 | 育児関連 | Comments(0)
一昨日、Q2がテコンドーから帰って来て、どうしてもトッポッキが食べたい!といいだした。

いつもは、また買ってあげるとか、作ってあげるというと諦めるのに、この日は自分で買いに行くからと懇願。

夕食までまだ時間があるし、そんなに食べたいのなら買っておいでと、結局お金をあげることに...。

値段を聞くと、500ウォン(50円)!という。

聞いた私は???

紙コップに入っているというが、そんな値段でトッポッキが食べれるのか?と疑心暗鬼だった。

Q2はお金を握りしめ、嬉しそうに一人で買いに行った。

その後、Q2は公園で遊んで帰って来たので、私は現物を見られなかった。

Q2は帰って来てから、また明日もトッポッキが食べたい&私に見せたいから、テコンドーが終わる時間に道場まで迎えに来て欲しいといってきた。


そして昨日、道場に迎えに行き、そのままトッポッキのお店に案内してもらった。←テコンドー近くの小さなお店

↓これがQ2を魅力したカレートッポッキ
b0194098_18365684.jpg
お餅が10本くらいに練り物も入っているのに、500ウォンは安すぎ〜。

甘辛い真っ赤なトッポッキがまだバクバク食べられないQ2は、このカレートッポッキがいいらしい。

私が味見をすると、甘っ!と思わずいってしまうくらい甘い韓国のカレー味だった。←お腹の足しにもなるし、駄菓子よりマシかな?

帰り道、なぜトッポッキを食べたくなったのかQ2に聞いてみると、何だか可哀想になった。

一昨日、Q2は同じアパートに住む1学年上のお兄ちゃん2人と一緒に帰って来たが、2人はテコンドーの帰り道にそのお店に寄り、それぞれこのコップトッポッキを買ったらしい。

Q2には、まだ学校にお金を持って行かせないようにしていたので、1人だけ買えなかった。

Q2は2人に、「ちょっとちょうだい!」といったらしいが(笑)、一口ももらえなかったとのこと。

だから、帰って来てからも食べたい!という思いが、抑えられなかった様子。←この日は一言もそんな話はしなかった

さらに話を聞くと、2人は食べた後の紙コップを陸橋に置いて来たらしい。←とにかく、韓国の子供も大人も簡単に道端にゴミを捨てるので、そこらじゅうゴミだらけ

まだお兄ちゃんといえども小学校2年生だから、食べたいといった下の子にあげないのも理解しようと思うけど、うちに遊びに来てはおやつのおかわりを催促してきたり、道で会っても挨拶をしないこともある2人なので、どうしてもムカついてしまった。(汗)

でも、Q2には逆の立場になった時のことや、ゴミ処理の徹底等を話せたので、こういう出来事もあって良かったかなと思うことにした。

ちなみに、Q2は一人でトッポッキを食べた時、近くの公園のベンチで食べ、またお店にゴミを返却しに行ったとのこと。(笑)

みんなが食べたお菓子のゴミも、よく下履きカバンに詰めて持って帰ってくる。

そんな様子をみていると、ちゃんと教えた通りにして偉い!と思うものの、韓国では馬鹿っぽくみえてしまうところが悲しい時もある。←親としては利用されているような感じ?

そんなこんなで、これからはみんなが食べる時に自分も食べたくなった時の非常金として500ウォンだけ持たせることにした。

小学生になり、学校帰りにトッポッキデビューをこんな理由でしたというのは悲しいけど、成長したな〜とも思うので嬉しい気持ちも...。

私の小学生の時は、トッポッキではなく、たこ焼きだったな〜。

1個10円で売っていたので、「じゅうタコ」に行くというのが、トレンドだった。

あ〜、あの頃のたこ焼きが食べてみたいな〜。
[PR]
by 2010neko | 2017-09-15 06:30 | 育児関連 | Comments(2)

50の手習い

Q2がここ1ヶ月夢中になっている折り紙。

学校のクラブ活動(授業時間内にある)で折り紙クラブになったというのもあるが、男の子達の間でチョンイタッチ(紙で折った面子)が流行っているのが一番大きかったかも...。

一時は面子作りに没頭。

時間があれば、面子作りをし、(2色の)色合いを考えたり、いちいち面子に名前を付けたり...。(笑)

面子が落ち着いてからは、ユーチューブで折り紙動画を見て作ったり、創作で折り紙をしている。

私もある時、ちょっと難しい手裏剣を手伝わされたが、これが結構面白く(色の組み合わせで1つ1つ印象が変わってくるので)、頭の老化防止にもいいなと思ったので、ちょっとやる気が...。

↓Q2の折り紙いろいろと私の手裏剣
b0194098_09121634.jpg



後もう1つはそろばん。

これもQ2が放課後活動(学校にお金を出して習っているクラブ活動・選択性)でやっている。

昔、私もそろばんを習っていたので、Q2の宿題の答え合わせで、そろばんを触っているうちに、またやりたくなってきた。

今のところ、Q2の進度に合わせてやっているので習う必要はないが、これまた頭の老化防止を兼ねて本格的にやってみようかと思っている。

あと、興味があるのが書道、絵画、卓球、英語、放送大学。

やりたいことがいっぱい。

ちょっと早い50の手習いということで、9月から楽しみながらできることを何か始めたいと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-07-07 08:51 | 育児関連 | Comments(0)

別行動

食卓の椅子の合皮部分がボロボロになり数年放置していたが、一念発起して椅子カバーを作ることにした。←市販の椅子カバーで気に入るものは、すべて売り切れのため

パンの包装袋も買おうと思い、昨日はソウルの芳山市場(製菓製パン関連の問屋街)&東大門総合市場(布等の問屋街)に行ってきた。

土曜日なので、Q2も当然連れて行くつもりだったが、Q2が公園で友達たちと遊びたいと私と一緒にソウルに行くことを拒否。

何かあったり、寂しくなったら家に戻って電話をしてくるように話し、お昼の1時半にQ2はアパート内の公園へ、私はソウルに出発した。

途中、Q2から1度だけ電話があった。

寂しくなったのかと思ったら、「みんなとお菓子を買いたいから、お母ちゃんの貯金箱から1500ウォン(約150円)取ってもいい?」という確認の電話だった。

何だかな〜。(笑)

私に寂しいという感情はなかったけど、まあこういう風に離れていくんだな〜としみじみ。←これを寂しさというのか?

心配して出かけたけど拍子抜け。

買い物をしっかり済ませ、家に着いたのは午後7時過ぎ。

公園に直行したら、10人以上の子供達でキャーキャーいいながら鬼ごっこをしていた。←同じ棟に住む顔見知りのお爺さんが自分の孫も含め、子供達と一緒に遊んでくれていた

Q2は私を見つけても駆け寄ることもなく、遊びに夢中。

帰ろう!といっても、もう少しだけ遊ぶと拒否。

韓国は結構、夜遅くまで遊んでいるので、私も放置して日によるがQ2の門限(外が明るい季節)は午後7時〜8時にしている。

午後7時45分、やっとQ2が家に帰って来た。


手足も服もドロドロ。

何でそんなに汚いのかQ2に聞くと、「土の中に入ったからかな〜?でも、いっぱい遊んでいるということやからいいやん!」と...。

返す言葉がなかった。(汗)

↓汚い手足を記念撮影
b0194098_09471462.jpg
わかりにくいが、何故か手の甲も全体的に黒く、手を洗うと真っ黒な汁がダラダラと出てくる。

顔も黒く薄汚れて、これまた洗うと黒汁が...。←空気のせい?

この汚い手でお菓子を食べたり、鼻をほじっていると思うとため息が出るものの、抵抗力をつけるにはこれでいいよな〜と自分に言い聞かせている。←私自身は結構潔癖症なので、これは耐え難いレベル

でも、せめて足を洗ってから家の中を歩いて欲しい。

さて、今日も別行動できるのか?

[PR]
by 2010neko | 2017-05-21 09:07 | 育児関連 | Comments(2)
最近、Q2はテコンド-教室が終わったら、家にいったん戻っておやつを食べてから、アパ-ト内の公園に遊びに行き、午後7時に帰って来る。

↓だいたい、こんな感じで1学年上のお兄ちゃん達に混ざって、ずっとタッチ(面子)をしている
b0194098_10142818.jpg


毎日3時間程度遊んでいるが、何がそんなに楽しいのか?

そして、ここのところ2日に1回は怪我をして帰って来る。←涙目で元気のない感じで帰ってきて、どうしたん?と聞いた途端に泣き出す

最近の少し大きな怪我はこんな感じ。

友達のキックスケ-タ-(片足で蹴って進む乗り物遊具)に乗って転倒し、頭を強打し、ゆで卵を縦半分に割ったくらいの瘤ができていた。

タッチ(面子)の最中に中指の爪が地面と接触し、爪先の白い爪部分の下から横にベロンと裂けて出血。

足の人差し指に原因不明の傷ができていて(たぶんテコンド-場で怪我)化膿し、1週間内服&外用薬貼付。

ブランコ脇の鉄棒(鉄柵?)上を歩いていて落ち、背中~腰を強打し、腰に大きな皮下出血。

段差のある石段?から転落し、大事な部分を強打し、5分くらい動けなかったらしく(笑)、目撃し心配したクラスメ-トのオンマから連絡があった。

どうしたかわからない擦り傷や切り傷は日常茶飯事。

「また~?!」と思いながらも、強打等した後は丸1日は観察しないといけないし、やはり心配になる。

どんくさいのか、男の子はこんなものなのか?

家にいないナンピョンにたまに電話で怪我の報告をすると、骨折したわけでもないし、そのくらい大丈夫~と笑っている。


次は宗教勧誘の話。

数日前、私がマ-トに出かける際、Q2も公園に行き、私がマ-トから帰ったら公園に行くねと伝えて出発。

で、1時間後帰って来たらQ2がいなかった。

公園にいたママ友に聞いてみると、「(少し前に来たらしい)自分達が来た時にはQ2はいなかった」とのこと。

家にも帰っていなかったので、少し心配したが、たまに小学校近くの文具店兼駄菓子屋へ行くこともあるので、少し様子を見ていた。

するとしばらくして、さっき公園で会ったママ友からカカオメッセ-ジが来て、「今、Q2が公園に来たよ。教会に行っていたみたい」と・・・。

教会???

しこたま遊んで帰って来たQ2に詳しく聞いてみると、(アパ-ト近所の建物2階にある小さな)教会のおばさんが何回も「(Q2の知っている)〇〇君や××君もいるから教会に行こう!」、「一回教会を見においで!」としつこくいうから、そのおばさんについて行ったらしい。

案の定、お菓子をもらい、神の話を聞いてきた様子。

普段からQ2に口を酸っぱくして、「知らない人にはついて行くな!いや、知っている人にもついて行くな!」と何度も具体的に説明をしているのに、この有り様で、私はかなり衝撃だった。

それと同時に、親の承諾もなく、子供を教会に連れて行き(拉致と同じ!)、ましてや宗教勧誘するなんて・・・。

めちゃめちゃ腹が立ってきた。

Q2に聞くと、カカオメッセ-ジをくれたママ友の子供(Q2がよく遊んでいる兄弟)も教会に通っているというので、すぐに電話をして教会について聞いてみた。

すると、自分達は通っていないが、日曜日の礼拝開始時間までに子供達が起きた時は礼拝に行っているとのこと。

私が親の承諾もなく、教会に連れて行かれてむかついたという話をすると、そのママ友は苦笑している雰囲気だった。←私が怒っているのがおかしいのか?

私が教会に出向いて抗議しようか?とも思ったが、閉ざされた空間で今度は私が宗教勧誘に遭って逃げられなくなる可能性もあるので(経験上、キリスト教の勧誘は本当にしつこく、あの手この手で話をしてくると思うので・・・)、Q2に再度、安全教育&教会の人について行かないように説明をした。

Q2も納得し話は終わったと思っていた。

しかし、翌日の夜、Q2が突然私に「教会に行きたいから申し込んで欲しい。」といってきた。

理由を聞くと、教会で聞いた話に「感動した!」という。

Q2は話の内容を全部理解していないものの、「悪いことをして罪を犯した人がどうたらこうたら・・・。」

どうやら最終的にはイエス・キリストの復活についての話を聞いた様子。

Q2の感動したという言葉にもびっくりしたが、そんな話を鵜呑みして感動していることに、ちょっと笑けてきた。←笑うとQ2が気分を害した(汗)

後は、やはり親しいお兄ちゃん達がその教会に通っていたり、お菓子やおもちゃをもらえるのが魅力的な様子。

Q2のいうことを邪険にもできず、結局、Q2が成人するまでは宗教は家族一緒の方がいい(私もナンピョンもキリスト教信者ではないため)と説明し、大人になって自分でしっかり判断できるようになれば、その時に考えるように伝えた。

それ以降、Q2は教会の話をしてこないが、小1の子供に宗教活動をするってどういうこと?!

今度、公園(外)で現場を見た時は、文句だけは言おうと思う。

[PR]
by 2010neko | 2017-04-22 07:00 | 育児関連 | Comments(0)
3日前、アパートのママ友から子供のお誕生日会に誘われた。

Q2と同じ年の男の子(S君)で小学校のクラスは違うがテコンドー道場が一緒。

Q2が親族以外のお誕生日会に誘われたのは初めてだったので、小学生になったのを実感した。←S君はお姉ちゃんがいるけど、自分のお誕生日会に友達を呼ぶのは初めて

Q2は誘われて、すっごく喜んでいたが、困ったのは私。(笑)

子供だけ参加すればいいのでいったん安心したが、プレゼントはいくらくらいのものを用意すればいいのかわからず、すぐに私の韓国人友達(Q2と同じ年の女の子がいる)に連絡。

彼女は交際範囲が広く、こういうことに慣れているため、すぐに教えてくれた。

彼女曰く、家での誕生日会なら15000ウォン程度、先々使える学用品が無難ということだった。

でも、S君の家は3人兄弟なので学用品は今までたくさんもらっているだろうと思い、私は15000ウォンのレゴ(7才〜12才用)を準備。

そして、Q2にメッセージカードをかかせ、今日の13時前に送り出した。

↓その後、私は一人でカフェへ←ナンピョンはお疲れのため放置
b0194098_14335486.jpg
いつも以上に優雅な気分。(笑)

さっき、このS君オンマからお誕生日会の様子がカカオで送られてきた。

↓S君のお誕生日会にて
b0194098_14353451.jpg
子供は全員で9人(Q2を含め4家族の子供達)

今年のQ2の誕生日会はまた日本で行う予定だけど、もう今から自分の誕生日に友達を呼んでパーティーをしたいといっている。

どうしよう?042.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-03-26 14:04 | 育児関連 | Comments(0)

オンマ達は教育熱心

春休みだった3月初め、韓国友達母子2カップルと遊びに行った。

子供達は、Q2と同じ歳の女の子Sちゃん、1歳下の男の子H君。

午前11時からパンパンノリト(トランポリンが主体の室内遊技場)に集まり、持ち込み飲食可能の遊び場のため、近くのお店でチキン、ハンバーガー、キンパプを買ってきて昼食。

子供達はトランポリンやナイロンビーズ(アイロンで押してキーホルダーを作る)、ブロック遊びなどをして4時間過ごし、その後、一人の友達の家に移動し夕方まで遊んだ。

オンマ達は本来ママ友ではなく、私の友達なので普通に楽しく会話していたが、子供のことになると二人とも教育熱心なので驚きの連続。

H君はまだ幼稚園なのに、既に園の授業以外に英語を勉強していたり、家で小学生レベルのハングルや算数の問題集を解いている。

このHオンマが突然Q2に口頭で二桁入りのたし算問題を質問。

いきなりで緊張したのか、最初の1問目を間違えたQ2。

その後は時間がかかりながらも何とか正解。

すると、Hオンマが「大丈夫やね。」と...。

他人の子のレベル把握かい?!

私の友達としてはすごくいい子なんだけど、子供が絡むオンマ付き合いとなると、どうも苦手。←Q2とも相性が良くない

どこのどのドリルがいいとか、いろいろ教えてくれるけど...。

もう一人のSちゃんは見た目も小学3年生くらいで、かなり優秀。←Sちゃんオンマの育て方は本当に子供中心で凄すぎる

習い事もインラインスケート、美術、中国語、論述(ある題材に対し、自分の意見を論理的に表現する能力を身につけさせる)など。

みんな、あまりに教育熱心で私はついて行けないし、子供が絡む付き合いは通常にも増して疲れるので出来るだけ避けたい...。008.gif

↓遊ぶ子供達
b0194098_11174306.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-03-11 07:36 | 育児関連 | Comments(2)