日々の日韓ミックス家ご飯を中心にアップ♪  たまに愚痴っています。


by 2010neko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:育児関連( 105 )

50の手習い

Q2がここ1ヶ月夢中になっている折り紙。

学校のクラブ活動(授業時間内にある)で折り紙クラブになったというのもあるが、男の子達の間でチョンイタッチ(紙で折った面子)が流行っているのが一番大きかったかも...。

一時は面子作りに没頭。

時間があれば、面子作りをし、(2色の)色合いを考えたり、いちいち面子に名前を付けたり...。(笑)

面子が落ち着いてからは、ユーチューブで折り紙動画を見て作ったり、創作で折り紙をしている。

私もある時、ちょっと難しい手裏剣を手伝わされたが、これが結構面白く(色の組み合わせで1つ1つ印象が変わってくるので)、頭の老化防止にもいいなと思ったので、ちょっとやる気が...。

↓Q2の折り紙いろいろと私の手裏剣
b0194098_09121634.jpg



後もう1つはそろばん。

これもQ2が放課後活動(学校にお金を出して習っているクラブ活動・選択性)でやっている。

昔、私もそろばんを習っていたので、Q2の宿題の答え合わせで、そろばんを触っているうちに、またやりたくなってきた。

今のところ、Q2の進度に合わせてやっているので習う必要はないが、これまた頭の老化防止を兼ねて本格的にやってみようかと思っている。

あと、興味があるのが書道、絵画、卓球、英語、放送大学。

やりたいことがいっぱい。

ちょっと早い50の手習いということで、9月から楽しみながらできることを何か始めたいと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-07-07 08:51 | 育児関連 | Comments(0)

別行動

食卓の椅子の合皮部分がボロボロになり数年放置していたが、一念発起して椅子カバーを作ることにした。←市販の椅子カバーで気に入るものは、すべて売り切れのため

パンの包装袋も買おうと思い、昨日はソウルの芳山市場(製菓製パン関連の問屋街)&東大門総合市場(布等の問屋街)に行ってきた。

土曜日なので、Q2も当然連れて行くつもりだったが、Q2が公園で友達たちと遊びたいと私と一緒にソウルに行くことを拒否。

何かあったり、寂しくなったら家に戻って電話をしてくるように話し、お昼の1時半にQ2はアパート内の公園へ、私はソウルに出発した。

途中、Q2から1度だけ電話があった。

寂しくなったのかと思ったら、「みんなとお菓子を買いたいから、お母ちゃんの貯金箱から1500ウォン(約150円)取ってもいい?」という確認の電話だった。

何だかな〜。(笑)

私に寂しいという感情はなかったけど、まあこういう風に離れていくんだな〜としみじみ。←これを寂しさというのか?

心配して出かけたけど拍子抜け。

買い物をしっかり済ませ、家に着いたのは午後7時過ぎ。

公園に直行したら、10人以上の子供達でキャーキャーいいながら鬼ごっこをしていた。←同じ棟に住む顔見知りのお爺さんが自分の孫も含め、子供達と一緒に遊んでくれていた

Q2は私を見つけても駆け寄ることもなく、遊びに夢中。

帰ろう!といっても、もう少しだけ遊ぶと拒否。

韓国は結構、夜遅くまで遊んでいるので、私も放置して日によるがQ2の門限(外が明るい季節)は午後7時〜8時にしている。

午後7時45分、やっとQ2が家に帰って来た。


手足も服もドロドロ。

何でそんなに汚いのかQ2に聞くと、「土の中に入ったからかな〜?でも、いっぱい遊んでいるということやからいいやん!」と...。

返す言葉がなかった。(汗)

↓汚い手足を記念撮影
b0194098_09471462.jpg
わかりにくいが、何故か手の甲も全体的に黒く、手を洗うと真っ黒な汁がダラダラと出てくる。

顔も黒く薄汚れて、これまた洗うと黒汁が...。←空気のせい?

この汚い手でお菓子を食べたり、鼻をほじっていると思うとため息が出るものの、抵抗力をつけるにはこれでいいよな〜と自分に言い聞かせている。←私自身は結構潔癖症なので、これは耐え難いレベル

でも、せめて足を洗ってから家の中を歩いて欲しい。

さて、今日も別行動できるのか?

[PR]
by 2010neko | 2017-05-21 09:07 | 育児関連 | Comments(2)
最近、Q2はテコンド-教室が終わったら、家にいったん戻っておやつを食べてから、アパ-ト内の公園に遊びに行き、午後7時に帰って来る。

↓だいたい、こんな感じで1学年上のお兄ちゃん達に混ざって、ずっとタッチ(面子)をしている
b0194098_10142818.jpg


毎日3時間程度遊んでいるが、何がそんなに楽しいのか?

そして、ここのところ2日に1回は怪我をして帰って来る。←涙目で元気のない感じで帰ってきて、どうしたん?と聞いた途端に泣き出す

最近の少し大きな怪我はこんな感じ。

友達のキックスケ-タ-(片足で蹴って進む乗り物遊具)に乗って転倒し、頭を強打し、ゆで卵を縦半分に割ったくらいの瘤ができていた。

タッチ(面子)の最中に中指の爪が地面と接触し、爪先の白い爪部分の下から横にベロンと裂けて出血。

足の人差し指に原因不明の傷ができていて(たぶんテコンド-場で怪我)化膿し、1週間内服&外用薬貼付。

ブランコ脇の鉄棒(鉄柵?)上を歩いていて落ち、背中~腰を強打し、腰に大きな皮下出血。

段差のある石段?から転落し、大事な部分を強打し、5分くらい動けなかったらしく(笑)、目撃し心配したクラスメ-トのオンマから連絡があった。

どうしたかわからない擦り傷や切り傷は日常茶飯事。

「また~?!」と思いながらも、強打等した後は丸1日は観察しないといけないし、やはり心配になる。

どんくさいのか、男の子はこんなものなのか?

家にいないナンピョンにたまに電話で怪我の報告をすると、骨折したわけでもないし、そのくらい大丈夫~と笑っている。


次は宗教勧誘の話。

数日前、私がマ-トに出かける際、Q2も公園に行き、私がマ-トから帰ったら公園に行くねと伝えて出発。

で、1時間後帰って来たらQ2がいなかった。

公園にいたママ友に聞いてみると、「(少し前に来たらしい)自分達が来た時にはQ2はいなかった」とのこと。

家にも帰っていなかったので、少し心配したが、たまに小学校近くの文具店兼駄菓子屋へ行くこともあるので、少し様子を見ていた。

するとしばらくして、さっき公園で会ったママ友からカカオメッセ-ジが来て、「今、Q2が公園に来たよ。教会に行っていたみたい」と・・・。

教会???

しこたま遊んで帰って来たQ2に詳しく聞いてみると、(アパ-ト近所の建物2階にある小さな)教会のおばさんが何回も「(Q2の知っている)〇〇君や××君もいるから教会に行こう!」、「一回教会を見においで!」としつこくいうから、そのおばさんについて行ったらしい。

案の定、お菓子をもらい、神の話を聞いてきた様子。

普段からQ2に口を酸っぱくして、「知らない人にはついて行くな!いや、知っている人にもついて行くな!」と何度も具体的に説明をしているのに、この有り様で、私はかなり衝撃だった。

それと同時に、親の承諾もなく、子供を教会に連れて行き(拉致と同じ!)、ましてや宗教勧誘するなんて・・・。

めちゃめちゃ腹が立ってきた。

Q2に聞くと、カカオメッセ-ジをくれたママ友の子供(Q2がよく遊んでいる兄弟)も教会に通っているというので、すぐに電話をして教会について聞いてみた。

すると、自分達は通っていないが、日曜日の礼拝開始時間までに子供達が起きた時は礼拝に行っているとのこと。

私が親の承諾もなく、教会に連れて行かれてむかついたという話をすると、そのママ友は苦笑している雰囲気だった。←私が怒っているのがおかしいのか?

私が教会に出向いて抗議しようか?とも思ったが、閉ざされた空間で今度は私が宗教勧誘に遭って逃げられなくなる可能性もあるので(経験上、キリスト教の勧誘は本当にしつこく、あの手この手で話をしてくると思うので・・・)、Q2に再度、安全教育&教会の人について行かないように説明をした。

Q2も納得し話は終わったと思っていた。

しかし、翌日の夜、Q2が突然私に「教会に行きたいから申し込んで欲しい。」といってきた。

理由を聞くと、教会で聞いた話に「感動した!」という。

Q2は話の内容を全部理解していないものの、「悪いことをして罪を犯した人がどうたらこうたら・・・。」

どうやら最終的にはイエス・キリストの復活についての話を聞いた様子。

Q2の感動したという言葉にもびっくりしたが、そんな話を鵜呑みして感動していることに、ちょっと笑けてきた。←笑うとQ2が気分を害した(汗)

後は、やはり親しいお兄ちゃん達がその教会に通っていたり、お菓子やおもちゃをもらえるのが魅力的な様子。

Q2のいうことを邪険にもできず、結局、Q2が成人するまでは宗教は家族一緒の方がいい(私もナンピョンもキリスト教信者ではないため)と説明し、大人になって自分でしっかり判断できるようになれば、その時に考えるように伝えた。

それ以降、Q2は教会の話をしてこないが、小1の子供に宗教活動をするってどういうこと?!

今度、公園(外)で現場を見た時は、文句だけは言おうと思う。

[PR]
by 2010neko | 2017-04-22 07:00 | 育児関連 | Comments(0)
3日前、アパートのママ友から子供のお誕生日会に誘われた。

Q2と同じ年の男の子(S君)で小学校のクラスは違うがテコンドー道場が一緒。

Q2が親族以外のお誕生日会に誘われたのは初めてだったので、小学生になったのを実感した。←S君はお姉ちゃんがいるけど、自分のお誕生日会に友達を呼ぶのは初めて

Q2は誘われて、すっごく喜んでいたが、困ったのは私。(笑)

子供だけ参加すればいいのでいったん安心したが、プレゼントはいくらくらいのものを用意すればいいのかわからず、すぐに私の韓国人友達(Q2と同じ年の女の子がいる)に連絡。

彼女は交際範囲が広く、こういうことに慣れているため、すぐに教えてくれた。

彼女曰く、家での誕生日会なら15000ウォン程度、先々使える学用品が無難ということだった。

でも、S君の家は3人兄弟なので学用品は今までたくさんもらっているだろうと思い、私は15000ウォンのレゴ(7才〜12才用)を準備。

そして、Q2にメッセージカードをかかせ、今日の13時前に送り出した。

↓その後、私は一人でカフェへ←ナンピョンはお疲れのため放置
b0194098_14335486.jpg
いつも以上に優雅な気分。(笑)

さっき、このS君オンマからお誕生日会の様子がカカオで送られてきた。

↓S君のお誕生日会にて
b0194098_14353451.jpg
子供は全員で9人(Q2を含め4家族の子供達)

今年のQ2の誕生日会はまた日本で行う予定だけど、もう今から自分の誕生日に友達を呼んでパーティーをしたいといっている。

どうしよう?042.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-03-26 14:04 | 育児関連 | Comments(0)

オンマ達は教育熱心

春休みだった3月初め、韓国友達母子2カップルと遊びに行った。

子供達は、Q2と同じ歳の女の子Sちゃん、1歳下の男の子H君。

午前11時からパンパンノリト(トランポリンが主体の室内遊技場)に集まり、持ち込み飲食可能の遊び場のため、近くのお店でチキン、ハンバーガー、キンパプを買ってきて昼食。

子供達はトランポリンやナイロンビーズ(アイロンで押してキーホルダーを作る)、ブロック遊びなどをして4時間過ごし、その後、一人の友達の家に移動し夕方まで遊んだ。

オンマ達は本来ママ友ではなく、私の友達なので普通に楽しく会話していたが、子供のことになると二人とも教育熱心なので驚きの連続。

H君はまだ幼稚園なのに、既に園の授業以外に英語を勉強していたり、家で小学生レベルのハングルや算数の問題集を解いている。

このHオンマが突然Q2に口頭で二桁入りのたし算問題を質問。

いきなりで緊張したのか、最初の1問目を間違えたQ2。

その後は時間がかかりながらも何とか正解。

すると、Hオンマが「大丈夫やね。」と...。

他人の子のレベル把握かい?!

私の友達としてはすごくいい子なんだけど、子供が絡むオンマ付き合いとなると、どうも苦手。←Q2とも相性が良くない

どこのどのドリルがいいとか、いろいろ教えてくれるけど...。

もう一人のSちゃんは見た目も小学3年生くらいで、かなり優秀。←Sちゃんオンマの育て方は本当に子供中心で凄すぎる

習い事もインラインスケート、美術、中国語、論述(ある題材に対し、自分の意見を論理的に表現する能力を身につけさせる)など。

みんな、あまりに教育熱心で私はついて行けないし、子供が絡む付き合いは通常にも増して疲れるので出来るだけ避けたい...。008.gif

↓遊ぶ子供達
b0194098_11174306.jpg


[PR]
by 2010neko | 2017-03-11 07:36 | 育児関連 | Comments(2)

進化する(韓国)ダイソー

韓国の100均といえば、(韓国)ダイソー。

わざわざ韓国とつけたのは、純粋な日本のダイソーではないから。

(韓国)ダイソーは韓国のアソン産業という会社と日本のダイソーの合弁会社。

数年前、韓国人からダイソーのキッチン用品は質が悪いと言われたことがある。

確かに日本のダイソーと同じ商品で日本語表記のものもあるが、それは少し高めに設定されていることが多い。

でも、韓国が自国で生産や(外国に)発注をしている韓国語オンリーの商品がほとんどを占めている。

それを知らない人がダイソー=日本の製品と思い、日本のものを悪いとかいうので、気分が悪かった。

それ、メードインコリアですよ!といいたくなることがあったが、今ではかなり進化した。

大型店では品揃えも日本並になり、可愛い〜とかオシャレ〜と思う商品もかなり増えてきて、今ではダイソーに行けば何でも揃うと思うくらいの水準に...。←最近、製菓コーナーや手芸コーナーがかなり充実(ただし、この分野はまだ日本には及ばず)

うちの近所にもかなりの大型店舗ができた。

ここも入学式前後は学生や子供連れの母親でごった返し、レジも長蛇の列だった。

で、昨夕、また小学校で持参するようにいわれたものを夕飯後買いに行った。

すると、新しい機械を発見。

↓(韓国)ダイソーの進化を実感した防水ネームシール機
b0194098_17385997.jpg

Q2のネームシールはネット注文して持っていたが、試しにQ2と挑戦。

1回1000ウォン(約100円)で写真の枚数のネームシールが出てくる。

色は選択できなかったが、絵柄は選択可能。

急にネームシールが必要な時は役立ちそう。

あと、(韓国)ダイソーには韓国ならではの商品やハングル表記が可愛い文具も多数あるので、韓国旅行のバラマキお土産にもいいのではないかと思う。

でも、本音をいえば、セリアやキャンドゥ、ナチュラルキッチンが合弁しないでストレートに韓国に入って来てくれないかな〜と思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-03-10 17:35 | 育児関連 | Comments(0)

ついてない日

Q2が幼稚園の時に団体で作ったI銀行の通帳がある。

経済教育の一環で、毎月1回、幼稚園に銀行職員が来て、子供達が自分で貯金をするという活動だった。

団体で作るため手続きは比較的簡単だったが、通帳しかくれないし、マイナーな銀行なので使い勝手が悪い。

前回同様、また口座があっても使用しないと、停止で解除しかできない状態になるのも嫌だし、メジャーなN銀行の口座一本にしようと、この幼稚園の口座を解約することにした。

先週、まずはこのI銀行に解約の手続きに必要な書類について聞きに行った。←電話が苦手なのでバスに乗って銀行まで行った

遠いし、何度も行きたくないので、予めネットで子供の銀行口座解約について調べて行った。

銀行の案内係の行員に解約について聞くと、必要書類は口座開設の時とほぼ同じだったものの、家族関係証明書だけが詳細型ではなく、一般型だった。

その後、住民センター(区役所のような機関)で上記の書類を申請したところ、職員が詳細型ではないので、怪訝な顔で再確認してきたので、この銀行だけ一般型の書類なのかもしれない。

そして、ネットでは支店等により、子供の口座解約は両親が来店しなければならないというところがあったので、私も行員にこういう例があるけど、夫も一緒に来なければいけないのか?それ以外に必要なものはあるのか?を聞いた。

行員は「お母さん一人でいいですよ!書類と通帳、(私の)身分証明書があればできます。」とはっきり言った。

そして今日、またバスに乗ってI銀行に行って書類を提出すると、窓口の行員が「お父さんに確認をしないといけないので、電話番号を教えて下さい。」と...。

ナンピョンがいるエチオピアは、この時、真夜中の3時だし、電話が通じない場所にいると思うので、電話確認ができない。

来店確認までしていたのに、またこんな感じで結局解約できず。

寒いし(今日は零下)ムカついたので、「わざわざ確認してきたのに無駄に来てしまったじゃないですか!」と文句を言って、挨拶もせず銀行を出た。

韓国で私の性格が悪くなるのは、こういったせい(笑)。

日本では人が丁寧すぎるほど親切
なので、私も自然と親切に...。


終わったことは仕方がないので、気分を切り替え病院へ。

Q2の風邪が移ってしまい、昨夕から不調で夜もぐっすり眠れず。

扁桃腺炎が治って1週間で風邪を引いたので先生も笑っていた。(汗)

病院後、ストレスからか辛くて酸っぱいものが食べたくなり、病院近くのお店でチョルミョン(太麺の汁なしの真っ赤な冷麺)の中辛を注文。

これがまずくて、また苛ついた。(笑)

何で飲食店がまずく作れるのか不思議で仕方がない。

自分で作った方がマシやん!というレベル。

でも、残すともったいないので食べ続けていると、辛さで目?頭?がチカチカして、体にも違和感が...。←いつもなら大丈夫な辛さ

これはこのまま倒れるかも...と思い、食べるのを辞め、(日本と同じ味ねか)うどんのスープを飲んで、しばらくじっとしていたら落ち着いた。

調子の悪い時はお酒と辛いものは辞めましょう! 

そして、お店を出て5歩くらい歩いたところで、至近距離でカッペッに遭遇。

カッペッは私の造語で、道端でカ〜ッといいながら(息みながら?)ペッと唾・痰を吐く行為。

(韓国)あるある大辞典!←古いな〜

老若男女(まあ女の人は少ないがそれでも何人か遭遇した)カッペッをするので、とにかく気分が悪い。←至近距離なので吐いた唾や痰がもろ見える

私の中でついていない日はこのカッペッに遭遇するのがジンクスになっている。←落ち込んでいると悪い部分しか見えなくなるからか?


↓今はパリバケでクールダウン中。
b0194098_13185431.jpg


今日は日本の家族から荷物が届く日。

届いた雑誌「MART」を見ながら、のんびりしようと思う。
[PR]
by 2010neko | 2017-03-07 11:59 | 育児関連 | Comments(2)

顔を〜変えないで〜

少し前にアップしたQ2のテコンドー進級審査での出来事。←今日思い出した

会場の体育館にQ2を見に行くと(Q2はテコンドー場から仲間と一緒に先に出発)、同じテコンドー教室に通うJオンマに会った。

Jオンマとは、子供が保育園(同じクラス)も幼稚園(別のクラス)も同じで、今までに何回か母子で遊んだことがある。

子供達がいる場所に行くと、Q2とJオンマの息子J君が二人でじゃれ合っていた。

その近くには、見覚えのあるYちゃんがいた。

YちゃんもQ2と同じ保育園(同じクラス)&幼稚園(年長だけ同じクラス)に通っていたが、この子のオンマとは女の子ということもあり、保育園の時のランチ会等で話す程度だった。

でも、幼稚園で会うと挨拶は交わしていた。

で、ある女性が私達のところに少し遅れてやってきた。

するとJオンマが、その女性に挨拶をした。

そして、私がJオンマの知り合いのオンマが来たと思い会釈をした。

すると、JオンマがYオンマに「Q2オンマ(私のこと)よ!」と説明。

向こうは私が目しか見えない大きな布マスクをつけていたので、私がQ2オンマだとわからなかった。

すぐに私がマスクを取ると、Yオンマが「あ〜、Q2オンマだったんだ。こんにちは!」と...。

私が誰だかわからずキョトンとしていると、Jオンマが私に「Yオンマじゃないの!同じクラスでしょ!」という。

私は一瞬、「えっ?!顔いじったん?!」という驚きで(本当にYオンマだとわからなかった)言葉が出ず、次に出た言葉が「綺麗になったね〜」だった。

Yオンマが少し苦笑いしたようだったので、言わない方が良かったのかな〜と後悔。

Jオンマにも後からYオンマだとわからなかったというと、苦笑い。

その後しばらく私の頭の中でオフコースの「愛を止めないで」のサビ部分が「顔を〜変えないで〜そこから〜変えないで〜」になりエンドレス。(汗)

整形するのはいいけど、私やりましたよ!って元気な感じで対応してくれないと相手が困る。

それにしても、この前幼稚園で見かけた時は普通にYオンマだったのに...。

これで、知っているオンマが整形したのは二人目。

二人共、目をバッチリ二重にしただけだけど、今回のオンマはこれだけで全くの別人。

一人目のオンマもそうだけど、前の方が断然ナチュラルで良いのに...。

これから先もオンマ達の整形に出くわすと思うので、どういう対応をすればいいのか、韓国人友達に聞いておこうと思う。042.gif

[PR]
by 2010neko | 2017-02-28 20:22 | 育児関連 | Comments(0)

テコンドー進級審査

Q2は幼稚園(年少組)に入園と同時にテコンドーを習い始めた。

日本に行っていた時期を除くと習って約2年。

今までは、習っているテコンドー場で館長による進級審査(無級→9...→1級まで)を受けていた。
級によって帯の色が違うが、私ははっきりいってテコンドー場にはQ2を運動がてら遊びに行かせている感覚だったので、全くもって帯の色や、やっていることに興味がなかった。(汗)

で、今回は1級の赤帯→1品という公式の赤黒帯の審査を受ける時期になった。

1品以上(14歳までは1→3品まで進級)の進級審査は指定された会場で審判員が審査をする。

そして、審査費用も必要らしく、結構高くて(手数料込みで13万ウォン)びっくりした。

先週土曜日、家から車で20分のところにある体育館でQ2は初めて公式の進級審査を受けた。

進級審査は、プムセという型(の披露)とキョルギという組手(試合)の2つを行う。

↓プムセ中のQ2(何種類かあるプムセの中からくじ引きで何をするか決定)
b0194098_18252163.jpg


↓キョルギ中のQ2(靑がQ2)
b0194098_18265729.jpg
Q2は守りばかりで負けてしまった。

ナンピョンも私も攻撃型の性格のため(笑)、後から二人でQ2にダメ出し。042.gif

結果は再来週くらいにわかるが、審査代が高かったので
是非とも合格して欲しい。←後日合格し、新しい名前入の一品帯(イルプンティー)を持ち帰ってきました〜

↓終わってからの慰労会(昼食)はQ2の希望でピザ屋へ
b0194098_18321684.jpg
Q2、お疲れ〜。

それにしても、我が子ながら運動神経の鈍さにはガッカリする。028.gif
[PR]
by 2010neko | 2017-02-25 17:51 | 育児関連 | Comments(0)
冬休み後半の今週、友達母子達と一緒に新しくできた室内遊び場に行ってきた。

最初は、韓国人友達のJ母子(Q2より1歳下の男の子)とキッズカフェ「スポーツクラブ チャンピオン」へ。

キッズカフェは幼児対象のところが多いが、ここはスポーツクラブを謳っているだけに体をダイナミックに動かす遊び場で、Q2くらいから上の子が遊ぶのにいい感じだった。

↓アスレチックやボクシング、バスケ、サッカーなどができる
b0194098_21164199.jpg
ここでQ2も汗をいっぱいかいていた。

施設はなかなかいいものの、私としてはアスレチック部分をもっと充実してもらいたいのと、オンマ達のお茶できるカフェ部分がかなり小さかったのが残念だった。

あとはキッズカフェにしては子供料金が2時間15000ウォンとかなり高額。

なので、次回からは行かない(と思う)。

ここで遊んでからフードコートで昼食。

ここにも小さな(室内)遊び場が併設しているので子供達は遊んでいた。←うちの地域ではこういうサービスがないとなかなか経営が難しい

昼食後、大型文具店に行ってから、J母子と別れる予定だった。

でも、文具店横にナクシカフェ(釣りカフェ)なるものがオープンしたばかりだったので見学がてら中に入ったら、結局子供達のリクエストで釣りをすることに...。

↓これがナクシカフェ(釣りカフェ)
b0194098_21393678.jpg
中には釣り堀があるが、カフェというだけあって室内はバーみたいな照明。

料金は1時間女性9000ウォン、子供は5000ウォン。

釣り竿を選んで、餌(ドッグフードみたいなもの)が入ったお皿をもらい、席につく。

釣った魚(コイ?フナ?)はボックスに入れて重さを計ったら(自分の腕にしているキーを機械に当てて)、そのまま釣り堀に流れる。←これが何だか可哀想になるけど...

と同時に釣り堀前方にある大型電光掲示板に自分の名前と魚の重量&それに合わせてもらえるポイントが表示される。←スロットみたいな抽選で景品が当たる場合もある

私は釣りをしたことがなかったので(Q2も網や銛を使う釣りしかしたことがなかった)、お店のおじさんに教えてもらい、手助けをしてもらってQ2と二人で1匹ゲット。←Q2も大喜び

釣りカフェなので、釣り堀横のカフェコーナーには、紙コップ自販機(コーヒーやカフェラッテ、ココアなど)や各種缶ジュースが入った冷蔵庫、2種類のカップラーメンが置いていて、すべて無料。

でも、釣りに夢中になるのでお茶をする暇がない。(笑)←もったいないので缶ジュースを2缶持ち帰ってきた(もちろん、怒られないです)

釣りは辛気臭いと思って敬遠していたけど、釣れた時はすごく嬉しいし、待ち時間もそう苦にならなかったので、自然の中の釣りもいいかも...と思った。


次は先週に引き続き、日本人友達Yさん母子と遊びに行ってきた。

↓まずは約2年ぶりにキッズクッキングカフェ「AIYA」へ
b0194098_22434872.jpg
この日のメニューは新年酉年ということで、コッコピザだった。

作ったものを昼食として食べた。

とっても美味しくて満足〜。

その後、前日に行ったナクシカフェ再訪。

この日は2時間トライし、自力で4匹ゲット。←Q2は途中から私のお手伝い役へ

友達は5匹以上釣れ、うち同様、母親の方がエキサイト。

そして、やはり釣るのに忙しくお茶タイムが出来ず。

釣りカフェの後はまたYさんちで遊ばせてもらい、お言葉に甘え、夕食までいただいて帰って来た。

↓夕食の(屋台風)焼きそば&中華コーンスープ
b0194098_22573165.jpg


Q2もそうだけど、私もYさん母子と遊ぶのが楽というか一緒にいて楽しかった。

日本語で共通の趣味の話や日本人的世間話ができるのでストレスを感じないのもあるし、子育ての姿勢が似ていることが大きいと思う。←自分の子に厳しいとか、規則を守らせるなど(笑)


昨日からナンピョンが10日間の休暇を取った。

ずっとQ2を一人でみていたし(ナンピョンは平日の休みでも二日酔いとかで、ずっとゴロゴロしていた)、週末からの大行事に控え、私は銭湯に行ったり、韓医院に行ったり療養。

ちなみにQ2とナンピョンは昨日はパンパンノリト(トランポリンのある室内遊戯場)、今日は映画ポケモン&散歩に行ってきた。

ナンピョンに一日中子育てするしんどさを充分に感じてもらわなければ...。

[PR]
by 2010neko | 2017-01-06 21:01 | 育児関連 | Comments(0)